このキーワード
友達に教える
URLをコピー

郷ひろみとは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2018年3月)
 | 
テレビ番組内での各種情報(終了した番組を含みます)は、DVDやBlu-rayなどでの販売や公式なネット配信、または信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい検証可能性に基づき除去される場合があります。

郷 ひろみ

【出生名】
原武 裕美
(はらたけ ひろみ)
【生誕】
(1955-10-18) 1955年10月18日(63歳)
日本
【出身地】
日本 福岡県糟屋郡須恵町
【学歴】
日本大学法学部中退
【ジャンル】
歌謡曲J-POP
【職業】
歌手俳優タレント
【担当楽器】

【活動期間】
1971年 -
【事務所】
バーニングプロダクション
【公式サイト】

郷ひろみオフィシャルウェブサイト

郷ひろみ スペシャルサイト

郷 ひろみ(ごう ひろみ、1955年10月18日 - )は、日本男性歌手俳優タレント新御三家の1人。本名は原武 裕美(はらたけ ひろみ)。血液型A型、身長178 cm

福岡県出身。所属事務所はバーニングプロダクション。2014年10月よりマネージメントをエヴァーグリーン・エンタテイメントに委託し業務提携。既婚。

目次

  • 1 来歴
    • 1.1 幼少期
    • 1.2 学歴
    • 1.3 デビュー〜アイドル全盛期
    • 1.4 渡米〜再興期
    • 1.5 ニューヨーク充電以降
  • 2 エピソード
    • 2.1 デビュー〜アイドル全盛期
    • 2.2 渡米〜再興期
    • 2.3 ニューヨーク充電以降
    • 2.4 プライベート
  • 3 社会貢献活動
  • 4 所属レコード会社
  • 5 ディスコグラフィ
    • 5.1 シングル
    • 5.2 アルバム
      • 5.2.1 オリジナル・アルバム
      • 5.2.2 ミニ・アルバム
      • 5.2.3 ベスト・アルバム
      • 5.2.4 コンピレーション・アルバム
      • 5.2.5 リミックス・アルバム
      • 5.2.6 ライブ・アルバム
      • 5.2.7 サウンドトラック
      • 5.2.8 CD BOX
      • 5.2.9 VHS・DVD
  • 6 タイアップ曲
  • 7 出演
    • 7.1 NHK紅白歌合戦出場歴
    • 7.2 音楽番組
    • 7.3 バラエティ
    • 7.4 ラジオ
    • 7.5 ドラマ
    • 7.6 映画
    • 7.7 舞台
    • 7.8 アニメ
    • 7.9 イベント
    • 7.10 キャンペーン
    • 7.11 CM
  • 8 受賞歴
  • 9 書籍
    • 9.1 著書
    • 9.2 写真集
    • 9.3 雑誌・漫画
  • 10 ビジネス
    • 10.1 レストラン
    • 10.2 ブランド
  • 11 脚注
  • 12 関連項目
  • 13 外部リンク

来歴

幼少期

学歴

デビュー〜アイドル全盛期

  • フォーリーブスのバックダンサーとして出演して多くのファンを獲得する。芸名は、ファンからの声援「レッツゴーひろみ」から借名して「郷ひろみ」になり大阪ファンクラブが発足する。
  • 8月、『明星』「アイドル人気投票」で7年連続で1位獲得し、日本テレビ音楽祭・トップアイドル賞を受賞する。
  • 11月15日 - 12月13日、TBSテレビドラマ『家路』の挿入歌「マイレディー」が『ザ・ベストテン』で5週連続1位を獲得する。
  • フジテレビ系『夜のヒットスタジオ』では同曲を号泣しながら歌う姿が再三見られた。歌詞が自身の過去の実体験とオーバーラップしたという。

渡米〜再興期

  • 2月11日、名古屋御園座『愛・時をこえて ドラキュラ・イン・ジャパン』座長公演で、昼の公演中にステージ上約3メートルの仕掛けから転落し、右手骨折肋骨骨折など全治約1か月半の重傷を負うが、そのまま続行して演じ終える。
  • 9月、日本武道館でデビュー25周年公演を開催する。

ニューヨーク充電以降

  • 4月21日、公式サイト上で2度目の離婚を発表する。
  • 10月、ファンクラブが発足した思い出の地である大阪で、50歳を祝う「スペシャルバースデーライブ」を開催する。
  • 6月、「お嫁サンバ」の歌詞にかつての交際相手「せいこ」、「ゆりえ」、「なみ」などの100種類の女性の名前を入れた「着うた」の配信を開始。
  • 7月、出演したマンダムCMで、松田聖子の曲「青い珊瑚礁」の替え歌を歌う。当初は松田とのデュエットが企画されていたが、松田側が拒否したため、ソロで歌うことになった。CM発表会では、「僕がまさかOKするとはメーカーさんも思っていなかったんじゃない?」と答えた。
  • 12月4日、フジテレビ系『FNS歌謡祭』に出演しAKB48と競演したシーンが高視聴率をマークした。
  • 12月31日、9年ぶりに第61回NHK紅白歌合戦に出場。「GO!GO!イヤー紅白スペシャルメドレー」と題して「愛してる」「僕らのヒーロー」「男願 Groove!」の3曲を披露した。

エピソード

 | 
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年3月)

デビュー〜アイドル全盛期

事務所移籍
夜のヒットスタジオ
ランク付拒否

渡米〜再興期

渋谷ゲリラ・ライブ事件

ニューヨーク充電以降

出典:wikipedia
2019/06/21 04:56

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「郷ひろみ」の意味を投稿しよう
「郷ひろみ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

郷ひろみスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「郷ひろみ」のスレッドを作成する
郷ひろみの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail