このキーワード
友達に教える
URLをコピー

軍需産業とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2018年10月)
  • 古い情報を更新する必要があります。(2018年10月)

軍需産業(ぐんじゅさんぎょう)とは、軍隊で使われるものを製造したり販売したりする産業のことである。

概説

軍需産業とは軍隊で需要があるものを、製造したり軍隊に対して販売したりすることで、利潤を得ている企業群の総称である。 軍需産業が生み出す製品は多岐に及んでおり、軍隊が戦闘時に用いたり戦闘に備えて配備する兵器銃器類(ミサイル軍用機艦船戦車大砲ロケット砲機関銃)やそれらで使う弾薬や軍用電子機器、また地雷手榴弾など、また軍服や兵士が用いる様々な装備など、他にも軍隊が日常業務で使う資材、毛布燃料、食料などの、多様な製品を生産・販売する産業部門のことである。

また、政府との契約にもとづき民間従業員を派遣して、正規軍が行なう積極的な戦闘行動以外の補給や保守などの主に兵站業務を代行する民間軍事会社も軍需産業に含めることがある。

特に兵器の開発・製造などに特化している場合は「兵器産業」と細分化して呼び分けることもあり、個々の企業や組織に関して、兵器・銃器の売買・流通に特化している場合は武器商人などと呼び分けることがあり、またもっぱら兵器・銃器の売買をする組織・人は、その行為の性質も考慮して、「死の商人」と呼ばれることもある。

主な産品

取り巻く環境

資本主義国家では多くが民間企業で構成されているが、それ以外の体制下では国家機関が軍需産業を構成している場合がある。軍需産業は国家防衛という国家が行なう軍隊の活動を生産面でサポートする産業であるため、完全に自由な民需産業とはなり得ず、政府の恣意的な保護政策や時に強制的な政策が行使され、軍事機密の保護のために個人の移動制限や輸出の制限が加えられる。こういった環境にある産業であるため、新規参入は結果として強く制限される反面、最新の情報通信技術のような「新兵器」が生み出せる技術を持った企業が急成長する産業でもある。

発注者が国家そのものという事で契約履行がほぼ安定しており、受注が得られれば民間企業としては経営が安定できる。現在の世界の多くの財閥や巨大企業がその繁栄期には戦争特需で急成長した時期があったように、戦争によって繁栄しうる。しかし、現代戦は国家財政を大きく消耗させてしまうため長期的な需要とはなりづらい。逆に戦争終結で投資が無駄になることも多い。「軍需産業にとって好都合なのは冷戦のような軍備拡張競争である」などと言われる。現在は冷戦終結後の軍縮で兵器市場が縮小し、軍需産業の統合が進んでいる。

全世界の軍事費合計はソ連崩壊前の1985年には1兆2535億ドルあったが、ソ連崩壊後の1995年には9,162億ドル、2000年には8,115億ドルと激減しており、予定されていた装備の調達が大幅に削減されることが多くなった。こうした状況下、冷戦期に拡大した軍需産業界は危機を迎え、1994年にノースロップグラマンを、1997年にはボーイングマクドネル・ダグラスを買収するなど、1990年代には多くの企業・部門が統廃合に追い込まれた。2006年現在存在するボーイング、ロッキード・マーティンノースロップ・グラマンレイセオンEADSといった巨大な軍需企業は1985年には少なくとも20以上の個別の企業あるいは軍需部門であった。

こういった軍需に関わる企業では、軍事機密などを口実として情報開示を行わず、透明な環境での監視や競争原理が働かないまま、国家から多額のお金を得ている。このため、政治家・民間会社・軍官僚の間での癒着(賄賂など)や不法行為の温床となることがある。(詳細は軍産複合体及び天下りを参照)

2006年度は地球全体で9,000億ドル以上が軍需産業に使用され、世界のあらゆる工業国では国内の軍需産業界が発達している。アムネスティ・インターナショナルによって設立されたコントロール・アームズによると、98以上の異なった国に拠点を置く1,135以上の会社がそれらの様々なコンポーネントと弾薬と同様に小火器を製造している。

技術革新が進み、武器が高価になるにつれ、武器の開発や生産は国際共同が主流となりつつあり、1つの国で軍需産業を維持、発展させることは困難となりつつある。

兵器産業としての特徴

軍需産業の中でも製品としての兵器を開発し生産する産業では、他の産業に比べて以下の点で特徴がある。

世界の軍需産業収益ランキング

2007年の世界軍需産業収益順位を2006年の数値と共に以下に示す。

2007年 2006年
【順位】
【企業名】
【国】
【軍需部門収益
(億USドル)】
【総収益
(億USドル)】
【軍需比率
(%)】
【軍需部門収益
(億USドル)】
【総収益
(億USドル)】
軍需比率
(%)
1 | ロッキード・マーティン(Lockheed Martin) |  | 385.13 | 418.62 | 92.0 | 342.25 | 396.20 | 91.0
2 | ボーイング(The Boeing Company) |  | 320.80 | 663.87 | 48.0 | 292.00 | 615.30 | 50.0
3 | BAEシステムズ(BAE Systems) |  | 298.00 | 314.00 | 95.0 | 250.70 | 269.676 | 93.0
4 | ノースロップ・グラマン(Northrop Grumman Corporation) |  | 245.97 | 320.18 | 77.0 | 236.49 | 301.48 | 78.4
5 | ジェネラル・ダイナミクス(General Dynamics Corporation) |  | 215.20 | 272.40 | 79.0 | 187.69 | 240.63 | 78.0
6 | レイセオン(Raytheon Company) |  | 198.00 | 213.00 | 93.0 | 195.00 | 200.63 | 96.1
7 | EADS |  | 122.392 | 576.00 | 21.3 | 132.02 | 5201.86 | 25.4
8 | L-3 コミュニケーションズ |  | 112.397 | 139.605 | 81.0 | 99.896 | 124.769 | 80.1
9 | フィンメッカニカ(Finmeccanica) |  | 106.016 | 197.789 | 53.6 | 90.571 | 164.664 | 55.0
10 | ユナイテッド・テクノロジーズ(United Technologies Corporation) |  | 87.614 | 547.59 | 16.0 | 76.526 | 478.29 | 16.0
11 | タレス・グループ |  | 72.464 | 181.161 | 40.0 | 69.974 | 135.988 | 51.5
12 | サイエンス・アプリケーションズ・インターナショナル(Science Applications International Corporation SAIC) |  | 65.11 | 89.35 | 72.9 | 58.00 | 83.00 | 69.9
13 | ケロッグ・ブラウン・アンド・ルート(Kellogg, Brown & Root KBR) |  | 59.67 | 87.45 | 68.2 | 64.00 | 96.00 | 66.7
14 | ハネウェル(Honeywell) |  | 50.00 | 346.00 | 14.5 | 44.00 | 316.00 | 13.9
15 | ゼネラル・エレクトリック(General Electric) |  | 45.00 | 168.00 | 26.8 | 46.00 | 154.00 | 29.9
16 | ロールス・ロイス・ホールディングス(Rolls-Royce) |  | 43.926 | 148.40 | 29.6 | 40.62 | 140.078 | 29.0
17 | ITT |  | 42.00 | 90.00 | 46.7 | 36.593 | 78.079 | 46.9
18 | DCNS |  | 41.549 | 41.549 | 100.0 | 35.647 | 35.647 | 100.0
19 | コンピューター・サイエンシズ(Computer Scienses Corporation) |  | 36.00 | 148.55 | 24.2 | 35.30 | 146.156 | 24.2
20 | Saab |  | 32.347 | 35.941 | 90.0 | 24.619 | - | -

2009年のランク 2008年のランク 2007年のランク 企業 (国) 2009年の武器の売り上げ (US$ m.) 2008年の武器の売り上げ (US$ m.) 2007年の武器の売り上げ (US$ m.) 会社全体の売り上げに占める割合 (%),
2 | 1 | 2 |  BAEシステムズ | 33 250 | 32 420 | 29 860 | 95
1 | 2 | 3 |  ロッキード・マーティン | 33 430 | 29 880 | 29 400 | 70
3 | 3 | 1 |  ボーイング | 32 300 | 29 200 | 30 480 | 48
4 | 4 | 4 |  ノースロップ・グラマン | 27 000 | 26 090 | 24 600 | 77
5 | 5 | 5 |  ジェネラル・ダイナミクス | 25 590 | 22 780 | 21 520 | 78
6 | 6 | 6 |  レイセオン | 21 030 | 23 080 | 19 540 | 91
7 | 7 | 7 |  EADS | 17 900 | 15 930 | 13 100 | 28
8 | 8 | 9 |  フィンメッカニカ | 13 280 | 13 020 | 9 850 | 52
9 | 9 | 8 |  L-3 コミュニケーションズ | 13 010 | 12 160 | 11 240 | 82
11 | 10 | 10 |  タレス・グループ | 10 200 | 10 760 | 9 350 | 58
10 | 11 | 11 |  ユナイテッド・テクノロジーズ | 11 110 | 9 980 | 8 760 | 17
12 | 12 | 12 |  SAIC | 8 030 | 7 350 | 6 250 | 73
15 | 13 | 16 |  KBR | 4 990 | 5 730 | 5 000 | 50
13 | 14 | 13 |  CSC | 6 050 | 5 710 | 5 420 | 34
14 | 15 | 15 |  ハネウェル | 5 380 | 5 310 | 5 020 | 15
17 | 16 | 19 |  ITT Corp. | 4 730 | 5 170 | 3 850 | 44
19 | 17 | 17 |  ロールス・ロイス・ホールディングス | 4 140 | 4 720 | 4 580 | 28
18 | 22 | N |  ゼネラル・エレクトリック | 4 700 | 3 650 | -- | 3
20 | 19 | 25 |  AMゼネラル | 3 720 | 4 040 | 2 670 | . .
16 | 25 | N |  サフラングループ | 4 740 | 3 020 | -- | 26

  1. ^ N = New to the SIPRI Top 100

出典: http://www.sipri.org/research/armaments/production/Top100 "武器の売り上げはSIPRIの軍需品とサービスを軍の顧客への売り上げで、国内と輸出両方の売り上げを含む。軍需品は軍用に専用に設計されたものである。"

上位100社

ストックホルム国際平和研究所集計による2008年の上位100社
【順位】
【社名】
【国】
分野
1 | BAEシステムズ |  | A Ac El MV Mi SA/A Sh
2 | ロッキード・マーティン |  | Ac El Mi Sp
3 | ボーイング |  | Ac El Mi Sp
4 | ノースロップ・グラマン |  | Ac El Mi Ser Sh Sp
5 | ジェネラル・ダイナミクス |  | A El MV SA/A Sh
6 | レイセオン |  | El Mi
S | BAEシステムズ (BAEシステムズ, UK) |  | A El MV SA/A
7 | EADS |  | Ac El Mi Sp
8 | フィンメッカニカ |  | A Ac El MV Mi SA/A
9 | L-3 コミュニケーションズ |  | El Ser
10 | タレス・グループ |  | A El MV Mi SA/A Sh
11 | ユナイテッド・テクノロジーズ |  | Ac El Eng
12 | SAIC |  | Ser Comp(MV)
13 | KBR |  | Ser
14 | CSC |  | Ser
15 | ハネウェル |  | El
16 | ITT Corp. |  | El
17 | ロールス・ロイス・ホールディングス |  | Eng
18 | アルマズ・アンティ |  | Mi
19 | AMゼネラル |  | MV
S | MBDA (BAE システムズ, UK/EADS, 欧州/フィンメッカニカ, イタリア) |  | Mi
20 | ナビスター |  | MV
S | DRS テクノロジーズ (フィンメッカニカ, イタリア) |  | El
21 | DCNS |  | Sh
22 | ゼネラルエレクトリック |  | Eng El
S | ユーロコプター (EADS, 欧州) |  | Ac
S | プラット・アンド・ホイットニー (ユナイテッド・テクノロジーズ) |  | Eng
23 | テキストロン |  | Ac El Eng MV
S | シコルスキー (ユナイテッド・テクノロジーズ) |  | Ac
24 | 三菱重工業 |  | Ac MV Mi Sh
25 | サフラングループ |  | El
26 | サーブ |  | Ac El Mi
27 | URS Corp. |  | El
28 | アライアント・テクシステムズ |  | SA/A
29 | ラインメタル |  | A El MV SA/A
30 | ヒューレットパッカード |  | Ser
31 | エルビット・システムズ |  | El
S | CASA (EADS, 欧州) |  | Ac
32 | ロックウェル・コリンズ |  | El
33 | イスラエル・エアロスペース・インダストリーズ |  | Ac El Mi
S | EADSアストリアム (EADS, 欧州) |  | Sp
34 | QinetiQ |  | Ser
S | MBDAフランス (MBDA, 欧州) |  | Mi
35 | ダッソー |  | Ac
36 | オシュコシュ・コーポレーション |  | MV
37 | スホーイ (UAC) |  | Ac
38 | BIG(英バブコック) |  | Ser
39 | CEA |  | Oth
40 | ハリス |  | El
41 | セルコ |  | Ser
42 | クラウス=マッファイ・ヴェクマン |  | MV
43 | コブハム |  | Comp(Ac El)
44 | ヒンドスタン航空機 |  | Ac Mi
45 | ナバンティア |  | Sh
46 | ダインコープ・インターナショナル |  | Ser
S | アレーニア・アエロナウティカ (フィンメッカニカ) |  | Ac
47 | CACI |  | Ser
48 | グッドリッチ |  | Comp(Ac)
49 | ティッセンクルップ |  | Sh
50 | マンテック |  | Ser
51 | ラファエル・アドバンスド・ディフェンス・システムズ |  | Ac Mi SA/A Oth
52 | 三菱電機 |  | El Mi
53 | 川崎重工業 |  | Ac Eng Mi Sh
54 | インド造兵工廠 |  | A SA/A
55 | フォース・プロテクション |  | MV
56 | STエンジニアリング (テマセク) |  | Ac El MV SA/A Sh
57 | VTグループ |  | Ser Sh
S | Thales Air Defence (タレス, フランス) |  | Mi
58 | TRV Corp. |  | Mi
59 | イルクート (UAC) |  | Ac
S | BAE システムズ オーストラリア (BAE システムズ, UK) |  | El SA/A Sh
60 | GKN |  | Comp(Ac)
61 | サムスン |  | A El MV Sh
62 | インドラ |  | El
63 | NEC |  | El
64 | ディール |  | Mi SA/A
S | アグスタウェストランド (フィンメッカニカ) |  | Ac
S | セレックス (フィンメッカニカ) |  | Comp(El Oth)
65 | バーラト・エレクトロニクス |  | El
66 | プレジション・キャストパーツ |  | Comp(Ac)
67 | ネクステル |  | A MV SA/A
68 | ヴァートレティ・ロッシー (OPKオボロンプロム) |  | Ac
69 | メジット |  | Comp(Ac)
70 | VSE Corp. |  | Ser
71 | SIAé |  | Comp(Ac)
72 | シャー・グループ |  | Ser
73 | LIGネクスワン |  | El
S | タレス・ネーデルランド (タレス, フランス) |  | El
74 | RUAG |  | A Ac Eng SA/A
75 | SRAインターナショナル |  | El
S | ハンファテックウィン (サムスン) |  | A El Eng MV
76 | コングスバーググループ |  | El Mi SA/A
77 | エアロスペース・コープ |  | Ser
S | ガリレオ・アビオニカ(現セレックスガリレオ) (フィンメッカニカ) |  | El
78 | ウルトラ・エレクトロニクス |  | El
79 | MTUエアロ・エンジンズ |  | Eng
80 | ムーグ |  | Comp(El Mi)
81 | ARINC (カーライル・グループ) |  | Ser
82 | テレダイン |  | El
83 | CAE |  | El
84 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/08/15 23:01

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「軍需産業」の意味を投稿しよう
「軍需産業」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

軍需産業スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「軍需産業」のスレッドを作成する
軍需産業の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail