このキーワード
友達に教える
URLをコピー

1965年の野球とは?

移動先: 案内検索

1965年
こちらもご覧下さい

【社会】

政治 経済 労働 教育 交通 鉄道
【文化と芸術】

映画 日本公開映画 音楽 ラジオ
日本のテレビ 芸術 文学 出版 囲碁
【スポーツ】

スポーツ 日本競馬 サッカー 自転車競技 相撲 バスケ バレー 野球 NFL 競輪
【科学と技術】

科学 気象・地象・天象 台風 航空
【地域】

日本 日本の女性史
各年のスポーツ

1963 1964 1965 1966 1967
【日本競馬】

1963 1964 1965 1966 1967
【サッカー】

1963 1964 1965 1966 1967
【自転車競技】

1963 1964 1965 1966 1967
【相撲】

1963 1964 1965 1966 1967
【バスケットボール】

1963 1964 1965 1966 1967
【バレーボール】

1963 1964 1965 1966 1967
【野球】

1963 1964 1965 1966 1967
【NFL】

1963 1964 1965 1966 1967
【競輪】

1963 1964 1965 1966 1967
■ヘルプ

< 1965年 | 1965年のスポーツ

目次

  • 1 競技結果
    • 1.1 日本プロ野球
      • 1.1.1 ペナントレース
      • 1.1.2 日本シリーズ
      • 1.1.3 個人タイトル
      • 1.1.4 ベストナイン
      • 1.1.5 オールスターゲーム
      • 1.1.6 ドラフト会議
    • 1.2 高校野球
    • 1.3 大学野球
    • 1.4 社会人野球
    • 1.5 メジャーリーグ
  • 2 できごと
    • 2.1 2月
    • 2.2 3月
    • 2.3 4月
    • 2.4 5月
    • 2.5 6月
    • 2.6 7月
    • 2.7 8月
    • 2.8 9月
    • 2.9 10月
    • 2.10 11月
    • 2.11 12月
  • 3 誕生
    • 3.1 1月
    • 3.2 2月
    • 3.3 3月
    • 3.4 4月
    • 3.5 5月
    • 3.6 6月
    • 3.7 7月
    • 3.8 8月
    • 3.9 9月
    • 3.10 10月
    • 3.11 11月
    • 3.12 12月
  • 4 死去
  • 5 脚注

競技結果

日本プロ野球

ペナントレース

セントラル・リーグ

【順位】
球団
勝利
敗戦
引分
勝率
ゲーム差

優勝 | 読売ジャイアンツ | 91 | 47 | 2 | .659 | -
2位 | 中日ドラゴンズ | 77 | 59 | 4 | .566 | 13.0
3位 | 阪神タイガース | 71 | 66 | 3 | .518 | 19.5
4位 | 大洋ホエールズ | 68 | 70 | 2 | .493 | 23.0
5位 | 広島カープ | 59 | 77 | 4 | .434 | 31.0
6位 | サンケイスワローズ | 44 | 91 | 5 | .326 | 45.5
パシフィック・リーグ

【順位】
【球団】
【勝利】
【敗戦】
【引分】
【勝率】
【ゲーム差】

優勝 | 南海ホークス | 88 | 49 | 3 | .642 | -
2位 | 東映フライヤーズ | 76 | 61 | 3 | .555 | 12.0
3位 | 西鉄ライオンズ | 72 | 64 | 4 | .529 | 15.5
4位 | 阪急ブレーブス | 67 | 71 | 2 | .486 | 21.5
5位 | 東京オリオンズ | 62 | 74 | 4 | .456 | 25.5
6位 | 近鉄バファローズ | 46 | 92 | 2 | .333 | 42.5

日本シリーズ

1965年 日本シリーズ
【日付】
【試合】
【ビジター球団(先攻)】
【スコア】
【ホーム球団(後攻)】
【開催球場】

10月30日(土) | 第1戦 | 読売ジャイアンツ | 4-2 | 南海ホークス | 大阪球場
10月31日(日) | 第2戦 | 読売ジャイアンツ | 6-4 | 南海ホークス
11月1日(月) | 移動日
11月2日(火) | 第3戦 | 雨天中止 | 後楽園球場
11月3日(水) | 南海ホークス | 3-9 | 読売ジャイアンツ
11月4日(木) | 第4戦 | 南海ホークス | 4-2 | 読売ジャイアンツ
11月5日(金) | 第5戦 | 南海ホークス | 2-3 | 読売ジャイアンツ
【優勝:読売ジャイアンツ(2年ぶり7回目)】

個人タイトル

【】
セントラル・リーグ
パシフィック・リーグ

【タイトル】
【選手】
【球団】
【成績】
【選手】
【球団】
【成績】

最優秀選手 | 王貞治 | 巨人 |  | 野村克也 | 南海 | 
最優秀新人 | 該当者なし |  | 池永正明 | 西鉄 | 
首位打者 | 江藤慎一 | 中日 | .336 | 野村克也 | 南海 | .320
本塁打王 | 王貞治 | 巨人 | 42本 | 野村克也 | 南海 | 42本
打点王 | 王貞治 | 巨人 | 104点 | 野村克也 | 南海 | 110点
最多安打 | 近藤和彦 | 大洋 | 152本 | 野村克也 | 南海 | 156本
盗塁王 | 高木守道 | 中日 | 44個 | 広瀬叔功 | 南海 | 39個
最優秀防御率 | 金田正一 | 巨人 | 1.84 | 三浦清弘 | 南海 | 1.57
最多勝利 | 村山実 | 阪神 | 25勝 | 尾崎行雄 | 東映 | 27勝
最多奪三振 | 村山実 | 阪神 | 205個 | 尾崎行雄 | 東映 | 259個
最高勝率 | 山中巽 | 中日 | .857 | 林俊彦 | 南海 | .850

ベストナイン

【】
【セントラル・リーグ】
【パシフィック・リーグ】

【守備位置】
【選手】
【球団】
【選手】
【球団】

投手
村山実 | 阪神 | 尾崎行雄 | 東映
捕手
森昌彦 | 巨人 | 野村克也 | 南海
一塁手
王貞治 | 巨人 | 高木喬 | 近鉄
二塁手
高木守道 | 中日 | D.スペンサー | 阪急
三塁手
長嶋茂雄 | 巨人 | 小玉明利 | 近鉄
遊撃手
吉田義男 | 阪神 | 小池兼司 | 南海
外野手
江藤愼一 | 中日 | 張本勲 | 東映
近藤和彦 | 大洋 | 広瀬叔功 | 南海
中暁生 | 中日 | 堀込基明 | 南海

オールスターゲーム

詳細は「1965年のオールスターゲーム (日本プロ野球)」を参照

ドラフト会議

詳細は「1965年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)」を参照

高校野球

大学野球

社会人野球

メジャーリーグ

詳細は「1965年のメジャーリーグベースボール」を参照

できごと

 | この節の加筆が望まれています。

2月

3月

4月

5月

  • 5月1日 - 広島カープが川崎球場での対大洋戦で2-1と勝利し、球団創設以来初めてセ・リーグの単独首位に立つ。
  • 5月2日 - 南海ホークス杉浦忠阪急西宮球場での対阪急ブレーブス戦で8回裏にダリル・スペンサーから三振を奪い、プロ通算1500奪三振を達成。
  • 5月7日 - 巨人対国鉄の試合が後楽園球場で行われ、巨人は3回裏に王貞治が5号本塁打を放ち、これで巨人は球団創設以来チーム本塁打2000本を記録。
  • 5月9日 - 中日の中暁生が広島市民球場での対広島4回戦の5回表に三塁打を放ち、プロ通算1000本安打を達成。
  • 5月10日 - 国鉄スワローズがサンケイスワローズに改称。
  • 5月19日 - 巨人の吉田勝豊が後楽園球場での対サンケイ戦の4回裏に代打で出場し、プロ通算1000試合出場を達成。
  • 5月31日 - 巨人の長島茂雄が中日球場での対中日8回戦の1回表に7号本塁打を放ち、プロ通算200号本塁打を達成。


6月

7月

  • 7月2日 - 近鉄の小玉明利は対東映13回戦に先発出場し、プロ通算1500試合出場を達成。
  • 7月3日 - 阪神の山内一弘は後楽園球場での対阪神12回戦の4回表に6号3点本塁打を放ち、プロ通算1000打点を達成。
  • 7月15日 - 東京の小山正明が東京スタジアムでの対阪急戦に先発登板し、9回二死まで阪急を無安打に抑えていたが、阪急の打者ゴーディ・ウィンドホーンに安打を打たれ、ノーヒットノーランはならず。
  • 7月16日 - 阪急の米田哲也が西京極球場での対対近鉄15回戦の7回表に矢ノ浦国満から三振を奪い、プロ通算2000奪三振を達成。
  • 7月23日 - 広島は監督の白石勝巳が休養し、監督代行に投手コーチの長谷川良平が就任すると発表。
  • 7月25日 - 巨人が中日球場での対中日14回戦に2-1と勝利し、日本プロ野球初の球団通算2000勝を達成。
  • 7月25日 - 大洋の新治伸治が対広島カープ(広島)戦でプロ入り初勝利。東大出身選手としては、日本プロ野球史上初。
  • 7月29日 - 広島の大和田明良が広島球場での対サンケイ19回戦に出場し、プロ通算1000試合出場を達成。

8月

  • 8月8日
    • 南海の野村克也が日生球場での対近鉄ダブルヘッダー第2試合の15回戦の2回裏に25号本塁打、6回裏に26号本塁打を放ち、プロ通算300号本塁打を達成。
    • 阪急の米田哲也が西宮球場での対東京15回戦に先発登板し、プロ通算500試合登板を達成。
  • 8月17日 - 近鉄の山本八郎が大阪球場での対南海16回戦の4回表に10号本塁打を放ち、プロ通算100号本塁打を達成。
  • 8月18日 - 巨人の長島茂雄が中日球場での対中日20回戦に先発出場し、プロ通算1000試合出場を達成。
  • 8月19日 - 東映の嵯峨健四郎が後楽園球場での対阪急戦の5回の第二打席で足立光宏から中前安打を放ち、これが91打席ぶりの安打となった。試合は3対2で阪急が勝利し、嵯峨は敗戦投手となっている。
  • 8月22日 - 全国高等学校野球選手権大会の決勝戦が甲子園で行われ、福岡県三池工千葉県銚子商に2対0で勝利し、初出場初優勝を達成する。

9月

  • 9月4日 -巨人の金田正一多摩川で行われたイースタン・リーグの対東映フライヤーズ戦のダブルヘッダー第一試合に先発し6回を投げ被安打3、与四球2、3三振、生涯唯一の二軍での調整登板となった。事前に登板が報道されたこともあり、二軍では異例の3000人の観客となった。
  • 9月5日 - 大洋の小野正一が川崎球場での対中日ダブルヘッダー第二試合の20回戦に先発して勝利投手となり、プロ通算150勝を達成。
  • 9月8日 - 巨人の金田正一が後楽園球場での対サンケイ21回戦に先発し、三回表先頭打者の杉本公孝を三振に打ち取り、プロ野球史上初の5000イニング投球を達成、またこの試合で買完投勝利を収め、プロ通算350完投を達成。
  • 9月8日 - 【MLB】ミネソタ・ツインズバート・キャンパネリスが史上初の1試合全ポジション守備を記録。
  • 9月11日 - 大洋の近藤和彦が中日球場での対中日21回戦に先発出場し、プロ通算1000試合出場を達成。
  • 9月12日 - 南海の野村克也が大阪球場での対近鉄ダブルヘッダー第二試合の24回戦の六回裏に38号本塁打を放ち、山内一弘の持つ日本プロ野球最多本塁打の記録を更新する通算312号本塁打を達成。
  • 9月19日 - 巨人の王貞治が川崎球場での対大洋20回戦の九回表に30号2点本塁打を放ち、プロ通算200号本塁打を達成。
  • 9月26日 - 南海対東映のダブルヘッダー21回戦、22回戦が大阪球場にて行われ南海がそれぞれ6対1、4対2と連勝し、パ・リーグ優勝を達成。
  • 9月30日 - プロ野球実行委員会が午後1時より銀座・日生会館にて行われ、1938年の巨人の中島治康が達成した打撃三冠王が公式に認定される。

10月

  • 10月2日 - 広島の外木場義郎が甲子園球場での対阪神20回戦に先発し、ノーヒットノーランを達成。外木場はこれがプロ初勝利。
  • 10月3日 - 阪神の並木輝男が甲子園球場での対広島22回戦に出場し、プロ通算1000試合出場を達成。
  • 10月5日 - ここまで本塁打38本などで野村克也と打撃タイトル争いをしていた阪急のダリル・スペンサーが、オートバイで自宅から西宮球場に向かう途中に軽四輪と接触して転倒し、右足ひ骨骨折の全治二か月の怪我。
  • 10月6日 - サンフランシスコ・ジャイアンツのスカウトの原田恒男が東京・赤坂の山王グリルにて午前11時に元巨人の古賀英彦をサンフランシスコ・ジャイアンツの教育リーグに参加させると発表。
  • 10月14日 - 川崎球場で中日対大洋26回戦で中日が1-4と敗戦し、巨人のリーグ優勝が決定。
  • 10月21日 - パ・リーグは南海、近鉄が公式戦の全日程を終了し、南海の野村克也の三冠王が確定。
  • 10月24日 - パ・リーグの全日程が終了。
  • 10月27日 - セ・リーグの全日程が終了。
  • 10月28日
    • 阪神は大阪市北区の「新北京」にて午後6時より納会を行い、オーナーの野田誠三藤本定義が総監督に、監督にはヘッドコーチの杉下茂が就任すると発表。
    • 東京は東京スタジアムに似て午後1時より役員会を開き、監督の本堂保次の解任を決定。
    • 沢村賞の選考が東京・有楽町のレバンテにて正午から行われ、阪神の村山実を選出。

11月

12月

  • 12月6日 - 巨人は関根潤三の引退を発表。
  • 12月14日 - 南海は村上雅則と来シーズンの契約を結んだと発表。村上は南海復帰。

誕生

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

出典:wikipedia
2018/04/14 19:05

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「1965年の野球」の意味を投稿しよう
「1965年の野球」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

1965年の野球スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「1965年の野球」のスレッドを作成する
1965年の野球の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail