このキーワード
友達に教える
URLをコピー

酒井勉とは?

【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
千葉県船橋市
【生年月日】
(1963-06-27) 1963年6月27日(55歳)
【身長
体重】
181 cm
78 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
1988年 ドラフト1位
【初出場】
1989年4月13日
【最終出場】
1993年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴


監督・コーチ歴

  • アスピア学園
  • オリックス・ブルーウェーブ
    オリックス・バファローズ (2001 - 2003, 2008 - 2010)
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス (2012 - 2015)
  • オリックス・バファローズ (2016 - )

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


酒井 勉(さかい つとむ、1963年6月27日 - )は、千葉県船橋市出身の元プロ野球選手(投手)、プロ野球コーチ。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
    • 1.3 現役引退後
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 表彰
    • 2.3 記録
    • 2.4 背番号
  • 3 エピソード
  • 4 脚注
  • 5 関連項目

経歴

プロ入り前

東海大浦安高校では、1981年夏の千葉大会準々決勝に進むが、銚子商に完封負け。東海大学へ進学。同期に関根勝美(朝日生命)、2年下に荻原満など好投手がおり、あまり出番はなかった。首都大学リーグでは在学中6回の優勝を経験。リーグ通算11試合登板し1勝1敗。他の大学同期に渡辺伸治がいる。

大学からの卒業後に日立製作所へ入社すると、1988年都市対抗野球に出場した。同年のNPBドラフト会議で、阪急ブレーブスの買収によって創設されたばかりのオリックス・ブレーブスから1位で指名。結局、オリックス球団の1期生として入団するとともに、阪急時代から在籍している渡辺と再びチームメイトになった。

プロ入り後

1989年サイドスローから繰り出す、スピードはないが重い球質の直球と打者の裏をかいて打ち取る頭脳的な投球術でシーズン前半は先発、後半は抑えで9勝9セーブ(7敗)を挙げ、渡辺智男(西武)との激しいマッチレースを制して新人王に選ばれる。

1992年には一軍公式戦で10勝を挙げたが、翌1993年のシーズン中盤に、厚生省(当時)指定の特定疾患(難病)黄色靭帯骨化症を患っていることが判明。背骨の一部を摘出する大手術を受けたため、1993年のシーズン終了後には、日本プロ野球史上初の複数年契約(3年契約)を結んだ。契約期間中は、チームの世代交代の時期と重なったことなどを背景に、一軍への復帰を果たせなかった。3年契約の最終年に当たる1996年に現役を引退。

現役引退後

オリックスの二軍マネージャー、アスピア学園関西野球専門学校(廃校)の監督、野球解説者を歴任。2001年から2003年までは、オリックスの二軍・サーパス神戸投手コーチを務めた。

2004年からオリックスのスカウトに転身すると、平野佳寿などの獲得に尽力。2008年テリー・コリンズ監督辞任を機に、同年5月22日から2010年まで再び二軍投手コーチを務めた。この時期に西勇輝を主力投手へ育て上げたが、2011年に再びスカウトへ転じた。

2012年に、東北楽天ゴールデンイーグルスの二軍投手コーチへ就任。2013年から二軍チーフ投手コーチへ異動になったが、2014年には、7月2日から同月23日まで二軍監督代行を務めた。二軍監督代行を務めたのは、2014年5月に一軍監督の星野仙一が自身と同じ黄色靭帯骨化症と腰痛の併発によって休養している間に、一軍の監督代行が佐藤義則(本来は一軍投手コーチ)→大久保博元(本来は二軍監督)と変遷したことによる。7月24日に星野が一軍監督に復帰したことに伴って、大久保も二軍監督に復帰したことから、酒井も二軍投手コーチに復帰。大久保が退団した2015年には二軍監督を務めたが、シーズン終了後に球団へ退団を申し入れたため、10月4日には退団が発表された。

2016年から、コーチとしてオリックスに復帰。復帰当初は一軍投手コーチを任されていたが、チームも一軍の投手陣もレギュラーシーズンの開幕から不調に陥ったことから、4月17日以降は二軍育成コーチへ異動になっている。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1989 | オリックス | 36 | 16 | 5 | 0 | 2 | 9 | 7 | 9 | -- | .563 | 650 | 154.2 | 141 | 25 | 49 | 5 | 3 | 118 | 1 | 0 | 67 | 62 | 3.61 | 1.23
1990 | 31 | 10 | 2 | 1 | 0 | 6 | 5 | 5 | -- | .545 | 440 | 105.1 | 87 | 20 | 34 | 1 | 8 | 80 | 4 | 0 | 50 | 48 | 4.10 | 1.15
1991 | 20 | 19 | 3 | 1 | 0 | 5 | 8 | 0 | -- | .385 | 451 | 99.2 | 108 | 12 | 48 | 1 | 6 | 68 | 1 | 1 | 58 | 46 | 4.15 | 1.57
1992 | 22 | 21 | 9 | 1 | 1 | 10 | 11 | 0 | -- | .476 | 649 | 156.0 | 140 | 16 | 52 | 2 | 7 | 105 | 1 | 1 | 59 | 57 | 3.29 | 1.23
1993 | 8 | 6 | 1 | 1 | 0 | 3 | 0 | 0 | -- | 1.000 | 185 | 41.0 | 41 | 5 | 23 | 0 | 0 | 24 | 0 | 0 | 21 | 21 | 4.61 | 1.56
NPB:5年 117 | 72 | 20 | 4 | 3 | 33 | 31 | 14 | -- | .516 | 2375 | 556.2 | 517 | 78 | 206 | 9 | 24 | 395 | 7 | 2 | 255 | 234 | 3.78 | 1.30

表彰

記録

初記録
その他の記録

背番号

エピソード

脚注

  1. ^ 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年
  2. ^ オリックス平野が復活!2年ぶり完封!!
  3. ^ 『週刊ベースボール』2016年2月20日増刊「12球団選手名鑑号」(ベースボールマガジン社)
  4. ^ 楽天、2軍投手コーチに酒井勉氏招へい”. デイリースポーツ (2011年10月31日). 2011年11月3日閲覧。
  5. ^ 新任のコーチについて”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2011年11月7日). 2011年11月7日閲覧。
  6. ^ 監督代行・コーチ人事に関して”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2014年7月2日). 2014年7月2日閲覧。
  7. ^ コーチ人事に関して楽天球団公式サイト2014年7月24日配信
  8. ^ 酒井勉二軍監督の退団に関して楽天球団公式サイト2015年10月4日配信
  9. ^ オリ来季コーチ陣 1軍は準総取っ替え デイリースポーツ 2015年10月15日閲覧
  10. ^ “【ファン交歓会一問一答】原口、関西弁の女性「いいと思います」(画像6)歴代サンスポMVP大賞、新人賞の受賞者”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2016年11月23日). http://www.sanspo.com/baseball/photos/20161123/tig16112305040011-p6.html 2017年9月8日閲覧。
  11. ^ 『週刊ベースボール』1989年7月3日号「酒井勉インタビュー」(ベースボールマガジン社)
  12. ^ “サイドスロー転向の楽天・相原 フォーム固めに汗「一軍帯同が目標」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2016年1月5日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/01/05/kiji/K20160105011807460.html 2018年2月4日閲覧。
  13. ^ “オリックス世那 サイドスロー挑戦 飛躍のきっかけに”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2017年12月15日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/12/15/kiji/20171214s00001173200000c.html 2018年2月4日閲覧。

関連項目

オリックス・バファローズ 2018-2019
監督 | 

一軍コーチ | 
  • 76 風岡尚幸(ヘッド)
  • 81 田口壮(野手総合兼打撃)
  • 73 高山郁夫(投手)
  • 72 平井正史(投手)
  • 74 下山真二(打撃)
  • 83 勝呂壽統(内野守備・走塁)
  • 75 佐竹学(外野守備・走塁)
  • 82 鈴木郁洋(バッテリー)
  • 90 別府修作(ブルペン)

  • 二軍監督・コーチ | 
  • 78 中嶋聡(監督)
  • 86 米村理(チーフ兼打撃)
  • 89 小林宏(投手)
  • 88 小松聖(投手)
  • 71 藤井康雄(打撃)
  • 94 後藤光尊(内野守備・走塁)
  • 84 早川大輔(外野守備・走塁)
  • 70 三輪隆(バッテリー)

  • 育成コーチ | 
  • 85 弓岡敬二郎(育成チーフ)
  • 80 酒井勉
  • 79 辻竜太郎
  • 87 齋藤俊雄

  • 投手 | 
  • 0 山崎福也
  • 11 松葉貴大
  • 13 山岡泰輔
  • 14 吉田一将
  • 17 増井浩俊
  • 18 岸田護
  • 20 近藤大亮
  • 21 西勇輝
  • 26 東明大貴
  • 27 アルバース
  • 29 田嶋大樹
  • 30 K-鈴木
  • 32 ディクソン
  • 35 比嘉幹貴
  • 39 小林慶祐
  • 43 山本由伸
  • 47 海田智行
  • 48 齋藤綱記
  • 49 澤田圭佑
  • 54 黒木優太
  • 57 山田修義
  • 58 金田和之
  • 61 榊原翼
  • 63 山崎颯一郎
  • 65 青山大紀
  • 66 吉田凌
  • 68 鈴木優
  • 91 岩本輝

  • 捕手 | 
  • 22 高城俊人
  • 23 伏見寅威
  • 25 西村凌
  • 37 若月健矢
  • 45 飯田大祐
  • 62 山崎勝己

  • 内野手 | 
  • 2 白崎浩之
  • 3 安達了一
  • 4 福田周平
  • 5 西野真弘
  • 6 宗佑磨
  • 10 大城滉二
  • 12 マレーロ
  • 36 山足達也
  • 38 小島脩平
  • 40 鈴木昂平
  • 52 岡崎大輔
  • 64 廣澤伸哉

  • 外野手 | 
  • 00 西浦颯大
  • 8 後藤駿太
  • 9 ロメロ
  • 24 宮崎祐樹
  • 34 吉田正尚
  • 50 小田裕也
  • 55 T-岡田
  • 56 武田健吾
  • 59 根本薫
  • 93 佐野皓大
  • 99 杉本裕太郎

  • 育成選手 | 
  • 122 張奕(外野手)
  • 123 稲富宏樹(捕手)
  • 126 神戸文也(投手)
  • 128 東晃平(投手)
  • 129 比屋根彰人(内野手)
  • 130 フェリペ(捕手)


  • パシフィック・リーグ新人王
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1961 徳久利明
  • 1962 尾崎行雄
  • 1965 池永正明
  • 1967 高橋善正
  • 1969 有藤通世

  • 1970年代 | 
  • 1970 佐藤道郎
  • 1971 皆川康夫
  • 1972 加藤初
  • 1973 新美敏
  • 1974 三井雅晴
  • 1975 山口高志
  • 1976 藤田学
  • 1977 佐藤義則
  • 1978 村上之宏
  • 1979 松沼博久

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 石毛宏典
  • 1982 大石大二郎
  • 1983 二村忠美
  • 1984 藤田浩雅
  • 1985 熊野輝光
  • 1986 清原和博
  • 1987 阿波野秀幸
  • 1988 森山良二
  • 1989 酒井勉

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 長谷川滋利
  • 1992 高村祐
  • 1993 杉山賢人
  • 1994 渡辺秀一
  • 1995 平井正史
  • 1996 金子誠
  • 1997 小坂誠
  • 1998 小関竜也
  • 1999 松坂大輔

  • 2000年代 | 
  • 2001 大久保勝信
  • 2002 正田樹
  • 2003 和田毅
  • 2004 三瀬幸司
  • 2005 久保康友
  • 2006 八木智哉
  • 2007 田中将大
  • 2008 小松聖
  • 2009 攝津正

  • 2010年代 | 
  • 2010 榊原諒
  • 2011 牧田和久
  • 2012 益田直也
  • 2013 則本昂大
  • 2014 石川歩
  • 2015 有原航平
  • 2016 高梨裕稔
  • 2017 源田壮亮
  • 2018 田中和基

  • 記述のない年は該当者なし

    オリックス・ブレーブス - 1988年ドラフト指名選手


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/12/14 03:05

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「酒井勉」の意味を投稿しよう
    「酒井勉」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    酒井勉スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「酒井勉」のスレッドを作成する
    酒井勉の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail