このキーワード
友達に教える
URLをコピー

金承會とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


【キム・スンフェ】

【各種表記】

ハングル: 김승회
漢字: 金承會
【発音:】
キムスメ
日本語読み: きん・しょうかい
英語表記: Kim Seung-Hoi

金承會(キム・スンフェ、韓国語:김승회、1981年2月11日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身のプロ野球選手(投手)。

経歴

第一次斗山時代

2003年に斗山ベアーズの2次5ラウンド指名を受けて入団した。

2007年までは速球を武器にするリリーフ要員として良い活躍をしたが、2008年から2009年までの公益勤務要員服務後には変化球を多用する技巧派に投球スタイルを大きく変えた。

2010年5月19日には11回裏に打者として出場した。結果はノーアウトランナーなしから梁訓の前に空振り三振。

2011年には先発投手としての可能性を見せた。 そして翌年である2012年には自身初となるに100イニング以上を投げて6勝7敗、4点台の平均自責点を記録して先発陣の一つの軸を構成した。

だが同年オフに洪性炘がFA権を行使して斗山に復帰すると、金承會は彼の補償選手としてロッテ・ジャイアンツに移籍することになった。

ロッテ時代

一時は金成培から抑え投手を奪うなどしたがしばらく不安定投球が続いたため2015年は先発と中継ぎを行き来することとなった。同年の最終成績は39試合に出場して6点台平均自責点、7勝3敗、2セーブ、2ホールドを記録した。

さらに同年オフに尹吉鉉がFA権を行使してロッテに移籍すると、彼の補償選手としてSKワイバーンズに移籍した。

SK時代

しかし2016年の移籍後は金用煕監督がシーズン序盤に辛抱強く起用を続けたものの全く戦力にならず、シーズン終了を待たずして同年7月6日に解雇されてしまった。また、2度の人的補償で3球団に在籍した最初の選手でもある(林勳も2012年に林炅玩鄭大炫の人的補償で2度移籍しているが、2回目の移籍は古巣であるSKへの復帰だった)。

第ニ次斗山時代

放出後のオフ、5年ぶりに古巣である斗山に復帰することが決まった。この時本人は「斗山に復帰できて嬉しい。」と語った。同年は自己最多となる69試合に登板した。

2017年にFAを行使し2年3億ウォンの契約で斗山に残留した。残留後も先発と中継ぎでの併用が続いている。

2019年は先発ローテーションを後輩に譲り、もっぱら中継ぎとしての役割に専念するようになった。しかし結果だけ見ると同年は55試合に登板し3点台平均自責点、3勝3敗、3セーブ7ホールドとなり例年通りの成績だった。

プレースタイル・人物

独特のフォームからボールを投じる上手投げ投手。平均140km序盤、最高147kmの直球の他にもフォークボール、カッター、カーブを駆使する。 たまにチェンジアップも見せる。

コントロールはいいが球威はいまいち。またスタミナに欠けており粘り強いピッチングは苦手である。

通算記録

【年度】
【チーム】
【平均自責点】
【試合】
【完投】
【完封】
【勝利】
【敗戦】
【セーブ】
【ホールド】
【勝率】
【打者】
【投球回】
【被安打】
【被本塁打】
【四球】
【死球】
【奪三振】
【失点】
自責点
2003 | 斗山 | 4.38 | 34 | 0 | 0 | 1 | 3 | 0 | 6 | 0.250 | 217 | 51.1 | 47 | 3 | 20 | 4 | 40 | 27 | 25
2005 | 4.00 | 7 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0.000 | 39 | 9 | 8 | 2 | 3 | 1 | 7 | 4 | 4
2006 | 3.95 | 61 | 0 | 0 | 6 | 5 | 0 | 10 | 0.545 | 343 | 79.2 | 82 | 4 | 36 | 2 | 68 | 41 | 35
2007 | 4.54 | 42 | 0 | 0 | 2 | 6 | 0 | 8 | 0.250 | 376 | 83.1 | 93 | 12 | 32 | 4 | 36 | 45 | 42
2010 | 4.24 | 25 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 2 | 0.000 | 165 | 40.1 | 38 | 6 | 10 | 2 | 26 | 20 | 19
2011 | 4.68 | 24 | 0 | 0 | 3 | 3 | 0 | 0 | 0.500 | 282 | 65.1 | 61 | 7 | 33 | 6 | 53 | 39 | 34
2012 | 4.04 | 24 | 0 | 0 | 6 | 7 | 0 | 0 | 0.462 | 497 | 120.1 | 109 | 9 | 38 | 4 | 62 | 62 | 54
2013 | ロッテ(韓国) | 5.30 | 53 | 0 | 0 | 4 | 7 | 2 | 8 | 0.364 | 368 | 73 | 92 | 6 | 29 | 3 | 54 | 49 | 43
2014 | 3.05 | 54 | 0 | 0 | 1 | 2 | 20 | 4 | 0.333 | 229 | 56 | 47 | 4 | 18 | 3 | 40 | 19 | 19
2015 | 6.24 | 39 | 0 | 0 | 7 | 3 | 2 | 2 | 0.700 | 343 | 75 | 96 | 13 | 28 | 4 | 50 | 52 | 52
2016 | SK | 5.92 | 23 | 0 | 0 | 1 | 1 | 0 | 4 | 0.500 | 105 | 24.1 | 29 | 4 | 9 | 0 | 19 | 16 | 16
2017 | 斗山 | 4.96 | 69 | 0 | 0 | 7 | 4 | 0 | 11 | 0.636 | 304 | 69 | 86 | 6 | 17 | 6 | 41 | 38 | 38
2018 | 3.46 | 55 | 0 | 0 | 3 | 4 | 3 | 11 | 0.429 | 242 | 54.2 | 54 | 6 | 23 | 5 | 34 | 26 | 21
2019 | 3.07 | 55 | 0 | 0 | 3 | 3 | 3 | 7 | 0.500 | 250 | 58.2 | 57 | 1 | 16 | 2 | 46 | 24 | 20
通算 | 14シーズン | 4.42 | 565 | 0 | 0 | 44 | 50 | 30 | 73 | 0.468 | 3730 | 860 | 899 | 83 | 312 | 46 | 576 | 462 | 422

脚注

  1. ^ “補償選手としてロッテに移籍”. http://mosen.mt.co.kr/article/G1109506589
  2. ^ “FAを行使して残留”. http://mosen.mt.co.kr/article/G1110814299
斗山ベアーズ 2020
【監督】

88 金泰亨


【一軍コーチ】

【二軍監督・コーチ】
  • 87 朴哲祐(監督)
  • 75 権明哲(投手総括)
  • 89 孔弼聖(野手総括)
  • 91 裵英洙(投手)
  • 95 崔京煥(打撃)
  • 85 李龍昊(ブルペン)
  • 72 曺敬擇(バッテリー)
  • 78 崔海明(守備兼作戦)
  • 83 李光雨(トレーニング)
  • 74 柳志烜(リハビリ)
  • 84 金尚珍(リハビリ投手)
  • 76 張元鎮(リハビリ打撃)
  • 80 金昣秀(リハビリバッテリー)

【投手】

【捕手】
  • 10 朴世爀
  • 12 崔容済
  • 22 張承賢
  • 26 李承旻
  • 44 張圭彬
  • 57 権基栄
  • 58 鄭相昊
  • 62 李承旻
  • 96 申珉哲

【内野手】

【外野手】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/08/14 05:13

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「金承會」の意味を投稿しよう
「金承會」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

金承會スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「金承會」のスレッドを作成する
金承會の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail