このキーワード
友達に教える
URLをコピー

荻野由佳とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2019年3月)
おぎの ゆか
荻野 由佳
【プロフィール】

愛称
おぎゆか
生年月日
1999年2月16日
現年齢
20歳
【出身地】
日本埼玉県越谷市
血液型
A型
【公称サイズ(2018年時点)】

身長 / 体重 160 cm / kg
単位系換算
【身長 / 体重】
5 4 / lb

【活動】

【デビュー】
2014年(バイトAKBとして)
2015年(NGT48として)
所属グループ
NGT48
【活動期間】
2014年 -
【備考】
第2回AKB48グループ ドラフト会議 NGT48 2位指名
バイトAKB
【事務所】
ホリプロ
【レーベル】
アリオラジャパン(NGT48)
【公式サイト】
NGT48公式プロフィール
【主な楽曲】
出陣
世界はどこまで青空なのか?
アイドル: テンプレート - カテゴリ

荻野 由佳(おぎの ゆか、1999年2月16日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループNGT48のメンバー。埼玉県越谷市出身。ホリプロ所属。愛称はおぎゆか

目次

  • 1 略歴
    • 1.1 NGT48加入前
    • 1.2 NGT48
  • 2 人物
  • 3 NGT48での参加曲
    • 3.1 シングル選抜曲
    • 3.2 アルバム選抜曲
    • 3.3 劇場公演ユニット曲
  • 4 出演
    • 4.1 テレビドラマ
    • 4.2 CM
    • 4.3 舞台
    • 4.4 イベント
    • 4.5 ウェブテレビ
  • 5 書籍
    • 5.1 雑誌連載
  • 6 脚注
    • 6.1 注釈
    • 6.2 出典
  • 7 外部リンク

略歴

NGT48加入前

2011年10月、エイベックス・アーティストアカデミー書ガールズとして活動。その後『avex アイドルオーディション2012』の最終審査不合格、など十数回オーディションを受けた。AKB48グループには2011年からAKB48 第13期生第14期生第15期生AKB48 Team 8 全国一斉オーディション(埼玉県)と毎年各オーディションに応募するも、結果的にメンバーとなることはなかった。15期生オーディションにおいては、最終審査に合格し仮研究生となったが、その後セレクション審査で不合格となっている。また、乃木坂46のオーディションも受けており、二次審査で落選している。

2014年9月20日、『バイトAKB48プロジェクト』に合格し、バイトAKBとしての活動を開始。公演のバックダンサーなどを務め、2015年2月28日にAKB48劇場で行われた公演『バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 〜最後の本気バイト、劇場で見てください!!〜』をもって、雇用契約期間満了に伴いバイトAKBとしての活動を終了。

【映像外部リンク】

第2回AKB48グループドラフト会議 候補者密着映像 #2 荻野由佳 プロフィール映像AKB48

翌日、『第2回AKB48グループドラフト会議 候補者オーディション』3次審査に合格。4月11日、公演の前座として出演。5月10日に有明コロシアムにおいて開催された『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でNGT48から2巡目で指名される。5月24日、「NGT48劇場概要発表会見」でNGT48のメンバーとして紹介された。

【映像外部リンク】

第2回AKB48グループドラフト会議 #6 劇場パフォーマンス AKB48劇場AKB48

NGT48

【映像外部リンク】

NGT48 荻野 由佳 (YUKA OGINO) プロフィール映像NGT48

2016年1月10日、「NGT48劇場グランドオープン初日公演」に出演し、他15名と共にチームNIIIを結成する。同年5月15日にNGT48劇場で行われたNGT48 チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演において、チームNIIIの副キャプテンに就任することが北原里英より発表される。6月18日、地元のHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では速報91位から80位圏外となるが、9月15日に神奈川県民ホールにおいて開催された『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜〜来年こそランクインするぞ決起集会〜』では、81〜100位までの順位が明らかにされ、荻野の順位は95位(得票数:9,403票)であることが発表された。

2017年4月12日、NGT48としてシングル「青春時計」でメジャーデビュー。カップリング曲「出陣」では初のセンターポジションを務めた。同年5月31日、『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』(6月17日開票)の速報結果が発表され、指原莉乃渡辺麻友などの人気メンバーを抑え、2位の松井珠理奈に2万票を超える差をつけて1位を獲得し、 最終結果でもNGT48メンバーの中で最上位の5位に入り、前年の結果から躍進。同年8月31日発売のAKB48の49thシングル「#好きなんだ」で、AKB48のシングルに初選抜入りした。

2017年7月11日、ホリプロから契約オファーを受けたことが判明し、同年9月にAKSから正式に移籍した。選抜総選挙以降、バラエティ番組などへのメディア出演が増加し、同年12月6日発売のNGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」では、シングル表題曲における初のセンターポジションを務めた。

2018年5月30日、『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』の速報発表が行われ、前年から票を伸ばして2年連続で1位を獲得。最終結果では4位にランクインした。

2018年11月2日、出身地である越谷市の「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」に任命され、3日より活動を開始した。

2019年1月、NGT48山口真帆に対する暴行事件が発覚すると、山口からTwitterのフォローを外されていた荻野もバッシングの対象となった。これに対し、所属事務所のホリプロは「ファンとの個人的な交流は一切行っていません」と疑惑を否定したが、その後も騒動は収まらず、荻野のTwitterには連日誹謗中傷が殺到。その最中の4月17日、アパレルブランド「ヘザー」の浴衣モデルへの起用が発表され、特設サイトでプロモーション活動を開始したが、批判が殺到しブランドの不買運動にまで発展したことで4月23日にコンテンツが全て削除された。同年5月20日、荻野を名指しし「殺す」と書いた紙をファクスで報道機関に送信して脅したとして、脅迫の疑いで男が新潟県警に逮捕される。

人物

キャッチフレーズは「なんでもな〜い なんでもな〜い 何があってもへこたれな〜い!」。

幼少期から『笑点』の大ファンでグッズも多数所有しており、林家木久扇のファンである。2019年3月3日放送分の『行列のできる法律相談所』では木久扇と対面を果たしている。

好きなアニメのキャラクターに『キャプテン翼』の大空翼を挙げ、「サッカーを愛し、『ボールは友達』とまで言う純粋さに惹かれた」と語っている。

好きな映画に『カメラを止めるな』を挙げている。

兄と弟がいる。

声優斉藤朱夏とは互いに中学生の頃から親交がある。2019年3月には、斉藤のファンクラブイベントにゲスト出演した。NGT48では太野彩香、西潟茉莉奈と仲が良く、太野とは「おせんべい姉妹」、西潟とは「西荻」のコンビ名をつけている。また、同じNGT48の中井りかとのコンビは「りかゆか」と呼ばれている。

目標メンバーに横山由依大島優子を挙げている。AKB48の15期仮研究生時代に活動をともにした飯野雅や達家真姫宝とは親交が続いている。

第9回AKB48選抜総選挙で速報第1位となった際に、当時の新潟県知事・米山隆一や新潟県出身の演歌歌手・小林幸子から祝福された。

NGT48での参加曲

シングル選抜曲

NGT48名義

AKB48名義

アルバム選抜曲

AKB48名義

劇場公演ユニット曲

NGT48名義

チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」

チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」

研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演

チームNIII 3rd Stage「誇りの丘」

AKB48名義

チームA「恋愛禁止条例」公演

チームK 7th Stage「RESET」

バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 〜最後の本気のバイト、劇場で見てください!!〜

出演

NGT48としての出演については「NGT48#出演」を参照

テレビドラマ

CM

舞台

イベント

ウェブテレビ

書籍

雑誌連載

脚注

注釈

  1. ^ 書類審査で落選。
  2. ^ 最終審査で落選。
  3. ^ 準レギュラー権利を勝ち取り、この配信回より3か月間自由に出演できる。

出典

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』162頁
  2. ^ “NGT48インタビュー「ファンへの思い、人一倍強く…」「県外へは新潟の皆さんを連れて」”. 産経ニュース (産経デジタル). (2016年1月16日). http://www.sankei.com/premium/news/160116/prm1601160016-n6.html 2017年6月5日閲覧。
  3. ^ 公式プロフィール”. NGT48 Official Site. 2019年3月23日閲覧。
  4. ^ 【東京校】☆★書ガールズメンバー決定&活動スタート★☆エイベックス・アーティストアカデミー(2011年10月15日)
  5. ^ 5月19日 avex アイドルオーディション2012 最終審査出場者(1〜16)KEN爺の小言(KKGT)(2012年5月20日)
  6. ^ “速報1位の荻野由佳は七転八起の努力家/こんな人”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年6月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1833155.html 2017年6月5日閲覧。
  7. ^ “NGT48“不屈の泣き虫”荻野由佳が番狂わせ AKB落選、バイトAKB経て”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2091659/full/ 2017年6月5日閲覧。
  8. ^ 横山総監督のはんなり相談室‐荻野由佳‐”. NHK「AKB48 SHOW!」. 日本放送協会 (2017年11月19日). 2017年11月19日閲覧。
  9. ^ バイトAKB バックダンサーとして劇場公演に出演!”. AKB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2014年11月12日). 2017年6月5日閲覧。
  10. ^ バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 〜最後の本気バイト、劇場で見てください!!〜”. AKB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2015年2月18日). 2017年6月5日閲覧。
  11. ^ 「ドラフト候補者が各劇場公演の前座として出演決定!」 AKB48オフィシャルブログ (2015年4月8日)
  12. ^ “NGT48専用劇場 新潟市内「ラブラ2」内に決定”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年5月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2053241/full/ 2015年8月22日閲覧。
  13. ^ “NGT48、柏木由紀ら16人でチームN3結成”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年1月10日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1590455.html 2017年6月5日閲覧。
  14. ^ “「AKB48選抜総選挙」81位から100位を初発表 ギリギリ圏外に号泣”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年9月16日). https://mdpr.jp/music/detail/1615179 2017年6月5日閲覧。
  15. ^ “NGT48、シングル『青春時計』カップリング3曲MV期間限定フル公開 荻野由佳センター曲も”. Real Sound (blueprint). (2017年6月5日). http://realsound.jp/2017/06/post-80478.html 2017年6月5日閲覧。
  16. ^ 荻野由佳が神も驚く?セブン入り、90人抜きの5位日刊スポーツ(2017年6月18日)
  17. ^ “6人が初選抜、24人が初圏内、新戦力の台頭に希望が見えた『第9回AKB48選抜総選挙』”. Deview (oricon ME inc.). (2017年6月19日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2092739 2019年3月23日閲覧。
  18. ^ NGT荻野由佳ホリプロと契約「苦手な演技も挑戦」日刊スポーツ(2017年7月11日)
  19. ^ NGT荻野由佳がホリプロ所属へ オリジナルメンバーで初移籍…苦労の末に総選挙5位デイリースポーツ(2017年7月11日)
  20. ^ “バラエティ出演増加中!! NGT48の荻野由佳に「指原の後継者はこの子かも」との声”. GetNaviweb. (2017年12月4日). https://getnavi.jp/topic/206233/ 2018年8月14日閲覧。
  21. ^ “NGT48荻野由佳センターシングル詳細、c/wにはリアル学生選抜やふるさとチーム曲”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年11月2日). http://natalie.mu/music/news/255256 2017年11月2日閲覧。
  22. ^ “荻野由佳2年連続の速報1位!珠理奈、宮脇ら退ける”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2018年5月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201805300000486.html 2018年8月14日閲覧。
  23. ^ “【第10回AKB総選挙】NGT48荻野由佳が4位で初載冠逃す 「うわー」嗚咽“スピーチ”で感謝”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年6月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2113707/full/ 2018年8月14日閲覧。
  24. ^ 荻野由佳 [@yuka_ippaiwarae] (2018年11月2日). "地元 埼玉県越谷市の こしがやの未来を創る魅力宣伝大使 に、任命して頂きました。 生まれ育った故郷にこれを機に何か恩返しをさせて頂けたらなと思います。 意外と新潟との共通点も沢山あるで たくさん発信していき、2つの架け橋にもなれたら嬉しいです! 頑張るぞー! 宜しくお願い致します!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/07/05 03:23

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「荻野由佳」の意味を投稿しよう
    「荻野由佳」のコンテンツはまだ投稿されていません。

    荻野由佳スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「荻野由佳」のスレッドを作成する
    荻野由佳の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
2010Happy Mail