このキーワード
友達に教える
URLをコピー

金剛寺_(河内長野市)とは?

金堂(左)・食堂(じきどう)
多宝塔
摩尼院表門
庭園
鎮守丹生高野明神社本殿

金剛寺(こんごうじ)は大阪府河内長野市にある真言宗御室派の大本山。山号は天野山(あまのさん)。高野山女人禁制だったのに対して女性も参詣ができたため、「女人高野」とも呼ばれる。奥河内の観光地の一つ。

大阪みどりの百選に選定されている。また日本遺産『中世に出逢えるまち 〜千年にわたり護られてきた中世文化遺産の宝庫〜』の構成文化財のひとつでもある。

歴史

寺伝ではインドアショーカ王(阿育王)が投げた8万4千の鉄塔のうちの一つがこの地に落ちたとする。奈良時代天平年間(729年 - 749年)に聖武天皇の勅願によって行基が開いたとされる。弘法大師(空海)も修行をしたとされている。

平安時代末期に高野山の僧・阿観(あかん)が住すると、後白河上皇と妹の八条院の篤い帰依を受けた他、治承4年(1180年)には地元の武士である源貞弘から土地を寄進されるなどし、金堂・御影堂などを建立し、再興した。八条院の帰依を受けたほか、八条院の侍女大弐局(浄覚尼)と妹の六条局(覚阿尼)が阿観の弟子となり、二代続けて院主となるなどし、女性の参詣ができたため「女人高野」と呼ばれて有名となった。

鎌倉時代末期には100近い塔頭があり、後醍醐天皇と近しい関係を築き、南北朝時代には観心寺と共に南朝方の一大拠点となった。延元元年/建武3年(1336年)10月1日には後醍醐天皇によって勅願寺とされた。また、この時の綸旨には「皇統の長久を祈るべし」とあるが、数百通ある後醍醐天皇の綸旨の中でこのような文言が書かれた綸旨は他にはない。また、室町幕府に追われた後醍醐天皇の護持僧である文観をかくまっている。

正平9年/文和3年(1354年)3月には大和国賀名生から北朝光厳上皇光明上皇崇光上皇廃太子直仁親王を当寺に移動させると観蔵院をその行宮とし、10月には後村上天皇自身も到来し、摩尼院を行宮として食堂を政庁天野殿(あまのでん)とするなどして南朝の本拠地とした。

正平10年/文和4年(1355年)には光明上皇を京都に返し、正平12年/延文2年(1357年)2月には光厳上皇・崇光上皇・直仁親王も京都に返された。そして正平14年/延文4年(1359年)12月には後村上天皇も観心寺に移った。

翌正平15年/延文5年(1360年)、北朝の畠山国清の攻撃を受けて40余りの塔頭が焼失する。さらに、文中2年/応安6年(1373年)には、和平に反対する長慶天皇が行在所としていた当寺に、和平派ゆえに北朝に寝返った楠木正儀があえて攻撃を加え、天皇を当寺から除かせて、しばらくの間占領する事件も起きた。

その後は戦火に遭うこともなく、室町時代永享4年(1432年)頃からは銘酒「天野酒」を販売して収入源にしたりし、永正11年(1514年)には依然として塔頭が70から90もあって威勢を誇った。

慶長11年(1606年)から翌年にかけて豊臣秀頼によって伽藍が整備され、金堂、多宝塔、食堂、楼門が修理された。また、五仏堂、薬師堂が再建され、護摩堂、法具蔵、摩尼院書院、鎮守社の水分明神社、丹生高野明神社、鎮守社拝殿、鎮守社鐘楼が建立されている。

元禄13年(1700年)には、江戸幕府将軍徳川綱吉の命で岸和田藩主の岡部長泰を奉行として伽藍の修理が再び行われた他、求聞持堂、開山堂が建立された。江戸時代末期には307石の寺領があった。

しかし、明治時代となって廃仏毀釈のためもあり、塔頭は減少し、現在では摩尼院、観蔵院、吉祥院を残すのみである。

それでも、主要伽藍などが戦火に掛からなかったので貴重な文化財が数多く残されている。

境内

文化財

日月四季山水図屏風 右隻
日月四季山水図屏風 左隻
伽藍を西から見る。右手奥は多宝塔、左手奥は金堂。手前は左から法具蔵、御影堂、五仏堂、その手前(石柵で囲われた区域)は光厳天皇陵。

国宝

中世やまと絵屏風の代表作として名高い作品。この屏風に関する史料は殆ど残っておらず、制作時期も15世紀半ばとする説から、16世紀後半とする意見もある。同時期の洗練されたやまと絵屏風にあまり見られない工芸的な手法や、仏画に通じる波の描き方、泥臭ささえ感じる素朴な表現から、大和絵師ではなく絵仏師が描いた可能性がある。山や松、波などが動き出さんばかりに誇張され、その特異で迫力ある造形から美術書などの表紙にしばしば使われ、日本画家加山又造や山本太郎などが本作を下敷きにした作品を発表している。

重要文化財

建造物
絵画
彫刻
工芸品
金銅柄香炉(附 金銅牡丹文透蓋)
腹巻及膝鎧のうち黒革威腹巻
腹巻及膝鎧のうち腹巻2領
書跡・典籍、古文書

典拠:2000年までに指定の国宝・重要文化財については『国宝・重要文化財大全 別巻』(所有者別総合目録・名称総索引・統計資料)(毎日新聞社、2000)による。2001年以降の新規指定、追加指定等については個別に注を付した。

登録有形文化財

以下の建造物12件が2017年6月28日付けで国の登録有形文化財に登録された。

重要文化財「腹巻及膝鎧」の明細
腹巻及び膝鎧 伝楠木氏使用
  • 白韋威腹巻(しろかわおどしはらまき) 1領
  • 白韋威腹巻 1領
  • 藍韋威腹巻 1領
  • 藍韋威肩白腹巻 1領
  • 藍韋裹腹巻(あいかわつつみはらまき) 1領
  • 藍韋裹腹巻 1領
  • 藍韋威腹巻 1領
  • 藍韋威腹巻 1領
  • 黒韋威腹巻 1領
  • 黒韋威腹巻 1領
  • 黒韋威腹巻 1領
  • 黒韋威肩白腹巻 大袖付 1領
  • 藍韋威肩紫紅白腹巻 1領
  • 熏韋裹肩紅白威腹巻(ふすべかわつつみ かたくれないしろおどしはらまき) 1領
  • 熏韋裹腹巻 1領
  • 熏韋裹腹巻 4領
  • 浅黄糸素懸威鉄腹巻(あさぎいとすがけおどし かなはらまき) 壺袖一隻付 1領
  • 黄熏韋威膝鎧 1双

国指定史跡

大阪府指定天然記念物

札所

新西国三十三箇所
6 宝亀院 -- 7 金剛寺 -- 客番 観心寺
河泉二十四地蔵霊場
11 明忍寺 -- 12 金剛寺 -- 13 善正地蔵寺
河内飛鳥古社寺霊場
7 西琳寺 -- 8 金剛寺 -- 9 延命寺
神仏霊場巡拝の道
54 七宝瀧寺 -- 55 金剛寺 -- 56 観心寺

アクセス

脚注

  1. ^ 大阪みどりの百選”. 大阪府. 2016年12月23日閲覧。
  2. ^ 『なら仏像館名品図録』(奈良国立博物館、2012)、pp.14 - 15
  3. ^ 『なら仏像館名品図録』(奈良国立博物館、2012)、pp.14 - 15
  4. ^ 平成29年9月15日文部科学省告示第113号
  5. ^ 国宝・重要文化財の指定について(文化庁サイト)
  6. ^ 附(つけたり)の天蓋は2012年追加指定(平成24年9月6日文部科学省告示第135号)
  7. ^ 「文化審議会答申〜国宝・重要文化財(美術工芸品)の指定について〜」(文化庁サイト、2018年3月9日発表)
  8. ^ 平成30 年10 月31日文部科学省告示第204号
  9. ^ 泉万里 『光をまとう中世絵画 ─やまと絵屏風の美』 角川学芸出版、2007年 ISBN 978-4-04-702137-2
  10. ^ 令和元年12月27日文部科学省告示第113号
  11. ^ 重要文化財(建造物)の指定について(2019年10月18日)”. 文化庁. 2019年10月22日閲覧。
  12. ^ 1965年に「摩尼院書院1棟」として指定。2019年に表門、築地塀2所、化粧野地板、棟札を追加指定(令和元年12月27日文部科学省告示第114号)。
  13. ^ 平成23年6月27日文部科学省告示第101号
  14. ^ 平成17年6月7日文部科学省告示第87号
  15. ^ 平成26年8月21日文部科学省告示第107号
  16. ^ 2019年の官報告示で追加指定と名称変更が行われている。(追加指定前)「遊仙窟残巻 1帖」=>(追加指定後)「遊仙窟 1帖」(令和元年7月23日文部科学省告示第28号)
  17. ^ 平成29年6月28日文部科学省告示第89号)
  18. ^ 同じ2017年6月28日付けで登録された旧理趣院表門と旧真福院表門については、2019年に重要文化財に指定されたことにともない、登録有形文化財としての登録は抹消されている(令和元年12月27日文部科学省告示第115号)。

関連項目

外部リンク

大阪みどりの百選
大阪市 | 

北大阪
地域 | 

東大阪
地域 | 

南河内
地域 | 

泉州
地域 | 


【典拠管理】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/02 06:02

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「金剛寺_(河内長野…」の意味を投稿しよう
「金剛寺_(河内長野市)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

金剛寺_(河内長野市)スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「金剛寺_(河内長野市)」のスレッドを作成する
金剛寺_(河内長野市)の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail