このキーワード
友達に教える
URLをコピー

近藤豊とは?

日本政治家
近藤 豊
こんどう ゆたか

【生年月日】
(1935-07-15) 1935年7月15日(84歳)
【出生地】
愛知県豊川市
【出身校】
東京外国語大学
【所属政党】
(無所属→)
(自由民主党→)
無所属
衆議院議員

【選挙区】
旧愛知5区
【当選回数】
4回
【在任期間】
1979年10月7日 - 1986年6月2日
1993年7月18日 - 1995年9月19日

近藤 豊(こんどう ゆたか、1935年7月15日 - )は、日本政治家外務官僚。元衆議院議員(4期)。

来歴・人物

愛知県豊川市出身。1958年東京外国語大学卒業。同年、外務省に入省。アルゼンチンオランダ韓国の日本大使館に勤務する。1978年に退官。

1979年の第35回総選挙旧愛知5区から無所属(公明党民社党新自由クラブ社民連推薦)で立候補して初当選。民社党との統一会派「国民連合」に加入した。以後、3回連続当選。後に会派離脱した。

1986年の第38回総選挙では自民党公認で立候補し、落選。次の1990年の第39回総選挙も自民党公認(竹下派)で立候補し落選。

1993年の第40回総選挙において無所属で立候補して4期目の当選。その後、日本新党に加わった。

1994年12月、所得税法違反(脱税)と政治資金規正法違反(虚偽記載)の容疑で在宅起訴。1995年3月に名古屋地裁で懲役1年6ヶ月、罰金500万円の実刑判決が出された。同年9月19日に議員辞職した。

後に長男の近藤剛が、2000年の第42回総選挙では民主党公認で愛知15区から、2012年の第46回総選挙では日本維新の会公認で同じく愛知15区から立候補したが、いずれも落選している。

脚注

  1. ^ 日本新党では衆議院での当選回数が一番多い議員になった(近藤以外は当選1回)。
  2. ^ “『培った交渉力生かす』近藤 剛候補(47)維新・新”. 東海日日新聞. (2012年12月9日). https://www.tonichi.net/news/index.php?id=26104 2018年7月31日閲覧。

参考文献


衆議院安全保障委員長 (1993年-1994年)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/04 16:47

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「近藤豊」の意味を投稿しよう
「近藤豊」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

近藤豊スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「近藤豊」のスレッドを作成する
近藤豊の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail