このキーワード
友達に教える
URLをコピー

静岡大学とは?

【大学設置】
1949年
【創立】
1875年
【学校種別】
国立
【設置者】
国立大学法人静岡大学
【本部所在地】
静岡県静岡市駿河区大谷836番地
北緯34度57分51秒 東経138度25分55秒 / 北緯34.96417度 東経138.43194度 / 34.96417; 138.43194座標: 北緯34度57分51秒 東経138度25分55秒 / 北緯34.96417度 東経138.43194度 / 34.96417; 138.43194
【キャンパス】
静岡(静岡市駿河区)
浜松(浜松市中区)
【学部】
人文社会科学部
教育学部
情報学部
理学部
工学部
農学部
地域創造学環(教育プログラム)
【研究科】
人文社会科学研究科
法務研究科
教育学研究科
総合科学技術研究科
創造科学技術大学院
連合農学研究科
【ウェブサイト】
https://www.shizuoka.ac.jp/

静岡大学(しずおかだいがく、英語: Shizuoka University)は、静岡県静岡市駿河区大谷836番地に本部を置く日本国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は静大(しずだい)。

概観

大学全体

静岡キャンパス(共通教育C棟、理学部A棟、B棟)

静岡大学は、旧制静岡高等学校静岡第一師範学校静岡第二師範学校静岡青年師範学校浜松工業専門学校の5校を前身として、1949年(昭和24年)に学制改革によって新制の静岡大学として発足した。その後、1951年(昭和26年)に静岡県立静岡農科大学農学部として移管、1995年(平成7年)に教養部廃止に伴い情報学部が設置された。1875年(明治8年)の静岡師範学校(後の静岡第一師範学校)創設以来140年の歴史と伝統を有している。

なお、静岡大学の英称は"Shizuoka University"である。(静岡市駿河区に所在する1987年に発足した静岡県立大学の英称は"University of Shizuoka"であるため注意を要する。)

キャンパス

浜松キャンパス
 | この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

大学の象徴

静岡キャンパス

学生数

ビジョンと使命

沿革

教育および研究

組織

学部

日本平の西山麓にある静岡キャンパス、右上に日本平デジタルタワー(2018年1月)
静岡キャンパス(1988年)
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
(以下の課程・専攻は2015年4月入学生まで適用。募集が停止されており、2019年3月末に廃止予定)
  • 生涯学習課程
    • 生涯スポーツ専攻
    • 国際理解専攻
  • 総合科学教育課程
    • 総合科学専攻
    • 消費生活科学専攻
  • 芸術文化課程
浜松キャンパス(情報学部2号館)
2013年度に機械工学科機械宇宙コース、同機械知能コース、電気電子工学科エネルギー・制御コース、同デバイス・光コース、同情報・通信コース、物質工学科材料科学コース、同化学システム工学コース、システム工学科数理情報分野、同環境システム分野、同生産システム分野、同光電システム分野を改組。
  • 機械工学科
    • 宇宙・環境コース
    • 知能・材料コース
    • 光電・精密コース
  • 電気電子工学科
    • 情報エレクトロニクスコース
    • エネルギー・電子制御コース
  • 電子物質科学科
    • 電子物理デバイスコース
    • 材料エネルギー化学コース
  • 化学バイオ工学科
    • 環境応用化学コース
    • バイオ応用工学コース
      • 注:2年次から各コースに分かれる
  • 数理システム工学科

研究科

2015年に情報学研究科、理学研究科、工学研究科、農学研究科を改組
  • 情報学専攻
    • 情報学コース
      • 計算機科学プログラム
      • 情報システムプログラム
      • 情報社会デザインプログラム
      • 社会人再教育のための特別プログラム
  • 理学専攻
    • 数学コース
    • 物理学コース
    • 化学コース
    • 生物科学コース
    • 地球科学コース
  • 工学専攻
    • 機械工学コース
    • 電気電子工学コース
    • 電子物質科学コース
    • 化学バイオ工学コース
    • 数理システム工学コース
    • 事業開発マネジメントコース
  • 農学専攻
    • 共生バイオサイエンスコース
    • 応用生物化学コース
    • 環境森林科学コース
    • 農業ビジネス起業人育成コース
2013年に機械工学専攻(航空宇宙、流体・環境、熱科学、材料解析、計測情報、知能機械、設計システム、生産システム)、電気電子工学専攻(電気エネルギー、電気システム、電気電子材料、電子物性工学、光・波動エレクトロニクス、情報処理システム)、物質工学専攻(分子機能化学、材料設計化学、機能材料プロセス、プロセス工学、物質システム工学、生物環境工学、工学基礎)、システム工学専攻(数理情報、環境システム、生産システム、光電システム、応用数学)、事業開発マネジメント専攻を改組
  • 機械工学専攻
    • 宇宙・環境コース
    • 知能・材料コース
    • 光電・精密コース
  • 電気電子工専攻
    • 情報エレクトロニクスコース
    • エネルギー・電子制御コース
  • 電子物質科専攻
    • 電子物理デバイスコース
    • 材料エネルギー化学コース
  • 化学バイオ工学専攻
    • 環境応用化学コース
    • バイオ応用工学コース
  • 数理システム工学専攻
  • 事業開発マネジメント専攻
2008年に、人間環境科学専攻(資源生態科学講座、地域生態科学講座)、生物生産科学専攻(園芸学講座、植物資源管理学講座)、森林資源科学専攻(森林科学講座、木質科学講座)、応用生物化学専攻(生物資源化学講座、生物機能化学講座)を改組
  • 共生バイオサイエンス専攻
    • コース
      • 農業ビジネス起業人育成コース
      • グローバル農学人材育成コース
    • 専門分野
      • 農学バイオサイエンス
        果樹園芸学、野菜園芸学、花卉園芸学、資源植物繁殖学、植物遺伝学、応用昆虫学、植物病理学、収穫後生理学、植物生産管理学、分子進化・情報生物学、遺伝子工学
      • 人間環境科学
        生態学、バイオマス・水環境科学、環境微生物学、持続可能型農業科学、農業経営学、循環共生社会学、生命環境倫理学、環境社会学
  • 応用生物化学専攻
    • コース
      • グローバル農学人材育成コース
    • 専門分野
      • 応用生物化学
        天然物有機化学、生物化学、食品栄養化学、生物工学、応用微生物学、細胞生物学、動物生理学、植物機能生理学
  • 環境森林科学専攻
    • コース
      • グローバル農学人材育成コース
    • 専門分野
      • 森林圏環境学
        林業工学、造林学、広域生態学、森林防災工学、森林学
      • 生活圏環境学
        木材接着学、改良木材学、木材化学、木材物理学

附属機関

電子工学研究所前 高柳健次郎の胸像
7校(園)を設置、園児・児童・生徒総数は約2400人(2014年4月1日現在)

研究

特色ある研究

ミッションの再定義

ミッションの再定義において、以下の分野の研究が世界的な標準にあるとされた。

ミッションの再定義において、以下の分野の研究が特色・強みであるとされた。

重点研究分野(超領域研究)

第2期中期目標・計画によると、以下の4つの重点研究分野において、世界をリードする独創的な研究を推進している。

静岡大学ではこれからの複雑で難解な社会を生き抜く「生存戦略」とでも呼ぶべき総合的な戦略の構築につながる研究分野を「超領域」と名づけ、「超領域研究推進本部」を設置し、4つの重点研究分野それぞれの優れた研究成果やポテンシャルを持ち寄り、多様な学術基盤の連携・融合による研究成果の格段の向上、新研究領域の開拓・多様な分野と国際的に通用する研究人材の育成、外部資金獲得の取り組み等を推進している。

卓越研究者・若手重点研究者

自由な研究環境のもとに基礎的な研究を推進し、世界をリードする特色のある研究を推進する一環として選定。

21世紀COEプログラム

採択1件

教育

特色ある教育

ダブルディグリープログラム

創造科学技術大学院(博士後期課程)において以下の分野でダブルディグリープログラムを実施している。

アジアブリッジプログラム

タイ、インドネシア、ベトナム、インドを中心とした学生を秋入学にて受け入れる。現地入試も行っている。 優秀な学生の募集、育成、人材輩出を通して、静岡の地域と産業の国際活動の活性化への貢献を目指している。 なお、前身プログラムのNIFEEでは受け入れは工学部のみであったが、アジアブリッジプログラムでは全学部にて受け入れを行う。

競争的資金

学生生活

課外活動

静岡大学には、公認の部・サークルと非公認サークルが存在する。公認の部サークルは、文化系サークル連合(文サ連)か静岡大学体育会のいずれかに所属する。

体育会は東海地区国立大学体育大会(東海4県の8国立大学が参加)で男子が2007-2011年に総合5連覇、2011年は女子も総合優勝を達成している。文化系では吹奏楽団と混声合唱団は全国コンクール常連ともいえる実績を誇る。

学園祭

学生有志の静大祭実行委員会 (JC) が中心となって活動している。

大学関係者と組織

大学関係者一覧

静岡大学の人物一覧」を参照

施設

静岡キャンパス

日本平の丘陵地に位置し、遠く富士山を望み、間近に静岡市街と駿河湾を臨む風光明媚なキャンパスである。福利厚生施設として、静岡大学生活協同組合が運営する食堂や売店、ホールや研修室を備える大学会館、体育施設などがある。

静岡平野からみた静岡キャンパス

浜松キャンパス

浜松の市街地に位置し、情報学部、工学部、電子工学研究所、創造科学技術大学院、情報基盤センター(浜松オフィス)、ものづくり館、イノベーション共同研究センターなどの施設がある。

静岡大学には以下の4寮が存在し、片山・雄萠・あかつきの3寮は寮生によって自治活動が行われている。

2010Happy Mail