このキーワード
友達に教える
URLをコピー

Androidのバージョン履歴とは?

Androidのイースター・エッグ

この項目ではGoogleが開発した、スマートフォンタブレットに代表されるモバイル機器向けのオペレーティングシステムであるAndroidバージョンのリリース履歴について扱う。

一部の例外を除き、Android Developers[1]やGoogleから発表されている標準のAndroidについて記述する。サードパーティー(メーカーまたはキャリア)が独自に追加・改変した機能は含まない。

歴代のコードネームのうち、1.5 Cupcakeから9.0 Pieまでは頭文字がバージョンの発表順にCからのアルファベット順で始まる菓子の名前が付けられており、それぞれにマスコットのBugdroidがコードネームの菓子に扮していた。10からはこのようなコードネームの廃止、色覚障害者にも見やすいようにロゴの変更とドロイド君の色味の変更が行われた。

コードネーム バージョン リリース日 API レベル シェア
(コードネームなし) | 以前のバージョン、サポート終了: 1.0 | 2008年09月23日 | 01 | (計測対象外)
(コードネームなし) | 以前のバージョン、サポート終了: 1.1 | 2009年02月09日 | 02
Cupcake | 以前のバージョン、サポート終了: 1.5 | 2009年04月27日 | 03
Donut | 以前のバージョン、サポート終了: 1.6 | 2009年09月15日 | 04
Eclair | 以前のバージョン、サポート終了: 2.0 - 2.1 | 2009年10月26日 | 05 - 7
Froyo | 以前のバージョン、サポート終了: 2.2 – 2.2.3 | 2010年05月20日 | 08
Gingerbread | 以前のバージョン、サポート終了: 2.3 – 2.3.7 | 2010年12月06日 | 09 - 10 | 00.3%
Honeycomb | 以前のバージョン、サポート終了: 3.0 - 3.2.6 | 2011年02月22日 | 11 - 13 | (計測対象外)
Ice Cream Sandwich | 以前のバージョン、サポート終了: 4.0 – 4.0.4 | 2011年10月18日 | 14 - 15 | 00.3%
Jelly Bean | 以前のバージョン、サポート終了: 4.1 – 4.3.1 | 2012年07月09日 | 16 - 18 | 03.2%
KitKat/4.4W | 以前のバージョン、サポート終了: 4.4 – 4.4.4 | 2013年10月31日 | 19 - 20 | 06.9%
Lollipop | 以前のバージョン、サポート終了: 5.0 – 5.1.1 | 2014年11月12日 | 21 - 22 | 14.5%
Marshmallow | 以前のバージョン、サポート終了: 6.0 – 6.0.1 | 2015年10月05日 | 23 | 16.9%
Nougat | 以前のバージョン、まだサポート中: 7.0 - 7.1.2 | 2016年08月22日 | 24 - 25 | 19.2%
Oreo | 以前のバージョン、まだサポート中: 8.0 - 8.1 | 2017年08月21日 | 26 - 27 | 28.3%
Pie | 以前のバージョン、まだサポート中: 9.0 | 2018年08月06日 | 28 | 10.4%
(コードネーム廃止) | 現在の安定版: 10.0 | 2019年09月03日 | 29 | 0.4%
凡例:
旧バージョン
以前のバージョン、サポート中
最新バージョン
最新プレビュー版
将来のリリース

正式リリース前のバージョン

Androidの開発は、2003年にAndroid Inc.によって開始された。Android Inc.は、2005年Googleに買収された。

アルファ版

ベータ版のリリース前に、Google内部向けに少なくとも2つのリリースが行われている。"Astro Boy" および "Bender" のコードネームが、これらプレリリース段階の中間目標に対して内部的に用いられていた。

Dan Morrillによって最初のマスコットロゴが作成されたが、現在のAndroidのロゴはIrina Blokによってデザインされたものである。

ベータ版

Androidのベータ版は、2007年11月5日よりリリースした。また同年11月12日より、ソフトウェア開発キット (SDK) をリリースした。11月5日はAndroidの誕生日として広く祝われている。SDKのベータ版のリリース歴は以下の通りである。

正式リリース後のバージョン(2008年から)

Android 1.0

Android 1.0を搭載したHTC Dream

Androidの最初のバージョンは2008年9月23日に公開された。2008年10月22日には最初のAndroid端末として、台湾の端末メーカーであるHTCが開発したHTC DreamT-モバイルから発売された。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
1.0 | 2008年9月23日 |  | 

1


Android 1.1

Google内部ではPetit Four(プチフール)と呼ばれていたが、公式なコードネームではない。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
1.1 | 2009年2月9日 |  | 

2


Android 1.5 Cupcake

このバージョンからコードネームに菓子の名前が使われるようになった。「カップケーキ」が由来。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
1.5 | 2009年4月27日 |  | 

3


Android 1.6 Donut

Android 1.6 Donutのスクリーンショット

コードネームは「ドーナツ」が由来。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
1.6 | 2009年9月15日 |  | 

4


Android 2.0/2.1 Eclair

コードネームは「エクレア」が由来。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
2.0/2.1 | 2009年10月26日 |  | 

5


2.0.1 | 2009年12月3日 | 無し | 

6


2.1 | 2010年1月12日 | 無し | 

7


Android 2.2 Froyo

Android 2.2 Froyoのスクリーンショット

コードネームは「フローズンヨーグルト」の通称が由来。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
2.2 | 2010年5月21日 (SDK 2.2)

2010年6月23日(ソースコード)

2010年6月29日 (Nexus One) |  | 8
2.2.1 | 2010年9月10日 (SDK 2.2.1) | 無し
2.2.2 | 2011年1月22日(2.2.2 Nexus Oneに搭載) | 無し
2.2.3 | 2010年11月21日 | 無し

Android 2.3 Gingerbread

Android 2.3 Gingerbreadのスクリーンショット

コードネームはアメリカなどで一般的に食べられている、生姜を使った洋菓子「ジンジャーブレッド」が由来。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
2.3 | 2010年12月6日 (SDK 2.3)

2010年12月16日 (Nexus S)

2010年12月17日(ソースコード)

2011年1月26日 (SDK 2.3.1)

2011年2月9日 (SDK 2.3.3)

2011年4月28日 (2.3.4)

2011年7月25日 (2.3.5)

2011年9月2日 (2.3.6)

2011年9月20日 (2.3.7) |  | 9
2.3.1 | 2010年12月 (SDK 2.3.1) | 無し
2.3.2 | 2011年1月26日 (SDK 2.3.2) | 無し
2.3.3 | 2011年2月9日 (SDK 2.3.3) | 無し | 10
2.3.4 | 2011年4月28日 | 無し
2.3.5 | 2011年7月25日 | 無し
2.3.6 | 2011年9月2日 | 無し
2.3.7 | 2011年9月20日 | 無し

Android 3.0/3.1/3.2 Honeycomb

Android 3.0 Honeycombのスクリーンショット

Android 3.xは、タブレット向けに設計されたバージョンとなった。コードネームは、Post Foods社が製造する蜂の巣の形をしたシリアル食品ハニカム」が由来。タブレットに特化したバージョンであることから、タブレット以外のデバイスに搭載された場合の混乱を避けるため、Android 4.0のリリースまでソースコードが公開されなかった。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
3.0 | 2011年2月22日 (SDK)

2011年2月24日(実機) |  | 

11


3.1 | 2011年5月10日 (SDK) |  | 

12


3.2 | 2011年7月15日 (SDK) |  | 13
3.2.1 | 2011年9月20日
3.2.2 | 2011年8月30日(3.2.2は Motorola Xoom 4Gに搭載)
3.2.3 | 
3.2.4 | 2011年11月
3.2.5 | 2011年12月
3.2.6 | 2012年1月 | 

Android 4.0 Ice Cream Sandwich

Android 4.0 Ice Cream Sandwichのスクリーンショット

コードネームは、アイスクリームクッキービスケットサンドイッチのようにはさんだ「アイスクリームサンドイッチ」が由来。

スマートフォン向けのAndroid 2.3と、タブレット向けのAndroid 3.xで二分化されたものを、一つに統合したバージョンとしてAndroid 4.0が登場した。

メモリ512MBでも動作するが、メモリ1GB以上ないと快適(≒高速)に動作しないため、日本のキャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)では、DRAMが1GB以上の端末のみ、Android 4.0へのアップデートを行う。

スクリーンショット機能はAndroid 4.0以降では以前のバージョンからバージョンアップした機種も含め全て電源ボタンとボリューム下の同時押しにより出来る。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
4.0 | 2011年10月18日
(SDK) |  | 14
4.0.1 | 2011年11月14日 | 無し
4.0.2 | 2011年11月29日 | 無し
4.0.3 | 2011年12月16日 | 無し | 15
4.0.4 | 2012年3月28日 | 無し

Android 4.1/4.2/4.3 Jelly Bean

Android 4.1 Jelly Beanのスクリーンショット

コードネームは、アメリカで一般的な砂糖菓子「ジェリービーン」が由来。フルHDディスプレイを搭載したスマートフォン端末において、400を超えるPPI (pixel per inch) をサポートするバージョンである。操作性についてもProject Butter(プロジェクトバター)の成果が活かされており、4.0からのマイナーバージョンアップらしからぬ面を持ち合わせている。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
4.1 | 2012年6月27日
(SDK) |  | 16
4.1.1 | 2012年7月10日 | 無し
4.1.2 | 2012年10月9日 | 無し
4.2 | 2012年11月13日 |  | 17
4.2.1 | 2012年11月28日 | 無し
4.2.2 | 2013年3月2日 | 無し
4.3 | 2013年7月24日 |  | 18
4.3.1 | 2013年10月3日 | 無し

Android 4.4 KitKat

Android 4.4.4 KitKatのスクリーンショット

コードネームはネスレ(アメリカではハーシーズ)が製造・販売するチョコレート菓子「キットカット」が由来。スイスのネスレ本社にブランド名の使用許可を得ており、キットカットとAndroidがコラボレーションした商品も発売された。なお、このコードネームが決定するまでは、フロリダ州の伝統的な焼き菓子が由来の「Key Lime Pie(キーライムパイ)」がコードネームとしてGoogleの社内で使用されていた時期もあったが、「キーライムパイの味を知っている者が少ない」といった理由でKitKatに変更された。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
4.4 | 2013年10月31日 |  | 19

(4.4-4.4.4)


4.4.1 | 2013年12月5日
4.4.2 | 2013年12月9日
4.4.3 | 2014年6月2日
4.4.4 | 2014年6月19日 | 無し

Android Wear 4.4W (4.4 Wear)

Googleは、AOSPでAndroid Wearのソースコードを2014年7月21日に公開した。公開されたバージョンはAndroid 4.4ベースのKitkat-wear 4.4w_r1となっている。主にLG G WatchSamsung Gear Liveのカーネルソースである。

バージョン SDKリリース日 おもな新機能と変更点 API level
4.4W | 2014年6月25日 | 不明(無し) | 20
4.4W.1 | 2014年9月6日 | 不明(無し)
4.4W.2 | 2014年10月21日 | 不明(無し)

Android 5.0/5.1 Lollipop

Android 5.0 Lollipopのスクリーンショット

Android 5.0は、4.4以降のメジャーバージョンである。コードネームの「Lollipop(ロリポップ)」は、棒付きのハードキャンディのこと。2014年6月にAndroid Lとして、開発者プレビュー版をNexus 5Nexus 7向けに公開した。その後、同年の10月15日にバージョンとコードネームが正式発表され、10月17日に5.0のSDKとNexusシリーズを含むシステムイメージが公開された。

5.0はAndroid初となる64ビットプロセッサに対応したが、32ビット向けのイメージも公開されている。マテリアルデザインの導入によって、インターフェースのデザインに大きな変更が加えられたことが特徴。

マテリアルデザインは、「紙とインクの古典的なデザイン」に基いて設計されており、全体的にシンプルな見た目となっている。ひとつはマテリアル(物質)という印刷ベースのデザインでルール化されており、直感的かつ統一的なデザイン設計となっている。

もうひとつは、見た目の3次元性が強化されており、各UIプロパティにZ軸の要素が割り当てられている。これによって階層構造や影、奥行きなどが視覚的に表示され、各要素の移動や変化をユーザーが直感で理解できるようになっている。

Android 5.0向けの最初の64bit対応プロセッサは、ARMアーキテクチャNVIDIA Tegra K1と、Qualcomm Snapdragon 410/610/810がある。また64bit ABIsをサポートしているため、Javaで作成されたアプリは特別な変更をしなくても、64ビットアーキテクチャで動作するように設計されている。

新たにマルチネットワークをサポートし、複数のネットワークを途切れさせずにシームレスに切り替えられるようになった。Bluetoothは4.1に対応しており、Android 5.0が初の対応OSとなる。

バージョン リリース日 おもな新機能と変更点 API level
L | 2014年6月26日
(LPV79)
※開発版

2014年8月7日
(LPV81C)
※開発版

 | 
2010Happy Mail