このキーワード
友達に教える
URLをコピー

薮田和樹とは?

【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
広島県広島市東区
【生年月日】
(1992-08-07) 1992年8月7日(26歳)
【身長
体重】
188 cm
88 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2014年 ドラフト2位
【初出場】
2015年7月1日
【年俸】
4,800万円(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


獲得メダル
男子 野球
日本
アジア プロ野球チャンピオンシップ
 | 2017 | 

薮田 和樹(やぶた かずき、1992年8月7日 - )は、広島県広島市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。広島東洋カープ所属。妻は、モデル、タレントのkaruna。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
  • 2 選手としての特徴
  • 3 人物
  • 4 詳細情報
    • 4.1 年度別投手成績
    • 4.2 年度別守備成績
    • 4.3 タイトル
    • 4.4 記録
    • 4.5 背番号
    • 4.6 代表歴
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入り前

広島市立矢賀小学校 - 広島市立二葉中学校卒。中学時代は広島リトルシニアでプレイ。岡山理科大学附属高校では、1学年上の九里亜蓮に続く有望な投手と目されていたが、3年時に右肘を疲労骨折し、目立った成績は残せなかった。

高校卒業後は亜細亜大学で野球を続けたものの、右肘の骨折が再発し、3年になってようやく東都リーグ戦への登板(2試合)を果たした。しかし4年時に右肩を痛め、リーグ戦に復帰できないまま大学野球生活を終えた。

2014年10月23日、ドラフト会議広島東洋カープから2位指名を受ける。11月25日、契約金7000万円、年俸1000万円で仮契約を結ぶ。

プロ入り後

2015年は故障を抱えた状態でのスタートだったが、春季キャンプで1年振りに投球練習を行い、3月25日のウエスタン・リーグ中日ドラゴンズ戦(由宇)で二軍初登板を果たした。4月28日に、チームから唯一「侍ジャパン大学日本代表 対 NPB選抜」のNPB選抜に選出されたが、6月25日に出場辞退した事が発表された。7月1日に一軍に初昇格し、初先発初登板を果たした同日の対読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)で、5回2失点と好投し初勝利を挙げた。直球は自己最速の153km/hを計測。

2016年は中継ぎを中心に16試合に登板し、8月31日の横浜DeNAベイスターズ戦では福井優也のアクシデントで緊急先発をし、6回2安打無失点の快投を見せるなど、終盤に3勝上げ、広島のリーグ優勝に貢献した。

2017年は開幕一軍入りし、中継ぎで好成績を残すと、セ・パ交流戦から先発に転向し、6月13日のオリックス・バファローズ戦(三次)では8回を無失点に抑え、金子千尋との投げ合いを制すと、、8月12日の巨人戦(マツダスタジアム)では菅野智之との投げ合いを1対0で制し、プロ入り初の完封勝利を挙げた。自己最多の15勝(うち救援勝利3勝)をあげ、カープのリーグ連覇に貢献、自身初タイトルとなる最高勝率も獲得。10月12日に第1回アジア プロ野球チャンピオンシップ日本代表に選出されるなど飛躍の1年となった。。

選手としての特徴

投球フォームはテイクバックが小さく、188cmの長身からストレートは最速156km/hを記録。フォークボールのように変化の大きいツーシームカットボール、カーブなどを投げる。

人物

2017/11/25 セ・リーグ優勝パレード

大学時代は怪我のため登板機会が少なく、ほとんど無名だった。薮田の母親は一時期タクシー運転手として働いており、広島の球団オーナー松田元を偶然にも客としてタクシーに乗せ、その際に息子が大学で野球をしていることを紹介したことをきっかけに、広島のスカウトがマークするようになった。

担当スカウトの松本有史は、3年の薮田について「これは凄い逸材に出会ったとビックリしました」と評価していた。その後、薮田は再度故障するものの、松本は母校の伝手で「もう怪我の心配はない」という情報を入手し、また他球団に薮田を指名する動きがあったため、2位での指名に踏み切ったという。

2017年5月に、モデルのkarunaと結婚したと公表された。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2015 | 広島 | 6 | 6 | 0 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 0 | .333 | 120 | 25.0 | 25 | 3 | 20 | 0 | 2 | 18 | 1 | 0 | 16 | 16 | 5.76 | 1.80
2016 | 16 | 3 | 0 | 0 | 0 | 3 | 1 | 0 | 0 | .750 | 137 | 31.0 | 21 | 3 | 22 | 0 | 2 | 21 | 3 | 0 | 9 | 9 | 2.61 | 1.39
2017 | 38 | 15 | 2 | 2 | 0 | 15 | 3 | 0 | 3 | .833 | 536 | 129.0 | 102 | 10 | 51 | 0 | 4 | 115 | 4 | 0 | 42 | 37 | 2.58 | 1.19
NPB:3年 60 | 24 | 2 | 2 | 0 | 19 | 6 | 0 | 3 | .760 | 793 | 185.0 | 148 | 16 | 93 | 0 | 8 | 154 | 8 | 0 | 67 | 62 | 3.02 | 1.30

年度別守備成績

【年
度】
【球
団】
投手
【試

合】















2015 | 広島 | 6 | 3 | 5 | 1 | 0 | .889
2016 | 16 | 1 | 7 | 0 | 0 | 1.000
2017 | 38 | 11 | 20 | 0 | 0 | 1.000
通算 60 | 15 | 32 | 1 | 0 | .979

タイトル

記録

初記録
投手記録
打撃記録
その他の記録

背番号

代表歴

脚注

  1. ^ 広島 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2017年11月30日閲覧。
  2. ^ 矢賀「学区だより」第381号2月1日発行 - 広島市社会福祉協議会
  3. ^ “ドラ2薮田“鉄腕”横山の背番23継承”. デイリースポーツ. (2014年11月26日). http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2014/11/26/1p_0007534192.shtml 2015年5月28日閲覧。
  4. ^ 広島ドラ2薮田「23」横山魂受け継ぐ nikkansports.com
  5. ^ 森田 和樹 (2015年6月28日). “【広島好き】“秘密兵器”薮田和樹が解禁されるとき”. 野球好きコラム. JSPORTS. 2015年6月29日閲覧。
  6. ^ 「侍ジャパン大学日本代表対NPB選抜」薮田選手選出 広島東洋カープ公式サイト (2015年4月28日) 2015年5月24日閲覧
  7. ^ 侍J大学代表vsNPB選抜 メンバー発表 日本野球機構公式サイト (2015年4月28日) 2015年5月24日閲覧
  8. ^ ユニバーシアード 日本代表壮行試合 NPB選抜チーム出場選手変更のお知らせ 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2015年6月25日) 2015年6月26日閲覧
  9. ^ “広島ドラ2薮田5回2失点、大学0勝プロ1勝”. 日刊スポーツ. (2015年7月2日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1500592.html 2015年7月2日閲覧。
  10. ^ 緊急先発で快投!広島・薮田を覚醒させた“悲劇の一球””. 東京スポーツ (2016年9月1日). 2017年6月13日閲覧。
  11. ^ “広島 薮田が金子との投手戦制し6勝目!オリックスは2戦連続零封負け”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2017年6月13日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/06/13/kiji/20170613s00001173271000c.html 2017年6月18日閲覧。
  12. ^ “広島・薮田「黒田さんになったみたい」1―0菅野に投げ勝った”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2017年8月12日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/08/13/kiji/20170812s00001173453000c.html 2017年8月19日閲覧。
  13. ^ 大会出場メンバー25名を発表 3監督が記者会見で意気込みを語る 野球日本代表 侍ジャパン オフィシャルサイト (2017年10月12日) 2017年10月22日閲覧
  14. ^ 広島ドラ2山口160キロに意欲 現在MAX151「まずは自己最速を」
  15. ^ 広島薮田がCS初戦先発、無の境地で「いつも通り」
  16. ^ 広島スカウトが明かす無名・薮田2位指名の謎”. THE PAGE (2015年7月8日). 2016年8月27日閲覧。

関連項目

外部リンク

広島東洋カープ 2018
監督 | 
79 緒方孝市

一軍コーチ | 

二軍監督・コーチ | 
  • 89 水本勝己(監督)
  • 85 永田利則(外野守備・走塁)
  • 80 山田和利(内野守備・走塁)
  • 83 朝山東洋(打撃)
  • 92 森笠繁(打撃)
  • 88 佐々岡真司(投手)
  • 87 澤崎俊和(投手)
  • 76 倉義和(バッテリー)

  • 三軍コーチ | 
  • 82 浅井樹(統括)
  • 86 菊地原毅(投手)
  • 93 青木勇人(投手強化担当)

  • 投手 | 
  • 11 福井優也
  • 12 九里亜蓮
  • 13 加藤拓也
  • 14 大瀬良大地
  • 16 今村猛
  • 17 岡田明丈
  • 19 野村祐輔
  • 20 永川勝浩
  • 21 中崎翔太
  • 23 薮田和樹
  • 24 横山弘樹
  • 26 中田廉
  • 28 床田寛樹
  • 29 ケムナ誠
  • 30 一岡竜司
  • 34 高橋昂也
  • 36 塹江敦哉
  • 39 飯田哲矢
  • 41 藤井皓哉
  • 42 ジョンソン
  • 46 高橋樹也
  • 47 山口翔
  • 48 アドゥワ誠
  • 53 戸田隆矢
  • 56 辻空
  • 57 オスカル
  • 58 ジャクソン
  • 62 ヘルウェグ
  • 64 中村恭平
  • 65 長井良太
  • 66 遠藤淳志
  • 67 中村祐太
  • 68 平岡敬人
  • 70 カンポス
  • 97 フランスア
  • 98 佐藤祥万

  • 捕手 | 
  • 22 中村奨成
  • 27 會澤翼
  • 31 石原慶幸
  • 32 白濱裕太
  • 40 磯村嘉孝
  • 54 船越涼太
  • 61 坂倉将吾

  • 内野手 | 
  • 0 上本崇司
  • 2 田中広輔
  • 4 小窪哲也
  • 6 安部友裕
  • 7 堂林翔太
  • 25 新井貴浩
  • 33 菊池涼介
  • 45 桑原樹
  • 52 庄司隼人
  • 55 エルドレッド
  • 59 曽根海成
  • 63 西川龍馬
  • 69 青木陸
  • 96 メヒア

  • 外野手 | 
  • 9 丸佳浩
  • 10 岩本貴裕
  • 35 下水流昂
  • 37 野間峻祥
  • 38 赤松真人
  • 43 土生翔平
  • 44 松山竜平
  • 49 天谷宗一郎
  • 50 高橋大樹
  • 51 鈴木誠也
  • 60 永井敦士
  • 95 バティスタ

  • 育成選手 | 
  • 120 岡林飛翔(投手)
  • 121 藤井黎來(投手)
  • 122 佐々木健(投手)
  • 123 木村聡司(内野手)
  • 142 タバーレス(投手)


  • セントラル・リーグ最優秀勝率投手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 秋山登
  • 1961 伊藤芳明
  • 1962 小山正明
  • 1963 山中巽
  • 1964 石川緑
  • 1965 山中巽
  • 1966 堀内恒夫
  • 1967 堀内恒夫
  • 1968 島田源太郎
  • 1969 高橋一三

  • 1970年代 | 
  • 1970 村山実
  • 1971 坂井勝二
  • 1972 堀内恒夫
  • 1973 倉田誠
  • 1974 松本幸行
  • 1975 星野仙一
  • 1976 加藤初
  • 1977 新浦寿夫
  • 1978 鈴木康二朗
  • 1979 藤沢公也

  • 1980年代 | 
  • 1980 福士敬章
  • 1981 江川卓
  • 1982 都裕次郎
  • 1983 津田恒美
  • 1984 江川卓
  • 1985 北別府学
  • 1986 北別府学
  • 1987 川端順
  • 1988 小野和幸
  • 1989 西本聖

  • 1990年代 | 
  • 1990 斎藤雅樹
  • 1991 北別府学
  • 1992 斎藤雅樹
  • 1993 山本昌広
  • 1994 紀藤真琴
  • 1995 石井一久
  • 1996 斎藤雅樹
  • 1997 三浦大輔
  • 1998 桑田真澄
  • 1999 上原浩治

  • 2000年代 | 
  • 2000 工藤公康
  • 2001 入来祐作
  • 2002 上原浩治
  • 2003 井川慶
  • 2004 上原浩治
  • 2005 安藤優也
  • 2006 川上憲伸
  • 2007 高橋尚成
  • 2008 館山昌平
  • 2009 D.ゴンザレス

  • 2010年代 | 
  • 2010 久保康友
  • 2011 吉見一起
  • 2012 杉内俊哉
  • 2013 小川泰弘
  • 2014 山井大介
  • 2015 M.マイコラス
  • 2016 野村祐輔
  • 2017 薮田和樹

  • 1973年から2012年までは表彰なし

    野球日本代表 - 2017 アジア プロ野球チャンピオンシップ 1 優勝
    監督 | 
    80 稲葉篤紀

    コーチ | 

    投手 | 
  • 11 野田昇吾
  • 16 又吉克樹(OA)
  • 18 多和田真三郎
  • 19 山崎康晃
  • 20 近藤大亮
  • 21 今永昇太
  • 23 薮田和樹
  • 25 平井克典
  • 30 石崎剛
  • 34 堀瑞輝
  • 90 田口麗斗

  • 捕手 | 
  • 4 若月健矢
  • 10 近藤健介
  • 22 田村龍弘
  • 62 甲斐拓也(OA)

  • 内野手 | 
  • 1 京田陽太
  • 6 源田壮亮
  • 7 外崎修汰
  • 8 中村奨吾
  • 63 西川龍馬
  • 12 松本剛
  • 33 山川穂高(OA)

  • 外野手 | 
  • 9 オコエ瑠偉
  • 37 桑原将志
  • 51 上林誠知


  • 広島東洋カープ 2014年ドラフト指名選手
    新人選手選択会議 | 

    育成選手選択会議 | 
  • 1位:松浦耕大
  • 2位:木村聡司


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/09/26 21:39

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「薮田和樹」の意味を投稿しよう
    「薮田和樹」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    薮田和樹スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「薮田和樹」のスレッドを作成する
    薮田和樹の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail