このキーワード
友達に教える
URLをコピー

趙治勲とは?

移動先: 案内検索
【趙治勲 名誉名人 二十五世本因坊】

【名前】
趙治勲
【生年月日】
(1956-06-20) 1956年6月20日(61歳)
【プロ入り年】
1968年(11歳9ヵ月)
【出身地】
韓国釜山市
【所属】
日本棋院東京本院
【師匠】
木谷實
名誉称号
名誉名人 二十五世本因坊
【概要】

タイトル獲得合計
74(歴代1位)
七大タイトル合計
42(歴代1位)
【七大タイトル】

棋聖
8期 (1983-85,94,96-99)
名人
9期 (1980-84,96-99)
本因坊
12期 (1981-82,89-98)
王座
3期 (1976,94,2001)
天元
2期 (1987-88)
碁聖
2期 (1979,86)
十段
6期 (1982,88-89,2005-07)
【世界タイトル】

富士通杯
優勝 (1991)
三星火災杯
優勝 (2003)
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:infobox_囲碁棋士を参照してください。

Template


【趙治勲】

【各種表記】

ハングル: 조치훈
漢字: 趙治勳
【発音:】
チョ・チフン
日本語読み: ちょう ちくん
ローマ字: Jo Chihun

趙 治勲 (ちょう・ちくん、チョ・チフン、1956年6月20日 - )は、囲碁のプロ棋士名誉名人・二十五世本因坊韓国釜山広域市出身。日本棋院所属。血液型B型木谷實九段門下。本因坊10連覇の功績により特例で60歳未満で名誉称号を名乗ることができ、2016年6月19日まで無冠の際は二十五世本因坊治勲と表記されていた。

タイトル獲得数歴代1位、七大タイトル獲得数歴代1位、大三冠達成(史上初)、グランドスラム達成(史上初)、本因坊位獲得数・連覇数歴代1位、名人位歴代1位、棋聖位歴代1位タイ、棋道賞最優秀棋士賞9回(歴代最多)、秀哉賞9回(歴代最多)、公式戦通算1500勝(史上初)など数々の記録を保持している。

叔父に囲碁棋士の趙南哲、兄も囲碁棋士の趙祥衍