このキーワード
友達に教える
URLをコピー

釧路市とは?

 | 

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2014年9月)
  • 独自研究が含まれているおそれがあります。(2014年9月)

くしろし
釧路市
釧路湿原
阿寒湖雄阿寒岳 | 釧路川河口と釧路港
オンネトーから見た雌阿寒岳阿寒富士
釧路ラーメン | 釧路フィッシャー
マンズワーフMOO



 | 
釧路市旗 | 釧路市章
1920年制定

【国】
日本
【地方】
北海道地方
【都道府県】
北海道(釧路総合振興局)
市町村コード
01206-8
法人番号
7000020012068
【面積】
1,362.90km

【総人口】
166,758[編集]
(住民基本台帳人口、2020年4月30日)
人口密度
122人/km
【隣接自治体】
釧路総合振興局:白糠郡白糠町阿寒郡鶴居村釧路郡釧路町川上郡弟子屈町
十勝総合振興局:足寄郡足寄町十勝郡浦幌町
オホーツク総合振興局:網走郡津別町
【市の木】
ハシドイエゾヤマザクラナナカマド
【市の花】
キンレンカスズランエゾリンドウ
釧路市役所

【市長】
蝦名大也
【所在地】
085-8505
北海道釧路市黒金町7丁目5番地

【外部リンク】
公式ウェブサイト (日本語)

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村



ウィキプロジェクト
ラビスタ釧路川から見た釧路市中心市街地

釧路市(くしろし)は、北海道東部(道東地方)の太平洋沿岸にある釧路総合振興局の振興局所在地。

概要

道東地方を管轄する国や道の出先機関のほか、外国公館 国際機関の置かれた道東最大の人口を擁する政治経済の中心都市である。国内の市町村では面積第7位(香川県の7割相当)、人口は道内第5位であるが、1984年以降は人口減少に転じており、2014年(平成26年)4月1日には全域が過疎地域に指定されている。 国際バルク戦略港湾(穀物)に選定 された釧路港を持ち、製紙工場や食料品工場、医薬品製造工場、発電所などを擁する臨海工業都市である。また、道東で唯一の定期国際便が就航する釧路空港と、釧路湿原国立公園および阿寒摩周国立公園の2つの国立公園を市域に有する。

市名の由来

「釧路」という地名の由来は下記のように諸説あり不明であるが、いずれもアイヌ語に漢字にあてたものとされている。

アイヌ語 意味 由来
カタカナ表記
(アコロイタク式) ラテン翻字
クシル | kus-ru | 越える・道 | ここから標津斜里へ越えていったため
クスリ | kusuri | 薬 | 川上の温泉から薬水が流れ出ていたため
チクシル | ci-kus-ru | 我ら・通る・道 | 網走との往来道であることから
クシペッ | kus-pet | 通り抜ける・川 | 川が厚岸根室、十勝、網走への重要な交通路であったため。
クシナイ | kus-nay
クシシリ | kus-sir | 川向こうの・山 | 
クッチャロ | kutcaro |  | 
屈斜路湖」も参照
クッチャロはアイヌ語で咽喉を指す。屈斜路湖から釧路川が流れ出す地点にあるコタンが「銚子口」の意味で「クッチャロ」と呼ばれていた。ここのアイヌを松前藩が今の釧路に移し、「クッチャロ」からクスリ場所と称したため(後述)。

地理

細岡展望台から見た釧路湿原(2008年9月)

北海道の東部太平洋側、釧路総合振興局南部に位置する。

地形

市内を釧路川、阿寒川が流れるほか、阿寒湖春採湖がある。旧釧路市は平地に位置するため山はほとんどなかったが、合併により、白糠町を囲むような形で西側への飛び地ができ(合併経緯参照)、北西部に旧阿寒町の雄阿寒岳などの山岳地帯を含むようになった。北東部は釧路湿原国立公園と隣接し、釧路湿原との境界ぎりぎりの所まで住宅が建ち並ぶ。

山地

主な山

河川

主な川

湖沼

主な湖

地域

音別町部分の401.40平方キロメートルは、釧路市中心部とは間に白糠町を挟んで離れており、大規模な飛地となっている。このような大規模な飛び地のある自治体は日本でも数えるほどしか無い。後述する合併協議の時点では白糠町を含めた合併が協議されていたが、白糠町の離脱によって東西に分かれたまま一つの市となった。

住宅団地

気候

釧路市
雨温図(説明)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
43
-1
-10
 | 
23
-0
-10
 | 
58
3
-5
 | 
76
8
0
 | 
112
12
5
 | 
108
15
9
 | 
128
19
13
 | 
131
21
16
 | 
156
19
12
 | 
95
15
6
 | 
64
9
-1
 | 
51
3
-7

気温(°C)
総降水量(mm)
出典:[1]

インペリアル換算
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
1.7
31
13
 | 
0.9
31
14
 | 
2.3
37
23
 | 
3
46
33
 | 
4.4
54
41
 | 
4.2
59
48
 | 
5
65
55
 | 
5.1
70
60
 | 
6.1
65
54
 | 
3.7
59
42
 | 
2.5
48
31
 | 
2
37
19

気温(°F)
総降水量(in)

ケッペンの気候区分では亜寒帯湿潤気候(湿潤大陸性気候)(Dfb) 、日本の気候分類では太平洋側気候の東部北海道型に属する。

道東の太平洋側ならではの風土が釧路の気候を形作っている。寒流である親潮の影響を受け、一般に冷涼である。特に夏季は海霧に覆われる日が多く、冷涼である。一方、秋・冬・春は日照時間が比較的長く、年を通じての日照時間はサラエボや東京よりも多い。なお内陸部の阿寒地域では寒暖の差が激しく、海岸と違い降雪量も多い。

夏季は海霧によって真夏日は10年に1回程度であり、夏日も少ない。ただし内陸部では海霧の影響がないため、夏日および真夏日が続く。

冬季は西高東低の冬型の気圧配置になると、晴れの日が続き空気が乾燥する。降雪量は少ない。海に近い割に真冬日が多く、年に44.7日(平年値)である。また内陸部では放射冷却現象により最低気温が氷点下20℃前後まで下がる。

近年は全国の観測地点の中でも突出して年間を通して温暖化が進んでおり、1910年の観測開始以来、2015年の年平均気温は過去最高の7.7℃を記録した他、7.3℃(2010年)、7.0℃(2016年)、7.1℃(2013年)、7.0℃(2014年)、6.9℃(2011年)、6.8℃(2009年)と上位は7.2℃(1990年)と6.9℃(1991年)の二か年を除きすべて2009年以降の記録である。特に冬は暖冬が急増している。また、夏季も猛暑となる年が急増しており、2017年7月の18.2℃、2016年8月の21.3℃はいずれも過去最高を記録した。これは、2000年の露場の幣舞橋付近の丘の上から海沿い市街地への移転も影響しているとされ、冬は海からの西風が卓越しやすく気温が下がりにくくなっているほか、夏季も内陸からの風によって気温が上がりやすくなっている。

釧路市(釧路地方気象台, 平均値は1981 - 2010)の気候
【月】
【1月】
【2月】
【3月】
【4月】
【5月】
【6月】
【7月】
【8月】
【9月】
【10月】
【11月】
12月 年
最高気温記録 °C (°F) 7.6
(45.7) | 7.9
(46.2) | 15.9
(60.6) | 23.5
(74.3) | 28.0
(82.4) | 32.4
(90.3) | 31.4
(88.5) | 31.1
(88) | 29.0
(84.2) | 22.9
(73.2) | 18.7
(65.7) | 12.4
(54.3) | 32.4
(90.3)
平均最高気温 °C (°F) -0.6
(30.9) | -0.4
(31.3) | 2.7
(36.9) | 7.7
(45.9) | 12.0
(53.6) | 15.2
(59.4) | 18.6
(65.5) | 21.2
(70.2) | 19.7
(67.5) | 14.8
(58.6) | 8.7
(47.7) | 2.5
(36.5) | 10.17
(50.33)
日平均気温 °C (°F) -5.4
(22.3) | -4.7
(23.5) | -0.9
(30.4) | 3.7
(38.7) | 8.1
(46.6) | 11.7
(53.1) | 15.3
(59.5) | 18.0
(64.4) | 16.0
(60.8) | 10.6
(51.1) | 4.3
(39.7) | -1.9
(28.6) | 6.2
(43.2)
平均最低気温 °C (°F) -10.4
(13.3) | -9.9
(14.2) | -4.9
(23.2) | 0.3
(32.5) | 5.0
(41) | 9.0
(48.2) | 12.8
(55) | 15.5
(59.9) | 12.3
(54.1) | 5.5
(41.9) | -0.8
(30.6) | -7.1
(19.2) | 2.28
(36.09)
最低気温記録 °C (°F) -28.3
(-18.9) | -27.0
(-16.6) | -24.8
(-12.6) | -14.1
(6.6) | -4.6
(23.7) | -0.4
(31.3) | 3.3
(37.9) | 5.4
(41.7) | -2.2
(28) | -6.9
(19.6) | -15.2
(4.6) | -25.7
(-14.3) | -28.3
(-18.9)
降水量 mm (inch) 43.2
(1.701) | 22.6
(0.89) | 58.2
(2.291) | 75.8
(2.984) | 111.9
(4.406) | 107.7
(4.24) | 127.7
(5.028) | 130.8
(5.15) | 155.6
(6.126) | 94.6
(3.724) | 64.0
(2.52) | 50.8
(2) | 1,042.9
(41.06)
降雪量 cm (inch) 44
(17.3) | 34
(13.4) | 43
(16.9) | 9
(3.5) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 0
(0) | 5
(2) | 27
(10.6) | 162
(63.7)
平均月間日照時間 182.0 | 181.9 | 200.6 | 181.9 | 188.3 | 129.3 | 107.4 | 127.1 | 149.7 | 180.9 | 166.6 | 173.6 | 1,969.5
出典: 気象庁
釧路 (旧釧路地方気象台・幣舞町) 1961–1990年平均の気候
【月】
【1月】
【2月】
【3月】
【4月】
【5月】
【6月】
【7月】
【8月】
【9月】
【10月】
【11月】
12月 年
平均最高気温 °C (°F) -1.1
(30) | -1.1
(30) | 2.2
(36) | 7.5
(45.5) | 12.1
(53.8) | 15.1
(59.2) | 18.7
(65.7) | 21.3
(70.3) | 19.1
(66.4) | 14.5
(58.1) | 8.3
(46.9) | 2.5
(36.5) | 9.9
(49.8)
日平均気温 °C (°F) -6.1
(21) | -6.0
(21.2) | -1.7
(28.9) | 3.4
(38.1) | 7.9
(46.2) | 11.4
(52.5) | 15.3
(59.5) | 17.8
(64) | 15.2
(59.4) | 9.8
(49.6) | 3.7
(38.7) | -2.0
(28.4) | 5.7
(42.3)
平均最低気温 °C (°F) -12.1
(10.2) | -11.6
(11.1) | -6.0
(21.2) | -0.2
(31.6) | 4.3
(39.7) | 8.4
(47.1) | 12.7
(54.9) | 15.0
(59) | 11.3
(52.3) | 4.5
(40.1) | -1.5
(29.3) | -7.1
(19.2) | 1.5
(34.7)
出典: 理科年表


人口


釧路市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 釧路市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 釧路市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


釧路市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より

2009年9月末現在(外国人登録含む)

消滅集落

2015年国勢調査によれば、以下の集落は調査時点で人口0人の消滅集落となっている。

隣接する自治体

釧路総合振興局
十勝総合振興局
オホーツク総合振興局

歴史

釧路市は、「釧路市統合年表」を作成し、インターネット上で公開している。

沿革

釧路港」も参照

江戸時代

明治

大正

昭和(終戦まで)

昭和(戦後)

平成

市町村合併

政治

行政

詳細は「 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/05/29 20:08

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「釧路市」の意味を投稿しよう
「釧路市」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

釧路市スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「釧路市」のスレッドを作成する
釧路市の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail