このキーワード
友達に教える
URLをコピー

藤原璋子とは?

第74代鳥羽天皇后


【】

【誕生】
康和3年(1101年)
【崩御】
久安元年8月22日(1145年9月10日)
山城国 京都 三条高倉第
【】

【入内】
永久5年(1117年)12月13日
【皇后】
永久6年(1118年)1月26日(中宮)
【女院】
天治元年(1124年)11月24日
【陵所】
花園西陵(京都市右京区)
【身位】
女御中宮
【諱】
璋子
【氏族】
藤原氏(閑院流)
【女院号】
待賢門院
【父親】
実父:藤原公実
養父:白河法皇
【母親】
実母:藤原光子
養母:祇園女御
【配偶者】
鳥羽天皇
【子女】
崇徳天皇
禧子内親王
通仁親王
君仁親王
統子内親王
後白河天皇
覚性法親王

藤原 璋子(ふじわら の しょうし / たまこ、康和3年(1101年) – 久安元年8月22日(1145年9月10日))は、平安後期国母鳥羽天皇中宮で、崇徳後白河両天皇の母。女院号は待賢門院(たいけんもんいん)。

目次

  • 1 系譜
  • 2 略歴
  • 3 備考
  • 4 脚注
  • 5 関連書籍

系譜

閑院流藤原氏の出身。父は正二位行権大納言藤原公実、母は左中弁藤原隆方の女で堀河・鳥羽両代の乳母光子太政大臣実行(三条家祖)は異母兄、権中納言通季(西園寺家祖)、左大臣実能(徳大寺家祖)、大炊御門経実室・公子(二条天皇の外祖母)らは同母兄姉。

略歴

幼少時より、時の治天の君白河法皇とその寵姫・祇園女御に養われた。7歳の時に実父・公実を失う。

永久3年(1115年)頃、摂関家の嫡男・藤原忠通との縁談が持ち上がったが、璋子の素行に噂があったため忠通の父・忠実は固辞し、白河院の不興を買った。

永久5年(1117年)12月13日、白河院を代父として、父方の従弟鳥羽天皇に入内、4日後には女御の宣旨を蒙った。1ヶ月ばかり経った永久6年(1118年)正月26日、立后され中宮を号す。元永2年(1119年)5月28日、第一皇子・顕仁親王(後の崇徳天皇)を出産。その後、保安3年(1122年)6月、禧子内親王を産む。

保安4年(1123年)正月28日、白河院は5歳になった顕仁に践祚させ、璋子も翌天治元年(1124年)11月24日に院号を宣下されて待賢門院と称した。同天治元年5月に通仁親王、翌2年(1125年)5月に君仁親王を続けて産むが、この両皇子は乳児の頃より障害を持っていた。その後も、翌大治元年(1126年)7月統子内親王(上西門院)を、大治2年(1127年)9月11日、雅仁親王(後の後白河天皇)を年子で出産し、2年後には末子・本仁親王(後の覚性法親王)も生まれた。

このように璋子は鳥羽帝との間に5男2女を儲け、熊野詣にも同行しているが、それは白河院の在世中であればこそだったという。大治4年(1129年)7月7日、「幼主三代の政を執」った白河院が77歳で崩御した。このとき璋子は閏7月に生まれる本仁親王を懐妊中であった。養父である白河院の死を機にして、璋子の人生は暗転する。鳥羽上皇が治天の君を継承し廷臣を統率、後ろ盾を持たぬ崇徳帝は孤立した。鳥羽院は白河院によって関白を罷免され逼塞していた藤原忠実を起用し、その娘の泰子(高陽院)を皇后に立てたばかりでなく、璋子に代わって側妃の藤原得子(美福門院)を寵愛したのである。保延5年(1139年)8月17日、鳥羽院は得子が産んだ生後三ヶ月の第八皇子・体仁親王を立太子させ、2年後の永治元年(1141年)12月7日、崇徳帝に譲位を迫り、体仁を即位させた(近衛天皇)。

ところが、近衛天皇即位・得子の皇后冊立と相前後して得子を標的にしたと考えられる呪詛事件(日吉社呪詛事件・広田社巫呪詛事件)が相次いで発覚し、璋子が裏で糸を引いているという風説が流されるようになる。また、このころから崇徳院は白河院の胤だとする風説が囁かれるようになる(これは『古事談』のみに見られる記述であり、真偽は不明)。こうして権勢を失った璋子は、翌康治元年(1142年)、自ら建立した法金剛院において落飾。3年後、久安元年(1145年)8月22日、長兄・実行の三条高倉第にて崩御した。鳥羽院は三条高倉第に駆けつけて璋子を看取り、臨終の際は磬(けい、読経の時に打ち鳴らす仏具)を打ちながら大声で泣き叫んだという(『台記』同日条)。

没後10年目の久寿2年(1155年)7月23日、近衛天皇が17歳で崩御し、図らずも璋子の生んだ四宮・雅仁親王が天皇に指名された(後白河天皇)。朝廷は後白河天皇方と崇徳上皇方に分裂し、保元の乱が勃発した。

備考

脚注

  1. ^ 野口華世「待賢門院領の伝領」服藤早苗 編『平安朝の女性と政治文化 宮廷・生活・ジェンダー』(明石書店、2017年) ISBN 978-4-7503-4481-2

関連書籍

皇后一覧
伝承の時代

古墳時代

飛鳥時代 | 
 | 
奈良時代 | 
  • 藤原安宿媛
  • 井上内親王

  • 平安時代 | 
  • 藤原乙牟漏
  • 藤原帯子
  • 橘嘉智子
  • 高志内親王
  • 正子内親王
  • 藤原穏子
  • 藤原安子
  • 昌子内親王
  • 藤原媓子
  • 藤原遵子
  • 藤原定子
  • 藤原彰子
  • 藤原妍子
  • 藤原娍子
  • 藤原威子
  • 禎子内親王
  • 藤原嫄子
  • 章子内親王
  • 藤原寛子
  • 藤原歓子
  • 馨子内親王
  • 藤原賢子
  • 媞子内親王
  • 篤子内親王
  • 令子内親王
  • 藤原璋子
  • 藤原聖子
  • 藤原泰子
  • 藤原得子
  • 藤原多子
  • 藤原呈子
  • 藤原忻子
  • 統子内親王
  • 姝子内親王
  • 藤原育子
  • 平徳子
  • 亮子内親王

  • 鎌倉時代 | 
  • 九条任子
  • 範子内親王
  • 大炊御門麗子
  • 昇子内親王
  • 九条立子
  • 邦子内親王
  • 三条有子
  • 近衛長子
  • 藤原竴子
  • 利子内親王
  • 西園寺姞子
  • 曦子内親王
  • 西園寺公子
  • 洞院佶子
  • 西園寺嬉子
  • 姈子内親王
  • 西園寺鏱子
  • 徳大寺忻子(1303 - 1308)
  • 奨子内親王

  • 南北朝時代 | 
    南朝 | 

    北朝 | 
    皇后なし


    江戸時代 | 

    明治以降 | 
  • 一条美子(1861 - 1912)
  • 九条節子(1912 - 1926)
  • 良子女王(1926 - 1989)
  • 正田美智子(1989 - 現在)

  • 橙色は非妻皇后を示す。
  • 緑色は贈皇后を示す。


  • 女院

    東三条院 / 上東門院 / 陽明門院 / 二条院 / 郁芳門院 / 待賢門院 / 高陽院 / 美福門院 / 皇嘉門院 / 上西門院 / 八条院 / 高松院 / 九条院 / 建春門院 / 建礼門院 / 殷富門院 / 七条院 / 宣陽門院 / 宜秋門院 / 承明門院 / 坊門院 / 修明門院 / 春華門院 / 陰明門院 / 嘉陽門院 / 東一条院 / 北白河院 / 安嘉門院 / 安喜門院 / 鷹司院 / 藻璧門院 / 明義門院 / 式乾門院 / 宣仁門院 / 正親町院 / 室町院 / 大宮院 / 仙華門院 / 永安門院 / 神仙門院 / 東二条院 / 和徳門院 / 月華門院 / 今出川院 / 京極院 / 新陽明門院 / 延政門院 / 玄輝門院 / 五条院 / 遊義門院 / 永陽門院 / 昭慶門院 / 永福門院 / 昭訓門院 / 永嘉門院 / 陽徳門院 / 章義門院 / 西華門院 / 広義門院 / 章善門院 / 朔平門院 / 長楽門院 / 延明門院 / 談天門院 / 達智門院 / 万秋門院 / 寿成門院 / 顕親門院 / 崇明門院 / 礼成門院・後京極院 / 宣政門院 / 章徳門院 / 新室町院 / 徽安門院 / 宣光門院 / 新待賢門院 / 陽禄門院 / 嘉喜門院 / 新宣陽門院 / 崇賢門院 / 通陽門院 / 北山院 / 光範門院 / 敷政門院 / 嘉楽門院 / 豊楽門院 / 新上東門院 / 中和門院 / 東福門院 / 壬生院 / 新広義門院 / 逢春門院 / 新上西門院 / 承秋門院 / 新崇賢門院 / 敬法門院 / 新中和門院 / 礼政門院 / 青綺門院 / 開明門院 / 恭礼門院 / 盛化門院 / 新皇嘉門院 / 新清和院 / 東京極院 / 新朔平門院 / 新待賢門院


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/05 23:56

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「藤原璋子」の意味を投稿しよう
    「藤原璋子」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    藤原璋子スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「藤原璋子」のスレッドを作成する
    藤原璋子の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail