このキーワード
友達に教える
URLをコピー

2015年ATPワールドツアー・ファイナルとは?

2015年ATPワールドツアー・ファイナル
開催期間:  | 11月15日–11月22日
通算:  | 46回目 (シングルス) / 41回目 (ダブルス)
カテゴリ: |  | ATPワールドツアー・ファイナル
開催地: |  | イギリス, ロンドン
優勝者
シングルス
ノバク・ジョコビッチ (SRB)
ダブルス
ジャン=ジュリアン・ロジェ (NED) / ホリア・テカウ (ROU)
ATPワールドツアー・ファイナル
< 2014 | 2016 >

2015年ATPワールドツアー・ファイナル(2015 ATP World Tour Finals)はイギリスロンドンにあるO2アリーナにて2015年11月15日から11月22日まで開催された。

目次

  • 1 得点と賞金総額
  • 2 レースポイントランキング
    • 2.1 シングルス
  • 3 出場選手
    • 3.1 シングルス
    • 3.2 ダブルス
  • 4 シングルスドロー
    • 4.1 略語の意味
    • 4.2 決勝トーナメント
    • 4.3 グループ・スタン・スミス
    • 4.4 グループ・イリ・ナスターゼ
  • 5 ダブルスドロー
    • 5.1 決勝トーナメント
    • 5.2 グループ・アッシュ/スミス
    • 5.3 グループ・フレミング/マッケンロー
  • 6 各日の結果
    • 6.1 ラウンドロビン
      • 6.1.1 初日(11月15日)
      • 6.1.2 2日目(11月16日)
      • 6.1.3 3日目(11月17日)
      • 6.1.4 4日目(11月18日)
      • 6.1.5 5日目(11月19日)
      • 6.1.6 6日目(11月20日)
    • 6.2 準決勝日(11月21日)
    • 6.3 決勝日(11月22日)
  • 7 脚注
  • 8 外部リンク

得点と賞金総額

ステージ シングルス ダブルス 得点
優勝 RR + $1,455,000 | RR + $226,000 | RR + 900
準優勝 RR + $475,000 | RR + $76,000 | RR + 400
ラウンドロビン勝利ごと $155,000 | $30,000 | 200
出場 $155,000 | $76,000 | N/A
補欠 $85,000 | $30,000 | N/A

レースポイントランキング

シングルス

ランク 選手 グランドスラム マスターズ1000 他大会 合計 ツアー数
全豪 | 全仏 | 全英 | 全米 | IW | MI | MO | MA | RO | CA | CI | SH | PA 1 2 3 4 5
1 |  ノバク・ジョコビッチ | W
2000
 | F
1200 | W
2000
 | W
2000
 | W
1000
 | W
1000
 | W
1000
 | A
0 | W
1000
 | F
600 | F
600 | W
1000
 | W
1000
 | W
500 | F
300 | QF
45 | DC
40 |  15,285 16
2 |  アンディ・マレー | F
1200 | SF
720 | SF
720 | R16
180 | SF
360 | F
600 | R32
0 | W
1000
 | R16
90 | W
1000
 | SF
360 | SF
360 | F
600 | W
500
 | DC
350 | W
250
 | QF
90 | QF
90 8,470 19
3 |  ロジャー・フェデラー | R32
90 | QF
360 | F
1200 | F
1200 | F
600 | A
0 | R16
90 | R32
10 | F
600 | A
0 | W
1000
 | R32
10 | R16
90 | W
500
 | W
500
 | F
300 | W
250
 | W
250
7,340 16
4 |  スタン・ワウリンカ | SF
720 | W
2000
 | QF
360 | SF
720 | R64
10 | R32
45 | R16
90 | R16
90 | SF
360 | R32
10 | QF
180 | QF
180 | SF
360 | W
500
 | W
500
 | W
250
 | DC
80 | R16
45 6,500 22
5 |  ラファエル・ナダル | QF
360 | QF
360 | R64
45 | R32
90 | QF
180 | R32
45 | SF
360 | F
600 | QF
180 | QF
180 | R16
90 | SF
360 | QF
180 | W
500
 | F
300 | W
250
 | W
250
 | F
300 4,630 22
6 |  トマーシュ・ベルディヒ | SF
720 | R16
180 | R16
180 | R16
180 | QF
180 | SF
360 | F
600 | SF
360 | QF
180 | R32
10 | QF
180 | QF
180 | QF
180 | F
300 | W
250
 | W
250
 | SF
180 | F
150 4,620 20
7 |  ダビド・フェレール | R16
180 | QF
360 | A
0 | R32
90 | R32
45 | QF
180 | QF
180 | QF
180 | SF
360 | SF
180
 | SF
180
 | R32
10 | SF
360 | W
500 | W
500 | W
500 | W
250
 | W
250
4,305 18
8 |  錦織圭 | QF
360 | QF
360 | R64
45 | R128
10 | R16
90 | QF
180 | SF
180 | SF
360 | QF
180 | SF
360 | A
0 | R16
90 | R16
90 | W
500
 | W
500
 | F
300 | W
250
 | SF
180 4,035 20
9 |  リシャール・ガスケ | R32
90 | R16
180 | SF
720 | QF
360 | R64
10 | R16
45
 | R16
45 | R32
45 | R32
45 | A
0 | QF
180 | R16
90 | QF
180 | W
250
 | W
250
 | SF
180 | QF
90 | SF
90 2,850 18
10 |  ジョー・ツォンガ | A
0 | SF
720 | R32
90 | QF
360 | R32
0
 | R32
45 | R16
90 | R16
90 | R32
45 | QF
180 | R64
10 | F
600 | R16
90 | W
250
 | R16
45 | R16
20 | R32
0 | DC
0 2,635 17
11 |  ジョン・イズナー | R32
90 | R64
45 | R32
90 | R16
180 | R16
90 | SF
360 | R16
90 | QF
180 | R16
90 | QF
180 | R64
10 | R16
90 | QF
180 | F
300 | W
250
 | QF
90 | QF
90 | SF
90 2,495 25

モンテカルロ・マスターズには出場義務がないため、参加しなかった選手には別大会のポイントが記載される。

出場選手

シングルス

# 選手 得点 試合数 出場決定日 出場回数 優勝
1 | ノバク・ジョコビッチ (SRB) | 15,285 | 16 | 6月4日 | 9年連続9度目 | 4回
(3連覇中)
2 | アンディ・マレー (GBR) | 8,470 | 19 | 8月15日 | 2年連続7度目 | 
3 | ロジャー・フェデラー (SUI) | 7,340 | 16 | 9月8日 | 14年連続14度目 | 6回
4 | スタン・ワウリンカ (SUI) | 6,500 | 22 | 9月9日 | 3年連続3度目 | 
5 | ラファエル・ナダル (ESP) | 4,630 | 22 | 10月18日 | 2年ぶり7度目 | 
6 | トマーシュ・ベルディヒ (CZE) | 4,620 | 20 | 10月18日 | 6年連続6度目 | 
7 | ダビド・フェレール (ESP) | 4,305 | 18 | 10月31日 | 6年連続7度目 | 
8 | 錦織圭 (JPN) | 4,035 | 17 | 10月31日 | 2年連続2度目 | 

前年優勝のジョコビッチは6月4日に一番乗りで出場が決定。その後マレー、フェデラー、ワウリンカ、ナダル、ベルディヒまでが出場が決定していおり、残す2枠にフェレール錦織ガスケの3名が争われていたが、ガスケがバーゼル大会準決勝で敗退したため、フェレールと錦織の出場が確定し、全8選手がBNPパリバ・マスターズ前にそろった。

ダブルス

ダブルスはブライアン兄弟が一番乗りで出場を決め、11月8日にボパンナ/メルジャ組が最後の出場枠を獲得した。

# 選手 ポイント ツアー数 出場決定日
1 | ボブ・ブライアン (USA)
マイク・ブライアン (USA) | 6,555 | 21 | 8月17日
2 | ジャン=ジュリアン・ロジェ (NED)
ホリア・テカウ (ROM) | 6,400 | 21 | 10月2日
3 | イワン・ドディグ (CRO)
マルセロ・メロ (BRA) | 6,140 | 13 | 10月18日
4 | ジェイミー・マレー (GBR)
ジョン・ピアーズ (AUS) | 5,635 | 25 | 10月18日
5 | シモーネ・ボレッリ (ITA)
ファビオ・フォニーニ (ITA) | 4,895 | 16 | 10月18日
6 | ピエール=ユーグ・エルベール (FRA)
ニコラ・マユ (FRA) | 4,765 | 14 | 10月18日
7 | マルチン・マトコフスキ (POL)
ネナド・ジモニッチ (SRB) | 4,290 | 19 | 10月26日
8 | ロハン・ボパンナ (IND)
フロリン・メルジャ (ROU) | 3,635 | 16 | 11月8日


シングルスドロー

ラウンドロビンの各組には往年のテニスプレーヤーであるスタン・スミスイリ・ナスターゼの名前が冠されている。

略語の意味

  • Q = Qualifier - 予選勝者
  • WC = Wild Card - 主催者推薦
  • LL = Lucky Loser - 予選敗者繰り上がり

 | 
  • ALT = Alternate - 補欠
  • SE = Special Exempt - 予選免除
  • PR = Protected Ranking - プロテクトランキング

 | 
  • w/o = Walkover - 不戦勝
  • r = Retired - 棄権
  • d = Defaulted - 失格


決勝トーナメント

 | 準決勝 |  | 決勝
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  | 
 | 3 |  ロジャー・フェデラー | 7 | 6 |  | 
 | 4 |  スタン・ワウリンカ | 5 | 3 |  | 
 |  | 3 |  ロジャー・フェデラー | 3 | 4 | 
 | 
 |  | 1 |  ノバク・ジョコビッチ | 6 | 6 | 
 | 5 |  ラファエル・ナダル | 3 | 3 | 

 | 1 |  ノバク・ジョコビッチ | 6 | 6 |  | 

グループ・スタン・スミス

 |  |  ジョコビッチ |  フェデラー |  ベルディヒ |  錦織 | RR W–L | セット | ゲーム | 順位
1 |  ノバク・ジョコビッチ |  | 5–7, 2–6 | 6-3, 7-5 | 6–1, 6–1 | 2–1 | 4–2 | 32–23 | 2
3 |  ロジャー・フェデラー | 7–5, 6–2 |  | 6–4, 6–2 | 7-5, 4-6, 6-4 | 3–0 | 6–1 | 42–28 | 1
6 |  トマーシュ・ベルディヒ | 3-6, 5-7 | 4–6, 2–6 |  | 5–7, 6–3, 3–6 | 0–3 | 1–6 | 28–41  | 4
8 |  錦織圭 | 1–6, 1–6 | 5-7, 6-4, 4-6 | 7–5, 3–6, 6–3 |  | 1–2 | 3–5 | 33–43  | 3


グループ・イリ・ナスターゼ

 |  |  A・マレー |  ワウリンカ |  ナダル |  フェレール | RR W–L | セット | ゲーム | 順位
2 |  アンディ・マレー |  | 6-7, 4-6 | 4-6, 1-6 | 6–4, 6–4 | 1–2 | 2–4 | 27–33 | 3
4 |  スタン・ワウリンカ | 7-6, 6-4 |  | 3–6, 2–6 | 7-5, 6-2 | 2–1 | 4–2 | 31–29 | 2
5 |  ラファエル・ナダル | 6-4, 6-1 | 6–3, 6–2 |  | 6-7, 6-3, 6-4 | 3–0 | 6–1 | 42–24 | 1
7 |  ダビド・フェレール | 4–6, 4–6 | 5-7, 2-6 | 7-6, 3-6, 4-6 |  | 0–3 | 1–6 | 29–43 | 4


ダブルスドロー

決勝トーナメント

 | 準決勝 |  | 決勝
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  | 
 | 8 |  ロハン・ボパンナ
フロリン・メルジャ
 | 6 | 6 |  | 
 | 3 |  イワン・ドディグ
マルセロ・メロ | 4 | 2 |  | 
 |  | 8 |  ロハン・ボパンナ
フロリン・メルジャ | 4 | 3 | 
 | 
 |  | 2 |  ジャン=ジュリアン・ロジェ
ホリア・テカウ
 | 6 | 6 | 
 | 2 |  ジャン=ジュリアン・ロジェ
ホリア・テカウ
 | 6 | 6 | 

 | 1 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン | 4 | 4 |  | 

グループ・アッシュ/スミス

 |  |  B・ブライアン
M・ブライアン
 |  J・マレー
ピアーズ |  ボレッリ
フォニーニ |  ボパンナ
メルジャ
 | RR W–L | セット | ゲーム | 順位
1 |  ボブ・ブライアン
マイク・ブライアン
 |  | 6–7, 7–6, [16–14] | 6–3, 6–2 | 4–6, 3–6 | 2–1 | 4–3 | 33–30 | 2
4 |  ジェイミー・マレー
ジョン・ピアーズ | 7–6, 6–7, [14–16] |  | 7–6, 3–6, [11–9] | 3–6, 6–7 | 1–2 | 3–5 | 33–39 | 3
5 |  シモーネ・ボレッリ
ファビオ・フォニーニ | 3–6, 2–6 | 6–7, 6–3, [9–11] |  | 6–4, 1–6, [10–5] | 1–2 | 3–5 | 25–33 | 4
8 |  ロハン・ボパンナ
フロリン・メルジャ
 | 6–4, 6–3 | 6–3, 7–6 | 4–6, 6–1, [5–10] |  | 2–1 | 5–2 | 35–24 | 1


グループ・フレミング/マッケンロー

 |  |  ロジェ
テカウ
 |  ドディグ
メロ
 |  エルベール
マユ |  マトコフスキ
ジモニッチ | RR W–L | セット | ゲーム | 順位
2 |  ジャン=ジュリアン・ロジェ
ホリア・テカウ
 |  | 6–4, 7–6 | 6–4 , 7–5 | 6–2, 6–4 | 3–0 | 6–0 | 38–25 | 1
3 |  イワン・ドディグ
マルセロ・メロ
 | 4–6, 6–7 |  | 3–6, 7–6, [10–7] | 3–6, 7–5, [10–6] | 2–1 | 4–4 | 32–36 | 2
6 |  ピエール=ユーグ・エルベール
ニコラ・マユ | 4–6 , 5–7 | 6–3, 6–7, [7–10] |  | 5–7, 6–3, [10–8] | 1–2 | 3–5 | 33–34 | 3
7 |  マルチン・マトコフスキ
ネナド・ジモニッチ | 2–6, 4–6 | 6–3, 5–7, [6–10] | 7–5, 3–6, [8–10] |  | 0–3 | 2–6 | 27–35 | 4


各日の結果

ラウンドロビン

初日(11月15日)

O2アリーナでの試合
ステージ 勝者 敗者 結果
ダブルス・グループ | ジェイミー・マレー

ジョン・ピアーズ

 | シモーネ・ボレッリ

ファビオ・フォニーニ

 | 7-6,3-6, 11-9
シングルス・グループ | ノバク・ジョコビッチ | 錦織圭 | 6-1,6-1
ダブルス・グループ | ロハン・ボパンナ

フロリン・メルジャ

 | ボブ・ブライアン

マイク・ブライアン

 | 6-4,6-3
シングルス・グループ | ロジャー・フェデラー | トマーシュ・ベルディヒ | 6-4,6-2

2日目(11月16日)

O2アリーナでの試合
ステージ 勝者 敗者 結果
ダブルス・グループ | ジャン=ジュリアン・ロジェ

ホリア・テカウ

 | マルチン・マトコフスキ

ネナド・ジモニッチ

 | 6-2,6-4
シングルス・グループ | アンディ・マレー | ダビド・フェレール | 6-4,6-4
ダブルス・グループ | イワン・ドディグ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:wikipedia
2018/08/16 11:03

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「2015年ATPワールドツアー…」の意味を投稿しよう
「2015年ATPワールドツアー・ファイナル」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

2015年ATPワールドツアー・ファイナルスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「2015年ATPワールドツアー・ファイナル」のスレッドを作成する
2015年ATPワールドツアー・ファイナルの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail