このキーワード
友達に教える
URLをコピー

金聲來とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2019年10月)
金 聲來 (キム・ソンレ)
Kim Sung-lae
ハンファ・イーグルス 二軍コーチ #70

【基本情報】

【国籍】
韓国
【出身地】
大邱広域市
【生年月日】
(1961-12-03) 1961年12月3日(58歳)
【身長
体重】
185 cm
87 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
二塁手一塁手
【プロ入り】
1984年 地域優先ドラフト
【初出場】
1984年
【最終出場】
2000年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴


コーチ歴


この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


【金聲來】

【各種表記】

ハングル: 김성래
漢字: 金 聲來
【発音:】
キム・ソンレ
ローマ字: Kim Sung Lae
【本人表記:】
Kim,Sung-lae

金 聲來(キム・ソンレ、整字体:金 声来、1961年12月3日-)は韓国の元プロ野球選手、野球指導者。

来歴

三星時代

1984年に三星ライオンズへ入団すると2年目にレギュラーを獲得。

1987年には22本塁打で本塁打王となった。

1993年には28本塁打・91打点の2冠に輝き、このシーズンは最優秀選手にも選ばれた。ゴールデングラブ賞を2度受賞している。

1994年から成績が下降し、1997年にサンバンウルレイダースにトレードされた。

サンバンウル・SK時代

サンバンウル解散後2000年は同球団の大半の選手が移籍したSKワイバーンズで1年だけプレーした。

引退後

現役引退後はSKで2001年から9年間打撃コーチを務めた。

2010年は日本プロ野球のオリックス・バファローズでコーチ研修を受け、二軍に帯同し若手選手の打撃指導にあたった。

韓国に帰国後は2011年から2016年までは古巣三星ライオンズのコーチ、2017年からハンファ・イーグルスのコーチを歴任する。

詳細情報

年度別成績





|




















































O
P
S

1984 | 三星 | 39 | 59 | 11 | 2 | 0 | 1 | 3 | 6 | 0 | 1 | 9 | 13 | 0 | 2 | .186 | .294 | .271 | .565
1985 | 103 | 300 | 85 | 16 | 0 | 13 | 51 | 40 | 5 | 3 | 54 | 39 | 8 | 5 | .283 | .393 | .467 | .860
1986 | 102 | 344 | 99 | 22 | 1 | 8 | 48 | 47 | 3 | 1 | 41 | 42 | 7 | 6 | .288 | .364 | .427 | .791
1987 | 99 | 334 | 111 | 11 | 1 | 22 | 70 | 59 | 2 | 5 | 48 | 38 | 8 | 3 | .332 | .416 | .569 | .985
1988 | 96 | 314 | 110 | 18 | 2 | 10 | 54 | 54 | 7 | 4 | 65 | 43 | 6 | 7 | .350 | .462 | .516 | .978
1989 | 39 | 77 | 19 | 3 | 0 | 2 | 13 | 7 | 0 | 0 | 8 | 12 | 2 | 2 | .247 | .318 | .364 | .682
1990 | 54 | 141 | 28 | 3 | 0 | 6 | 20 | 20 | 0 | 0 | 21 | 23 | 2 | 2 | .199 | .302 | .348 | .650
1991 | 30 | 51 | 8 | 1 | 0 | 3 | 5 | 7 | 0 | 1 | 14 | 10 | 2 | 3 | .157 | .338 | .353 | .691
1992 | 86 | 226 | 66 | 13 | 0 | 11 | 50 | 31 | 1 | 2 | 37 | 38 | 4 | 3 | .292 | .392 | .496 | .888
1993 | 124 | 436 | 131 | 18 | 2 | 28 | 91 | 64 | 2 | 1 | 74 | 72 | 17 | 11 | .300 | .402 | .544 | .946
1994 | 105 | 276 | 68 | 10 | 1 | 14 | 43 | 39 | 3 | 1 | 70 | 54 | 5 | 3 | .246 | .399 | .442 | .841
1995 | 44 | 124 | 32 | 4 | 0 | 3 | 17 | 13 | 0 | 2 | 17 | 26 | 1 | 3 | .258 | .348 | .363 | .711
1996 | 22 | 37 | 6 | 2 | 0 | 1 | 3 | 5 | 0 | 0 | 5 | 11 | 0 | 0 | .162 | .262 | .297 | .559
1997 | サンバンウル | 99 | 266 | 68 | 14 | 0 | 9 | 45 | 27 | 0 | 1 | 42 | 53 | 10 | 17 | .256 | .357 | .410 | .767
1998 | 93 | 238 | 55 | 14 | 3 | 5 | 26 | 21 | 0 | 0 | 30 | 54 | 6 | 12 | .231 | .317 | .378 | .695
1999 | 113 | 346 | 94 | 19 | 0 | 9 | 48 | 43 | 1 | 2 | 51 | 73 | 9 | 4 | .272 | .365 | .405 | .770
2000 | SK | 29 | 64 | 17 | 0 | 0 | 2 | 8 | 7 | 0 | 0 | 11 | 19 | 1 | 0 | .266 | .373 | .359 | .732
通算成績:17年 【1277】
【3633】
【1008】
【170】
【10】
【147】
【595】
【490】
【24】
【24】
【597】
【620】
【88】
【83】
【.277】
【.379】
【.451】
.830

背番号

ハンファ・イーグルス 2020
【監督】

【コーチ】
  • 83 鄭慶培(首席兼打撃)
  • 77 鄭鉉錫(打撃補助)
  • 21 宋津宇(投手)
  • 84 金基南(バッテリー)
  • 87 秋承佑(作戦・走塁)
  • 86 金南亨(守備補助)
  • 75 朴正眞(ブルペン)

【二軍監督・コーチ】
  • 78 全商烈(監督)
  • 72 金ヘニム(投手)
  • 79 馬一英(ブルペン)
  • 88 李陽基(打撃)
  • 81 車一木(バッテリー)
  • 71 全炯道(作戦)
  • 80 高東鎮(走塁)
  • 73 蔡鍾國(守備)

【三軍コーチ】
  • 35 張鍾勲(総括)
  • 75 李熙槿(バッテリー)
  • 76 鄭珉台 (投手)
  • 74 白承龍(守備)
  • 70 金聲來(打撃)
  • 89 丘東宇(リハビリ)

【投手】
  • 1 申政洛
  • 5 尹臺卿
  • 11 林準燮
  • 15 文棟昱
  • 17 金範洙
  • 18 朴柱洪
  • 26 韓昇宙
  • 28 張施晥
  • 29 金勁兌
  • 31 宋昌式
  • 32 金鎭旭
  • 36 張ミン宰
  • 37 金眞永
  • 38 安永命
  • 41 李顕鎬
  • 44 ワーウィック・サーポルド
  • 45 金利桿
  • 48 チャド・ベル
  • 49 李充浩
  • 53 金民宇
  • 54 徐均
  • 55 尹奎真
  • 57 鄭ウラム
  • 61 朴相垣
  • 62 姜才珉
  • 63 朴ハンギョル
  • 91 宋昌玹

【捕手】
  • 13 崔在勲
  • 27 李海昌
  • 42 朴相彦
  • 47 金鐘民
  • 102 金炫佑

【内野手】
  • 3 盧胎衡
  • 4 趙漢珉
  • 6 呉先真
  • 7 宋光敏
  • 8 廬施煥
  • 14 姜炅學
  • 16 河周錫
  • 24 金會成
  • 43 鄭恩源
  • 51 張真赫
  • 52 金泰均
  • 56 朴正賢
  • 66 金賢珉

【外野手】


業績
韓国野球委員会最高出塁率
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会本塁打王
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会打点王
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会MVP
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会ゴールデングラブ(一塁手)
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会ゴールデングラブ(二塁手)
【1980年代】

【1990年代】
  • 90 姜起雄
  • 91 朴正泰
  • 92 朴正泰
  • 93 姜起雄
  • 94 朴鍾浩
  • 95 李明洙
  • 96 朴正泰
  • 97 崔泰源
  • 98 朴正泰
  • 99 朴正泰

【2000年代】

【2010年代】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/07/12 16:01

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「金聲來」の意味を投稿しよう
「金聲來」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

金聲來スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「金聲來」のスレッドを作成する
金聲來の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail