このキーワード
友達に教える
URLをコピー

豊原区とは?

(豊原区から転送)
【豊原市】

【廃止日】
1949年6月1日
【廃止理由】
国家行政組織法施行

【廃止時点のデータ】

【国】
日本
【地方】
樺太地方
【都道府県】
樺太庁 豊原支庁
【総人口】
37,160
(1941年12月1日)
【隣接自治体】
豊栄郡豊北村
大泊郡富内村千歳村
留多加郡留多加町
真岡郡清水村
【豊原市役所】

【所在地】
樺太庁豊原市東3条南6丁目

1.豊原市

【特記事項】
1943年4月1日以降は北海地方に所属。
ウィキプロジェクト

豊原市(とよはらし)は、日本の領有下において樺太(南樺太)に存在した唯一のである。

樺太庁及び豊原支庁が置かれ、日本領有下における政治経済文化の中心であった。市街地は、札幌市と同様、を中心とした「碁盤の目」状の都市計画によって建設され、市内には運動場を併設した公園競馬場を有していた。住居表示は東西が「条」、南北が「丁目」となっていた。ほぼ東西に走る真岡通り(現:サハリーンスカヤ通り)とほぼ南北に走る豊原大通り(現:レーニナ通り)との交点が座標平面の原点に当たる。

人口の増加に伴い、空港の建設等を含む更に大規模な都市整備が計画されていたが、太平洋戦争の勃発により実現しなかった。1937年の市制施行により豊原市は旭川市に代わって日本最北の市となり、樺太が内地に編入された1943年以後を含めて、日本最北端の行政中核都市として機能していた。

当該地域の領有権に関する詳細は樺太を、現状に関してはユジノサハリンスクおよびサハリン州を参照の事。

豊原市 空撮画像
真岡通り

目次

  • 1 地理
  • 2 歴史
  • 3 政治・行政
    • 3.1 行政
    • 3.2 立法
    • 3.3 司法
  • 4 経済
    • 4.1 産業
  • 5 地域
    • 5.1 官公署
    • 5.2 医療機関
    • 5.3 教育
      • 5.3.1 国民学校
      • 5.3.2 中等学校
      • 5.3.3 高等教育機関
    • 5.4 報道機関
    • 5.5 金融機関
    • 5.6 商業施設
    • 5.7 宗教施設
      • 5.7.1 神道系
      • 5.7.2 仏教系
      • 5.7.3 キリスト教(ロシア正教会)系
    • 5.8 その他
  • 6 交通
    • 6.1 空港
    • 6.2 鉄道路線
    • 6.3 道路
  • 7 著名な出身者
  • 8 脚注
  • 9 関連項目
  • 10 外部リンク

地理

1930年代の豊原中心部。競馬場が豊原駅の南西にあるので1933年(昭和8年)以降の地図である。昭和7年以前には豊原競馬場は豊原市街東方の樺太神社に隣接するスポーツ施設がある場所に存在した。

西樺太山脈鈴谷山脈に挟まれた鈴谷平野(豊原平原)にある。

歴史

沿革

Vladimirovka

ウラジミロフカ村の街並み
豊原市制施行記念祝賀行列

政治・行政

行政

樺太が日本領に編入されて以降、樺太には府県に相当する広域の自治体が設置されず、日本政府が中央省庁の一として樺太庁を設置して樺太の地方政治と地方行政を実施してきた。府県の範囲では国の直轄であったものの、市町村としては民選の豊原市長(豊原町長)が首長を務める法人格を有する自治体が設置された。豊原は自治体として豊原町から豊原市に至る変遷を経ている。

樺太庁庁舎

立法

樺太全域としては日本政府が直接に「樺太庁」を設置したため議会は設置されなかった。豊原市および前身となる豊原町では地方議会である「豊原市会」(豊原町会)が設置されていた。

豊原市役所

司法

裁判所の管轄は樺太地方裁判所と豊原区裁判所に属していた。

樺太地方裁判所

経済

産業

王子製紙豊原工場

地域

官公署

樺太鉄道局
豊原郵便局
樺太庁中央試験所

医療機関

樺太庁豊原医院

教育

以下の学校一覧は1945年(昭和20年)4月1日現在のもの。

国民学校

中等学校

樺太庁豊原中学校
樺太庁豊原高等女学校

高等教育機関

樺太師範学校

報道機関

樺太日日新聞 社屋

金融機関

北海道拓殖銀行 豊原支店

商業施設

1930年代尖塔形状塔屋がある中央建物は旧大江戸百貨店豊原本店。新古典主義様式である白色の右側建物は三越百貨店旧豊原店

宗教施設

2000年代半ば前後および2010年代半ば前後に、神奈川大学が訪露。現地で現況を調査し、下記論文をまとめている(両論文共にネット上で公開)。

神道系

現在の旧樺太神社跡地に造られたコンクリート製の宝物殿風建造物

仏教系

キリスト教(ロシア正教会)系

豊原市には、日本国籍帰化した在日ロシア人ロシア革命共産主義を嫌って無国籍のまま政治亡命・滞在中の白系ロシア人など残留ロシア人も在住していた。

その他

交通

空港

鉄道路線

道路

西1条通り

著名な出身者


脚注

  1. ^ 北海道立教育研究所『北海道教育史 地方編2』(1957年)p. 1677、p. 1692 - 93
  2. ^ 書籍「'94サハリン紀行 北緯50度線を越える鉄道の旅」(共著:小林博明三田真弘、出版:日本興行株式会社)第3章 サハリン最後の夜

関連項目

外部リンク


樺太豊原支庁市町村
市部 | 
豊原市

豊栄郡 | 
豊北村 | 川上村 | 落合町 | 栄浜村 | 白縫村

大泊郡 | 
大泊町 | 千歳村 | 深海村 | 長浜村 | 遠淵村 | 富内村 | 知床村

留多加郡 | 
留多加町 | 三郷村 | 能登呂村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/19 20:38

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「豊原区」の意味を投稿しよう
「豊原区」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

豊原区スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「豊原区」のスレッドを作成する
豊原区の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail