このキーワード
友達に教える
URLをコピー

辻泰弘とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典が不足しています。存命人物の記事は特に、検証可能性を満たしている必要があります。(2015年2月)
  • 宣伝広告的であり、中立的な観点で書き直す必要があります。(2015年2月)
 | 
この記事の参考文献は、一次資料や記事主題の関係者による情報源に頼っています。信頼できる第三者情報源とされる出典の追加が求められています。(2014年9月)

 | 
この記事に雑多な内容を羅列した節があります。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2014年9月)

日本政治家
辻泰弘
つじ やすひろ


【生年月日】
(1955-12-27) 1955年12月27日(62歳)
【出生地】
兵庫県神戸市東灘区
【出身校】
東京大学教養学部教養学科国際関係論分科
【所属政党】
(民社党→)
(無所属→)
民主党
【公式サイト】
辻泰弘公式ホームページ(前参議院議員・元厚生労働副大臣)
参議院議員

【選挙区】
兵庫県選挙区
【当選回数】
2回
【在任期間】
2001年7月29日 - 2013年7月28日
厚生労働副大臣

【内閣】
野田内閣
野田第1次改造内閣
野田第2次改造内閣
【在任期間】
2011年9月5日 - 2012年10月2日
 | このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記では(しんにょう)の点が一つです。

辻 泰弘(つじ やすひろ、1955年12月27日 - )は、日本政治家民主党所属の前参議院議員(2期)。

厚生労働副大臣、参議院厚生労働委員会委員長、民主党兵庫県連代表、民主党副幹事長、民主党政調副会長、政府税制調査会委員などを歴任。

目次

  • 1 経歴
  • 2 人物
  • 3 政治に対する基本姿勢
  • 4 国会で取り組んだ主な政策課題
  • 5 厚生労働副大臣として取り組んだ主な政策課題
  • 6 語録
  • 7 好きな言葉
  • 8 座右の銘
  • 9 主な新聞・雑誌への寄稿
  • 10 主な著作
  • 11 脚注
  • 12 外部リンク

経歴

神戸市生まれ。芦屋市立岩園小学校灘中学校灘高等学校東京大学教養学部教養学科国際関係論分科 卒業。

人物

政治に対する基本姿勢

国会で取り組んだ主な政策課題

※これらの内容の詳細は国立国会図書館ホームページ内の国会会議録検索システムにて閲覧することができる。

厚生労働副大臣として取り組んだ主な政策課題

語録

好きな言葉

「政治とは情熱と判断力との二つを駆使しながら、堅い板に力を込めて少しずつ穴を開けていく作業である。」 (マックス・ウェーバー職業としての政治」)

座右の銘

泰山は土壌を譲らず、故に能くその大を為す。

主な新聞・雑誌への寄稿

  

主な著作

脚注

  1. ^ プロフィール
  2. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査

外部リンク

議会
先代:
岩本司 |  参議院厚生労働委員長
2009年 | 次代:
柳田稔
公職
先代:
小宮山洋子
大塚耕平 |  厚生労働副大臣
牧義夫西村智奈美と共同
2011年 - 2012年 | 次代:
桜井充
西村智奈美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/08/20 13:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「辻泰弘」の意味を投稿しよう
「辻泰弘」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

辻泰弘スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「辻泰弘」のスレッドを作成する
辻泰弘の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail