このキーワード
友達に教える
URLをコピー

草川昭三とは?

草川 昭三
くさかわ しょうぞう
【生年月日】
(1928-08-16) 1928年8月16日(90歳)
【出生地】
愛知県名古屋市
【出身校】
名古屋市立第一工業学校
【前職】
石川島播磨重工業社員
【現職】
公明党顧問
【所属政党】
(日本社会党→)
(無所属→)
(公明党→)
(新進党→)
(新党平和→)
公明党
参議院議員

【選挙区】
比例区
【当選回数】
2回
【在任期間】
2001年7月30日 - 2007年7月28日
2008年9月 - 2013年7月28日
衆議院議員

【選挙区】
(旧愛知2区→)
愛知6区
【当選回数】
8回
【在任期間】
1976年 - 2000年

草川 昭三(くさかわ しょうぞう、1928年昭和3年〉8月16日 - )は、日本の引退した政治家公明党顧問。

公明党最初の非創価学会会員の議員である。(参議院議員で党副代表だった1996年第41回衆議院議員総選挙に同じく非創価学会会員の池坊保子が初当選し新進党解党後は自ら新党平和および公明党に所属することを決し衆議院議員となるまで議員でも唯一であった。)

衆議院議員(8期)、参議院議員(2期)、公明党国会対策委員長、公明党参議院議員会長、公明党副代表などを歴任した。

2013年7月に政界を引退した時点で、当時の参議院における最年長議員だった。

目次

  • 1 経歴
  • 2 政策
  • 3 役職歴
    • 3.1 常任委員会
    • 3.2 特別委員会
    • 3.3 新党平和
    • 3.4 公明党
  • 4 脚注

経歴

1928年8月16日愛知県名古屋市に生まれる。1945年名古屋市立第一工業学校を卒業。敗戦直後で食事に事欠く中、名古屋造船(石川島播磨重工業→IHI)の看板に「白米一合二尺支給」とあったことからここで働くことに決めた。レッドパージによって日本共産党系の労働組合幹部が追放されると、代わって労組に携わるようになり、石川島播磨重工業労組幹部を歴任。

1967年の総選挙日本社会党公認で旧愛知6区から立候補し、次点落選。ちなみに、この選挙は公明党が初参戦した衆院選であり、愛知6区の最下位当選は公明党の石田幸四郎であった。

1976年の総選挙旧愛知2区から公明党推薦の無所属候補として立候補し、初当選する。これは「創価学会員だけの党では幅が狭い。とくに労働界から人材を投入したい」という公明党側の誘いによるもので、非創価学会員としては初の公明系議員となった。この時点では草川は公明党に入党せず、公明党・国民会議として統一会派に所属した。当時の国民会議は高木健太郎高桑栄松和田教美中西珠子続訓弘広中和歌子など、創価学会の会員・公明党員(立候補時)ではなく、公明党の活動に賛同した議員が参加した会派だった。

1986年10月21日衆議院決算委員会においてアダルトゲーム177』を有害ソフトとして取り上げる。これを受け、通商産業省業界団体に指導をする答弁をおこなった。草川は、国会でアダルトゲームを取り上げた初めての国会議員であるとされる。

1993年の総選挙を前に公明党へ入党し再選を果たした後、1994年12月10日新進党の結成に参加。1996年国会(住専国会)において衆議院議院運営委員会筆頭理事に就任し、陣頭指揮を執った。

1998年1月、新党平和国会対策委員長に就任する。1998年11月7日、公明党の再結成に参加し、公明党国会対策委員長に就任する。1999年、自由党国会対策委員長の二階俊博、自民党国会対策委員長の古賀誠と共に、自自公連立政権の国会対策にあたる。

2000年6月25日第42回衆議院議員総選挙に立候補し、落選。公明党国会対策委員長を退任し、後任には太田昭宏が就任した。

2001年7月29日第19回参議院議員通常選挙比例区(愛知岐阜三重静岡重点)から立候補し、当選する。2003年第43回衆議院議員総選挙ではかつて新進党に属し小選挙区選出代議士として共に活動した保守新党元職の三沢淳を応援する。三沢は愛知4区から6区に国替えし、草川は三沢を後継者として応援したが、三沢は民主党現職の前田雄吉に敗北した。

その後、公明党副代表、公明党参議院議員会長、公明党選挙対策本部副本部長に就任する。議会では参議院行政監視委員長に就任。

2007年第21回参議院議員通常選挙には立候補せずに政界を引退することが決まっていたが、一転して公明党公認候補となる。同年7月29日に行われた同選挙では比例区(愛知重点)から公明党公認で立候補したが、落選。この時点で、公明党所属の国会議員の中では最高齢(78歳)だった。

2008年9月、参議院議員の遠山清彦が次期衆議院議員総選挙に比例九州ブロックから立候補するために議員辞職したため、参議院議員に繰り上げ当選する(参議院議員2期目)。2012年7月、国民の生活が第一発足に伴う議院内の勢力分野変動により、藤末健三の後任として参議院総務委員長に就任する。

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙には出馬せず政界を引退。この時点で、当時の参議院議員の中では最高齢(84歳)であった。第23回参議院議員通常選挙では、全国比例区(愛知重点)から公明党公認で立候補した新妻秀規を事実上の後継候補として応援する。同年8月、公明党顧問に就任。

政策

役職歴

常任委員会

衆議院

参議院

特別委員会

参議院

新党平和

公明党

脚注

  1. ^ 昭和3年生まれの男子で、「昭三」は最も多い命名だった。明治安田生命 | 名前ランキング2013 - 生まれ年別名前ベスト10 - 男の子明治安田生命 | 名前ランキング2013 - 生まれ年別名前ベスト10 - 男の子 明治安田生命
  2. ^ 国会を去る最長老 84歳・草川氏が見た「自公15年」 引退議員に聞く 2013/7/14 3:30日本経済新聞
  3. ^ 【新妻のお友達紹介 第2回】:新妻ひできのお友達紹介|新妻ひでき 公明党(技術士 総合技術監理部門・国際派TOEIC975点)
  4. ^ 第147回国会請願1464号
議会
先代:
西田実仁 |  参議院法務委員長
2012年 - 2013年 | 次代:
荒木清寛
先代:
藤末健三 |  参議院総務委員長
2012年 | 次代:
松あきら
先代:
荒木清寛 |  参議院行政監視委員長
2006年 - 2007年 | 次代:
郡司彰
先代:
中島衛 |  衆議院決算委員長
1996年 - 1997年 | 次代:
冬柴鐵三
名誉職
先代:
木村仁 | 最年長参議院議員
2008年9月 - 2013年7月 | 次代:
片山虎之助


参議院法務委員長


参議院総務委員長


参議院行政監視委員長


衆議院決算委員長
帝国議会 | 

国会 | 
  • 創設
  • 竹山祐太郎
  • 松原一彦
  • 松浦東介
  • 本間俊一
  • 菅家喜六
  • 中垣國男
  • 田中彰治
  • 庄司一郎
  • 上林與市郎
  • 青野武一
  • 坂本泰良
  • 田中彰治
  • 鈴木正吾
  • 今井耕
  • 荒舩清十郎
  • 鈴木仙八
  • 津雲國利
  • 白浜仁吉
  • 堀川恭平
  • 吉川久衛
  • 鍛冶良作
  • 大石武一
  • 中川俊思
  • 浜野清吾
  • 福田繁芳
  • 笹山茂太郎
  • 宇都宮徳馬
  • 臼井荘一
  • 井原岸高
  • 村山達雄
  • 芳賀貢
  • 楯兼次郎
  • 加藤清二
  • 高田富之
  • 國場幸昌
  • 永田亮一
  • 古屋亨
  • 横山利秋
  • 安井吉典
  • 角屋堅次郎
  • 堀之内久男
  • 野中英二
  • 宮下創平
  • 中村靖
  • 渡辺栄一
  • 渡辺省一
  • 草野威
  • 貝沼次郎
  • 稲垣実男
  • 虎島和夫
  • 石井一
  • 中島衛
  • 草川昭三
  • 冬柴鐵三
  • 廃止


  • 最年長参議院議員


    公明党
    支持母体:創価学会
    歴代代表 | 
    公明党委員長 | 
    原島宏治 - 辻武寿 - 竹入義勝 - 矢野絢也 - 石田幸四郎

    公明代表 | 
    藤井富雄 - 浜四津敏子

    公明党代表 | 
    神崎武法 - 太田昭宏 - 山口那津男


    閣僚経験者 | 
    細川内閣 | 
    郵政大臣:神崎武法 - 労働大臣:坂口力 - 総務庁長官:石田幸四郎 - 環境庁長官:広中和歌子

    羽田内閣 | 
    運輸大臣:二見伸明 - 郵政大臣:日笠勝之 - 建設大臣:森本晃司 - 総務庁長官:石田幸四郎 - 科学技術庁長官:近江巳記夫 - 環境庁長官:浜四津敏子

    小渕内閣第2次改造内閣
    第1次森内閣
    第2次森内閣 | 
    総務庁長官:続訓弘

    第2次森改造内閣 (中央省庁再編前) | 
    厚生大臣労働大臣:坂口力

    第2次森改造内閣 (中央省庁再編後)
    第1次小泉内閣
    小泉再改造内閣
    第2次小泉内閣 | 
    厚生労働大臣:坂口力

    第2次小泉改造内閣
    第3次小泉内閣
    第3次小泉改造内閣 | 
    国土交通大臣:北側一雄

    第1次安倍内閣
    第1次安倍改造内閣
    福田康夫内閣
     | 
    国土交通大臣:冬柴鐵三

    福田康夫改造内閣
    麻生内閣 | 
    環境大臣:斉藤鉄夫

    第2次安倍内閣
    第2次安倍改造内閣
    第3次安倍内閣 | 
    国土交通大臣:太田昭宏

    第3次安倍第1次改造内閣
    第3次安倍第2次改造内閣
    第3次安倍第3次改造内閣
    第4次安倍内閣
    第4次安倍改造内閣 | 
    国土交通大臣:石井啓一


    関連人物 | 
    戸田城聖 - 池田大作 - 公明党国会議員一覧

    歴史 | 
    大阪事件 - 言論出版妨害事件 - 日本共産党と創価学会との合意についての協定 - 自公連立 - 三党合意

    政権構想 | 
    中道革新連合政権構想 - 公民連合政権構想 - 社公連合政権構想 - 社公民路線 - 自公連立

    結党時の理念 | 
    王仏冥合 - 仏法民主主義 - 国立戒壇

    関連項目 | 
    公明新聞 - KOMEIブラウザ - ワン・ワン・ライス - ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/10/17 14:36

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「草川昭三」の意味を投稿しよう
    「草川昭三」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    草川昭三スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「草川昭三」のスレッドを作成する
    草川昭三の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail