このキーワード
友達に教える
URLをコピー

長野自動車道とは?

E19 長野自動車道
地図

路線延長 75.8 km
制定年 1988年
開通年 1986年 - 1993年
起点 岡谷市(岡谷JCT)
主な
経由都市 塩尻市松本市安曇野市
終点 千曲市(更埴JCT)
接続する
主な道路
(記法) 記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

長野自動車道(ながのじどうしゃどう、NAGANO EXPRESSWAY)は、長野県岡谷市岡谷ジャンクション (JCT) から長野県千曲市更埴JCTに至る高速道路である。略称は、長野道(ながのどう、NAGANO EXPWY)。

高速道路ナンバリングによる路線番号は中央自動車道岡谷JCT - 小牧JCT間とともに 「E19」が割り振られている。

概要

長野県中央部を縦断する高速道路であり、概ね国道19号と並走している。長野県南部の中央自動車道と北部の上信越自動車道を連絡しており、東海地方や中央道沿線と北陸地方を結ぶ役割を果たしている。また、北関東自動車道の全線開通後は、東北・北関東方面と東海関西方面を、東京都内を経由せずに高速道路のみで往来できるルートとして重要度が増した。

岡谷JCT付近

法律上の正式な路線名は、中央自動車道長野線である。中央自動車道長野線は、東京都杉並区から長野県長野市に至る路線であり、東京都杉並区 - 山梨県大月市中央自動車道富士吉田線と、東京都杉並区 - 長野県岡谷市は中央自動車道西宮線と、さらに長野県千曲市 - 長野県長野市は関越自動車道上越線と重複している。重複している区間は、中央道、上信越道として開通しているため、長野道は中央自動車道長野線のうち、それらの残余の区間ということができる。

日本道路公団が建設・管理していたが、2005年10月1日道路関係四公団民営化以降、岡谷JCT - 安曇野インターチェンジ (IC)(安曇野ICを含む、民営化時は豊科IC)間を中日本高速道路(NEXCO中日本)が、安曇野IC - 更埴JCT間を東日本高速道路(NEXCO東日本)が管理している。

インターチェンジなど

IC
番号 施設名 接続路線名 岡谷JCTから
(km) BS 備考 所在地
(21) 岡谷JCT |  E19 / E20 中央自動車道 | 0.0 | - |  | 岡谷市
1 岡谷IC/
岡谷(今井)BS
 | 国道20号
(下諏訪岡谷バイパス) | 3.7 | ○ | 
- みどり湖PA | - | 8.4 | ○ |  | 塩尻市
2 塩尻IC | 国道20号(塩尻バイパス) | 10.9 | ◆ | BSは休止中
- 広丘野村BS | - | 14.1 | ○ | 
3 塩尻北IC | 県道27号松本空港塩尻北インター線 | 17.6 | ◆ | BSは休止中
- 神林BS | - | 21.0 | ○ |  | 松本市
- 松本JCT |  E67 中部縦貫自動車道
(松本波田道路・事業中) | 22.6 | - | 事業中
4 松本IC | 国道158号
( E67 安房峠道路方面) | 25.8 | ○ | 
4-1 梓川SA/SIC | 県道48号松本環状高家線(下り線) | 29.1 |  | 長野・上田方面
29.9 | 東京・名古屋方面 | 安曇野市
5 安曇野IC | 県道57号安曇野インター堀金線 | 33.1 | ○ | 
- 明科BS | - | 36.5 | ○ | 
- 四賀BS/緊急進入路 | - | 40.5 | ○ | 一般車進入禁止 | 松本市
- 本城BS/筑北SIC/緊急進入路 | - | 47.3 | ○ | 一般車進入禁止
SICは2022年度供用予定 | 東筑摩郡
筑北村
- 坂北BS | - | 51.5 | ○ | 
- 筑北PA | - | 52.8 |  | 
東筑摩郡
麻績村
6 麻績IC | 国道403号 | 56.3 | ○ | 
6-1 姨捨SA/SIC |  | 63.6 | ○ | SICは松本方面への出入口のみ | 千曲市
7 更埴IC | 国道18号
(上田篠ノ井バイパス) | 74.9 | ○ | 
(12) 更埴JCT |  E18 上信越自動車道(藤岡・東京方面) | 75.8 | - | 
E18 上信越自動車道(上越方面)

歴史

路線状況

車線・最高速度

【区間】
車線
最高速度
備考
【上下線】
【上り線】
下り線
岡谷JCT - 塩嶺TN | 4 | 2 | 2 | 70 km/h | 
塩嶺TN - 塩尻IC | 80 km/h | 
塩尻IC - 安曇野IC | 100 km/h | 
安曇野IC - 更埴JCT | 80 km/h | 

道路施設

サービスエリア・パーキングエリア

売店は筑北パーキングエリア (PA) を除く全てのエリアに設置されている。レストランは全てのサービスエリアに設置されているが、ガソリンスタンドは梓川SA(上下線とも24時間営業)のみに設置されている。

24時間営業の売店があるエリアは梓川サービスエリア (SA) のみである。

主なトンネルと橋

区間 名称 長さ(上り線) 長さ(下り線)
岡谷JCT - 岡谷IC | 岡谷高架橋 | 593 m | 578.3 m
岡谷トンネル | 1,386 m | 1,450 m
岡谷IC - 塩尻IC | 塩嶺トンネル | 1,707 m | 1,800 m
安曇野IC - 麻績IC | 明科トンネル | 2,536 m | 2,512 m
立峠トンネル | 3,598 m | 3,629 m
麻績IC - 更埴IC | 麻績トンネル | 570 m | 601 m
一本松トンネル | 3,203 m | 3,191 m
トンネルの数
【区間】
【上り線】
下り線
岡谷JCT - 岡谷IC | 1 | 1
岡谷IC - みどり湖PA | 1 | 1
みどり湖PA - 安曇野IC | 0 | 0
安曇野IC - 麻積IC | 2 | 2
麻積IC - 姨捨SA | 2 | 2
姨捨SA - 更埴IC | 5 | 5
更埴IC - 更埴JCT | 0 | 0
【合計】
【11】
11

道路管理者

ハイウェイラジオ

交通量

24時間交通量(台) 道路交通センサス

【区間】
【平成17(2005)年度】
【平成22(2010)年度】
平成27(2015)年度
岡谷JCT - 岡谷IC | 43,549 | 43,059 | 49,299
岡谷IC - 塩尻IC | 44,202 | 44,775 | 50,688
塩尻IC - 塩尻北IC | 39,555 | 40,459 | 46,179
塩尻北IC - 松本IC | 35,473 | 36,528 | 41,746
松本IC - 梓川SASIC | 33,864 | 35,085 | 40,014
梓川SASIC - 安曇野IC | 38,899
安曇野IC - 麻績IC | 27,132 | 28,826 | 31,913
麻績IC - 姨捨SA/SIC | 26,679 | 28,462 | 31,791
姨捨SA/SIC - 更埴IC | 26,390 | 27,700 | 30,833
更埴IC - 更埴JCT | 26,789 | 29,596 | 32,575

(出典:「平成22年度道路交通センサス」・「平成27年度全国道路・街路交通情勢調査」(国土交通省ホームページ)より一部データを抜粋して作成)

2003年度JH年報

地理

通過する自治体

接続する高速道路

終点の更埴JCTは開通時期の関係から長野道と上信越道の上越JCT方面が本線となっており(中央分離帯にそれを示す標識も設置されている)、上信越道の藤岡JCT方面が分岐・合流する形になっている。

脚注

  1. ^ 「高速道路ナンバリングの導入について」(平成29年2月14日付け国道企第55号)、国土交通省道路局長通知、2017年2月14日
  2. ^ スマートインターチェンジの新規事業化について (PDF)”. 国土交通省道路局 (2018年8月10日). 2018年8月10日閲覧。
  3. ^ “3月25日開通決定 道路公団 長野県内の2区間”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 2. (1993年2月13日)
  4. ^ E19長野自動車道 姨捨スマートICは6月1日(金)から24時間のご利用が可能となります”. 東日本高速道路株式会社 (2018年5月22日). 2018年5月22日閲覧。

関連項目

外部リンク

日本の高速道路(一覧)
日本における高速道路の種類
高規格幹線道路

高速自動車国道(A路線・国土開発幹線自動車道並行路線(A'路線)) - 一般国道自動車専用道路(B路線・本州四国連絡道路)


地域高規格道路

都市高速道路


【その他】

その他の自動車専用道路一覧




高速道路と道路管理者
東日本高速道路(NEXCO東日本)

道央道 - 札樽道 - 後志道 - 道東道 - 東北道 - 八戸道 - 青森道 - 釜石道 - 秋田道 - 山形道 - 磐越道 - 日本海東北道 - 東北中央道 - 北陸道 - 外環道 - 関越道 - 上信越道 - 長野道 - 常磐道 - 館山道 - 東関東道 - 北関東道 - 新空港道
一般有料道路一覧


中日本高速道路(NEXCO中日本)

中央道 - 長野道 - 中部横断道 - 圏央道 - 東名高速 - 新東名高速 - 名神高速 - 新名神高速 - 東海北陸道 - 北陸道 - 伊勢湾岸道 - 名二環 - 東名阪道 - 伊勢道 - 紀勢道
一般有料道路一覧


西日本高速道路(NEXCO西日本)

名神高速 - 新名神高速 - 西名阪道 - 近畿道 - 関空道 - 阪和道 - 舞鶴若狭道 - 中国道 - 山陽道 - 播磨道 - 岡山道 - 米子道 - 松江道 - 広島道 - 浜田道 - 山陰道 - 徳島道 - 松山道 - 高松道 - 高知道 - 関門橋 - 九州道 - 宮崎道 - 長崎道 - 大分道 - 東九州道 - 沖縄道
一般有料道路一覧


本州四国連絡高速道路(JB本四高速)

瀬戸中央道 - 神戸淡路鳴門道 - 西瀬戸道(しまなみ海道)


都市高速道路

首都高速 - 名古屋高速 - 阪神高速 - 広島高速 - 福岡高速 - 北九州高速
(関連:東京高速道路)


新直轄区間

道東道 - 十勝オホーツク道 - 道央道 - 釜石道 - 秋田道 - 日本海東北道 - 東北中央道 - 中部横断道 - 紀勢道 - 鳥取道 - 米子道 - 尾道道 - 松江道 - 四国横断道 - 高知道 - 松山道 - 東九州道 - 九州中央道




高速道路の休憩施設
【休憩所の種類とサービス】

サービスエリア - パーキングエリア - ハイウェイオアシス - ハイウェイホテル - Highway Walker(関連:道の駅)


【休憩施設の管理事業者】

ネクセリア東日本 - 中日本エクシス - NEXCO西日本SHD - NEXCO西日本ロジスティックス - 首都高速道路サービス - 阪神高速サービス - JBハイウェイサービス - 九州産交ランドマーク




高速道路における道路施設
【道路連結】

インターチェンジ - ハーフインターチェンジ - スマートインターチェンジ - 開発インターチェンジ - 地域活性化インターチェンジ - 地域振興インターチェンジ - ランプ - ジャンクション - 救急車緊急退出路 - 緊急進入路


【高速道路本線の施設】

走行車線 - 追越車線 - 登坂車線(ゆずり車線) - 暫定2車線 - 非常電話 - ハイウェイラジオ




有料道路制度
【料金所関連】

料金所 - 本線料金所(関連:本線検札所) - 高速道路通行券 - 自動精算機


【ETC・割引関連】

ETC - ETC割引制度 - ハイウェイカード


【通行料金制度に関する項目・議論】

大都市近郊区間 - ターミナルチャージ - 日本における高速道路無料化議論(受益者負担の原則)




高速道路と道路交通

高速道路交通警察隊 - 交通管理隊 - 自動速度違反取締装置(オービス) - レーダー探知機 - 三角表示板



各種団体
道路関係四公団民営化前

日本道路公団 (JH) - 本州四国連絡橋公団 - 首都高速道路公団 - 阪神高速道路公団 - 道路施設協会 - 道路サービス機構 (J-SaPa) - ハイウェイ交流センター (HELLO SQUARE)


NEXCOグループ

東日本高速道路株式会社 - ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2020/07/10 02:59

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「長野自動車道」の意味を投稿しよう
「長野自動車道」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

長野自動車道スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「長野自動車道」のスレッドを作成する
長野自動車道の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail