このキーワード
友達に教える
URLをコピー

1982年のメジャーリーグベースボールとは?

目次

  • 1 できごと
  • 2 最終成績
    • 2.1 レギュラーシーズン
      • 2.1.1 アメリカンリーグ
      • 2.1.2 ナショナルリーグ
    • 2.2 オールスターゲーム
    • 2.3 ポストシーズン
      • 2.3.1 リーグチャンピオンシップシリーズ
        • 2.3.1.1 アメリカンリーグ
        • 2.3.1.2 ナショナルリーグ
      • 2.3.2 ワールドシリーズ
  • 3 個人タイトル
    • 3.1 アメリカンリーグ
      • 3.1.1 打者成績
      • 3.1.2 投手成績
    • 3.2 ナショナルリーグ
      • 3.2.1 打者成績
      • 3.2.2 投手成績
  • 4 表彰
    • 4.1 全米野球記者協会(BBWAA)表彰
    • 4.2 ゴールドグラブ賞
    • 4.3 シルバースラッガー賞
    • 4.4 その他表彰
    • 4.5 アメリカ野球殿堂入り表彰者
  • 5 関連項目
  • 6 外部リンク

できごと

 | 
この節の加筆が望まれています。

最終成績

レギュラーシーズン

アメリカンリーグ

順 チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
東地区
1 | ミルウォーキー・ブルワーズ | 95 | 67 | .586 | –
2 | ボルチモア・オリオールズ | 94 | 68 | .580 | 1.0
3 | ボストン・レッドソックス | 89 | 73 | .549 | 6.0
4 | デトロイト・タイガース | 83 | 79 | .512 | 12.0
5 | ニューヨーク・ヤンキース | 79 | 83 | .488 | 16.0
6 | クリーブランド・インディアンス | 78 | 84 | .481 | 17.0
7 | トロント・ブルージェイズ | 78 | 84 | .481 | 17.0
西地区
1 | カリフォルニア・エンゼルス | 93 | 69 | .574 | –
2 | カンザスシティ・ロイヤルズ | 90 | 72 | .556 | 3.0
3 | シカゴ・ホワイトソックス | 87 | 75 | .537 | 6.0
4 | シアトル・マリナーズ | 76 | 86 | .469 | 17.0
5 | オークランド・アスレチックス | 68 | 94 | .420 | 25.0
6 | テキサス・レンジャーズ | 64 | 98 | .395 | 29.0
7 | ミネソタ・ツインズ | 60 | 102 | .370 | 33.0
 |  | 

ナショナルリーグ

順 チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
東地区
1 | セントルイス・カージナルス | 92 | 70 | .568 | –
2 | フィラデルフィア・フィリーズ | 89 | 73 | .549 | 3.0
3 | モントリオール・エクスポズ | 86 | 76 | .531 | 6.0
4 | ピッツバーグ・パイレーツ | 84 | 78 | .519 | 8.0
5 | シカゴ・カブス | 73 | 89 | .451 | 19.0
6 | ニューヨーク・メッツ | 65 | 97 | .401 | 27.0

西地区
1 | アトランタ・ブレーブス | 89 | 73 | .549 | –
2 | ロサンゼルス・ドジャース | 88 | 74 | .543 | 1.0
3 | サンフランシスコ・ジャイアンツ | 87 | 75 | .537 | 2.0
4 | サンディエゴ・パドレス | 81 | 81 | .500 | 8.0
5 | ヒューストン・アストロズ | 77 | 85 | .475 | 12.0
6 | シンシナティ・レッズ | 61 | 101 | .377 | 28.0


オールスターゲーム

詳細は「1982年のMLBオールスターゲーム」を参照
MVP:デーブ・コンセプシオン (CIN)

ポストシーズン

 | リーグチャンピオンシップシリーズ |  | ワールドシリーズ
 |  |  |  |  |  | 
 | アメリカンリーグ |  |  | 
 | ミルウォーキー・ブルワーズ | 3
 | カリフォルニア・エンゼルス | 2 | 
 |  | 
 | ミルウォーキー・ブルワーズ | 2
 |  | セントルイス・カージナルス | 4
 | ナショナルリーグ | 
 | アトランタ・ブレーブス | 0
 | セントルイス・カージナルス | 3 | 

リーグチャンピオンシップシリーズ

アメリカンリーグ
詳細は1982年のALCS参照
  • エンゼルス 2 - 3 ブルワーズ
10/5 – | ブルワーズ | 3 | - | 8 |  | エンゼルス
10/6 – | ブルワーズ | 2 | - | 4 |  | エンゼルス
10/8 – | エンゼルス | 3 | - | 5 |  | ブルワーズ
10/9 – | エンゼルス | 5 | - | 9 |  | ブルワーズ
10/10 – | エンゼルス | 3 | - | 4 |  | ブルワーズ
MVP:フレッド・リン (CAL)

 | 
ナショナルリーグ
詳細は1982年のNLCS参照
  • カージナルス 3 - 0 ブレーブス
10/7 – | ブレーブス | 0 | - | 7 |  | カージナルス
10/9 – | ブレーブス | 3 | - | 4 |  | カージナルス
10/10 – | カージナルス | 6 | - | 2 |  | ブレーブス
MVP:ダレル・ポーター (STL)


ワールドシリーズ

詳細は「1982年のワールドシリーズ」を参照
10/12 – | ブルワーズ | 10 | - | 0 |  | カージナルス
10/13 – | ブルワーズ | 4 | - | 6 |  | カージナルス
10/15 – | カージナルス | 5 | - | 2 |  | ブルワーズ
10/16 – | カージナルス | 5 | - | 7 |  | ブルワーズ
10/17 – | カージナルス | 4 | - | 6 |  | ブルワーズ
10/19 – | ブルワーズ | 1 | - | 13 |  | カージナルス
10/20 – | ブルワーズ | 3 | - | 6 |  | カージナルス
MVP:ダレル・ポーター (STL)

個人タイトル

アメリカンリーグ

打者成績

項目 選手 記録
打率 | ウィリー・ウィルソン (KC) | .332
本塁打 | レジー・ジャクソン (CAL) | 39
ゴーマン・トーマス (MIL)
打点 | ハル・マクレー (KC) | 133
得点 | ポール・モリター (MIL) | 136
安打 | ロビン・ヨーント (MIL) | 210
盗塁 | リッキー・ヘンダーソン (OAK) | 130
 |  | 

投手成績

項目 選手 記録
勝利 | ラマー・ホイト (CWS) | 19
敗戦 | マット・キーオ (OAK) | 18
フランク・タナナ (TEX)
防御率 | リック・サットクリフ (CLE) | 2.96
奪三振 | フロイド・バニスター (SEA) | 209
投球回 | デーブ・スティーブ (TOR) | 288⅓
セーブ | ダン・クイゼンベリー (KC) | 35

ナショナルリーグ

打者成績

項目 選手 記録
打率 | アル・オリバー (MON) | .331
本塁打 | デーブ・キングマン (NYM) | 37
打点 | デール・マーフィー (ATL) | 109
アル・オリバー (MON)
得点 | ロニー・スミス (STL) | 120
安打 | アル・オリバー (MON) | 204
盗塁 | ティム・レインズ (MON) | 78
 |  | 

投手成績

項目 選手 記録
勝利 | スティーブ・カールトン (PHI) | 23
敗戦 | ブルース・ベレニー (CIN) | 18
防御率 | スティーブ・ロジャース (MON) | 2.40
奪三振 | スティーブ・カールトン (PHI) | 286
投球回 | スティーブ・カールトン (PHI) | 295⅔
セーブ | ブルース・スーター (STL) | 36

表彰

全米野球記者協会(BBWAA)表彰

表彰 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
MVP | ロビン・ヨーント (MIL) | デール・マーフィー (ATL)
サイヤング賞 | ピート・ブコビッチ (MIL) | スティーブ・カールトン (PHI)
最優秀新人賞 | カル・リプケン (BAL) | スティーブ・サックス (LAD)

ゴールドグラブ賞

守備位置 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
投手 | ロン・ギドリー (NYY) | フィル・ニークロ (ATL)
捕手 | ボブ・ブーン (CAL) | ゲイリー・カーター (MON)
一塁手 | エディ・マレー (BAL) | キース・ヘルナンデス (STL)
二塁手 | フランク・ホワイト (KC) | マニー・トリーヨ (PHI)
三塁手 | バディ・ベル (TEX) | マイク・シュミット (PHI)
遊撃手 | ロビン・ヨーント (MIL) | オジー・スミス (STL)
外野手 | ドワイト・エバンス (BOS) | アンドレ・ドーソン (MON)
ドウェイン・マーフィー (OAK) | ギャリー・マドックス (PHI)
デーブ・ウィンフィールド (NYY) | デール・マーフィー (ATL)

シルバースラッガー賞

守備位置 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
投手 | - | ドン・ロビンソン (PIT)
捕手 | ランス・パリッシュ (DET) | ゲイリー・カーター (MON)
一塁手 | セシル・クーパー (MIL) | アル・オリバー (MON)
二塁手 | ダマソ・ガルシア (TOR) | ジョー・モーガン (SF)
三塁手 | ダグ・デシンセイ (CAL) | マイク・シュミット (PHI)
遊撃手 | ロビン・ヨーント (MIL) | デーブ・コンセプシオン (CIN)
外野手 | デーブ・ウィンフィールド (NYY) | デール・マーフィー (ATL)
ウィリー・ウィルソン (KC) | ペドロ・ゲレーロ (LAD)
レジー・ジャクソン (CAL) | レオン・ダーラム (CHC)
指名打者 | ハル・マクレー (KC) | -

その他表彰

表彰 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
カムバック賞 | アンドレ・ソーントン (CLE) | ジョー・モーガン (SF)
最優秀救援投手賞 | ダン・クイゼンベリー (KC) | ブルース・スーター (STL)
最優秀指名打者賞 | ハル・マクレー (KC) | -
ロベルト・クレメンテ賞 | ケン・シングルトン (BAL) | -
ハッチ賞 | アンドレ・ソーントン (CLE) | -
ルー・ゲーリッグ賞 | - | ロン・セイ (LAD)
ベーブ・ルース賞 | - | ブルース・スーター (STL)

アメリカ野球殿堂入り表彰者

BBWAA投票

ベテランズ委員会選出

関連項目

外部リンク

各年のメジャーリーグベースボール
1870 - | 
 |  |  |  |  |  | 1876 | 1877 | 1878 | 1879

80 - | 
1880 | 1881 | 1882 | 1883 | 1884 | 1885
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/06/19 12:39

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「1982年のメジャーリーグ…」の意味を投稿しよう
「1982年のメジャーリーグベースボール」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

1982年のメジャーリーグベースボールスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「1982年のメジャーリーグベースボール」のスレッドを作成する
1982年のメジャーリーグベースボールの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail