このキーワード
友達に教える
URLをコピー

警察本部とは?

 | 
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2013年5月)

警察本部(けいさつほんぶ)は、都道府県警察の本部である。「都道府県警察」とは、警察法2条に定める事務を執り行うため当該都道府県が設置した組織であり、その中枢が「警察本部」である。また、庁舎そのものを指す語でもある。

概要

日本の警察は、国家公安委員会と都道府県公安委員会による公安委員会制度を定めて民主的運営と政治的中立性を確保し、警察庁と都道府県警察の役割分担により全国一律・画一的な調整機能と自律的・地方分権的警察運営の実現を目指している。

警察本部は、東京都では警視庁、道府県では道府県警察本部と呼称される。警察本部の長は、警視庁においては警視総監、道府県警察本部においては警察本部長である。

警視総監及び道府県警察本部長は、それぞれ、都道府県公安委員会の管理に服し、都道府県警察の事務を統括し、並びに所属警察職員を指揮監督する。警視総監は、国家公安委員会が都公安委員会の同意の上に内閣総理大臣の承認を得て任免する。道府県警察本部長は、国家公安委員会が道府県公安委員会の同意を得て任免する。

日本の警察は、内閣総理大臣所轄の下に国家公安委員会が置かれ、その管理下に特別の機関として警察庁が置かれる。国の組織である警察庁は、警察制度の企画立案、国の公安に関する事案についての警察運営、警察活動の基盤である教養、通信、情報収集と分析、鑑識等に関する事務、警察行政に関する調整等を行う。警察庁の長である警察庁長官は、国家公安委員会の管理の下で警察庁の所掌事務につき都道府県警察を指揮監督する。

都道府県警察は幹部人事・運営の面でも警察庁の強い影響下に置かれ、警視総監及び道府県警察本部長を初めとする警視正以上の階級にある幹部警察官は、国家公安委員会が任免権を有する一般職国家公務員である地方警務官で、都道府県知事には任免権や懲戒権がない。それ以外の都道府県警察職員は、地方警察職員と呼ばれる都道府県公務員であるが、都道府県知事に任免権や懲戒権がないことは地方警務官と同様である。また運営面でも、広域捜査や公安捜査、警備実施や全国交通取締り等の全国的警察活動は警察庁が全国に号令をかけて行われるのが通例であり、都道府県知事に指揮命令権はない。

都道府県警察組織は、都警察組織、道警察組織、府警察および政令指定都市を包括する宮城埼玉千葉神奈川県警新潟静岡愛知兵庫広島岡山福岡熊本の12指定県警察組織、指定県以外31県警察組織、の4類型に大別される。

道警察は管轄区域を5つの方面に分け、札幌方面を除く各方面に方面本部長が長の(指定県以外の警察組織に準じる)方面本部を置く。

道府警察及び指定県警察組織は、政令指定都市区域内に市警察部を置く。

都道府県警察には本部組織、警察学校警察署交番などが置かれる。本部組織は警察法施行令基準に従い各都道府県条例で定める。必置部署として警務部生活安全部刑事部交通部警備部の5部を置く。

人口や犯罪発生状況その他応需により、警務部所掌事務のいくつかを分掌する総務部地域警察その他警らを所掌する地域部組織犯罪対策を所掌する組織犯罪対策部(警視庁)あるいは暴力団対策部(福岡県警察)、公安警察を警備部から独立させて所掌する公安部(警視庁のみ)が置かれる。なお、警視庁および福岡県警察以外の警察本部では、刑事部麾下の「捜査第四課」「組織犯罪対策課」等が組織犯罪対策を管掌しているが、兵庫県警察など大都市圏警察本部では刑事部に「組織犯罪対策局」など組織犯罪対策部署が部課中間組織として置かれることがある。

指定県以外の県警察組織は基本的な5部体制であるが、福島茨城栃木群馬長野岐阜三重山口の8県は地域部を置く6部体制である。

警視庁本部組織

警視庁」を参照


警視庁本部には、警視総監、副総監の監督の下、9つの部が置かれている。各部長階級は、総務・警務・警備・公安・刑事の5部では必ずキャリア警視監が就き、それら以外の4部(交通・地域・生活安全・組織犯罪対策)では2名がキャリアの警視監、残り2名が警視庁採用組の警視長が就く慣例となっている。なお、「副総監」は階級ではなく、大阪府警察本部での「副本部長」に相当する職名(階級は警視監)。

総務部
詳細は「総務部 (警察)」を参照
警務部
詳細は「警務部」を参照
生活安全部
詳細は「生活安全部」を参照
地域部
詳細は「地域部」を参照
刑事部
詳細は「刑事部」を参照
組織犯罪対策部
詳細は「組織犯罪対策部」を参照
交通部
詳細は「交通部」を参照
警備部
詳細は「警視庁警備部」を参照
公安部
詳細は「警視庁公安部」を参照
警視庁警察学校
警視庁警察学校は、警視庁警察職員の教育・訓練を行う機関。1879年に東京府東京市麹町区(当時)に開学し、その後新橋九段中野と移転した後、2001年8月6日に府中市へ移転し現在に至る。上級幹部教育を行う警察庁警察大学校が隣接する。
自動車運転免許試験場
府中運転免許試験場
府中市多磨町3-1-1
全ての学科試験及び技能試験を実施している。警視庁の筆頭試験場で、場長には署長経験者の警視が就く(他の試験場では理事官級の警視)。
鮫洲運転免許試験場
品川区東大井1-12-5
大型・中型・大特・けん引の一種及び二種の技能試験は、実施していない。
江東運転免許試験場
江東区新砂1-7-24
技能試験は、実施していない。
犯罪抑止対策本部
人身安全関連事案総合対策本部
サイバーセキュリティ対策本部
オリンピック・パラリンピック競技大会総合対策本部


北海道警察本部組織

北海道警察」を参照


全国有数の大規模警察本部であり、本部長は警視監である。また、2018年(平成30年)4月1日現在の警察職員の総数は、11,912人(うち警察官は10,634人)となっている。

本部組織

装備

方面本部


青森県警察本部組織

青森県警察」を参照


5部 1室 1校 27課 1所 4隊 警察署18 交番38 駐在所115 警備派出所4(平成26年4月現在)

警務部

総務室

生活安全部

刑事部

交通部

警備部

教育機関


岩手県警察本部組織

岩手県警察」を参照



宮城県警察本部組織

宮城県警察」を参照


7部1局等。大規模警察本部であり、本部長は警視監

総務部

警務部

生活安全部

地域部

刑事部

組織犯罪対策局

交通部

警備部

警察学校

宮城県警察学校

詳細は「宮城県警察学校」を参照

仙台市警察部

詳細は「仙台市警察部」を参照


秋田県警察本部組織

秋田県警察」を参照


警務部

生活安全部

刑事部

交通部

警備部

秋田県警察学校

秋田県警察学校
詳細は「秋田県警察学校」を参照


山形県警察本部組織

山形県警察」を参照


警察官数は1945名(2009年度)。


福島県警察本部組織

福島県警察」を参照


出典:wikipedia
2020/04/06 01:23

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「警察本部」の意味を投稿しよう
「警察本部」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

警察本部スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「警察本部」のスレッドを作成する
警察本部の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail