このキーワード
友達に教える
URLをコピー

鶴岡市とは?

つるおかし
鶴岡市
羽黒山五重塔

 | 
鶴岡市旗 | 鶴岡市章
2005年10月11日制定

【国】
日本
【地方】
東北地方
【都道府県】
山形県
団体コード
06203-1
法人番号
6000020062031
【面積】
1,311.53km
(境界未定部分あり)
【総人口】
125,510[編集]
(推計人口、2018年4月1日)
人口密度
95.7人/km
【隣接自治体】
酒田市東田川郡庄内町三川町西村山郡西川町
新潟県村上市
【市の木】
ブナ
【市の花】
さくら
【鶴岡市役所】

【市長】
皆川治
【所在地】
997-8601
山形県鶴岡市馬場町9番25号
北緯38度43分38秒東経139度49分36秒

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 市 / ― 町・村



【特記事項】
新設合併前(旧 鶴岡市)のデータは#旧 鶴岡市に掲載。
ウィキプロジェクト

鶴岡市(つるおかし)は、山形県日本海沿岸(庄内地方)南部にある人口約13万人の都市である。2005年10月の市町村合併により県内人口が第2位となり、市の面積は東北地方で最も広く全国7位となった。

江戸時代には鶴岡藩(通称庄内藩)の城下町として盛えた庄内南部の街であり、郊外には庄内米やだだちゃ豆の農地が広がる。出羽三山神社には東北地方で唯一、皇族(蜂子皇子)の墓がある。

目次

  • 1 地理
  • 2 市勢
    • 2.1 人口
      • 2.1.1 地域及び地域別人口
  • 3 行政
    • 3.1 旧 鶴岡市
  • 4 選挙区
  • 5 警察
  • 6 消防
  • 7 司法機関
  • 8 歴史
  • 9 経済
    • 9.1 産業
    • 9.2 鶴岡市に本社及び拠点を置く主な企業
    • 9.3 金融機関
    • 9.4 情報・通信
      • 9.4.1 放送中継局
    • 9.5 郵便
  • 10 姉妹都市・提携都市
  • 11 主な医療機関
  • 12 教育
    • 12.1 大学
    • 12.2 高等専門学校
    • 12.3 高等学校
    • 12.4 中学校
    • 12.5 小学校
    • 12.6 幼稚園
  • 13 交通
    • 13.1 鉄道
    • 13.2 空港
    • 13.3 バス
    • 13.4 道路
    • 13.5 港湾
  • 14 娯楽・祭事
  • 15 施設・観光
    • 15.1 博物館・記念館
    • 15.2 寺院・宗教関連
    • 15.3 神社
    • 15.4 城郭
    • 15.5 自然・地理
      • 15.5.1 秘境
      • 15.5.2 離島・岬
      • 15.5.3 山
      • 15.5.4 滝・湖沼
      • 15.5.5 温泉
    • 15.6 その他建築物
  • 16 作品
  • 17 出身有名人
  • 18 鶴岡市にゆかりのある人物
  • 19 その他
  • 20 脚注
  • 21 参考文献
  • 22 関連項目
  • 23 外部リンク

地理

全国有数の稲作地帯である庄内平野の南部に位置し、西側は日本海に面する。

市勢

1976年(昭和51年)撮影の鶴岡市中心部周辺の空中写真。城下町の複雑な街路形状が残る。1976年撮影の12枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

人口


鶴岡市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 鶴岡市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 鶴岡市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

鶴岡市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 | 153,173人 | 

1975年 | 150,348人 | 

1980年 | 153,330人 | 

1985年 | 152,636人 | 

1990年 | 150,840人 | 

1995年 | 149,509人 | 

2000年 | 147,546人 | 

2005年 | 142,384人 | 

2010年 | 136,623人 | 

2015年 | 129,652人 | 


総務省統計局 国勢調査より

地域及び地域別人口

(2005年国勢調査)

行政

歴代市長

旧 鶴岡市

つるおかし
鶴岡市
旧・鶴岡市章
1938年制定

【廃止日】
2005年(平成17年)10月1日
【廃止理由】
新設合併
鶴岡市(旧)、藤島町羽黒町櫛引町
朝日村温海町→鶴岡市(新)
【現在の自治体】
鶴岡市(新)
【廃止時点のデータ】

【国】
日本
【地方】
東北地方
【都道府県】
山形県
団体コード
06203-1
【面積】
233.91km
【総人口】
98,353
(2005年(平成17年)6月30日)
【隣接自治体】
温海町、朝日村、櫛引町、羽黒町、藤島町
三川町酒田市
【鶴岡市役所】

【所在地】
997-8601
山形県鶴岡市馬場町9番25号
【座標】
東経139度49分35秒
北緯38度43分37秒

ウィキプロジェクト

現在の鶴岡市は、平成の大合併の一環として2005年(平成17年)10月1日に新設合併により発足した市であり、1924年に市制施行され2005年に廃止された市とは異なる自治体である。旧市の概要は右記の通り。

なお、旧市の市役所本庁は新市における市役所本庁となっている。

旧市歴代市長
歴代市長
【代】
【氏名】
【就任日】
【退任日】
備考
官選旧鶴岡市長
1 | 林茂政 | 1924年(大正13年)10月1日 | 1927年(昭和2年)4月14日 | 
2 | 金野岩治 | 1927年(昭和2年)5月23日 | 1927年(昭和2年)9月10日 | 
3 | 黒谷了太郎 | 1927年(昭和2年)11月6日 | 1930年(昭和5年)2月19日 | 
4 | 熊田周八 | 1930年(昭和5年)2月20日 | 1944年(昭和19年)4月16日 | 
5 | 小林鉄太郎 | 1944年(昭和19年)5月22日 | 1946年(昭和21年)3月9日 | 
公選旧鶴岡市長
6 | 加藤精三 | 1946年(昭和21年)5月29日 | 1952年(昭和27年)9月6日 | 
7 | 国井重典 | 1952年(昭和27年)10月3日 | 1953年(昭和28年)12月27日 | 死去
8 | 松木侠 | 1954年(昭和29年)2月11日 | 1962年(昭和37年)7月10日 | 死去
9 | 足達兼一郎 | 1962年(昭和37年)8月28日 | 1970年(昭和45年)8月13日 | 
10 | 白井重麿 | 1970年(昭和45年)8月14日 | 1979年(昭和54年)11月1日 | 
11 | 斎藤第六 | 1979年(昭和54年)12月9日 | 1991年(平成3年)12月8日 | 
12 | 富塚陽一 | 1991年(平成3年)12月9日 | 2005年(平成17年)9月30日 | 

選挙区

衆議院議員総選挙における選挙区は、山形県第3区に属している。なお、かつては山形県第4区に属していた。

警察

消防

司法機関

歴史

江戸時代
明治から第二次大戦まで
第二次大戦後

経済

産業

伝統工芸

鶴岡市に本社及び拠点を置く主な企業

金融機関

鶴岡市に本店・支店・出張所等の窓口を置く金融機関一覧は以下のとおりである(2016年4月現在)。なお、 市の指定金融機関は荘内銀行が指定されている。

【金融機関種別】
金融機関名称
地方銀行 | 荘内銀行 (14) 、山形銀行(4)
第二地方銀行 | きらやか銀行 (7)
信用金庫 | 鶴岡信用金庫 (12)
労働金庫 | 東北労働金庫 (1)
農協 | 鶴岡市農業協同組合 (9) 、庄内たがわ農業協同組合(6)
証券会社 | 荘内証券 (1)
損害保険 | 東京海上日動火災保険 (1) 、損害保険ジャパン日本興亜 (1) 、三井住友海上火災保険 (1) 、あいおいニッセイ同和損害保険 (1) など。
※括弧内は窓口のある事業所数。荘内銀行、山形銀行、きらやか銀行のブランチインブランチ化された口座店は除く。

情報・通信

テレビ局・ラジオ局
新聞
ケーブルテレビ局
タウン誌

放送中継局

テレビ中継局
FMラジオ中継局

郵便

郵便局

  • 鶴岡郵便局(集配局)
  • 羽黒郵便局(集配局)
  • 朝日郵便局(集配局)
  • 三瀬郵便局(集配局)
  • 藤島郵便局(集配局)


  • 栄郵便局
  • 鶴岡道形町郵便局
  • 鶴岡駅前郵便局
  • 鶴岡朝暘町郵便局
  • 鶴岡大東町郵便局
  • 鶴岡本町一郵便局
  • 鶴岡本町二郵便局
  • 鶴岡若葉町郵便局
  • 鶴岡みどり町郵便局
  • 羽前泉郵便局
  • 手向(とうげ)郵便局
  • 黒川郵便局
  • 山添郵便局
  • 羽前本郷郵便局
  • 大網郵便局
  • 大泉郵便局
  • 湯田川郵便局
  • 鶴岡千石町郵便局
  • 鶴岡陽光町郵便局
  • 鶴岡淀川町郵便局
  • 善宝寺郵便局
  • 湯野浜郵便局
  • 加茂郵便局
  • 大岩川郵便局
  • 小名部郵便局
  • 山戸郵便局
  • 温海温泉郵便局
  • 木野俣郵便局
  • 由良郵便局
  • 羽前水沢郵便局
  • 羽前長沼郵便局
  • 八栄島郵便局
  • 東栄郵便局


簡易郵便局

  • 鶴岡新形町簡易郵便局
  • 青龍寺簡易郵便局
  • 東岩本簡易郵便局
  • 大島簡易郵便局
  • 田川簡易郵便局
  • 鶴岡関根簡易郵便局
  • 鶴岡美原町簡易郵便局
  • 鶴岡番田簡易郵便局
  • 白山簡易郵便局
  • 早田簡易郵便局
  • 小岩川簡易郵便局
  • 五十川簡易郵便局
  • 温海川簡易郵便局
  • 越沢簡易郵便局
  • 西田川小国簡易郵便局


姉妹都市・提携都市

※旧鶴岡市において盟約されたもの。新市との姉妹都市等は今後改めて検討される。旧羽黒町の姉妹村落には、東京都新島村がある。

日本国内
日本国外

主な医療機関

教育

大学

高等専門学校

高等学校

 | 


中学校

  • 鶴岡市立鶴岡第一中学校
  • 鶴岡市立鶴岡第二中学校
  • 鶴岡市立鶴岡第三中学校
  • 鶴岡市立鶴岡第四中学校

 | 

 | 


小学校

  • 鶴岡市立朝暘第一小学校
  • 鶴岡市立朝暘第二小学校
  • 鶴岡市立朝暘第三小学校
  • 鶴岡市立朝暘第四小学校
  • 鶴岡市立朝暘第五小学校
  • 鶴岡市立朝暘第六小学校
  • 鶴岡市立斎小学校
  • 鶴岡市立黄金小学校
  • 鶴岡市立大泉小学校

 | 
  • 鶴岡市立京田小学校
  • 鶴岡市立豊浦小学校
  • 鶴岡市立湯野浜小学校
  • 鶴岡市立大山小学校
  • 鶴岡市立西郷小学校
  • 鶴岡市立上郷小学校
  • 鶴岡市立藤島小学校
  • 鶴岡市立東栄小学校
  • 鶴岡市立渡前小学校

 | 


幼稚園

  • 鶴岡市立大山保育園
  • 鶴岡市立西郷幼稚園

 | 
  • 鶴岡市立大東幼稚園
  • 鶴岡市立こだま幼稚園

 | 
  • 鶴岡市立泉幼稚園
  • 鶴岡市立広瀬幼稚園


交通

鉄道

鶴岡駅

中心駅は、鶴岡駅である。

空港

バス

高速バス
一般路線バス
主なツアーバス

道路

高速道路
2010Happy Mail