このキーワード
友達に教える
URLをコピー

2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年1月)
クライマックスシリーズ > 2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

2007年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズでは、2007年10月に行われたプロ野球パシフィック・リーグのクライマックスシリーズである。

クライマックスシリーズは日本選手権シリーズ出場権を懸けたプレーオフトーナメントである。冠スポンサーヨドバシカメラで「ヨドバシカメラ クライマックス パ」と銘打って開催した。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 第1ステージ
    • 1.2 第2ステージ
    • 1.3 スポンサー
    • 1.4 トーナメント表
  • 2 ルールの変更点
  • 3 その他のルール
  • 4 試合結果
    • 4.1 第1ステージ
      • 4.1.1 第1戦
      • 4.1.2 第2戦
      • 4.1.3 第3戦
    • 4.2 第2ステージ
      • 4.2.1 第1戦
      • 4.2.2 第2戦
      • 4.2.3 第3戦
      • 4.2.4 第4戦
      • 4.2.5 第5戦
  • 5 表彰選手
  • 6 テレビ・ラジオ放送
    • 6.1 テレビ放送
      • 6.1.1 第1ステージ放送日程
      • 6.1.2 第2ステージ放送日程
    • 6.2 ラジオ放送
      • 6.2.1 第1ステージ放送日程
      • 6.2.2 第2ステージ放送日程
  • 7 関連項目
  • 8 外部リンク

概要

第1ステージ

第2ステージ

スポンサー

トーナメント表

 | 1stステージ(準決勝) |  | 2ndステージ(決勝)
 |  |  |  |  |  | 
 |  |  | 

 |  | 
 |  |  | (5戦3勝制)
札幌ドーム
 |  |  |  | 
 | 日本ハム | ○●○●○
 | (3戦2勝制)
千葉マリン |  | 
 |  |  | ロッテ | ●○●○●
 | ロッテ | ○●○ |  | 

 | ソフトバンク | ●○● |  |  | 
 | 
 |  |  | 

 |  | 

ルールの変更点

その他のルール

試合結果

第1ステージ

ロッテが第1戦・第3戦を制し、2勝1敗で第2ステージへ進出。ソフトバンクは4年連続でプレーオフ敗退となった。過去3年は第2ステージ(決勝)で敗退してきたが、第1ステージ敗退は4年目で初となった。

第1戦

10月8日 ○ロッテ8-4ソフトバンク● (千葉マリン)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ソフトバンク | 0 | 0 | 3 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 【4
5 | 0
ロッテ | 0 | 0 | 3 | 2 | 1 | 1 | 0 | 1 | x 【8
9 | 1
  1. : 渡辺俊(1勝) : 斉藤和(1敗)
  2. : ロ – オーティズ1号
  3. * 開始 13時00分 観衆 30,010人 時間 3時間30分

オーダー

【ソフトバンク】

【打順】
【守備】
選手
1 | [二] | 本多
2 | [遊] | 川崎
3 | [指] | 松中
4 | [三] | 小久保
5 | [右] | 柴原
6 | [左] | 大村
7 | [中] | 多村
8 | [一] | 本間
9 | [捕] | 的場
 | 打 | アダム
 | 捕 | 田上
 | 
【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [二] | オーティズ
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [左] | 大松
 | 走左 | 大塚
7 | [指] | ベニー
8 | [一] | 福浦
9 | [三] | 今江


ソ: ●斉藤和(4回)-柳瀬(1回1/3)-藤岡(1回2/3)-篠原(1回)

ロ: ○渡辺俊(9回)

第2戦

10月9日 ●ロッテ3-8ソフトバンク○ (千葉マリン)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ソフトバンク | 2 | 4 | 0 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 【8
15 | 0
ロッテ | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 0 【3
7 | 0
  1. : 杉内(1勝) : 小林宏(1敗)
  2. : ソ – 松中1号、ブキャナン1号 ロ – 福浦1号
  3. * 開始 18時16分 観衆 29,411人 時間 3時間13分
    • 審判 球審=秋村 塁審=川口、津川、山本隆 外審=柳田、中村

オーダー

【ソフトバンク】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | 川崎
2 | [二] | 本多
3 | [指] | 松中
4 | [三]一 | 小久保
5 | [左] | 大村
 | 左 | 
6 | [捕] | 田上
7 | [中] | 多村
8 | [一] | ブキャナン
 | 三 | 松田
9 | [右] | 柴原
 | 
【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [指] | 竹原
 | 打指 | 大松
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [左] | ベニー
7 | [二] | オーティズ
8 | [一] | 福浦
9 | [三] | 今江


ソ: ○杉内(7回)-水田(1回)-馬原(1回)

ロ: ●小林宏(1回1/3)-高木(0回1/3)-小宮山(3回)-藤田(1回1/3)-荻野(1回)-川崎(1回)-小林雅(1回)

第3戦

10月10日 ○ロッテ4-0ソフトバンク● (千葉マリン)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ソフトバンク | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 【0
5 | 0
ロッテ | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 4 | 0 | 0 | x 【4
6 | 0
  1. : 成瀬(1勝) : スタンドリッジ(1敗)
  2. * 開始 18時16分 観衆 30,011人 時間 3時間07分
    • 審判 球審=中村 塁審=柳田、川口、津川 外審=秋村、山本隆

オーダー

【ソフトバンク】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | 川崎
2 | [二] | 本多
 | 打 | 松田
3 | [指] | 松中
4 | [三] | 小久保
5 | [左] | 大村
6 | [中] | 多村
7 | [一] | ブキャナン
8 | [右] | アダム
9 | [捕] | 田上
 | 
【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [一] | 福浦
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [左] | 大松
 | 走左 | 大塚
7 | [二] | オーティズ
8 | [指] | 橋本
9 | [三] | 今江


ソ: ●スタンドリッジ(5回1/3)-水田(1回2/3)-篠原(0回1/3)-藤岡(0回2/3)

ロ: ○成瀬(9回)

第2ステージ

北海道日本ハムファイターズが第1戦・第3戦・第5戦を制し、日本シリーズの出場権を勝ち取った。日本ハムは2年連続、前身の東映フライヤーズ時代から通算して、4回目の日本シリーズ進出となる。

第1戦

10月13日 ○日本ハム5-2ロッテ● (札幌ドーム)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ロッテ | 0 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 【2
5 | 0
日本ハム | 0 | 4 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | x 【5
13 | 0
  1. : ダルビッシュ(1勝) : 久保(1敗)
  2. * 開始 13時01分 観衆 42,222人 時間 3時間06分

オーダー

【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [一] | 福浦
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [二] | オーティズ
7 | [左] | 大松
8 | [指] | ベニー
9 | [三] | 今江
 | 
【日本ハム】

【打順】
【守備】
選手
1 | [中] | 森本
2 | [二] | 田中賢
3 | [右] | 稲葉
4 | [指] | セギノール
5 | [左] | 工藤
6 | [三] | 小谷野
 | 走三 | 飯山
7 | [一] | 稲田
8 | [遊] | 金子誠
9 | [捕] | 鶴岡
 | 打 | 高橋
 | 捕 | 中嶋


ロ: ●久保-高木-小宮山-藤田-清水直

日: ○ダルビッシュ

第2戦

10月14日 ●日本ハム1-8ロッテ○ (札幌ドーム)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ロッテ | 0 | 4 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 1 | 2 【8
13 | 1
日本ハム | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 【1
4 | 0
  1. : 高木(1勝) : 武田勝(1敗)
  2. : ロ – 里崎1号、オーティズ1号、サブロー1号、里崎2号、早川1号
  3. * 開始 13時00分 観衆 42,222人 時間 3時間40分
    • 審判 球審=津川 塁審=柿木園、佐藤、山本隆 外審=丹波、川口

オーダー

【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [指] | 竹原
 | 打指 | ワトソン
 | 打指 | 田中雅
 | 打指 | 橋本
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [一]二 | オーティズ
7 | [左] | ベニー
 | 打左 | 大松
 | 打左 | 大塚
8 | [二] | 
 | 打一 | 福浦
9 | [三] | 今江
 | 
【日本ハム】

【打順】
【守備】
選手
1 | [中] | 森本
2 | [二] | 田中賢
3 | [右] | 稲葉
4 | [指] | セギノール
5 | [捕] | 高橋
6 | [左] | 工藤
 | 打左 | 川島
 | 打 | 田中幸
 | 左 | 紺田
7 | [三] | 小谷野
8 | [一] | 稲田
9 | [遊] | 金子誠


ロ: 小林宏-○高木-川崎-薮田-小林雅

日: ●武田勝-押本-萩原-山本-金森

第3戦

10月15日 ○日本ハム7-0ロッテ● (札幌ドーム)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ロッテ | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 【0
6 | 0
日本ハム | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 6 | 0 | x 【7
13 | 0
  1. : グリン(1勝) : 渡辺俊(1敗)
  2. * 開始 18時01分 観衆 42,222人 時間 3時間12分
    • 審判 球審=丹波 塁審=川口、柿木園、佐藤 外審=津川、山本隆

オーダー

【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [一] | 福浦
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [二] | オーティズ
7 | [左] | 大松
8 | [三] | 今江
 | 打 | ワトソン
9 | [指] | 橋本
 | 
【日本ハム】

【打順】
【守備】
選手
1 | [中] | 森本
2 | [二] | 田中賢
3 | [右] | 稲葉
 | 右 | 紺田
4 | [一] | セギノール
 | 走三 | 飯山
5 | [捕] | 高橋
 | 捕 | 中嶋
6 | [左] | 工藤
7 | [指] | 坪井
8 | [遊] | 金子誠
9 | [三]一 | 稲田


ロ: ●渡辺俊-藤田-久保-荻野

日: ○グリン-武田久-MICHEAL

第4戦

10月16日 ●日本ハム1-5ロッテ○ (札幌ドーム)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ロッテ | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | 0 | 3 【5
14 | 0
日本ハム | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 【1
11 | 0
  1. : 川崎(1勝) : 武田勝(2敗)
  2. : ロ – 里崎3号
  3. * 開始 18時00分 観衆 42,222人 時間 3時間59分
    • 審判 球審=山本隆 塁審=津川、川口、柿木園 外審=佐藤、丹波

オーダー

【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [一] | 福浦
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [二] | オーティズ
7 | [左] | 大松
 | 左 | 大塚
 | 打 | 堀
 | 左 | 代田
8 | [指] | ベニー
 | 打指 | 渡辺正
 | 打指 | 橋本
9 | [三] | 今江
 | 
【日本ハム】

【打順】
【守備】
選手
1 | [中] | 森本
2 | [二] | 田中賢
3 | [右] | 稲葉
4 | [指] | セギノール
5 | [捕] | 高橋
 | 走 | 川島
 | 捕 | 中嶋
6 | [左] | 工藤
7 | [三] | 小谷野
8 | [一] | 稲田
9 | [遊] | 金子誠
 | 打 | 坪井


ロ: 小野-○川崎-薮田-小林雅

日: スウィーニー-●武田勝-萩原-山本-武田久-MICHEAL-菊地

第5戦

10月18日 ○日本ハム6-2ロッテ● (札幌ドーム)

【チーム】
【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
R
H
E

ロッテ | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 1 【2
8 | 0
日本ハム | 0 | 0 | 3 | 1 | 2 | 0 | 0 | 0 | x 【6
11 | 0
  1. : ダルビッシュ(2勝) : 成瀬(1敗)
  2. : 日 – セギノール1号
  3. * 開始 18時00分 観衆 42,222人 時間 3時間09分
    • 審判 球審=佐藤 塁審=丹波、津川、川口 外審=柿木園、山本隆

オーダー

【ロッテ】

【打順】
【守備】
選手
1 | [遊] | TSUYOSHI
2 | [中] | 早川
3 | [一] | 福浦
4 | [右] | サブロー
5 | [捕] | 里崎
6 | [二] | オーティズ
7 | [左] | 大松
 | 走 | 代田
8 | [指] | 橋本
9 | [三] | 今江
 | 
【日本ハム】

【打順】
【守備】
選手
1 | [中] | 森本
2 | [二] | 田中賢
3 | [右] | 稲葉
4 | [一] | セギノール
 | 三 | 飯山
5 | [指] | 高橋
6 | [左] | 工藤
7 | [三]一 | 小谷野
8 | [遊] | 金子誠
9 | [捕] | 鶴岡
 | 捕 | 中嶋


ロ: ●成瀬-小林宏-清水直-荻野

日: ○ダルビッシュ-グリン-MICHEAL

表彰選手

テレビ・ラジオ放送

ここで示す放送局のうち、衛星放送はBS・CSを含めて全部試合終了まで延長。地上波はその都度書き記しておく

テレビ放送

第1ステージ放送日程

第1戦(10月8日)
第2戦(10月9日)
第3戦(10月10日)

第2ステージ放送日程

第1戦(10月13日)

※映像はGAORAと同一、カラ出張で中継。延長なし

第2戦(10月14日)
第3戦(10月15日)
第4戦(10月16日)
第5戦(10月18日)

※第5戦を放送する10月18日はこの試合とは別に日本テレビ系列クライマックスシリーズ・セ第2ステージ「巨人×中日」戦を放送した。プロ野球中継で2試合が全国ネットとしてゴールデンタイムに地上波2局が並んで放送することは現在は非常に珍しいケースである。

ラジオ放送

第1ステージ放送日程

第1戦(10月8日)
第2戦(10月9日)
第3戦(10月10日)
2010Happy Mail