このキーワード
友達に教える
URLをコピー

2008年の東京ヤクルトスワローズとは?

成績
セントラル・リーグ5位
66勝74敗4分 勝率.471
本拠地
都市 東京都新宿区
球場
明治神宮野球場

球団組織
オーナー 堀澄也
経営母体 ヤクルト本社
監督 高田繁
« 2007
2009 »

2008年の東京ヤクルトスワローズ(2008ねんのヤクルトスワローズ)では、2008年東京ヤクルトスワローズの動向をまとめる。

この年の東京ヤクルトスワローズは、高田繁監督の1年目のシーズンである。

チーム成績

レギュラーシーズン

開幕オーダー
1  | 川島慶三
2  | 田中浩康
3  | 青木宣親
4  | リグス
5  | ガイエル
6  | 宮本慎也
7  | 飯原誉士
8  | 福川将和
9  | 石川雅規
2008年セントラル・リーグ順位変動
【順位】
【4月終了時】
【5月終了時】
【6月終了時】
【7月終了時】
【8月終了時】
【9月終了時】
最終成績
1位 阪神 | -- | 阪神 | -- | 阪神 | -- | 阪神 | -- | 阪神 | -- | 阪神 | -- | 巨人 | --
2位 中日 | 2.5 | 中日 | 4.5 | 中日 | 6.5 | 巨人 | 9.5 | 巨人 | 6.0 | 巨人 | 0.5 | 阪神 | 2.0
3位 ヤクルト | 6.5 | 巨人 | 9.0 | 巨人 | 10.0 | 中日 | 13.0 | 中日 | 12.5 | 中日 | 12.0 | 中日 | 12.0
4位 巨人 | 7.5 | 広島 | 9.5 | 広島 | 11.5 | ヤクルト | 16.0 | 広島 | 14.5 | 広島 | 13.0 | 広島 | 14.0
5位 広島 | 8.0 | ヤクルト | 10.5 | ヤクルト | 12.5 | 広島 | 17.0 | ヤクルト | 16.0 | ヤクルト | 18.0 | ヤクルト | 17.5
6位 横浜 | 11.5 | 横浜 | 18.5 | 横浜 | 23.5 | 横浜 | 29.5 | 横浜 | 30.0 | 横浜 | 35.5 | 横浜 | 36.5


2008年セントラル・リーグ最終成績
【順位】
球団



勝率

優勝 | 読売ジャイアンツ | 84 | 57 | 3 | .596 | ---
2位 | 阪神タイガース | 82 | 59 | 3 | .582 | 2.0
3位 | 中日ドラゴンズ | 71 | 68 | 5 | .511 | 12.0
4位 | 広島東洋カープ | 69 | 70 | 5 | .496 | 14.0
5位 | 東京ヤクルトスワローズ | 66 | 74 | 4 | .471 | 17.5
6位 | 横浜ベイスターズ | 48 | 94 | 2 | .338 | 36.5
日本生命セ・パ交流戦2008 最終成績
【順位】
球団



勝率

優勝 | 福岡ソフトバンクホークス | 15 | 9 | 0 | .625 | ---
2位 | 阪神タイガース | 15 | 9 | 0 | .625 | 0.0
3位 | 北海道日本ハムファイターズ | 14 | 10 | 0 | .583 | 1.0
4位 | 読売ジャイアンツ | 14 | 10 | 0 | .583 | 1.0
5位 | 東北楽天ゴールデンイーグルス | 13 | 11 | 0 | .542 | 2.0
6位 | 広島東洋カープ | 13 | 11 | 0 | .542 | 2.0
7位 | 中日ドラゴンズ | 12 | 12 | 0 | .500 | 3.0
8位 | オリックス・バファローズ | 11 | 13 | 0 | .458 | 4.0
9位 | 東京ヤクルトスワローズ | 11 | 13 | 0 | .458 | 4.0
10位 | 千葉ロッテマリーンズ | 10 | 14 | 0 | .417 | 5.0
11位 | 埼玉西武ライオンズ | 10 | 14 | 0 | .417 | 5.0
12位 | 横浜ベイスターズ | 6 | 18 | 0 | .250 | 9.0

オールスターゲーム2008

詳細は「2008年のオールスターゲーム (日本プロ野球)」を参照
青木宣親
 | 
青木宣親
 | 
石川雅規
館山昌平
宮本慎也

選手・スタッフ

東京ヤクルトスワローズ 2008
【監督】

88 高田繁


【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】

【育成選手】


表彰選手

リーグ・リーダー

盗塁王(42盗塁、初受賞)
最優秀防御率(2.68、初受賞)
最高勝率(.800、初受賞)
 | 

ベストナイン

青木宣親(外野手、4年連続4度目)
石川雅規(投手、初受賞)
青木宣親(外野手、3年連続3度目)

ドラフト

詳細は「2008年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)」を参照
【順位】
【選手名】
【守備】
【所属】
結果
1位 赤川克紀 | 投手 | 宮崎商業高 | 入団
2位 八木亮祐 | 投手 | 享栄高 | 入団
3位 中村悠平 | 捕手 | 福井商業高 | 入団
4位 日高亮 | 投手 | 日本文理大学附属高 | 入団
5位 新田玄気 | 捕手 | パナソニック | 入団
育成選手ドラフト
1位 ラファエル・フェルナンデス | 投手 | 白鴎大学 | 入団
2位 塚本浩二 | 投手 | 香川オリーブガイナーズ | 入団

出典

  1. ^ 年度別成績 2008年 セントラル・リーグ”. 日本野球機構. 2016年9月16日閲覧。
« 2007
2008年の日本プロ野球
2009 »

セントラル・リーグ パシフィック・リーグ
優勝 読売ジャイアンツ 2位 阪神タイガース 優勝 埼玉西武ライオンズ 2位 オリックス・バファローズ
3位 中日ドラゴンズ 4位 広島東洋カープ 3位 北海道日本ハムファイターズ 4位 千葉ロッテマリーンズ
5位 東京ヤクルトスワローズ 6位 横浜ベイスターズ 5位 東北楽天ゴールデンイーグルス 6位 福岡ソフトバンクホークス
:日本一 :日本シリーズ出場 :CS第2ステージ敗退

各年の東京ヤクルトスワローズ
【1950年代】
1950 | 1951 | 1952 | 1953 | 1954 | 1955 | 1956 | 1957 | 1958 | 1959

【1960年代】
1960 | 1961 | 1962 | 1963 | 1964 | 1965 | 1966 | 1967 | 1968 | 1969

【1970年代】
1970 | 1971 | 1972 | 1973 | 1974 | 1975 | 1976 | 1977 | 1978 | 1979

【1980年代】
1980 | 1981 | 1982 | 1983 | 1984 | 1985 | 1986 | 1987 | 1988 | 1989

【1990年代】
1990 | 1991 | 1992 | 1993 | 1994 | 1995 | 1996 | 1997 | 1998 | 1999

【2000年代】
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009

【2010年代】
2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019

【2020年代】
2020 |  |  |  |  |  |  |  |  | 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/07/05 09:10

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「2008年の東京ヤクルトス…」の意味を投稿しよう
「2008年の東京ヤクルトスワローズ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

2008年の東京ヤクルトスワローズスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「2008年の東京ヤクルトスワローズ」のスレッドを作成する
2008年の東京ヤクルトスワローズの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail