このキーワード
友達に教える
URLをコピー

Dragon_Ashとは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
出典検索: "Dragon Ash"ニュース 書籍 スカラー CiNii J-STAGE NDL dlib.jp ジャパンサーチ TWL
(2015年4月)
Dragon Ash

【出身地】
日本
【ジャンル】
ミクスチャー・ロック
オルタナティヴ・ロック
ポップパンク
パンク・ロック
メロディック・ハードコア
ヒップホップ
ニューメタル
ラテンミュージック
【活動期間】
1996年 -
【レーベル】
ビクターエンタテインメント
(1997年 - 2002年)
MOB SQUAD
(JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント、2003年 - )
【公式サイト】
Dragon Ash Official Website
【】

【メンバー】
Kj(ボーカルギター)
(1996年 - )
櫻井誠(ドラムス)
(1996年 - )
BOTS(DJ)
(1999年 - )
HIROKI(ギター)
(2003年 - )
IKÜZÖNE(ベース)
(1996年 - 2012年)
【】

【旧メンバー】
DRI-V(ダンサー)
(2003年 - 2020年)
ATSUSHI(ダンサー)
(2003年 - 2020年)
Dragon Ash

【YouTube】

【チャンネル】

【活動期間】
2009年 -
【ジャンル】
音楽
【登録者数】
約12.2万人
【総再生回数】
2488万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年1月5日時点。

Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)は、日本ミクスチャー・ロックバンドJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント内のレーベル、MOB SQUAD所属。CDの総売上は1500万枚以上。

メンバー

作詞作曲も担当。妻はタレントMEGUMI
Kj、BOTSとは同級生。HIROKIと共にendiveとしても活動している。ライブではMCを担当することが多い。趣味はゲームと料理で料理本を出版しており、ライブやフェスでも「桜井食堂」として出店している。最近では単独でパチスロ番組への出演も多くなっており、多くのライターとも共演している(『パチスロ(旅)』(フジテレビONE)で射駒タケシと共演他)。2児の父親。
1999年加入。正規メンバーとなる前から、PVやライブに参加していた。近年のステージではターンテーブリストとしてスクラッチを刻むだけではなく、ティンバレスを叩く姿も数多く見られる。サッカーチームではキャプテンを務めている。好きなサッカーチームは東京ヴェルディである。
2003年加入。Dt.STROBO、そして桜井誠とのユニットendiveなど様々なプロジェクトでも活動し、他のアーティストへの楽曲提供やプロデュースワークなども行っている。
ピンキー青木が結成したPinky & The Crazy Love Machineなどで活動後、Dragon Ashのメンバー募集のオーディションにより加入。メンバー最年長者としてDragon Ashの活動を支え続けた。2012年4月21日、急性心不全のため逝去。没46歳。Dragon Ash以外では、桜井と共にMotor Headphoneを結成し、YMOのトリビュートアルバムや、PENICILLIN千聖のソロプロジェクトであるCrack 6にも参加した。インディーズ時代、飲みの席でhideを遠目に見て憧れていた。hideの死後、泥酔しhide ミュージアムの壁に落書きをするなどした。腕にはhideの刺青を入れ、アンプヘッドにhide人形を飾っていたが、生前のhideと直接の関わりは無かった。ジャパニーズ・メタルダイムバッグ・ダレルをこよなく愛していた。

旧メンバー

2003年加入。RIP SLYMEの紹介で加入。ヒップホップブレイキンパントマイムなどダンスのあらゆる要素を独自の解釈で取り入れて活動。「DRI-V DANCE SCHOOL」として都内でダンスインストラクターとしても活動している。2020年9月4日、TACHIKAWA STAGE GARDENでのワンマンライブ「DRAGONASH LIVE "DEPARTURE"」を以て脱退する事を発表。
2003年加入。為末大に、ヒップホップダンスを教えている。Dragon Ashの曲の振り付けを担当。RIP SLYMEの紹介で加入。2009年、プロジェクト「POWER of LIFE」を発起。2012年、平間至と共に宮城県塩竈市に於いて「GAMA ROCK FES」を立ち上げる。ランウェイモデルとしてパリコレクションにも出演している。2020年9月4日、TACHIKAWA STAGE GARDENでのワンマンライブ「DRAGONASH LIVE "DEPARTURE"」を以て脱退する事を発表。

現サポートメンバー

Pay money To my PainThe BONEZのメンバー。KenKenのサポート終了後から参加。

旧サポートメンバー

RIZEのメンバー。IKUZONEが左腕神経麻痺で療養していた2011年6月以降のライブにサポートベーシストとして参加する。2014年リリースのアルバム『THE FACES』では楽曲を提供し、2016年リリースのシングル「光りの街」から本格的にレコーディングに参加し、2017年リリースのアルバム『MAJESTIC』ではDragon Ashのメンバーとしてクレジットされ、Dragon Ashのデビュー20周年に関する各方面の取材にもDragon Ashのメンバーとして対応した。不祥事により2019年11月にサポート終了・脱退。

概要

ロックパンクヒップホップエレクトロニカラテンレゲエなど、様々なジャンルの音楽を取り入れた7人組のバンド。

バンド名の「Dragon Ash」はKjが考えた造語であり、"drag on ash"(だらだらしていたら灰になる)という意味を込めているという説があるが、IKÜZÖNEはFAN CLUB(D.A.CREW)の会報でこれを否定していた。しかし、2006年ZeppTokyoでKjが真実だと発言。

関西で開催されるロックフェス『RUSH BALL』や『京都大作戦』には開催当初からラインナップに名を連ねている。

また、ROCK IN JAPAN FESTIVALの初年度から全て出演し続けており、過去16回の出演中、7回でトリ(さらにそのうち2回は大トリ)を務めている。

来歴

1997年

1998年

1999年

2001年

2002年

2003年

2005年

2006年

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2019年

2020年

ディスコグラフィー

シングル

Category:Dragon Ashの楽曲も参照のこと。

発売日 タイトル 規格品番 チャート 備考
オリコン
Billboard
Japan
Hot 100


1st | 1997年10月22日 |  Rainy Day And Day | VIDL-30077 (8cmCD) | - | - | テレビ東京系アニメ「VIRUS ‐VIRUS BUSTER SERGE‐」オープニングテーマ
2nd | 1998年5月21日 | 陽はまたのぼりくりかえす | VICL-35024 (CD) | 50位 | - | フジテレビ系アニメ「DTエイトロン」オープニングテーマ
1998年6月24日 | VIDL-30151 (8cmCD) | -
3rd | 1998年7月23日 | Under Age's Song | VICL-35031 (CD) | 54位 | - | -
4th | 1999年3月3日 | Let yourself go, Let myself go | VICL-35047 (CD) | 4位 | - | -
5th | 1999年5月1日 |  Grateful Days | VICL-35057 (CD) | 1位 | - | -
6th | I LOVE HIP HOP | VICL-35058 (CD) | 4位 | - | -
7th | 2000年3月15日 | Deep Impact | VICL-35112 (CD) | 2位 | - | SONYMDウォークマン」CMソング
VIJL-60055 (12inch) | -
8th | 2000年7月12日 | Summer Tribe | VICL-35146 (CD) | 4位 | - | -
VIJL-60058 (12inch) | -
- | 2000年8月23日 | EPISODE 2 | VIJL-60065 (12inch) | - | - | -
9th | 2000年11月29日 | Lily's e.p. | VICL-35217 (CD) | 2位 | - | -
- | Amploud | VIJL-60071 (12inch) | - | - | SONY「pepz」CMソング
- | 静かな日々の階段を | VIJL-60072 (12inch) | - | - | 映画「バトル・ロワイアル」主題歌
10th | 2002年1月23日 | Life goes on | VICL-35343 (CD) | 1位 | - | J-PHONE写メール」CMソング
11th | 2002年3月6日 | FANTASISTA | VICL-35355 (CD) | 1位 | - | 日本テレビ系列「2002 FIFAワールドカップ」テーマソング
12th | 2003年6月25日 | morrow | VICL-35390 (CD) | 2位 | - | -
13th | 2004年7月14日 | Shade | VICL-35692 (CD) | 2位 | - | -
14th | 2005年6月1日 | crush the window | VICL-35855 (CD) | 2位 | - | -
15th | 2005年7月13日 | 夕凪Union | VICL-35856 (CD) | 4位 | - | -
16th | 2006年7月19日 | Ivory | VICL-36142 (CD) | 10位 | - | -
17th | 2006年9月27日 | few lights till night | VICL-36160 (CD) | 9位 | - | music.jp 7月度CMソング
18th | 2006年12月6日 | 夢で逢えたら | VICL-36186 (CD) | 10位 | - | カップリング曲の『Rainy』 - kissmarkCMソング
19th | 2008年6月18日 | Velvet Touch | VICL-36440 (CD) | 7位 | - | CDエクストラ映像付き
VICL-36442 (CD) | TBS系「UEFA EURO 2008」テーマソング
カップリング曲の「La Bamba」 - 京セラW64SA」CMソング
20th | 2008年12月3日 | 繋がりSUNSET | VICL-36473 (CD) | 10位 | 50位 | CDエクストラ映像付き
VICL-36474 (CD) | カップリング曲の『thought and action』
フジテレビ系ドラマしゃばけシリーズ『しゃばけ』『うそうそ』テーマソング
21st | 2009年2月4日 | 運命共同体 | VICL-36487 (CD) | 11位 | - | -
- | 2009年8月1日 | CALLIN' | 配信限定 | - | 39位 | 22ndシングル「AMBITIOUS」収録
22nd | 2010年6月16日 | AMBITIOUS | VICL-36593 (CD) | 8位 | 4位 | スカパー! 2010サッカーテーマソング
VIZL-381 (CD+DVD)
23rd | 2010年11月3日 | SPIRIT OF PROGRESS E.P. | VICL-36618 (CD) | 9位 | 95位
 | CDエクストラ仕様
VICL-36619 (CD) | 「閃光ライオット」2010年度テーマソング
- | 2011年7月13日 | DREAMIN' | 配信限定 | - | 96位 | BOØWYの3枚目のアルバム『BOØWY』収録曲のカバー
- | 2012年7月4日 | Walk with Dreams | 配信限定 | - | 18位 | 大塚製薬ポカリスエット」CMソング
24th | 2012年9月19日 | Run to the Sun/Walk with Dreams | VICL-36707 (CD) | 11位 | - | -
VIZL-493 (CD+DVD)
25th | 2013年5月29日 | Here I Am | VICL-36783 (CD) | 16位 | - | フジテレビONE「パチスロ(旅)」エンディングテーマ
26th | 2013年11月27日 | Lily | VICL-36855 (CD) | 24位 | - | とちぎテレビT.S.☆LAB!! 栃木サッカー研究所」オープニングテーマ
JRA有馬記念 THE LEGEND テイエムオペラオー」CMソング
VICL-36856 (CD)
- | 2014年1月22日 | Curtain Call | 配信限定 | - | - | -
- | 2014年6月11日 | さらば青春 | 配信限定 | - | - | エレファントカシマシの16枚目のシングル「風に吹かれて」の、カップリング曲のカバー
27th | 2016年11月9日 | 光りの街 | VICL-37229 (CD) | 12位 | 12位 | -
VIZL-1070 (CD+DVD)
- | 2017年2月21日 | Mix It Up | 配信限定 | - | 86位 | -
28th | 2017年3月29日 | Beside You | VICL-37251 (CD) | 10位 | 35位 | -
VIZL-1117 (CD+DVD) | フォトブック付き
VIZL-1118 (CD+DVD) | -
- | 2018年6月6日 | ROCKET DIVE | 配信限定 | - | - | hideの8枚目のシングル「ROCKET DIVE」のカバー
- | 2019年7月10日 | FLY OVER | 配信限定 | - | - | -
- | 2019年9月11日 | Fly Over feat. T$UYO$HI | 配信限定 | - | - | サポートベーシストとしてT$UYO$HIをフィーチャリングに迎え、再録。

アルバム

オリジナルアルバム

発売日 タイトル 規格品番 チャート 備考
オリコン
Billboard
Japan
Hot Albums


1st | 1997年11月21日 | Mustang! | VICL-60138 (CD) | 24位 | - | -
2nd | 1998年9月2日 | Buzz Songs | VICL-60270 (CD) | 8位 | - | -
3rd | 1999年7月23日 | Viva La Revolution | VICL-60400 (CD) | 1位 | - | -
4th | 2001年3月14日 | LILY OF DA VALLEY | VICL-60699 (CD) | 2位 | - | -
VICL-60699A (CD)
5th | 2003年7月23日 | HARVEST | VICL-60925 (CD) | 1位 | - | -
6th | 2005年9月7日 | Río de Emoción | VICL-61724 (CD) | 1位 | - | -
7th | 2007年2月21日 | INDEPENDIENTE | VICL-62298 (CD) | 4位 | - | CDエクストラ映像付き
VICL-62299 (CD) | -
8th | 2009年3月4日 | FREEDOM | VICL-63250 (CD) | 6位 | - | -
VIZL-322 (CD+DVD)
9th | 2010年12月8日 | MIXTURE | VICL-63690 (CD) | 7位 | - | -
VIZL-404 (CD+DVD)
10th | 2014年1月15日 | THE FACES | VICL-64098 (CD) | 3位 | - | -
VIZL-621 (CD+DVD)
11th | 2017年5月31日 | MAJESTIC | VICL-64800 (CD) | 3位 | 2位 | -
VIZL-1172 (CD+DVD)

ミニアルバム

発売日 タイトル 規格品番 チャート
オリコン
1997年2月21日 | The Day dragged on | VICL-2182 (CD) | 49位
1997年4月23日 | Public Garden | VICL-60014 (CD) | 59位
1998年12月19日 | Free Your Mind *33 | VIJL-60029 (12inch) | -

ベストアルバム

発売日 タイトル 規格品番 チャート
オリコン

2007年9月5日 | The Best of Dragon Ash with Changes Vol.1 | VICL-62506 (CD) | 3位
The Best of Dragon Ash with Changes Vol.2 | VICL-62507 (CD) | 2位
2012年8月22日 | LOUD & PEACE | VICL-63891/2 (2CD) | 3位
VIZL-478 (3CD)

リミックスアルバム

発売日 タイトル 規格品番 チャート
オリコン
2004年3月24日 | HARVEST REMIXES | VICL-61258 (CD) | 24位
2004年7月7日 | VIJL-60113/4 (LP) | -
2015年3月9日 | dodecahedron mix by DJ BOTS | TRMIX-1 (CD) | 11位

映像作品

発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン

1st | 1999年10月21日 | Buzz Clips | VIVL-227 (VHS) | 10位 | 
全6曲
  1. 天使ノロック
  2. Ability → Normal
  3. Rainy Day And Day
  4. 陽はまたのぼりくりかえす
  5. Under Age's Song
  6. 陽はまたのぼりくりかえす(ライヴ・ヴァージョン)

2001年4月18日 | VIBL-31 (DVD)
2nd | LILY DA VIDEO | VIVL-257 (VHS) | 2位 | 
全13曲
  1. Let yourself go, Let myself go
  2. Grateful Days feat.Aco,Zeebra
  3. I LOVE HIP HOP
  4. Rock the beat
  5. Deep Impact feat.Rappagariya
  6. Summer Tribe
  7. Amploud
  8. 静かな日々の階段を
  9. Bring It
  10. Let yourself go, Let myself go (Another Edit Version)
  11. Deep Impact feat.Rappagariya (Another Edit Version)
  12. Summer Tribe (Another Edit Version)
  13. Amploud (Another Edit Version)

VIBL-32 (DVD)
3rd | 2003年12月24日 | POSSE IN VIDEO | VIVL-293 (VHS) | 13位 | 
全7曲
  1. Revolater
  2. Sunset Beach
  3. Life goes on
  4. Fantasista
  5. Revive
  6. Morrow
  7. Episode 4 feat.SHUN,SHIGEO
  8. メイキング・シーン
  9. アナザー・エディット・ヴァージ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2021/03/05 19:41

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「Dragon_Ash」の意味を投稿しよう
    「Dragon_Ash」のコンテンツはまだ投稿されていません。

    Dragon_Ashスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「Dragon_Ash」のスレッドを作成する
    Dragon_Ashの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
2010Happy Mail