このキーワード
友達に教える
URLをコピー

長妻昭とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典が不足しています。存命人物の記事は特に、検証可能性を満たしている必要があります。(2014年4月)
  • 宣伝広告的であり、中立的な観点で書き直す必要があります。(2014年4月)
日本政治家
長妻 昭
ながつま あきら

入閣に際して公表された肖像写真

【生年月日】
(1960-06-14) 1960年6月14日(58歳)
【出生地】
日本 東京都練馬区
【出身校】
慶應義塾大学法学部法律学科
【前職】
日経BP従業員
【現職】
代表代行
政務調査会長
東京都総支部連合会代表
【所属政党】
(平成維新の会→)
(新党さきがけ→)
(旧民主党→)
(民主党→)
(民進党→)
立憲民主党
【称号】
法学士(慶應義塾大学)
【公式サイト】
衆議院議員 ながつま昭
衆議院議員

【選挙区】
(東京7区→)
(比例東京ブロック→)
東京7区
【当選回数】
7回
【在任期間】
2000年 - 現職
第11・12代 厚生労働大臣

【内閣】
鳩山由紀夫内閣
菅内閣
【在任期間】
2009年9月16日 - 2010年9月17日

長妻 昭(ながつま あきら、1960年昭和35年〉6月14日 - )は、日本政治家衆議院議員(7期)、立憲民主党代表代行・政務調査会長・選挙対策委員長・東京都総支部連合会代表

厚生労働大臣(第11代第12代)、民進党代表代行、民主党幹事長代行、民主党代表代行などを歴任した。

目次

  • 1 来歴
    • 1.1 生い立ち
    • 1.2 政治家として
  • 2 厚生労働大臣
    • 2.1 年金関連
    • 2.2 後期高齢者医療制度
    • 2.3 母子加算の復活
    • 2.4 子ども手当
    • 2.5 平成22年度版厚生労働白書
    • 2.6 代替医療関連
    • 2.7 相対的貧困率の公表
    • 2.8 若手プロジェクトチーム
  • 3 政策・主張
    • 3.1 質問主意書
    • 3.2 憲法
    • 3.3 外交・安全保障
    • 3.4 政治制度
    • 3.5 エネルギー政策
    • 3.6 社会
  • 4 人物
    • 4.1 人物像
    • 4.2 人物評
  • 5 国会会議録削除問題
  • 6 所属議員連盟
  • 7 書籍
    • 7.1 単著
    • 7.2 共著
    • 7.3 関連書籍
  • 8 脚注
    • 8.1 注釈
    • 8.2 出典
  • 9 関連項目
  • 10 外部リンク

来歴

生い立ち

東京都練馬区生まれ。東京都立練馬高等学校慶應義塾大学法学部卒業。大学卒業後、日本電気(NEC)に入社し、大型コンピューターの営業職を務める。その後日経ビジネスの記者に転職し、主に金融、行政、政治分野を担当した。

1992年大前研一が立ち上げた平成維新の会に参加し、事務局長代理を務める。1995年第17回参議院議員通常選挙に平成維新の会公認で立候補するも、落選。その後新党さきがけに入党し、1996年旧民主党結党に参加する。1996年第41回衆議院議員総選挙に旧民主党公認で東京10区から出馬するが、自由民主党公認の小林興起に大敗。次点も新進党前職の鮫島宗明に奪われ、重複立候補していた比例東京ブロックでの復活もならず落選した。

政治家として

2009年12月7日国立障害者リハビリテーションセンターにて今上天皇(左)、美智子皇后(中央)と
2010年5月31日千鳥ケ淵戦没者墓苑拝礼式にて

2000年第42回衆議院議員総選挙では、東京7区に国替えし、民主党公認で出馬。自民党前職で、北海道開発庁長官沖縄開発庁長官を歴任した粕谷茂比例復活すら許さない票差をつけ、初当選(粕谷はこの敗北が遠因になり、政界引退に追い込まれた)。2002年9月の民主党代表選挙では、同じ東京都選出で当時幹事長だった菅直人の推薦人に名を連ねる (菅は岡田克也を破り当選)。2003年第43回衆議院議員総選挙で再選。2005年第44回衆議院議員総選挙では、東京7区で自民党の松本文明に敗れたが、重複立候補していた比例東京ブロックで復活し、3選。

2009年5月の民主党代表選挙では、中堅・若手を中心に出馬を期待する声が上がったものの立候補を見送り、副代表を務めていた岡田克也の推薦人に名を連ねた(岡田は鳩山由紀夫に敗北)。同年8月の第45回衆議院議員総選挙では、東京7区で松本を大差で破り4選。選挙後に発足した鳩山由紀夫内閣厚生労働大臣に任命され、初入閣。あわせて「年金行政の抜本的な見直しを推進するため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」を担当する国務大臣(年金改革担当大臣)を兼務。鳩山の退陣に伴い2010年6月に発足した菅内閣においても、引き続き入閣した。

同年9月、菅第1次改造内閣の発足に伴い、厚生労働大臣を退任し、民主党筆頭副幹事長に就任。閣僚経験者の副幹事長への起用は民主党内では異例の降格人事とされ、内閣改造に際して閣僚人事の検討を主導した当時の内閣官房長官仙谷由人は「長妻君の職員からの評判はすこぶる悪い。かと言って、交代させると、ダメという烙印を押すことになる」と周囲に語ったとの報道もある。厚労相退任に際し、長妻自身はわずか1年間での退任に未練をにじませた。

2012年衆議院厚生労働委員長に就任。同年12月の第46回衆議院議員総選挙では与党に猛烈な逆風が吹き荒れる中、東京7区で自民党元職の松本を破り、5選(松本は比例復活)。なおこの選挙で、東京都の25の小選挙区で当選した民主党候補は長妻と長島昭久の2人だけであった。2013年5月、民主党幹事長代行に就任。

2014年、政調会長代理に再び就任。同年12月の第47回衆議院議員総選挙では、再び松本を破り6選(松本は比例復活)。この選挙により、東京都内で唯一民主党が勝利した選挙区となった。

同年12月末、元農林水産大臣赤松広隆ら党内リベラル勢力の支援を受けて2015年1月の民主党代表選挙に出馬を表明。支持基盤が重なっている元農林水産副大臣篠原孝との候補1本化に成功し、推薦人に赤松や篠原の他、政界での盟友(後述)山井和則、慶応大の後輩で平成維新の会へも共に参加した風間直樹らが名を連ねたが、3位となり決選投票に進めず敗北。岡田発足後は党代表代行に就任した。

2016年3月、民主党と維新の党が合流して結成された民進党に参加し、執行部発足後も代表代行に留任した。

2017年民進党代表選挙では枝野幸男陣営の選対本部長に就任し、菅直人有田芳生らとともに枝野の推薦人となった。前原執行部発足後は党選挙対策委員長に就任。また同年9月12日には民進党東京都連会長に選出された。

2017年9月28日の両院議員総会で前原が10月の第48回衆議院議員総選挙に民進党公認候補を立てず希望の党との事実上の合流に踏み切る方針を提案し了承された後、10月3日に枝野が立ち上げた立憲民主党に結党メンバーとして名を連ね、代表代行に就任した。選挙戦では松本をまたしても寄せ付けず、7選(松本は比例復活)。10月26日、執行役員会で政調会長の兼務が決まる。12月4日、立憲民主党東京都連が設立され、会長に就任。

2018年10月24日、立憲民主党選挙対策委員長を兼務する。

厚生労働大臣

2009年12月7日国立障害者リハビリテーションセンターにて今上天皇(手前右端)、美智子皇后(手前中央)、国立障害者リハビリテーションセンター総長飛松好子(奥中央)と
2009年12月3日東京女子医科大学にて
2010年9月21日、新旧厚生労働大臣の事務引き継ぎにて細川律夫(左)と

年金関連

後期高齢者医療制度

母子加算の復活

子ども手当

子ども手当の意義や目的については平成23年度の制度設計で検討するとした。

平成22年度版厚生労働白書

2010年8月27日 平成22年度版厚生労働白書を閣議決定したが、巻頭に厚労行政について「お詫び」したり、巻末に「厚生労働カルタ」を添付した異例の内容であった。長妻は自身のホームページでも「ながつまカルタ」を掲載しており、白書でのカルタ添付も長妻が指示し、意向が強く反映された形となっており、省内からは「まるで長妻白書だ」(幹部)との声も漏れていた。

代替医療関連

相対的貧困率の公表

2009年10月20日、長妻は日本政府として、初めて相対的貧困率を公表した。日本メキシコトルコアメリカ合衆国に次いで4番目に高い。自公連立政権が貧困率の公表を避けてきたのは、削減目標設定を余儀なくされることを嫌ったことが一因とされるが、長妻は数値算出を指示するとともに「ナショナルミニマム(政府が国民に保障する最低限の生活水準)研究会」を発足させた。毎日新聞は長妻について、社会保障制度改革で実績を上げることができなかったが、貧困と向き合ったことは成果に挙げることができる、としている。

若手プロジェクトチーム

厚労相就任後、長妻の肝煎りで発足させた「若手プロジェクトチーム(PT)」が、平均年齢33歳の職員34人が6チームに分かれて、業務効率化やサービス改善策について無記名のアンケート調査を行った。その結果、「現在仕えている上司について、当てはまると思うものはどれか(複数回答)政務三役」というアンケート項目に対し、「(政務三役の)おごりを感じる」と答えたのは48.0%であった。また、自由意見に「政務から優先順位がなく現実的なスケジュール感のない宿題が山ほど出されていることが、問題」などがあった。2010年7月28日、このアンケート結果の報告会に出席した長妻は、この結果に対し沈黙したが、長浜博行厚生労働副大臣は「『おごっている』の意味が一体何を指しているのか。政治家は国民意識から離れている場合は選挙で負けるが、公務員にはそういった機能がない」と反論した。職員の本音を突きつけられた長妻は「提言してもらった方々の勇気と労力に敬意を表します」と語った。

政策・主張

質問主意書

2007年10月3日衆議院本会議での代表質問にて
2009年5月15日東京都千代田区での街頭演説にて

憲法

外交・安全保障

政治制度

エネルギー政策

社会

人物

人物像

2009年3月衆議院第一委員会室にて
出典:wikipedia
2018/12/10 18:13

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「長妻昭」の意味を投稿しよう
「長妻昭」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

長妻昭スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「長妻昭」のスレッドを作成する
長妻昭の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail