このキーワード
友達に教える
URLをコピー

FC東京の下部組織とは?

移動先: 案内検索
FC東京U-18の活動場所であるFC東京小平グランドおよびクラブハウス

本項では、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するFC東京が運営する、下部組織(ユースチーム)について述べる。

U-18
U-15深川
U-15むさし
東京都

目次

  • 1 概要
  • 2 組織別概要
    • 2.1 FC東京U-18
      • 2.1.1 所属選手・スタッフ
      • 2.1.2 成績
      • 2.1.3 国際試合
    • 2.2 FC東京U-15深川
      • 2.2.1 所属選手・スタッフ
      • 2.2.2 成績
      • 2.2.3 国際試合
    • 2.3 FC東京U-15むさし
      • 2.3.1 所属選手・スタッフ
      • 2.3.2 成績
      • 2.3.3 国際試合
    • 2.4 FC東京U-15混成チーム
      • 2.4.1 国際試合
  • 3 その他
    • 3.1 協賛
    • 3.2 セレクション
  • 4 歴代監督
  • 5 出身選手
  • 6 脚注
  • 7 外部リンク

概要

各組織の活動場所
大田区、江東区、小平市、調布市府中市
  • サッカースクール
大田区、江東区、新宿区墨田区豊島区
練馬区国分寺市、小平市・2、調布市・3、府中市・3
  • サッカースクールスタッフ派遣校
品川区渋谷区杉並区
世田谷区、小金井市、八王子市

FC東京はユースチームとしてU-18、ジュニアユースとしてU-15深川、U-15むさしを保有。サッカーの普及、サッカー選手の育成、個人能力の向上、社会的態度を育むことを目的としている。

1985年、FC東京の前身、東京ガスのサッカースクールが開校。同スクールでは奥寺康彦カルバリオもコーチを務めていた。

1999年、東京ガスフットボールクラブジュニア・ジュニアユース(1993年4月創立。当時の名称は「東京ペレFC」。)・ユース(1996年4月創立)を母体として「FC東京U-18」及び「FC東京U-15」が発足。

2004年に「FC東京U-15むさし」が発足し、U-15はU-15深川、U-15むさしの2チーム体制に移行。U-15深川は東京都東部、U-15むさしは西部の中学生を主に受け入れている(選手募集要項には「自宅から練習場所まで90分以内で通えることを原則とする」と記載されている)。

2016年、FC東京U-23創設。これを契機に、U-18の選手をU-23で、U-15の選手をU-18で起用する飛び級を多用することとなり、6-3-3の学校制度に則った編成から実力に応じた編成への移行が進んだ。

ジュニアチームは持っていないが(ジュニアチームの一員として直接指導するよりも、地域の指導者との連携を深め共に向上することで、より多くの有望選手を輩出しようという狙いがある。)、幼稚園生から中学生年代を対象に、都内各地でサッカースクールを開催しており、指導・普及に当たっている。その中でも「アドバンスクラス」では、U-12フェスティバルに参加するなど、選抜チームに近い活動形態をとっている。2016年発表の「2020VISION」では、スクール数30校スクール生5000人を目標に掲げた。

選手育成コンセプトとして、2011年にトップチームのスローガンとしても用いられた「TOKYO SPIRIT」(Speed/スピード、Personality/人間性、Insight/洞察力・判断力、Race/競争、Independence/自立、Tecnique/テクニック)を掲げている。

組織別概要

FC東京U-18

【FC東京U-18】

【クラブカラー】
青、
【創設年】
1996年
【所属リーグ】
高円宮杯U-18サッカーリーグ
【所属ディビジョン】
プレミアリーグEAST
【ホームタウン】
東京都
【ホームスタジアム】
FC東京小平グランド
【監督】
佐藤一樹
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ
FC東京U-18の活動場所である東京ガス武蔵野苑・多目的グランド
通路挟んで左側がトップチーム用天然芝グランド

各学年12人、36人(U-15からの昇格数により前後する)が所属する。

2001年(尾亦弘友希馬場憂太世代)に、三大タイトル全てのファイナリストとなったが、以降は各大会とも上位止まりでタイトルには手が届かず、プリンスリーグ関東からも降格した(当時は1部制でプリンスリーグ関東2部が存在しなかった)。2005年に東京都リーグで連覇し、2006年にプリンスリーグ関東に復帰した。

2007年、本拠地をFC東京深川グランドからFC東京小平グランドに移転。この年からU-15むさし卒業生が合流し、U-15深川・U-15むさし・外部の選手が合わさるチームとなる。なお、外部生については日本全国の中学生を対象にスカウトを行っており、地域による制限は無い。 2010年にはU-15深川出身の阿部巧、U-15むさし出身の重松健太郎、外部出身の平出涼がそれぞれトップチームに昇格した。

2010年、プリンスリーグ関東1部で3連覇を達成。2008年第4節から2010年第11節まで30試合無敗という記録を作った。また2010年のリーグ成績により、2011年から新設のプレミアリーグへ参入を果たす。同年のプレミアリーグでは、コンサドーレ札幌U-18(同年優勝)に次ぐ堅守の一方で、中軸であるMF橋本拳人・MF野澤英之のポジションを固定できずに得点が伸び悩み9位に終わり、関東リーグへの降格を喫した。

2012年より、実戦機会確保のため、Bチームだけで新たにリーグ戦に参加している。

2014年、プリンスリーグ関東で2位になり参入戦を勝ち上がり、プレミアリーグへ再昇格した。

2016年からU-18は育成部から離れ強化部に組み込まれた。また、「FC東京U-23」発足に伴ってU-18の各選手は「トップチーム」「U-23」「U-18Aチーム」「U-18Bチーム」の4チームのいずれかに振り分けられることになった。選手によっては複数チームの兼ね合いによって負担が増すものの「今までは環境が整備されすぎたところもあった」(立石敬之GM)と過密日程への対応も踏まえた育成を進めている。

所属選手・スタッフ

http://www.fctokyo.co.jp/player_u18 参照

成績

年度 | 所属 | リーグ戦 | カップ戦
順位 | 勝点 | 試 | 勝 | 分 | 敗 | 旧高円宮杯
U-18
 | クラブユース
選手権U-18
 | Jユース
カップ
 | 国体・少年男子
(東京都選抜選出人数)
1998 | 関東クラブユースリーグ | 準優勝 |  |  |  |  |  |  | 関東大会敗退 | 1回戦敗退 | 
1999 |  |  |  |  |  |  |  |  | GL3位 | GL敗退 | 
2000 |  |  |  |  |  |  |  |  | 関東GL敗退 | GL3位 | 
2001 |  |  |  |  |  |  |  | 準優勝 | 優勝 | 準優勝 | 4位 (4名)
2002 | 関東スーパーリーグ | 5位 | 18 | 9 | 5 | 3 | 1 |  | ベスト8 | ベスト8 | ベスト8 (5名)
2003 | プリンスリーグ関東 | 10位 | 14 | 9 | 4 | 2 | 3 |  | GL2位 | ベスト8 | ベスト8 (4名)
2004 | 東京都トップリーグ | 優勝 | 16 | 6 | 5 | 1 | 0 |  | ベスト8 | GL2位 | 1回戦 (3名)
2005 | TFA T1リーグ | 優勝 | 29 | 11 | 9 | 2 | 0 |  | ベスト8 | ベスト8 | 4位 (4名)
2006 | プリンスリーグ関東 | 8位 | 16 | 9 | 5 | 1 | 3 |  | 3位 | 準優勝 | 関東予選 (6名)
2007 | 7位 | 18 | 9 | 5 | 3 | 1 |  | GL3位 | 優勝 | 優勝 (6名)
2008 | プリンスリーグ
関東1部 | 優勝 | 27 | 11 | 9 | 0 | 2 | 3位 | 優勝 | 3位 | 1回戦 (5名)
2009 | 優勝 | 27 | 11 | 8 | 3 | 0 | ベスト8 | 準優勝 | 優勝 | 関東予選 (5名)
2010 | 優勝 | 29 | 11 | 9 | 2 | 0 | 準優勝 | GL2位 | 準優勝 | 優勝 (7名)
年度 | 所属 | リーグ戦 | カップ戦
順位 | 勝点 | 試 | 勝 | 分 | 敗 | CS | クラブユース
選手権U-18 | Jユース
カップ | 国体・少年男子
(東京都選抜選出人数)
2011 | プレミアリーグEAST | 9位 | 16 | 18 | 3 | 7 | 8 | - | GL3位 | GL3位 | ベスト8 (7名)
2012 | プリンスリーグ
関東1部 | 2位 | 40 | 18 | 13 | 1 | 4 | - | ベスト16 | GL3位 | ベスト12 (6名)
2013 | 8位 | 26 | 14 | 8 | 2 | 8 | - | 関東大会敗退 | ベスト16 | 優勝 (8名)
2014 | プリンスリーグ関東 | 2位 | 31 | 18 | 9 | 4 | 5 | - | 準優勝 | 3位 | 関東予選 (6名)
2015 | プレミアリーグEAST | 5位 | 26 | 18 | 7 | 5 | 6 | - | ベスト16 | 3位 | 1回戦 (11名)
2016 | 2位 | 32 | 18 | 9 | 5 | 4 | - | 優勝 | 優勝 | 4位 (4名)
2017 | 優勝 | 32 | 18 | 12 | 3 | 3 | 優勝 | 優勝 |  | 
  • 1998年は東京ガスFCユース
  • JFAプリンスリーグU-18関東の順位(2002-2007年)は、グループリーグ内の順位ではなく、順位決定戦による順位。
Bチーム
年度 | 所属 | 順位 | 勝点 | 試 | 勝 | 分 | 敗 | 得 | 失 | 差
2012 | 地区トップリーグ東京 | 優勝 | 28 | 10 | 9 | 1 | 0 | 55 | 8 | 47
2013 | プリンスリーグ東京都3部 | 3位 | 15 | 7 | 5 | 0 | 2 | 33 | 12 | 21
2014 | 優勝 | 22 | 9 | 7 | 1 | 1 | 26 | 5 | 21
2015 | プリンスリーグ東京都2部 | 2位 | 34 | 18 | 11 | 6 | 1 | 50 | 22 | 28
2016 | プリンスリーグ東京都1部 | 5位 | 31 | 18 | 9 | 5 | 4 | 36 | 22 | 12
2017 |  |  | 18 |  |  |  |  |  | 
主なタイトル

国際試合

2005年 埼玉国際ユース大会
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

7/21 | 第1戦 |  埼玉県選抜 | 駒場スタジアム | 0-1 | 
7/22 | 第2戦 |  U-18パラグアイ代表 | 埼玉スタジアム2002 | 4-0 | 
7/23 | 第3戦 |  鹿島アントラーズY | 駒場スタジアム | 0-1 | 3位

2005年 スペイン遠征 (ドン・キホーテチャンピオンシップ)
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

8/15 | グループ
リーグ |  コリンチャンス | プエルトリャノ | 0-3 | 
8/16 |  レアル・マドリード | DAIMIEL | 0-1 | 
8/17 |  FCポルト | Miguelturra | 3-4 | GL敗退

2008年 第16回 日・韓・中ジュニア交流競技会
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

8/24 | 第1戦 |  光云電子工業高校 | 稲毛海浜公園球技場 | 8-0 | 
8/26 | 第2戦 |  中国選抜 | 4-0 | 
8/27 | 第3戦 |  千葉市選抜 | フクダ電子アリーナ | 8-0 | 3戦全勝で終了

【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

1/23 | グループ
リーグ |  サントス・ラグナ | Colegio Once Mexico | 1-2 | 
1/24 |  クラブ・デポルティボ・チーヴァス・USA | ヴェルデ・バジェ (Verde Valle) | 0-2 | 
1/25 |  U-16メキシコ代表 | エスタディオ・ハリスコ | 0-1 | 
1/27 |  エスティディアンテス・テコス (en) | ヴェルデ・バジェ (Verde Valle) | 2-1 | 
1/28 |  ウニベルシダ・カトリカ | チーバス・サン・ラファエル | 1-1 | GL4位

2013年 スペイン遠征 (ビジャレアル・イエローカップ)
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

3/29 | グループ
リーグ |  レバンテUD | ビジャレアルCF
スポーツセンター | 1-0
ボカ・ジュニアーズ・バレンシア | 3-0
3/30 |  名古屋高校 | 7-0
CDカステリョン | 2-0 | GL1位
3/31 | 準決勝 |  CFトーレ・レバンテ | 0-1 | 3位

【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

3/18 | グループ
リーグ |  プーマスUNAM | トヨタ・
サッカーセンター
フィールド
 | 2-2
3/20 |  コロラド・ラピッズ | 1-0
3/22 |  フィラデルフィア・ユニオン | 1-2 | GL2位 (5-8位)
3/24 | プレーオフ |  レアル・ソルトレイク | 2-1 | 5-6位
3/26 | 5位決定戦 |  スポルティング・カンザスシティ | 4-0 | 5位

【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

12/21 | グループ
リーグ |  松本山雅FC U-18 | 長野市営陸上競技場 | 3-0
12/22 |  フィゲイレンセ | 長野Uスタジアム | 3-5
12/24 |  パース・グローリーFC | 長野市営陸上競技場 | 7-0 | グループ2位
12/25 | 3位決定戦 |  サンフレッチェ広島ユース | 長野Uスタジアム | 4-3 | 3位

  • 登録上はU-18ではあるが、大会規定やリーグ戦との兼ね合いなどから、3年生が出場しない大会も多い(U-15も同様)。
  • 2007年、2008年に参加したサニックス杯国際ユースサッカー大会については、海外クラブと対戦する機会がなかったため記載していない。

FC東京U-15深川

【FC東京U-15深川】

【愛称】
深川
【クラブカラー】
青、
【創設年】
1993年
【所属リーグ】
関東ユース (U-15)サッカーリーグ
【所属ディビジョン】
1部
【ホームタウン】
東京都東部 (江東区)
【ホームスタジアム】
FC東京深川グランド
【監督】
太田匡人
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

2003年以前のFC東京U-15を引き継ぐチーム。そのため、2004年に「深川」と改称されたものの、当時所属する選手を第一期生とはしていない。各学年18人、54人前後の選手が所属する。練習場所はFC東京深川グランド

パリ国際大会にも引き続き参加していたが、出場クラブの多くが地元フランスのチームであるということもあって、芳しい成績を挙げられなかった。また、現地家庭にホームステイすることで生活・文化面での成長を図っていた。

2007年に発足された関東リーグ参加チームに選出。黒星が先行する厳しい闘いが続いていたが、1部に踏みとどまり、2011年には初の勝ち越しに成功。

所属選手・スタッフ

http://www.fctokyo.co.jp/player_u15fukagawa 参照

成績

年度 | 所属 | リーグ戦 | カップ戦
順位 | 勝点 | 試 | 勝 | 分 | 敗 | クラブユース
選手権U-15
 | 高円宮杯
U-15

1998 |  |  |  |  |  |  |  | ベスト8 | 3位
1999 |  |  |  |  |  |  |  | ベスト16 | ベスト16
2000 |  |  |  |  |  |  |  | ベスト8 | 関東ベスト8
2001 |  |  |  |  |  |  |  | 準優勝 | 関東4位
2002 |  |  |  |  |  |  |  | 3位 | 東京都ベスト8
2003 |  |  |  |  |  |  |  | 優勝 | ベスト8
2004 |  |  |  |  |  |  |  | ベスト16 | 3位
2005 |  |  |  |  |  |  |  | 関東10位 | 準優勝
2006 |  |  |  |  |  |  |  | 関東GL3位 | 3位
2007 | 関東Bブロック | 4位 | 6 | 5 | 2 | 0 | 3 | 関東ベスト16 | 3位
関東下 | 2位 | 12 | 5 | 4 | 0 | 1
2008 | 関東 | 11位 | 11 | 11 | 3 | 2 | 6 | 関東10位 | 優勝
2009 | 9位 | 10 | 11 | 3 | 1 | 7 | 関東ベスト16 | 関東ベスト10
2010 | 関東1部 | 10位 | 11 | 11 | 3 | 2 | 6 | 関東大会敗退 | 関東大会敗退
2011 | 3位 | 21 | 11 | 6 | 3 | 2 | 関東ベスト12
(デベロップ杯ベスト4) | ベスト16
2012 | 7位 | 27 | 22 | 7 | 6 | 9 | 関東大会敗退 | 関東大会敗退
2013 | 10位 | 17 | 22 | 5 | 2 | 15 | 準優勝 | 関東大会敗退
2014 | 2位 | 42 | 22 | 12 | 6 | 4 | ベスト8 | 優勝
2015 | 6位 | 30 | 22 | 8 | 6 | 8 | 関東大会敗退
(インターシティ杯EAST 7位) | 関東大会敗退
2016 | 6位 | 27 | 22 | 7 | 6 | 9 | ベスト32 | 関東大会敗退
2017 |  |  | 22 |  |  |  |  | 
  • 1998年は「東京ガスFCジュニアユース」。1999年から2003年は「FC東京U-15」。
Bチーム
年度 | 所属 | 順位 | 勝点 | 試 | 勝 | 分 | 敗 | 得 | 失 | 差
2014 | 関東(U-13)1部Aブロック | 3位 | 27 | 14 | 8 | 3 | 3 | 20 | 6 | 14
2015 | 6位 | 17 | 14 | 5 | 2 | 7 | 13 | 15 | -2
2016 | 優勝 | 33 | 14 | 11 | 0 | 3 | 24 | 5 | 19
2017 |  |  |  |  |  |  |  |  | 
主なタイトル

国際試合

2002年 パリ国際大会 第20回大会
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

5/18 | グループ
リーグ |  FCナント |  | 1-3 | 
FCメス |  | 0-0 | 
オーゼール |  | 3-0 | 
5/19 | 順位決定
トーナメント |  ASサンテティエンヌ |  | 0-2 | 9-16位
ASモナコ |  | 1-0 | 9-12位
オリンピック・リヨン |  | 1-0 | 9-10位
5/20 | 順位決定戦 |  FCナント |  | 3-0 | 9位

【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

7/16 | グループ
リーグ |  SLAMMERS FC |  | 2-1 | 
スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル |  | 2-0 | 
7/17 |  パリ・サンジェルマンFC |  | 0-1 | 
CSDコロコロ |  | 2-0 | 決勝T進出
7/18 | 準々決勝 |  アトレティコ・マドリード |  | 0-2 | 5-8位
順位決定T |  ASローマ |  | 3-0 | 5-6位
7/19 | 順位決定戦 |  パリ・サンジェルマンFC |  | 0-1 | 6位

2003年 パリ国際大会 第21回大会
【開催日】
【試合名】
【対戦相手】
【開催スタジアム】
【スコア】
【備考】

6/7 | グループ
リーグ |  パリ・サンジェルマンFC |  | 0-2 | 
モンペリエHSC |  | 2-0 | 決勝T進出
6/8 | 準々決勝 |  ASサンテティエンヌ |  | 1-0 | 
準決勝 |  FCメス |  | 1-2 | 
6/9 | 3位決定戦 |  RCランス |  | 1-1
(PK0-2) | 4位

2004年 パリ国際大会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/24 14:52

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「FC東京の下部組織」の意味を投稿しよう
「FC東京の下部組織」のコンテンツはまだ投稿されていません。

FC東京の下部組織スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「FC東京の下部組織」のスレッドを作成する
FC東京の下部組織の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail