このキーワード
友達に教える
URLをコピー

阮朝とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2017年12月)
  • 出典は脚注などを用いて記述と関連付けてください。(2017年12月)
  • 脚注による出典や参考文献の参照が不十分です。脚注を追加してください。(2017年12月)
  • 独自研究が含まれているおそれがあります。(2017年12月)
 | この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(JIS X 0213CJK統合漢字拡張B、ラテン文字拡張)が含まれています。
大南
大南

 | 1802年 - 1945年 | 



(初代の王朝旗) | (国章)
国歌: 登壇宮(en)

安南大國畫圖(1838年)
公用語 ベトナム語
首都 富春
皇帝
1802年 - 1820年 嘉隆帝
【1926年 - 1945年】
保大帝
変遷
嘉隆帝の即位 1802年6月1日
フランスの侵攻 1858年9月1日
インドシナ連邦に編入 1887年10月17日
日本仏印進駐 1940年9月22日
【保大帝の退位】
1945年8月30日

通貨
(en)

阮朝(グエンちょう、げんちょう、ベトナム語: Nhà Nguyễn / 家阮)は、1802年から1945年にかけて存在したベトナム王朝である。1887年から1945年3月10日までは、フランス領インドシナとしてフランスの支配下にあった。

西山(タイソン)朝に敗れて滅亡した広南国の生き残り阮福暎(グエン・フク・アイン/げんふくえい)が、西山朝を打倒して樹立した。都は順化/トゥアンホア、富春/フースアン(いずれも現在のフエ)。

目次

  • 1 歴史
    • 1.1 前史(広南阮氏時代)
    • 1.2 建国
    • 1.3 初期の政治体制と政情
    • 1.4 フランスとの抗争・フランス領インドシナの成立
    • 1.5 阮朝の終焉
  • 2 阮朝の歴代皇帝
  • 3 脚注
  • 4 参考文献
  • 5 関連項目

歴史

前史(広南阮氏時代)

広南国」および「西山朝」も参照

阮朝の初代皇帝、嘉隆帝(阮福暎)は、黎朝大越国(中興黎朝、後期黎朝:1532年-1789年)の時代に現在の中南部ベトナムを支配していた地方王権、広南阮氏(阮氏広南国)の出身である。

後期黎朝時代、黎朝帝室は実権を失い、北ベトナムのトンキン(東京)地方を支配する鄭氏(鄭主)と、南の広南阮氏(阮主)という二大地方王権が分立し、両者は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/06/21 02:15

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「阮朝」の意味を投稿しよう
「阮朝」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

阮朝スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「阮朝」のスレッドを作成する
阮朝の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail