このキーワード
友達に教える
URLをコピー

1998_FIFAワールドカップ・アジア予選とは?

移動先: 案内検索

1998 FIFAワールドカップ・アジア予選は、アジア地区の1998 FIFAワールドカップ・予選である。アジアサッカー連盟(AFC)加盟国間で開催された。本大会への出場枠は3.5。

本大会からアジア最終予選はホーム・アンド・アウェーで実施された。当初は前回同様セントラル方式での開催が予定されていたが、開催地をめぐって対立が起き、お互いに譲り合わなかったため、最終予選開幕直前にホーム・アンド・アウェー方式に変更された。

目次

  • 1 方式
  • 2 1次予選
    • 2.1 グループ1
    • 2.2 グループ2
    • 2.3 グループ3
    • 2.4 グループ4
    • 2.5 グループ5
    • 2.6 グループ6
    • 2.7 グループ7
    • 2.8 グループ8
    • 2.9 グループ9
    • 2.10 グループ10
  • 3 最終予選
    • 3.1 グループA
    • 3.2 グループB
  • 4 AFCプレーオフ
  • 5 大陸間プレーオフ
  • 6 関連項目
  • 7 脚注

方式

1次予選
参加36チームを3ないし4チームずつ10組に分け、各グループで2回戦総当たりのリーグ戦を実施。各グループ1位のチームが最終予選に進出する。
最終予選
1次予選を勝ち抜いた10チームを5チームずつ2組に分け、各グループで2回戦総当たり(ホーム・アンド・アウェー)のリーグ戦を実施。各グループ1位のチームが本大会出場権を得る。また各グループ2位のチームはアジア地区予選プレーオフに回る。
  • 当初の予定では、中立国において1回戦総当たりのリーグ戦を行い、各グループの上位2チーム(計4チーム)が決勝トーナメント進出。その決勝トーナメントの上位3チーム(準決勝勝者2チームと3位決定戦勝者1チーム)が本大会出場権を獲得し、4位(準決勝ならびに3位決定戦の敗者)が大陸間プレーオフに回ることになっていた。
アジア地区予選プレーオフ
最終予選の各グループ2位のチーム同士でプレーオフ(中立地で1戦)を行う。勝者は本大会出場権を獲得し、敗者は大陸間プレーオフに出場。
大陸間プレーオフ
アジア地区予選プレーオフ敗者とオセアニア予選1位チームがホーム・アンド・アウェー方式で対戦し、これに勝利したチームが本大会出場権を得る。

1次予選

グループ1

マレーシアクアラルンプールおよびサウジアラビアジッダでのダブルセントラル方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

サウジアラビア | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 | 18 | 1 | 17
マレーシア | 11 | 6 | 3 | 2 | 1 | 5 | 3 | 2
チャイニーズタイペイ | 4 | 6 | 1 | 1 | 4 | 4 | 13 | -9
バングラデシュ | 3 | 6 | 1 | 0 | 5 | 4 | 14 | -10

グループ2

シリアダマスカスおよびイランテヘランでのダブルセントラル方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

イラン | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 | 39 | 3 | 36
キルギス | 9 | 5 | 3 | 0 | 2 | 12 | 11 | 1
シリア | 7 | 5 | 2 | 1 | 2 | 27 | 5 | 22
モルディブ | 0 | 6 | 0 | 0 | 6 | 0 | 59 | -59

グループ3

バーレーンマナーマおよびアラブ首長国連邦シャールジャでのダブルセントラル方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

アラブ首長国連邦 | 10 | 4 | 3 | 1 | 0 | 7 | 1 | 6
ヨルダン | 4 | 4 | 1 | 1 | 2 | 4 | 4 | 0
バーレーン | 3 | 4 | 1 | 0 | 3 | 3 | 9 | -6

グループ4

オマーンマスカットおよび日本東京でのダブルセントラル方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

日本 | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 | 31 | 1 | 30
オマーン | 13 | 6 | 4 | 1 | 1 | 14 | 2 | 12
マカオ | 4 | 6 | 1 | 1 | 4 | 3 | 28 | -25
ネパール | 1 | 6 | 0 | 1 | 5 | 2 | 19 | -17

グループ5

ホーム・アンド・アウェー方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

ウズベキスタン | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 | 20 | 3 | 17
イエメン | 8 | 6 | 2 | 2 | 2 | 10 | 7 | 3
インドネシア | 7 | 6 | 1 | 4 | 1 | 11 | 6 | 5
カンボジア | 1 | 6 | 0 | 1 | 5 | 2 | 27 | -25

グループ6

ホーム・アンド・アウェー方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

韓国 | 10 | 4 | 3 | 1 | 0 | 9 | 1 | 8
タイ | 4 | 4 | 1 | 1 | 2 | 5 | 6 | -1
香港 | 3 | 4 | 1 | 0 | 3 | 3 | 10 | -7

グループ7

ホーム・アンド・アウェー方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

クウェート | 12 | 4 | 4 | 0 | 0 | 10 | 1 | 9
レバノン | 4 | 4 | 1 | 1 | 2 | 4 | 7 | -3
シンガポール | 1 | 4 | 0 | 1 | 3 | 2 | 8 | -6

グループ8

ホーム・アンド・アウェー方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

中国 | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 | 13 | 2 | 11
タジキスタン | 13 | 6 | 4 | 1 | 1 | 15 | 2 | 13
トルクメニスタン | 6 | 6 | 2 | 0 | 4 | 8 | 13 | -5
ベトナム | 0 | 6 | 0 | 0 | 6 | 2 | 21 | -19

グループ9

ホーム・アンド・アウェー方式により実施。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

カザフスタン | 12 | 4 | 4 | 0 | 0 | 15 | 2 | 13
イラク | 6 | 4 | 2 | 0 | 2 | 14 | 8 | 6
パキスタン | 0 | 4 | 0 | 0 | 4 | 3 | 22 | -19

グループ10

カタールドーハでのセントラル方式により実施(このグループのみ1回戦総当たり)。

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

カタール | 9 | 3 | 3 | 0 | 0 | 14 | 0 | 14
スリランカ | 4 | 3 | 1 | 1 | 1 | 4 | 4 | 0
インド | 4 | 3 | 1 | 1 | 1 | 3 | 7 | -4
フィリピン | 0 | 3 | 0 | 0 | 3 | 0 | 10 | -10

最終予選

グループA

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

サウジアラビア | 14 | 8 | 4 | 2 | 2 | 8 | 6 | 2
イラン | 12 | 8 | 3 | 3 | 2 | 13 | 8 | 5
中国 | 11 | 8 | 3 | 2 | 3 | 11 | 14 | -3
カタール | 10 | 8 | 3 | 1 | 4 | 7 | 10 | -3
クウェート | 8 | 8 | 2 | 2 | 4 | 7 | 8 | -1

サウジアラビアが予選通過。イランはAFCプレーオフへ。

グループB

【チーム】
【勝点】
【試合数】
【勝】
【引分】
【敗】
【得点】
【失点】
【得失点差】

韓国 | 19 | 8 | 6 | 1 | 1 | 19 | 7 | 12
日本 | 13 | 8 | 3 | 4 | 1 | 17 | 9 | 8
アラブ首長国連邦 | 9 | 8 | 2 | 3 | 3 | 9 | 12 | -3
ウズベキスタン | 6 | 8 | 1 | 3 | 4 | 13 | 18 | -5
カザフスタン | 6 | 8 | 1 | 3 | 4 | 7 | 19 | -12

韓国が予選通過。日本はAFCプレーオフへ。

※グループBの日本の一節ごとの詳細な経過についてはジョホールバルの歓喜#背景 - 日本(B組)を参照のこと。

AFCプレーオフ

日本が予選通過。イランは大陸間プレーオフへ。

詳細は「ジョホールバルの歓喜」を参照

大陸間プレーオフ

アウェーゴールルールにより、イランが予選通過。

詳細は「1998 FIFAワールドカップ・大陸間プレーオフ (AFC-OFC)」を参照

関連項目

脚注

  1. ^ 後藤健生 『アジアサッカー戦記 フランスW杯への長き道』 文藝春秋1998年2月、41頁。ISBN 4163537600。


FIFAワールドカップアジア予選


1998 FIFAワールドカップ
« 1994
開催国:フランス
2002 »

ステージ | 
グループA グループB グループC グループD グループE グループF グループG グループH 決勝トーナメント 準決勝 決勝

出場チーム | 
アメリカ アルゼンチン イタリア イラン イングランド オーストリア オランダ カメルーン 韓国 クロアチア コロンビア サウジアラビア ジャマイカ スコットランド スペイン チュニジア チリ デンマーク ドイツ ナイジェリア 日本 ノルウェー パラグアイ ブラジル フランス ブルガリア ベルギー 南アフリカ メキシコ モロッコ ユーゴスラビア ルーマニア

予選 | 
アジア アフリカ 北中米カリブ海 南米 オセアニア 欧州

関連項目 | 
統計 公式試合球 公式楽曲 出場選手 放送


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/20 23:00

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「1998_FIFAワールドカッフ…」の意味を投稿しよう
「1998_FIFAワールドカップ・アジア予選」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

1998_FIFAワールドカップ・アジア予選スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「1998_FIFAワールドカップ・アジア予選」のスレッドを作成する
1998_FIFAワールドカップ・アジア予選の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail