このキーワード
友達に教える
URLをコピー

長崎慶一とは?


コーチ歴


この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


長崎 慶一(ながさき けいいち、1950年5月13日 - )は、高知県生まれ、大阪府大阪市阿倍野区出身の元プロ野球選手(外野手、左投左打)・コーチ1981年から1987年までは「長崎 啓二」(ながさき けいじ)と改名していた。現役引退後は阪神タイガースで打撃コーチを務めたほか、シドニーオリンピック日本代表コーチも務めた。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入りまで
    • 1.2 現役時代
    • 1.3 引退後
  • 2 選手としての特徴
  • 3 詳細情報
    • 3.1 年度別打撃成績
    • 3.2 タイトル
    • 3.3 表彰
    • 3.4 記録
    • 3.5 背番号
    • 3.6 登録名
  • 4 脚注
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

経歴

プロ入りまで

北陽高校では、1966年夏の甲子園に1年生ながら中堅手、六番打者として出場。大会では1回戦で福島商を降すが、2回戦では桐生高に1回裏9点を奪われ、その後は前野和博(芝工大-東芝)らに抑えられ敗退。2年上のチームメートに遊撃手園田喜則がいた。3年生時の1968年にはプロ野球ドラフト会議で、阪神タイガースから8位指名を受けた。長崎自身も阪神ファンであったが、一般の職に就くことを望んでいた母親の反対を受け、やむなく入団を拒否(尚、この年阪神タイガースがドラフトで指名した選手で入団に合意したのは、8人中3人だけであった)。

高校卒業後は法政大学経営学部へ進学し、入学早々から打線の主軸に座る。東京六大学野球リーグでは1年上のエース横山晴久らを擁し、1969年秋季リーグから4季連続優勝を経験。全日本大学野球選手権大会明治神宮野球大会とも準優勝1回。1972年春季リーグから史上初の2季連続首位打者を獲得。同年の第1回日米大学野球選手権大会日本代表に選出され、日本の初優勝にも貢献した。リーグ通算79試合に出場し、273打数93安打・打率.341・8本塁打・53打点を記録。同リーグのベストナイン(外野手)にも3回選出されている。大学同期に池田信夫若生正廣両投手、内野手松村彰士外野手伊達泰司がいた。

現役時代

1972年秋、ドラフト1位で大洋ホエールズに指名され、プロ入り。1年目の1973年は開幕直後から中堅手、一番打者に抜擢されるが、打撃が低迷し8月には中塚政幸に定位置を譲る。翌1974年規定打席に届かなかったものの打率.356の好記録を残し、シーズン終盤にはレギュラーに定着。1975年は五番打者を任され、初めて規定打席(21位、打率.264)に達する。その後も主力打者として活躍し、「和製ミッキー・マントル」と称される。1978年にはサイクルヒットを達成。大洋では、オールスターゲーム出場1回、ベストナイン(1982年)の経験がある。入団当初長崎はブンブン振り回す三振の多い打者であったが、当時の大洋打撃コーチ大下弘の薫陶を受けアベレージヒッターへの転身を図り成功した。長崎は、当時世田谷区経堂に住んでいた大下の自宅にチームメイトの山下大輔とともによく訪れ、大下の次女と恋仲になり結婚したが、大下の死後に離婚している。

1982年には、当時中日ドラゴンズ(以下、中日)の田尾安志外野手と、球史に残る首位打者争いを繰り広げた。大洋は長崎の支援のために10月18日の対中日最終戦で田尾に四球(敬遠)を与え続けて打撃をさせず、首位打者のタイトルは長崎のものとなった。一方、読売ジャイアンツ(以下、巨人)との優勝争いが続いていた中日は、田尾の出塁を足がかりにこの試合に勝利し、セ・リーグ優勝が決定した。そのことについて、「個人タイトルのためにペナントレースの帰趨を左右した」として強い批判が広がり、特に宇佐美徹也は、この時の大洋の采配を敗退行為と批判している。一方、やくみつるは、田尾への敬遠をさせた采配によって得られた首位打者が結果的には長崎をも傷つけてしまったとして、長崎に同情的な意見を寄せている。この時タイトルを争った田尾とは、後、1987年に1年だけ同僚としてプレーしている。

1983年6月4日の阪神戦(横浜スタジアム)で、岡田彰布の左中間へのフライを追って中堅手の加藤博一と衝突。この時、長崎の顔面と加藤の顔面がぶつかったので、『プロ野球珍プレー好プレー大賞』では「空中キッス」と呼ばれ珍プレー大賞を受賞した。なお、受賞したのは加藤だけである。

1985年池内豊投手との交換トレードで阪神タイガース(以下、阪神)へ移籍。同年はシーズン終盤に左翼手、六番打者として起用され、阪神の21年ぶりのセ・リーグ制覇に貢献した。また8月1日の中日戦には、前日の試合でランディ・バースが自打球を当て骨折したため、一塁手としてスタメン出場を果たす。しかし8年振りの一塁守備にぎこちなさを感じた首脳陣は、翌日から真弓明信を一塁に回した。同年の西武ライオンズとの日本シリーズは第4戦から先発出場。第5戦では5回に石井毅から中押しとなる2点本塁打、第6戦では1回に高橋直樹から勝利を決定付ける満塁本塁打を放ち、チーム初のシリーズ優勝に貢献している。

阪神ではその後も主に代打で活躍し、1987年オフに現役引退。現役引退については裏話があり、長崎本人によると別の選手が戦力外となる予定だったが、その選手が戦力外を固辞したため、代わりに長崎が戦力外通告を受けたというのが真相だそうである。

引退後

その後は1988年から1992年までよみうりテレビ野球解説者として活躍し、川藤幸三がコーチとして阪神に復帰していた1990~91年には、読売テレビの解説者として、『ズームイン!朝!』の『プロ野球いれコミ情報』に出演していた。1993年、阪神の一軍打撃コーチに就任。

阪神退団後は東京都新橋で焼肉店を経営する傍ら、シドニー五輪の日本代表打撃コーチに就任したが、チームはメダルを逃した。2001年、高校野球の指導者を目指し、教員免許修得のため東洋大学二部に入学、教員免許を取得した。教員免許の取得を目指したのは息子を指導するためだったそうである。その後、成立学園高校(東京)で教職をこなしている。2006年5月24日日本学生野球協会よりアマチュア資格を認定された。今後は同高校硬式野球部の指導者となることが可能である。

2003年の統一地方選挙で、自民党公認で荒川区議選に出馬し、当選。区議を1期務めたが2007年の区議選には出馬せず、同年7月29日投開票の第21回参議院議員通常選挙では民主党公認で比例区より立候補したが、落選した。

現在はレイアンドエムという会社の代表取締役を務めており、東日本大震災の復興支援などを行なっている。

選手としての特徴

力まずに自然体でバットを構え、ボールを体の近くまで引きつけ、回転で打つ打撃フォームはどんな変化球にも対応出来た。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

1973 | 大洋 | 75 | 220 | 203 | 28 | 45 | 8 | 0 | 2 | 59 | 7 | 4 | 1 | 1 | 1 | 12 | 1 | 3 | 43 | 4 | .222 | .274 | .291 | .565
1974 | 95 | 258 | 225 | 49 | 80 | 19 | 3 | 13 | 144 | 33 | 8 | 2 | 1 | 0 | 29 | 3 | 3 | 34 | 4 | .356 | .436 | .640 | 1.076
1975 | 122 | 468 | 406 | 48 | 107 | 17 | 3 | 12 | 166 | 42 | 11 | 9 | 7 | 0 | 51 | 3 | 4 | 91 | 5 | .264 | .351 | .409 | .760
1976 | 101 | 325 | 276 | 41 | 65 | 10 | 1 | 12 | 113 | 25 | 5 | 3 | 10 | 1 | 32 | 2 | 6 | 47 | 2 | .236 | .327 | .409 | .736
1977 | 126 | 519 | 433 | 79 | 115 | 18 | 3 | 19 | 196 | 57 | 19 | 4 | 10 | 3 | 58 | 1 | 15 | 101 | 3 | .266 | .369 | .453 | .822
1978 | 128 | 530 | 438 | 84 | 126 | 30 | 8 | 21 | 235 | 72 | 27 | 9 | 7 | 7 | 70 | 3 | 8 | 67 | 6 | .288 | .390 | .537 | .927
1979 | 117 | 419 | 351 | 71 | 102 | 18 | 5 | 11 | 163 | 50 | 18 | 9 | 7 | 1 | 53 | 0 | 7 | 77 | 6 | .291 | .393 | .464 | .858
1980 | 86 | 299 | 245 | 42 | 57 | 12 | 1 | 10 | 101 | 25 | 13 | 9 | 5 | 0 | 43 | 1 | 6 | 48 | 0 | .233 | .361 | .412 | .773
1981 | 118 | 383 | 343 | 42 | 100 | 12 | 5 | 10 | 152 | 35 | 10 | 12 | 9 | 2 | 29 | 1 | 0 | 41 | 3 | .292 | .345 | .443 | .788
1982 | 114 | 462 | 396 | 57 | 139 | 21 | 1 | 11 | 195 | 40 | 3 | 1 | 18 | 1 | 43 | 0 | 4 | 37 | 9 | .351 | .419 | .492 | .911
1983 | 112 | 421 | 364 | 40 | 111 | 17 | 2 | 7 | 153 | 44 | 0 | 2 | 10 | 6 | 38 | 0 | 3 | 29 | 11 | .305 | .370 | .420 | .790
1984 | 84 | 289 | 250 | 38 | 61 | 14 | 1 | 5 | 92 | 29 | 4 | 1 | 4 | 4 | 30 | 1 | 1 | 21 | 6 | .244 | .323 | .368 | .691
1985 | 阪神 | 68 | 116 | 106 | 15 | 30 | 6 | 0 | 6 | 54 | 25 | 0 | 0 | 1 | 0 | 7 | 0 | 2 | 17 | 4 | .283 | .339 | .509 | .849
1986 | 68 | 96 | 87 | 6 | 16 | 1 | 0 | 3 | 26 | 13 | 0 | 0 | 0 | 1 | 8 | 1 | 0 | 14 | 3 | .184 | .250 | .299 | .549
1987 | 60 | 64 | 59 | 5 | 14 | 1 | 0 | 4 | 27 | 11 | 0 | 0 | 0 | 1 | 4 | 2 | 0 | 15 | 2 | .237 | .281 | .458 | .739
通算:15年 1474 | 4869 | 4182 | 645 | 1168 | 204 | 33 | 146 | 1876 | 508 | 122 | 62 | 90 | 28 | 507 | 19 | 62 | 682 | 68 | .279 | .363 | .449 | .812

タイトル

表彰

記録

初記録
節目の記録
その他の記録

背番号

登録名

脚注

  1. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年
  2. ^ スポーツニッポン『【10月18日】1982年(昭57) 田尾、5連続敬遠で毛の差の2位 “引き換え”に中日V』
  3. ^ 野球協約177条1項の1にある、永久失格となる行為の一つとして「所属球団のチームの試合において、故意に敗れ、又は敗れることを試み、あるいは勝つための最善の努力を怠る等の敗退行為をすること。」とあり、宇佐美は大洋の行為を「勝つための最善の努力を怠った」と批判した。
  4. ^ やくみつる『ベイスターズ心中』(泉書房)1998年
  5. ^ 宝島社 別冊宝島1819号 元阪神414人の今 P35
  6. ^ 宝島社 別冊宝島1819号 元阪神414人の今 P36
  7. ^ 宝島社 別冊宝島1819号 元阪神414人の今 P37
  8. ^ 宝島社 別冊宝島1819号 元阪神414人の今 P34
  9. ^ B砲の再生は可能か? バースの〝変身〟がお手本

関連項目

外部リンク

野球日本代表 - 2000 シドニーオリンピック(コーチ)
監督 | 
30 大田垣耕造

コーチ | 

投手 | 
  • 11 土井善和
  • 12 河野昌人
  • 13 渡辺俊介
  • 14 吉見祐治
  • 15 石川雅規
  • 16 山田秋親
  • 17 杉内俊哉
  • 18 松坂大輔
  • 19 杉浦正則
  • 54 黒木知宏

  • 捕手 | 
  • 2 鈴木郁洋
  • 21 阿部慎之助
  • 22 野田浩輔

  • 内野手 | 
  • 3 松中信彦
  • 4 平馬淳
  • 5 中村紀洋
  • 6 田中幸雄
  • 8 沖原佳典
  • 9 野上修

  • 外野手 | 
  • 1 田口壮
  • 10 梶山義彦
  • 24 飯塚智広
  • 25 廣瀬純
  • 26 赤星憲広


  • 業績
    日本シリーズ優秀選手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 近藤和彦
  • 1961 塩原明
  • 1962 岩下光一
  • 1963 王貞治
  • 1964 K.ハドリ
  • 1965 林俊彦
  • 1966 長嶋茂雄
  • 1967 D.スペンサー
  • 1968 柴田勲
  • 1969 足立光宏

  • 1970年代 | 
  • 1970 黒江透修
  • 1971 黒江透修
  • 1972 長嶋茂雄
  • 1973 高田繁
  • 1974 山崎裕之
  • 1975 中沢伸二, 外木場義郎
  • 1976 B.ウイリアムス
  • 1977 福本豊
  • 1978 若松勉
  • 1979 水谷実雄

  • 1980年代 | 
  • 1980 木下富雄, 山根和夫, 平野光泰
  • 1981 平田薫, 江川卓, 河埜和正
  • 1982 大田卓司, スティーブ, 中尾孝義
  • 1983 田淵幸一, テリー, 中畑清
  • 1984 山本浩二, 高橋慶彦, 福本豊
  • 1985 R.ゲイル, 真弓明信, 長崎啓二
  • 1986 清原和博, 石毛宏典, 津田恒実
  • 1987 石毛宏典, 秋山幸二, 槙原寛己
  • 1988 清原和博, 森山良二, 郭源治
  • 1989 岡崎郁, 香田勲男, 阿波野秀幸

  • 1990年代 | 
  • 1990 渡辺久信, 辻発彦, 伊東勤
  • 1991 工藤公康, 渡辺久信, 野村謙二郎
  • 1992 石毛宏典, 秋山幸二, 飯田哲也
  • 1993 飯田哲也, 高津臣吾, 潮崎哲也
  • 1994 桑田真澄, H.コトー, 辻発彦
  • 1995 T.ブロス, 池山隆寛, 高津臣吾
  • 1996 大島公一, 鈴木平, イチロー
  • 1997 石井一久, 稲葉篤紀, 池山隆寛
  • 1998 斎藤隆, 石井琢朗, 駒田徳広
  • 1999 工藤公康, 永井智浩, 城島健司

  • 2000年代 | 
  • 2000 仁志敏久, 村田真一, 高橋尚成
  • 2001 岩村明憲, 石井一久, 真中満
  • 2002 清原和博, 上原浩治, 斉藤宜之
  • 2003 井口資仁, 城島健司, 桧山進次郎
  • 2004 A.カブレラ, 和田一浩, 谷繁元信
  • 2005 渡辺俊介, サブロー, 李承燁
  • 2006 ダルビッシュ有, F.セギノール, 森本稀哲
  • 2007 山井大介, 森野将彦, 荒木雅博
  • 2008 中島裕之, 平尾博嗣, 鈴木尚広
  • 2009 亀井義行, D.ゴンザレス, 小谷野栄一

  • 2010年代 | 
  • 2010 内竜也, 清田育宏, 大島洋平
  • 2011 杉内俊哉, B.ファルケンボーグ, 和田一浩
  • 2012 長野久義, 阿部慎之助, J.ボウカー
  • 2013 田中将大, 銀次, 内海哲也
  • 2014 柳田悠岐, D.サファテ, 武田翔太
  • 2015 明石健志, R.バンデンハーク, 武田翔太
  • 2016 A.バース, 西川遥輝, 中田翔
  • 2017 柳田悠岐, 内川聖一, 濱口遥大
  • 2018 森唯斗, 柳田悠岐, 中村晃


  • セントラル・リーグ首位打者
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 長嶋茂雄
  • 1961 長嶋茂雄
  • 1962 森永勝治
  • 1963 長嶋茂雄
  • 1964 江藤慎一
  • 1965 江藤慎一
  • 1966 長嶋茂雄
  • 1967 中暁生
  • 1968 王貞治
  • 1969 王貞治

  • 1970年代 | 
  • 1970 王貞治
  • 1971 長嶋茂雄
  • 1972 若松勉
  • 1973 王貞治
  • 1974 王貞治
  • 1975 山本浩二
  • 1976 谷沢健一
  • 1977 若松勉
  • 1978 水谷実雄
  • 1979 F.ミヤーン

  • 1980年代 | 
  • 1980 谷沢健一
  • 1981 藤田平
  • 1982 長崎啓二
  • 1983 真弓明信
  • 1984 篠塚利夫
  • 1985 R.バース
  • 1986 R.バース
  • 1987 篠塚利夫, 正田耕三
  • 1988 正田耕三
  • 1989 W.クロマティ

  • 1990年代 | 
  • 1990 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2019/07/21 14:07

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「長崎慶一」の意味を投稿しよう
    「長崎慶一」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    長崎慶一スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「長崎慶一」のスレッドを作成する
    長崎慶一の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail