このキーワード
友達に教える
URLをコピー

高橋みなみとは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2012年8月)
高橋 みなみ

J!-ENTライブで歌唱する高橋みなみ
(2010年、ノキアシアター)

【基本情報】

【生誕】
(1991-04-08) 1991年4月8日(28歳)
【出身地】
日本東京都八王子市
【ジャンル】
J-POP
【職業】
歌手タレント
【担当楽器】
ボーカル
【活動期間】
2005年 -
【レーベル】
EMI RECORDS
【事務所】
プロダクション尾木
Mama&Son
【共同作業者】
ノースリーブス
朝井リョウ
たかみなband
【公式サイト】
プロダクション尾木
UNIVERSAL MUSIC
中森明菜

高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 - )は、日本歌手タレントである。女性アイドルグループAKB48の元メンバーでチームAに所属し、AKB48グループの初代総監督を務めた。愛称はたかみなである。東京都八王子市の出身である。プロダクション尾木に所属しており、プロダクション尾木の関連会社であるMama&Sonと業務提携をしている。

目次

  • 1 略歴
  • 2 人物
    • 2.1 AKB48関連
  • 3 AKB48で歌唱した楽曲
    • 3.1 シングルCD選抜楽曲
    • 3.2 アルバムCD選抜楽曲
    • 3.3 その他の歌唱した楽曲
    • 3.4 劇場公演ユニット曲
  • 4 ソロ作品
    • 4.1 シングル
      • 4.1.1 配信限定
    • 4.2 アルバム
    • 4.3 その他の楽曲
    • 4.4 作詞
  • 5 タイアップ
  • 6 出演
    • 6.1 テレビ
    • 6.2 テレビドラマ
    • 6.3 テレビアニメ
    • 6.4 映画
    • 6.5 ナレーション
    • 6.6 吹き替え
    • 6.7 舞台
    • 6.8 ラジオ
    • 6.9 ウェブラジオ
    • 6.10 プロモーション・ビデオ
    • 6.11 CM・イメージキャラクター・広告
    • 6.12 ネット配信
    • 6.13 WEBドラマ
    • 6.14 イベント
    • 6.15 ライブ
      • 6.15.1 単発
      • 6.15.2 ツアー
  • 7 書籍
    • 7.1 著書
    • 7.2 写真集
    • 7.3 雑誌連載
    • 7.4 カレンダー
  • 8 脚注
    • 8.1 注釈
    • 8.2 出典
  • 9 外部リンク

略歴

AKB48時代(福島県大熊町にて、加藤玲奈(左)と北原里英(右)、2013年)

2005年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

人物

 | 
テレビ番組内での各種情報(終了した番組を含みます)は、DVDやBlu-rayなどでの販売や公式なネット配信、または信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい検証可能性に基づき除去される場合があります。

身長は148cmである。血液型はAB型である。弟がいる。愛称は、元チームAの大島麻衣が名付けた「たかみな」である。篠田麻里子はほぼ「みなみ」と呼んでいる。20歳の時、将来必要になると思って義務的に料理を始めた結果、大の料理好きになった。一番の得意料理は、肉じゃがである。銀座のとんかつ屋「梅林」の常連客であり、カツ丼が大好きである。カレーの食べ歩きをしている。嫌いな食べ物はブロッコリーである。学生の頃から香水を買い集めているが、今は20歳を過ぎてから出会ったシャネルの香水を愛用している。髪飾りのリボンをトレードマークにしている。2012年5月、買い物中に洋服店内のアロマキャンドルから引火して、髪の左半分が焦げてしまい、腰まであったロングヘアを肩までの長さに切らざるを得ないトラブルに遭遇した。ソロデビューして歌手になることが夢であった。好きなアーティストは、中森明菜w-inds.flumpoolAqua Timezサザンオールスターズ米米CLUBで、特に中森は憧れの歌手である。桑田佳祐と対談した際、ツーショットを撮り、「この写真家宝、桑田さんみたいな大人になりたい」と投稿した。好きな色は黒、白、ピンクである。秋元康から「全ての知識を漫画から得てる」「漫画が教科書」と評され、自分でも「一杯手(を)出し過ぎてどれ(を)読み切ってないかわかんなくなっちゃう」「私の中でマンガは、暇つぶしではなくて、ちょっとした学びに近い」と発言するほどの漫画好きである。AKB48のオーディションの応募時の「趣味」の欄には、「漫画(デスノート)」と記載していた。愛読漫画は少年漫画系全般で、特に『ONE PIECE』は愛読しており、『SMAP×SMAP』の「ONE PIECE王選手権」に出場したほか、『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の深夜コーナーで理想の男性のタイプであるモンキー・D・ルフィコスプレをした。オフの日は基本的に寝ている。特技は絵の模写、フラフープである。首でフラフープを回すことが出来る。座右の銘は、漫画『最遊記』に登場する「無一物」から取った「何物にもとらわれず縛られずただあるがままに己を生きる」である。SPEED今井絵理子に似ていると言われることがある。また大島優子は高橋に似ていると言われることがある。髪型を合わせると、マネージャーまでが高橋と大島を間違えるほどである。AKB48の冠番組『AKB1じ59ふん!』・『AKB0じ59ふん!』・『AKBINGO!』で共演しているお笑いコンビバッドボーイズからは「ダンスが踊れるのにスキップが出来ないのは意外。あと、ツッコミで頭をたたかれても引かれない存在はアイドルとして貴重」(佐田正樹)、「裏表が無くやさしくて、生涯の友達としてそばに置いておきたいコ。たかみながすべってくれるおかげで、俺もお笑いがんばろうと勇気づけられます」(清人)と評価されている。20歳になった2011年4月8日、「成人になった証」として初めてピアスの穴を空けた。酷い花粉症持ちで、「花粉症のベテラン」と言われている。実年齢より年上に見られることが悩みである。

AKB48関連

AKB48の主力メンバーの一人であった。AKB48のチームAキャプテンを務めていた時からAKB48のイベント、記者会見等においてグループ全体を代表して挨拶やコメントをする場合は大抵高橋がその役目を負い、AKB48グループ総監督というポジションに就いたこともあって、名実ともにAKB48全体のリーダーとされた。秋元康も「AKB48とは高橋みなみの事である」と公言しており、高橋自身も、AKB48を「ファミリー」と考えていた。元々劣等生タイプだった。折井あゆみが卒業して公演前の円陣の掛け声をする者がいなくなり、駒谷仁美から、「『どうするか〜』ってなった時に、『じゃ、たかみなやってみなよ』って言われた」ことから、「『誰も引っ張る人がいないんならやってみたいな』っていう気持ちになって」、それ以降リーダーシップを取るようになったという。AKB48メンバーとしてデビュー前に芸名を考えようとしていたが、高橋は本名のまま「高橋みなみ」で変えなかった。性格は感受性豊かで涙もろく、イベントやテレビ番組などでしばしば涙を流すこともあった。元々運動神経はかなり鈍くスキップもできないほどだったこともあって、加入当初は最もダンスが苦手な方で、練習では「いつも居残り」、『チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」』の振り入れの際には、夏まゆみから「できないコ(高橋)がいるから(振り付けを)変えましょう」と言われ、振り付けが簡単になったこともある。『週刊AKB』のDVD (Vol.7 - Vol.9) には、特典映像として「みなみ高橋のすべる話」が収録された。峯岸が通学していた中学校の卒業式に立ち会ったり、秋元のチームKキャプテン辞任発言が報じられた『AKB48のオールナイトニッポン』の生放送中には、ニッポン放送に駆け付けた。後輩の横山由依を「私の推しメン」と呼ぶ。

AKB48で歌唱した楽曲

シングルCD選抜楽曲

アルバムCD選抜楽曲

その他の歌唱した楽曲

劇場公演ユニット曲

チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

チームA 2nd Stage「会いたかった」公演

チームA 3rd Stage「誰かのために」公演

チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」公演

ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演

ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

研究生「ただいま恋愛中」公演

チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」公演

THEATRE G-ROSSO「夢を死なせるわけにいかない」公演

チームA 6th Stage「目撃者」公演

篠田チームA ウェイティング公演

横山チームA ウェイティング公演

チームA 7th Stage「恋愛禁止条例」公演

ソロ作品

AKB48のメンバーとしての作品については「AKB48の関連作品」を、ノースリーブスとしての作品については「ノースリーブス#作品」を参照

シングル

【】
【リリース日】
【タイトル】
【最高位】
【販売形態】
【商品コード】
【形態】
備考
NAYUTAWAVE RECORDS
1 2013年4月3日 | Jane Doe | 2位 | CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD | Type A
Type B
Type C
劇場盤 | UPCH-80309
UPCH-80310
UPCH-80311
PRON-5005 | 
EMI RECORDS
2 2017年9月26日 | 孤独は傷つかない | 8位 | CD+DVD | 初回生産限定盤 | UPCH-89361 | 

配信限定

【】
【リリース日】
曲名
- | 2013年8月16日 | 瞳の扉

アルバム

【】
【リリース日】
【タイトル】
【最高位】
【発売形態】
【商品コード】
形態
1 2016年10月12日 | 愛してもいいですか? | 9位 | CD+DVD
CD | UPCH-29224
UPCH-20425 | 初回限定盤
通常盤

その他の楽曲

  1. 奇跡は夜生まれる(作詞:秋元康、作曲:田辺恵二、編曲:生田真心)
  2. 愛しさのアクセル(作詞:秋元康、作曲・編曲:野中"まさ"雄一)
  3. 誰か教えて(作詞:秋元康、作曲:春行、編曲:立山秋航)
  4. ペロリとペペロ(作詞:秋元康、作曲:関屋直樹、編曲:野中"まさ"雄一)
  5. Still(作詞:秋元康、作曲:藤本貴則、編曲:鳴瀬シュウヘイ)
  6. お手上げララバイ(作詞:秋元康、作曲:横健介、編曲:野中"まさ"雄一)
  7. ふと思うコト(作詞・作曲:小室哲哉、編曲:ats-)
  8. All Of You(作詞:秋元康、作曲:長谷川湊、編曲:Boyz Toyz)

作詞

タイアップ

楽曲 タイアップ 収録作品 備考
Jane Doe | 関西テレビ系ドラマ:『サキ』オープニングテーマ | 1stシングル『Jane Doe』 | 
瞳の扉 | アニメ映画:『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』日本語版主題歌 | 2ndシングル『孤独は傷つかない』 | 
All of you | CM: ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/06/16 10:20

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「高橋みなみ」の意味を投稿しよう
「高橋みなみ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

高橋みなみスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「高橋みなみ」のスレッドを作成する
高橋みなみの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail