このキーワード
友達に教える
URLをコピー

1981年の野球とは?

< 1981年 | 1981年のスポーツ

目次

  • 1 競技結果
    • 1.1 日本プロ野球
      • 1.1.1 ペナントレース
      • 1.1.2 パシフィック・リーグプレーオフ
      • 1.1.3 日本シリーズ
      • 1.1.4 個人タイトル
      • 1.1.5 ベストナイン
      • 1.1.6 ダイヤモンドグラブ賞
      • 1.1.7 オールスターゲーム
    • 1.2 高校野球
    • 1.3 大学野球
    • 1.4 社会人野球
    • 1.5 メジャーリーグ
  • 2 できごと
    • 2.1 4月
    • 2.2 5月
    • 2.3 6月
    • 2.4 7月
    • 2.5 8月
    • 2.6 9月
    • 2.7 10月
  • 3 誕生
    • 3.1 1月
    • 3.2 2月
    • 3.3 3月
    • 3.4 4月
    • 3.5 5月
    • 3.6 6月
    • 3.7 7月
    • 3.8 8月
    • 3.9 9月
    • 3.10 10月
    • 3.11 11月
    • 3.12 12月
  • 4 死去
  • 5 脚注

競技結果

日本プロ野球

ペナントレース

セントラル・リーグ
【順位】
球団
勝利
敗戦
引分
勝率
ゲーム差
優勝 | 読売ジャイアンツ | 73 | 48 | 9 | .603 | -
2位 | 広島東洋カープ | 67 | 54 | 9 | .554 | 6.0
3位 | 阪神タイガース | 67 | 58 | 5 | .536 | 8.0
4位 | ヤクルトスワローズ | 56 | 58 | 16 | .491 | 13.5
5位 | 中日ドラゴンズ | 58 | 65 | 7 | .472 | 16.0
6位 | 横浜大洋ホエールズ | 42 | 80 | 8 | .344 | 31.5
パシフィック・リーグ
【順位】
【球団】
【勝利】
【敗戦】
【引分】
【勝率】
前・後
優勝 | 日本ハムファイターズ | 68 | 54 | 8 | .557 | 4・1
2位 | 阪急ブレーブス | 68 | 58 | 4 | .540 | 3・2
3位 | ロッテオリオンズ | 63 | 57 | 10 | .525 | 1・3
4位 | 西武ライオンズ | 61 | 61 | 8 | .500 | 2・5
5位 | 南海ホークス | 53 | 65 | 12 | .449 | 5・6
6位 | 近鉄バファローズ | 54 | 72 | 4 | .429 | 6・4

パシフィック・リーグプレーオフ

1981年 パシフィック・リーグプレーオフ
【日付】
【試合】
【ビジター球団(先攻)】
【スコア】
【ホーム球団(後攻)】
開催球場
10月7日(水) | 第1戦 | 日本ハムファイターズ | 4-1 | ロッテオリオンズ | 川崎球場
10月8日(木) | 第2戦 | 雨天中止
10月9日(金)
10月10日(土) | 日本ハムファイターズ | 5-5 | ロッテオリオンズ
10月11日(日) | 第3戦 | ロッテオリオンズ | 1-4 | 日本ハムファイターズ | 後楽園球場
10月12日(月) | 第4戦 | ロッテオリオンズ | 11-6 | 日本ハムファイターズ
10月13日(火) | 第5戦 | ロッテオリオンズ | 4-8 | 日本ハムファイターズ
年間優勝:日本ハムファイターズ

日本シリーズ

1981年 日本シリーズ
【日付】
【試合】
【ビジター球団(先攻)】
【スコア】
【ホーム球団(後攻)】
開催球場
10月17日(土) | 第1戦 | 読売ジャイアンツ | 5-6 | 日本ハムファイターズ | 後楽園球場
10月18日(日) | 第2戦 | 読売ジャイアンツ | 2-1 | 日本ハムファイターズ
10月19日(月) | 休養日
10月20日(火) | 第3戦 | 日本ハムファイターズ | 3-2 | 読売ジャイアンツ | 後楽園球場
10月21日(水) | 第4戦 | 日本ハムファイターズ | 2-8 | 読売ジャイアンツ
10月22日(木) | 第5戦 | 雨天中止
10月23日(金) | 日本ハムファイターズ | 0-9 | 読売ジャイアンツ
10月24日(土) | 休養日
10月25日(日) | 第6戦 | 読売ジャイアンツ | 6-3 | 日本ハムファイターズ | 後楽園球場
優勝:読売ジャイアンツ(8年ぶり16回目)

個人タイトル

【】
セントラル・リーグ
パシフィック・リーグ
【タイトル】
【選手】
【球団】
【成績】
【選手】
【球団】
成績
最優秀選手 | 江川卓 | 巨人 |  | 江夏豊 | 日本ハム | 
最優秀新人 | 原辰徳 | 巨人 |  | 石毛宏典 | 西武 | 
首位打者 | 藤田平 | 阪神 | .358 | 落合博満 | ロッテ | .326
本塁打王 | 山本浩二 | 広島 | 43本 | T.ソレイタ
門田博光 | 日本ハム
南海 | 44本
打点王 | 山本浩二 | 広島 | 103点 | T.ソレイタ | 日本ハム | 108点
最多安打 | J.ライトル | 広島 | 157本 | 藤原満 | 南海 | 154本
盗塁王 | 青木実 | ヤクルト | 34個 | 福本豊 | 阪急 | 54個
最多出塁数(セ)
最高出塁率(パ)
 | 掛布雅之 | 阪神 | 243個 | 門田博光 | 南海 | .434
最優秀防御率 | 江川卓 | 巨人 | 2.29 | 岡部憲章 | 日本ハム | 2.70
最多勝利 | 江川卓 | 巨人 | 20勝 | 今井雄太郎
村田兆治 | 阪急
ロッテ | 19勝
最多奪三振 | 江川卓 | 巨人 | 221個 | 村田兆治 | ロッテ | 154個
最高勝率 | 江川卓 | 巨人 | .769 | 間柴茂有 | 日本ハム | 1.000
最優秀救援投手 | 角三男 | 巨人 | 28SP | 江夏豊 | 日本ハム | 28SP

ベストナイン

【】
【セントラル・リーグ】
パシフィック・リーグ
【守備位置】
【選手】
【球団】
【選手】
球団
投手 江川卓 | 巨人 | 村田兆治 | ロッテ
捕手 山倉和博 | 巨人 | 梨田昌崇 | 近鉄
一塁手 藤田平 | 阪神 | 柏原純一 | 日本ハム
二塁手 篠塚利夫 | 巨人 | 落合博満 | ロッテ
三塁手 掛布雅之 | 阪神 | 有藤道世 | ロッテ
遊撃手 山下大輔 | 大洋 | 石毛宏典 | 西武
外野手 山本浩二 | 広島 | テリー.T | 西武
J.ライトル | 広島 | 福本豊 | 阪急
田尾安志 | 中日 | 島田誠 | 日本ハム
指名打者  | 門田博光 | 南海

ダイヤモンドグラブ賞

【】
【セントラル・リーグ】
パシフィック・リーグ
【守備位置】
【選手】
【球団】
【選手】
球団
投手 西本聖 | 巨人 | 山田久志 | 阪急
捕手 山倉和博 | 巨人 | 梨田昌崇 | 近鉄
一塁手 藤田平 | 阪神 | 柏原純一 | 日本ハム
二塁手 篠塚利夫 | 巨人 | 山崎裕之 | 西武
三塁手 掛布雅之 | 阪神 | 藤原満 | 南海
遊撃手 山下大輔 | 大洋 | 石毛宏典 | 西武
外野手 J.ライトル | 広島 | 島田誠 | 日本ハム
山本浩二 | 広島 | 福本豊 | 阪急
松本匡史 | 巨人 | 簑田浩二 | 阪急

オールスターゲーム

詳細は「1981年のオールスターゲーム (日本プロ野球)」を参照

高校野球

大学野球

社会人野球

メジャーリーグ

詳細は「1981年のメジャーリーグベースボール」を参照

できごと

 | 
この節の加筆が望まれています。

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

誕生

1月

2月

3月

ここまでの選手については松坂世代を参照

4月

5月

出典:wikipedia
2018/10/09 12:56

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「1981年の野球」の意味を投稿しよう
「1981年の野球」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

1981年の野球スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「1981年の野球」のスレッドを作成する
1981年の野球の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail