このキーワード
友達に教える
URLをコピー

I'll_be_there_(嵐の曲)とは?

I'll be there」(アイル・ビー・ゼア)は、の51作目のシングル。2017年4月19日J Stormから発売された。

目次

  • 1 解説
  • 2 チャート成績
  • 3 収録曲
    • 3.1 CD
      • 3.1.1 通常盤
      • 3.1.2 初回限定盤
    • 3.2 DVD
  • 4 収録アルバム
  • 5 脚注
  • 6 外部リンク

解説

前作「Power of the Paradise」から約7ヶ月振りのシングル。

表題曲はメンバーの相葉雅紀が主演するフジテレビ月9ドラマ貴族探偵』主題歌。Johnny's netやJ Stormの嵐公式サイトによると、「ドラマのミステリアスな世界観をそのままに、ダイナミックで華やかなメロディーに彩られたクールな楽曲。魅惑的な5人が歌い上げる、まさに大人の嵐を感じさせる」と紹介されている。嵐の普段の楽曲ではメンバーの声を際立てるため楽器がバックに徹しているのに対して、本曲はビッグバンド・ジャズで楽器が主張したアレンジになっている。

2017年3月22日放送の『2017 FNSうたの春まつり』(フジテレビ系)でテレビ初披露。ステージセットはドラマの世界観に則って、シャンデリアやステンドグラスなどで貴族の屋敷が表現されていた。テンポの速いAメロをメンバーで歌いつなぎ、ダンスはドラマの雰囲気に合わせあまり踊らないものにしている。

チャート成績

本作は2017年5月1日付のオリコンウィークリーランキングで初週39.4万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。シングル首位獲得は40作連続・通算47作目となり、首位獲得作品数・連続作品数はB'z(通算・連続48作)に次ぐ歴代2位を記録した。累計売上47万枚。また5月1日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャートでは売上げが42.4万枚で1位を獲得。同チャートによると2週目以降の売上げは下降しているが、ルックアップ(CDをパソコンで読み取った回数)が圧倒的であることから、CDレンタルで幅広いファン層に人気があると分析している。

収録曲

CD

通常盤

  1. I'll be there
    作詞:Goro.T、作曲:Fredrik "Figge" Bostrom,佐原康太、編曲:佐原康太,metropolitan digital clique
  2. unknown
    作詞:Macoto56、Rap詞:櫻井翔、作曲:AI Swettenham,HIKARI、編曲:吉岡たく
  3. Treasure of life
    作詞:Tutti、作曲:Erik Lidbom,Simon Janlöv、編曲:Simon Janlöv
  4. I'll be there(オリジナル・カラオケ)
  5. unknown(オリジナル・カラオケ)
  6. Treasure of life(オリジナル・カラオケ)

初回限定盤

  1. I'll be there
  2. Round and Round
    作詞:Funk Uchino、作曲:Christofer Erixon,Josef Melin、編曲:Josef Melin
  3. Round and Round(オリジナル・カラオケ)

DVD

※初回限定盤のみ

  1. I'll be there」ビデオ・クリップ+メイキング

収録アルバム

脚注

  1. ^ 日本レコード協会 2017年4月度認定作品2017年5月13日閲覧。
  2. ^ オリコン 2017年4月度月間ランキング2017年5月14日閲覧。
  3. ^ 嵐、4・19に51stシングル「I’ll be there」発売 相葉雅紀主演ドラマ主題歌”. ORICON NEWS (2017年3月10日). 2017年5月1日閲覧。
  4. ^ 柴那典 (2017年4月30日). “嵐「I' ll be there」は次作アルバムへの布石に?“大人の嵐”表現した同曲の意義を読む”. Real Sound. 2017年5月1日閲覧。
  5. ^ 嵐、『FNSうたの春まつり』で月9主題歌「I'll be there」を初披露”. ORICON NEWS. オリコン (2017年3月14日). 2017年3月14日閲覧。
  6. ^ 竹上尋子 (2017年4月28日). “嵐、『貴族探偵』主題歌パフォーマンスの注目ポイントは?“貴族的な振る舞い”でクールさ演出”. Real Sound. 2017年5月1日閲覧。
  7. ^ 「松本潤(嵐)ニューシングル「I'll be there」特集」『月刊ソングス 2017年5月号』VOL.173、ドレミ楽譜出版社、 6頁。
  8. ^ 【オリコン】嵐、月9主題歌で40作連続シングル首位 通算47作目で歴代1位に王手”. ORICON NEWS (2017年4月25日). 2017年5月1日閲覧。
  9. ^ 【深ヨミ】嵐『I'll be there』、前作より初週セールス増加”. Billboard JAPAN (2017年4月30日). 2017年5月12日閲覧。
  10. ^ 【Chart insight of insight】トップ・アイドルなのに、なぜ売れ方が違うのか? 超特急と嵐を比較”. Billboard JAPAN (2017年5月6日). 2017年5月12日閲覧。

外部リンク

のシングル
1990年代 | 
99年 | 
1.A・RA・SHI


2000年代 | 
00年 | 
2.SUNRISE日本/HORIZON - 3.台風ジェネレーション -Typhoon Generation- - 4.感謝カンゲキ雨嵐

01年 | 
5.君のために僕がいる - 6.時代

02年 | 
7.a Day in Our Life - 8.ナイスな心意気 - 9.PIKA☆NCHI

03年 | 
10.とまどいながら - 11.ハダシの未来/言葉より大切なもの

04年 | 
12.PIKA★★NCHI DOUBLE - 13.瞳の中のGalaxy/Hero

05年 | 
14.サクラ咲ケ - 15.WISH

06年 | 
16.きっと大丈夫 - 17.アオゾラペダル

07年 | 
18.Love so sweet - 19.We can make it! - 20.Happiness

08年 | 
21.Step and Go - 22.One Love - 23.truth/風の向こうへ - 24.Beautiful days

09年 | 
25.Believe/曇りのち、快晴 - 26.明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜 - 27.Everything - 28.マイガール


2010年代 | 
10年 | 
29.Troublemaker - 30.Monster - 31.To be free - 32.Løve Rainbow - 33.Dear Snow - 34.果てない空

11年 | 
35.Lotus - 36.迷宮ラブソング

12年 | 
37.ワイルド アット ハート - 38.Face Down - 39.Your Eyes

13年 | 
40.Calling/Breathless - 41.Endless Game

14年 | 
42.Bittersweet - 43.GUTS ! - 44.誰も知らない

15年 | 
45.Sakura - 46.青空の下、キミのとなり - 47.愛を叫べ

16年 | 
48.復活LOVE - 49.I seek/Daylight - 50.Power of the Paradise

17年 | 
51.I'll be there - 52.つなぐ - 53.Doors〜勇気の軌跡〜

18年 | 
54.Find The Answer - 55.夏疾風 - 56.君のうた

19年 | 
57.BRAVE



フジテレビ月9主題歌
2015年 | 

2016年 | 
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう「明日への手紙」(手嶌葵)
  • ラヴソングsoup」(藤原さくら)
  • 好きな人がいること好きな人がいること」(JY)
  • カインとアベルGive Me Love」(Hey! Say! JUMP)

  • 2017年 | 
  • 突然ですが、明日結婚しますMotion」(西内まりや)
  • 貴族探偵I'll be there」(嵐)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd seasonHANABI」(Mr.Children)
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜LIFE」(AAA)

  • 2018年 | 
  • 海月姫「A New Day」(Beverly)
  • コンフィデンスマンJPノーダウト」(Official髭男dism)
  • 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜もし君を許せたら」(家入レオ)
  • SUITS/スーツ「WOLF」(B'z)

  • 2019年 | 
  • トレース 〜科捜研の男〜crystal」(関ジャニ∞)
  • ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜Remember Me」(MAN WITH A MISSION)
  • 監察医 朝顔「朝顔」(折坂悠太)

  • 1980後
  • 1990前
  • 1990後
  • 2000前
  • 2000後
  • 2010前
  • 2010後


  • オリコン月間シングルチャート第1位(2017年4月度)
    2015年 | 

    2016年 | 
  • 1月 ヒカリノシズク/Touch(NEWS)
  • 2月 復活LOVE(嵐)
  • 3月 君はメロディー(AKB48)
  • 4月 サイレントマジョリティー(欅坂46)
  • 5月 I seek/Daylight(嵐)
  • 6月 翼はいらない(AKB48)
  • 7月 裸足でSummer(乃木坂46)
  • 8月 世界には愛しかない(欅坂46)
  • 9月 LOVE TRIP/しあわせを分けなさい(AKB48)
  • 10月 Fantastic Time(Hey! Say! JUMP)
  • 11月 ハイテンション(AKB48)
  • 12月 二人セゾン(欅坂46)

  • 2017年 | 
  • 1月 なぐりガキBEAT(関ジャニ∞)
  • 2月 OVER THE TOP(Hey! Say! JUMP)
  • 3月 シュートサイン(AKB48)
  • 4月 I'll be there(嵐)
  • 5月 願いごとの持ち腐れ(AKB48)
  • 6月 つなぐ(嵐)
  • 7月 意外にマンゴー(SKE48)
  • 8月 #好きなんだ(AKB48)
  • 9月 奇跡の人(関ジャニ∞)
  • 10月 いつかできるから今日できる(乃木坂46)
  • 11月 11月のアンクレット(AKB48)
  • 12月 MIC Drop/DNA/Crystal Snow(防弾少年団)

  • 2018年 | 
  • 1月 無意識の色(SKE48)
  • 2月 Find The Answer(嵐)
  • 3月 ジャーバージャ(AKB48)
  • 4月 シンクロニシティ(乃木坂46)
  • 5月 Teacher Teacher(AKB48)
  • 6月 BLUE(NEWS)
  • 7月 夏疾風(嵐)
  • 8月 ジコチューで行こう!(乃木坂46)
  • 9月 センチメンタルトレイン(AKB48)
  • 10月 Memorial(King & Prince)
  • 11月 NO WAY MAN(AKB48)
  • 12月 Stand by you(SKE48)

  • 2019年 | 
  • 1月 ホメチギリスト/傷だらけの愛(ジャニーズWEST)
  • 2月 黒い羊(欅坂46)
  • 3月 ジワるDAYS(AKB48)
  • 4月 意志(HKT48)
  • 5月 Sing Out!(乃木坂46)
  • 6月 Buenos Aires(IZ*ONE)
  • 7月 Lights/Boy With Luv(防弾少年団)

  • 1960後
  • 1970前
  • 1970後
  • 1980前
  • 1980後
  • 1990前
  • 1990後
  • 2000前
  • 2000後
  • 2010前
  • 2010後


  • オリコン週間シングルチャート第1位(2017年5月1日付)
    1月 | 

    2月 | 
  • 6日 なぐりガキBEAT(関ジャニ∞)
  • 13日 Reboot!!!(A.B.C-Z)
  • 20日 EMMA(NEWS)
  • 27日 バグっていいじゃん(HKT48)

  • 3月 | 
  • 6日 OVER THE TOP(Hey! Say! JUMP)
  • 13日 INTER(Kis-My-Ft2)
  • 20日 HAPPY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
  • 27日 シュートサイン(AKB48)

  • 4月 | 
  • 3日 インフルエンサー(乃木坂46)
  • 10日 ROCK THA TOWN(Sexy Zone)
  • 17日 不協和音(欅坂46)
  • 24日 青春時計(NGT48)

  • 5月 | 
  • 1日 I'll be there()
  • 8日 超ネバギバDANCE(超特急)
  • 15日 COLORS/太陽と月のこどもたち(V6)
  • 22日 血、汗、涙(防弾少年団)
  • 29日 背中越しのチャンス(亀と山P)

  • 6月 | 
  • 5日 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! エチュードは1曲だけ(渋谷凛〈福原綾香〉、上条春菜〈長島光那〉、神谷奈緒〈松井恵理子〉、神崎蘭子〈内田真礼〉、三船美優〈原田彩楓〉)
  • 12日 願いごとの持ち腐れ(AKB48)
  • 19日 PICK IT UP(Kis-My-Ft2)
  • 26日 声明/Still Alive(B'z)

  • 7月 | 
  • 3日 おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!(ジャニーズWEST)
  • 10日 つなぐ(嵐)
  • 17日 Precious Girl/Are You There?(Hey! Say! JUMP)
  • 24日 The Red Light(KinKi Kids)
  • 31日 意外にマンゴー(SKE48)

  • 8月 | 
  • 7日 himawari(Mr.Children)
  • 14日 キスは待つしかないのでしょうか?(HKT48)
  • 21日 逃げ水(乃木坂46)
  • 28日 Family Song(星野源)

  • 9月 | 
  • 4日 たいようの哀悼歌(Flower)
  • 11日 #好きなんだ(AKB48)
  • 18日 奇跡の人(関ジャニ∞)
  • 25日 聖域(福山雅治)

  • 10月 | 
  • 2日 GOLD(Happiness)
  • 9日 勝利の凱歌(刀剣男士 formation of 三百年)
  • 16日 ぎゅっと(Sexy Zone)
  • 23日 いつかできるから今日できる(乃木坂46)
  • 30日 One More Time(TWICE)

  • 11月 | 
  • 6日・13日 風に吹かれても(欅坂46)
  • 20日 Doors〜勇気の軌跡〜(嵐)
  • 27日 応答セヨ(関ジャニ∞)

  • 12月 | 
  • 4日 11月のアンクレット(AKB48)
  • 11日 赤い果実(Kis-My-Ft2)
  • 18日 MIC Drop/DNA/Crystal Snow(防弾少年団)
  • 25日 J.S.B. HAPPINESS(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)



  • Billboard JAPANシングル・チャート「Billboard Japan Hot 100」第1位(2017年5月1日付)
    1月 | 

    2月 | 
  • 6日 なぐりガキBEAT(関ジャニ∞)
  • 13日 恋(星野源)
  • 20日 EMMA(NEWS)
  • 27日 バグっていいじゃん(HKT48)

  • 3月 | 
  • 6日 OVER THE TOP(Hey! Say! JUMP)
  • 13日 Tonight(Kis-My-Ft2)
  • 20日 HAPPY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
  • 27日 シュートサイン(AKB48)

  • 4月 | 
  • 3日 インフルエンサー(乃木坂46)
  • 10日 ROCK THA TOWN(Sexy Zone)
  • 17日 不協和音(欅坂46)
  • 24日 青春時計(NGT48)

  • 5月 | 
  • 1日 I'll be there()
  • 8日 超ネバギバDANCE(超特急)
  • 15日 COLORS(V6)
  • 22日 血、汗、涙(防弾少年団)
  • 29日 背中越しのチャンス(亀と山P)

  • 6月 | 
  • 5日 MY SWAGGER(GOT7)
  • 12日 願いごとの持ち腐れ(AKB48)
  • 19日 PICK IT UP(Kis-My-Ft2)
  • 26日 声明(B'z)

  • 7月 | 
  • 3日 ピースサイン(米津玄師)
  • 10日 つなぐ(嵐)
  • 17日 Precious Girl(Hey! Say! JUMP)
  • 24日 The Red Light(KinKi Kids)
  • 31日 意外にマンゴー(SKE48)

  • 8月 | 
  • 7日 himawari(Mr.Children)
  • 14日 キスは待つしかないのでしょうか?(HKT48)
  • 21日 逃げ水(乃木坂46)
  • 28日 Family Song(星野源)

  • 9月 | 
  • 4日 打上花火(DAOKO×米津玄師)
  • 11日 #好きなんだ(AKB48)
  • 18日 奇跡の人(関ジャニ∞)
  • 25日 聖域(福山雅治)

  • 10月 | 
  • 2日 打上花火(DAOKO×米津玄師)
  • 9日 勝利の凱歌(刀剣男士 formation of 三百年)
  • 16日 邪魔しないで Here We Go!(モーニング娘。'17)
  • 23日 いつかできるから今日できる(乃木坂46)
  • 30日 One More Time(TWICE)

  • 11月 | 
  • 6日・13日 風に吹かれても(欅坂46)
  • 20日 Doors〜勇気の軌跡〜(嵐)
  • 27日 応答セヨ(関ジャニ∞)

  • 12月 | 
  • 4日 11月のアンクレット(AKB48)
  • 11日 赤い果実(Kis-My-Ft2)
  • 18日 MIC Drop(防弾少年団)
  • 25日 J.S.B. HAPPINESS(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)



  • Billboard JAPANシングル・セールス・チャート「Billboard Japan Top Singles Sales」第1位(2017年5月1日付)
    1月 | 

    2月 | 
  • 6日 なぐりガキBEAT(関ジャニ∞)
  • 13日 一滴の影響(UVERworld)
  • 20日 EMMA(NEWS)
  • 27日 バグっていいじゃん(HKT48)

  • 3月 | 
  • 6日 OVER THE TOP(Hey! Say! JUMP)
  • 13日 INTER(Kis-My-Ft2)
  • 20日 ID(UP10TION)
  • 27日 シュートサイン(AKB48)

  • 4月 | 
  • 3日 インフルエンサー(乃木坂46)
  • 10日 ROCK THA TOWN(Sexy Zone)
  • 17日 不協和音(欅坂46)
  • 24日 青春時計(NGT48)

  • 5月 | 
  • 1日 I'll be there()
  • 8日 超ネバギバDANCE(超特急)
  • 15日 COLORS/太陽と月のこどもたち(V6)
  • 22日 血、汗、涙(防弾少年団)
  • 29日 背中越しのチャンス(亀と山P)

  • 6月 | 
  • 5日 MY SWAGGER(GOT7)
  • 12日 願いごとの持ち腐れ(AKB48)
  • 19日 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2019/08/26 01:03

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「I'll_be_there_(嵐…」の意味を投稿しよう
    「I'll_be_there_(嵐の曲)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    I'll_be_there_(嵐の曲)スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「I'll_be_there_(嵐の曲)」のスレッドを作成する
    I'll_be_there_(嵐の曲)の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail