このキーワード
友達に教える
URLをコピー

Intel_486とは?

(Intel 486から転送)
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年1月)
486
Intel486 DX-33

【生産時期】
1989年から2007年9月まで
【生産者】
インテル
CPU周波数 16 MHz から 100 MHz
【プロセスルール】
1μm から 0.6μm
命令セット
x86 (IA-32)
【ソケット】
Socket 1, Socket 2, Socket 3
【パッケージ】
196ピン PQFP

Intel486(インテルよんはちろく)は、インテルx86マイクロプロセッサで、386の後継製品である。

当初の名称は「80486」で、後に廉価版の「486SX」をラインナップに追加した際に、従来の80486を「486DX」と改名し、同時にそれらの総称として「i486」の商標を使うようになった。"i" を付けたのは、米国では番号だけの名前は商標権を取れない(登録できない)ためである。インテルが現在使用している名称はIntel486プロセッサ (Intel486 Processor) である。

概要

486DX2 チップ本体のクローズアップ

486は386の上位ないし後継のx86マイクロプロセッサである。基本的な命令セットは386と同様にIA-32と後に呼ばれることになったもので、BSWAPなどいくつかの命令の追加がある。

実装としては、性能向上を重視した全くの新設計である。他に、新アーキテクチャの最初の実装のため386で発覚したいくつかの問題点の修正、NDP(数値演算コプロセッサ)の標準での内蔵、x86系としては初のオンダイキャッシュ、などが主な特徴に挙げられる。なお、NDPを内蔵しない廉価版もある。

比較的複雑なx86およびIA-32命令セットを実装するため、8086以降386までは機能のほぼ全てをマイクロプログラム方式で実装していた。しかし、RISCブームなどもあり、インテルとしても性能向上は至上命題だったことから、ほどんどの命令ワイヤードロジックによる実行とし、5段パイプラインも動作周波数の向上を狙ったものである。周波数の向上と同時に、多くの命令のサイクル数も386と比べ大幅に削減され、基本的な命令は1サイクルとなった。またあまり本質的ではないが、当時の利用者にとって影響が大きかったものとしては仮想86モード中での入出力命令の高速化などもある。なお、乗算だけは42サイクルとなり386より1クロック遅くなった。ただし、複雑な動作を行う一部の命令についてはマイクロプログラムを併用している。浮動小数点モジュールは、統合によるオーバヘッドの削減による高速化のみで、パイプライン化はしていない。

バリエーション

Intel486 DX
当初のラインナップ。当初は「80486」と呼ばれ、後に「486SX」が登場した時から「486DX」と呼ばれるようになった。
486SX
数値演算コプロセッサ機能無効の廉価版
IntelDX2
DXの2倍クロックダブリング。当初の名称は「486DX2」。
DX4
DXの3倍クロックダブリング
SX2
SXの2倍クロックダブリング
486SL
486DXの省電力版(名称が似ているが、486SXの省電力版ではない)

内部が486の製品

Intel 486DX2 ODP
オーバードライブプロセッサ
486DXや486SXを486DX2相当に変更する DX2ODP
486DXや486SXを486DX4相当に変更する DX4ODP
486SXを486SX2相当に変更する SX2ODP
数値演算コプロセッサ
486SXと組み合わせ486DX相当を実現する 487SX
486SX2と組み合わせ486DX2相当を実現する 487SX2
RapidCAD
80386ピン互換の486DX相当プロセッサ。486コアはFPUを内蔵しているため、80387のソケットにはダミーを挿して使う。

発売履歴

互換他社製品

正規

IBM 486SLC
インテルとIBMの提携に基づく、IBMによる改良・製造版。IBM 386SLCをベースに内蔵キャッシュを16Kに増やし、486SLと同レベルの性能を実現したもの。名称より「486SLベース」との誤解が多いがコアは386SLベースである。名称の「C」はCacheの略とも言われる。インテル版に相当する「i486SLC」は存在しない。
IBM 486SLC2
IBM 486SLCの内部クロック倍増版。50/25(内部50MHz、外部25MHz)など。
IBM 486DX4
インテルとIBMの提携に基づく、IntelDX4のIBM製造版。
IBM 486DLC3(IBM 486BL - Blue Lightning)
インテルとIBMの提携に基づく、486SL (486SX) ベースの内部クロック3倍速版。1次キャッシュ16Kを内蔵し、386DXピン互換では最高速と言われた。通称IBM Blue Lightning(青い稲妻)のため「486BL」とも呼ばれた。(当時IBMはPowerPC推進のため、Pentium以後の製造ライセンスは結ばず、自社PCにもPentium採用は遅らせたため、代わりに486ベースの改良版で対抗した)
486SX(J)
日本電気とインテルジャパンが共同設計した486SXベースのCPU。ノートPC向けに省電力化が図られている。このほかに、486DXベースの486DX (J) が存在する。いずれもデータバスが16ビットとなっており、386SX用マザーボードの製造技術が流用出来た。

非正規

AMD

詳細は「Am486」を参照
AMD Am486SX
AMD Am486DX
AMD Am486DX2
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ (AMD) が開発した、486互換プロセッサ。それぞれ486SX、486DX、486DX2相当。
AMD Am486DX4
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ (AMD) が開発した、486互換プロセッサ。DX4相当の3倍速動作だが、一次キャッシュがIntelのDX4より少ない8KB止まりの製品もある。
AMD Am5x86 (後にAm486DX5と改名)
アドバンスト・マイクロ・デバイセズ (AMD) が開発した、486互換プロセッサ。システムクロックの4倍で動作。

Cyrix

詳細は「w:Cyrix Cx486」を参照
Cyrix Cx486S
Cyrix Cx486DX
Cyrix Cx486DX2
Cyrix Cx486DX4
サイリックスが開発した、486互換プロセッサ。従来のCx486DLC/Cx486DRx2とは違い、i486ピン互換となった。それぞれ486SX、486DX、486DX2、486DX4相当。DX2相当品ではIntel版には無い80MHz版が存在した。
Cyrix Cx5x86
サイリックスが開発した、486互換プロセッサ。486とピン互換ではあるものの、内部は Cyrix 6x86 ・ AMD K5 ・ インテル Pentium のような第五世代のプロセッサと多くの共通点を持ち、486や他の486互換プロセッサとは基本的な設計から異なっている。

  1. ^ Intel 8087からRapidCADまで コプロセッサーの歴史”. ASCII.jp (2013年7月22日). 2020年3月29日閲覧。

外部リンク

インテルのマイクロプロセッサー
生産終了 | 
x86以前(4ビット) | 

x86以前(8ビット) | 

x86(x86-16、16ビット) | 

IA-32(x86-32、32ビット) | 

x64(x86-64、64ビット) | 

その他 | 


現行 | 
IA-32(x86-32、32ビット) | 

x64(x86-64、64ビット) | 

IA-64(64ビット) | 


その他 | 

マイクロ
アーキテクチャ
 | 
P5 | 
P5ベースのコア
0.90 μm | 

0.60 μm | 

0.35 μm | 

0.25 μm | 


P6 | 
P6ベースのコア
0.50 μm | 

0.35 μm | 

0.25 μm | 

180 nm | 

130 nm | 

90 nm | 

65 nm | 


NetBurst | 
NetBurstベースのコア
180 nm | 

130 nm | 

90 nm | 

65 nm | 


Core | 
Coreベースのコア
65 nm | 

45 nm | 


Atom | 
Atomのマイクロアーキテクチャ
45 nm | 

32 nm | 

22 nm | 

14 nm | 


Nehalem | 
Nehalemベースのコア
45 nm | 

32 nm | 


Sandy Bridge | 
Sandy Bridgeベースのコア
32 nm | 

22 nm | 


Haswell | 
Haswellベースのコア
22 nm | 

14 nm | 


Skylake | 
Skylakeベースのコア
14 nm | 

10 nm | 


Ice Lake | 
Ice Lakeベースのコア
10 nm | 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/04/06 01:20

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「Intel_486」の意味を投稿しよう
「Intel_486」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

Intel_486スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「Intel_486」のスレッドを作成する
Intel_486の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail