このキーワード
友達に教える
URLをコピー

MBSテレビとは?

【MBSテレビ】

【英名】
Mainichi Broadcasting System, lnc.
放送対象地域
近畿広域圏
ニュース系列
JNN
番組供給系列
TBSネットワーク
【略称】
MBS
愛称
MBSテレビ
MBS毎日放送
MBS
呼出符号
JOOR-DTV
呼出名称
まいにちほうそう
デジタルテレビジョン
【開局日】
1959年3月1日
本社
〒530-8304
大阪府大阪市北区茶屋町17-1
リモコンキーID
4
デジタル親局 大阪 16ch
【公式サイト】
https://www.mbs.jp/
特記事項:
1975年3月30日までは、ANN準キー局としてNET(現・テレビ朝日)系列に属していた。

MBSテレビ(エムビーエステレビ)は、大阪府大阪市に本社を置くラジオ・テレビ兼営局である毎日放送(MBS)が運営しているテレビジョン放送部門の呼称である。放送対象地域近畿広域圏コールサインJOOR-DTV(大阪 16ch)、リモコンキーIDは「4」。

2011年7月24日地上デジタル放送完全移行を機に、同日付の新聞・テレビ情報誌などの表記が、(テレビ放送)開局以来使われてきた「毎日テレビ」(または「毎日」)から「MBSテレビ」(または「MBS」)に統一された。地上デジタルテレビ放送Gガイドでは「MBS毎日放送」と表記している。

2011年7月23日までは一般呼称を「毎日放送テレビ」といっていた他、単にMBSと呼称される場合や、アナログ時代には新聞などのラジオ・テレビ欄では「毎日テレビ」と表記されていたが、中日新聞(伊賀・紀州・滋賀・福井版のみ)と日刊県民福井ではラジオと同様「毎日 MBS」と、スポーツニッポン日刊スポーツ神戸新聞デイリースポーツでは「毎日」と表記されていた。なお、当時はラジオ部門とは異なり、「MBSテレビ」と呼称されることは稀であった。

ネットワークはTBSテレビをキー局とするJNNの基幹局かつ準キー局で、Gガイドの番組データの配信を行っている。かつては民放テレビ局はNNN/NNS系列局のみの徳島県にもアナログGガイドの番組データの配信を対応していた。

ちなみにMBSは、1950年12月27日に「新日本放送株式会社」として設立。翌1951年9月1日にラジオの本放送を開始したが、テレビの本放送を開始したのは、「毎日放送」への改称(1958年6月1日)後の1959年3月1日であった。認定放送持株会社(旧・毎日放送→MBSメディアホールディングス)への移行(2017年4月1日)を機に、テレビ放送事業とラジオ放送事業を一体として分割準備会社(新・毎日放送)へ承継させたため、本項目名は「MBSのテレビ部門の呼称」を指す。ただし、新・毎日放送は、(新日本放送時代からの)開局70周年を迎える2021年10月1日を目途に、テレビ放送事業専門の会社(テレビ単営局)として存続。ラジオ放送事業については、同日付で分割準備会社(2020年5月28日に新設)へ承継させることを予定している(詳細後述)。

番組についてはMBSテレビ番組一覧を参照。

会社情報については「毎日放送」を参照
ラジオ放送については「MBSラジオ」を参照

概要

毎日新聞大阪本社旧社屋(毎日大阪会館)跡地 ここにかつて毎日放送の社屋もあった。現在は跡地にエルセラーン化粧品が運営するホテルが建っている

毎日放送の前身である『新日本放送(しんにっぽんほうそう)』は、1956年12月1日に朝日放送(現・朝日放送グループホールディングス)・朝日新聞社毎日新聞社(新日本放送の大株主)と合弁で大阪テレビ放送株式会社(おおさかテレビほうそう 略称 OTV、JOBX-TV 6ch)を設立してテレビ放送に参入した。

その後、大阪地区ではもう1つテレビチャンネルが割り当てられ、ともに独自のテレビ局を持ちたい朝日放送と新日本放送は、別々に免許を申請。競願の結果、朝日放送は大阪テレビ放送と合併する事となり、新日本放送は1958年6月1日に毎日放送と改称した上で、大阪テレビ放送から資本と役員を引き揚げ、テレビ開局の為の人員の移籍を行い、1959年3月1日、独自にテレビ局を準教育テレビ局として開局した。開局当初のテレビスタジオは、大阪市北区堂島の毎日大阪会館南館12階にあった。キー局は紆余曲折の末、日本教育テレビ(NET。現在のテレビ朝日)となった。

キー局が教育専門局、なおかつ、当時のNET系列の純粋なフルネットはMBSだけ であり、営業面や報道面など様々なハンデを背負いながらMBSのテレビ部門は発足し、毎日大阪会館南館に設けられたスタジオも小さい上に狭く、使い勝手が悪かった(Aスタジオ175m、Bスタジオ100m、Cスタジオ170mと3つのスタジオがあった)。しかしMBSはこうしたスタジオ事情を逆手に取り、難波南街会館からの『番頭はんと丁稚どん』やうめだ花月劇場からの吉本新喜劇中継(現在の『よしもと新喜劇』)などの外部公開収録番組が生み出された。

1960年日本万国博覧会(1970年開催)の開催地に内定していた大阪府吹田市千里丘陵に、2階建ての近代的なテレビとラジオの総合スタジオ「千里丘放送センター」を開設、弱小局であるNETとネットを組んだ事を逆手に取って「自らキー局となって発展する」将来展望を見据えて設計され、在京キー局に勝るとも劣らない規模と設備を誇った。千里丘移転後も登記上の本社と営業の部署は堂島に残り、堂島の毎日新聞大阪本社内にニュースデスクを開設。

1968年日本科学技術振興財団が運営していた東京の民放テレビ局・東京12チャンネルが事実上破綻したため、再建策として同局のテレビ番組制作を行う株式会社東京十二チャンネルプロダクション(現在の株式会社テレビ東京)が財界を中心に設立され、毎日放送も経営に参加。1969年10月より東京12チャンネルともネットワーク関係を樹立し、MBSはクロスネット政策を採った。

1975年3月31日、テレビネットワークを整理することとなり、これまでのNETテレビと東京12チャンネルのクロスネットから、TBS系列の準キー局に鞍替えした。ニュース系列もANNを脱退し、JNNに加盟。朝日放送に代わって「五社連盟」に参加した。

詳細は「ネットチェンジ」を参照

ただし、ネットチェンジ後も毎日放送は東京12チャンネルの経営に継続して参加し、ネットチェンジ前からネットしていた東京12チャンネル制作の番組(『大江戸捜査網』、『プレイガールQ』、『人に歴史あり』など)を番組購入の形に切り替え遅れネットで継続させ、MBSに取って代わる近畿地区のTX系列局(現在のテレビ大阪)開局の支援も行った。これらの経緯から、現在もMBSはテレビ東京の大株主であり、アニメドキュメンタリー番組の制作を得意とし、コーポレートカラーが青と赤でロゴのカラーに緑色を採用するなど、系列外となった現在でも両局には共通点が多く残っている。

沿革

毎日放送#沿革」も参照

親局データ

JNN系列のリモコンキーID地図
地図上で青が塗られている地域ではID4である。

チャンネル番号について

讀賣テレビ放送#チャンネル番号について」も参照

大阪地区のアナログテレビ放送の第4chは元々NHK大阪放送局総合テレビで使用していた。既に開局していた大阪テレビ放送(OTV)(現・朝日放送テレビ。6ch)、既に設立されていた大関西テレビ放送(現・関西テレビ放送。8ch)に続く大阪地区に割り当てられた民放3・4波目のチャンネルを巡り、大阪讀賣新聞系の新大阪テレビ放送(NOTV)(開局直前に讀賣テレビ放送(YTV)に改称)、近畿教育文化テレビ及び関西教育文化放送と競願になり事態が硬直した際、NOTV側は兵庫県姫路地区のNHK向けに割り当てられていた第2chを大阪地区へ持ってくることを提案。これが通って第2chはNHK大阪(アナログ総合)に割り当てられることになり、更に大阪地区には民放へ2波、第4chと第10chが準教育局として免許を与えられることになった。

しかし教育専門局2社の処遇を巡り、当時郵政大臣であった田中角栄がMBS・NOTVにそれぞれ合併するよう示唆したのに対し、NOTVが断固拒否した。次いで教育2社が合併してMBS・NOTVのいずれかと合併することとなり、押し付けあった挙句MBSは第4chの獲得を条件に教育局と合併することを呑み、NOTVはキー局の日本テレビ(NTV)(東京地区を含む関東広域圏)と同じ第4chを断念する代わりに単独開局の道を選んだ。このことが腸捻転解消までの東京地区と大阪地区でNTVNETでチャンネル番号が系列ベースで逆転することとなった。

MBSが第4chを選択した理由は、当時テレビ受像器の多くのチューナーが6chまでしかないのが多く、端の番号に当たる第10chは営業政策上不利といわれたことと、従来NHKテレビが使用していたために視聴者になじみがあったことによるもの。

開局以降、MBSは「4マーク」 を導入する等で4を強調していた。腸捻転ネットワークが解消された1975年4月改編ではザ・ドリフターズを起用した「4月から4チャンネルだヨ!全員集合!!(以下、全員集合という)」のキャッチコピーを用いていた。こうして、「4チャンネル」が定着していたこともあり、デジタルテレビ放送のリモコンキーIDも「4」になった(他の在阪広域局も揃ってアナログと同じリモコンキーIDを使用)。

全員集合#ネット局」および「8時だョ!全員集合の歴史#1975年」も参照

テレビ放送事業の再編計画

新日本放送としての開局以来、毎日放送グループの株主に名を連ねている電通の調査によれば、日本のラジオ広告費は1998年(平成10年)から減少。その後も、インターネットの発達やスマートフォンの登場など、メディアやエンターテインメントの多様化が進むにつれて漸減の傾向が続いている。

MBSでは、「ラジオ(放送事業)とテレビ(放送事業)を兼営するからこそできたことがあるので、(今後も両事業の間で)シナジー(効果)を生み出すことが大事」との姿勢から、新・毎日放送への事業承継後もラジオとテレビの兼営体制を維持してきた。しかし、ラジオ放送事業の経営環境は上記の傾向と無縁ではなく、年々厳しさを増している。

その一方で、事業承継後に日本国内で大規模な自然災害(大阪府北部地震など)が相次いでいることや、2020年(令和2年)の初頭から日本国内で新型コロナウイルスへの感染が拡大していることなどを背景に、「詳細な地域情報を(リスナーに)提供する身近なメディア」としてのラジオの価値は見直されつつある。さらに、2010年代以降は、radikoFM補完放送(ワイドFM)を通じてメディアとしての可能性が拡大の一途をたどっている。

新・毎日放送では、以上の動向を総合的に勘案した結果、「変化に機敏に対応しながら、毎日放送ラジオが将来にわたって発展していくには、独立した会社として迅速な経営判断と機動的な業務執行を実現させることが必要で、自主独立の精神が高まることによって新しいビジネスを生み出すことも可能」「認定放送持ち株会社体制へ移行してからの3年間にグループ会社との連携を強めるなかで、『会社は別でもグループ内でシナジーを生んでいくことは十分に可能』という手応えをつかめた」と判断。2020年5月28日に、自社とMBSメディアホールディングスの取締役会で以下の方針を決議した。

この計画が実現した場合には、日本の広域圏(近畿広域圏、TBSテレビ・テレビ朝日・テレビ東京の放送対象地域である関東広域圏中京広域圏)でテレビ放送事業を運営する民間放送事業者が、テレビ単営局だけになる。また、近畿地方のテレビ・ラジオ兼営民放局が京都放送(KBS京都=本来の放送対象地域はテレビ:京都府、ラジオ:京都府・滋賀県)のみになる予定。

中継局

  • 大阪府
    • 柏原 16ch
    • 枚方尊延寺 45ch(垂直偏波)
    • 河内長野寺元 38ch
    • 河内長野清見台 38ch(垂直偏波)
    • 天見 16ch(垂直偏波)
    • 深日 16ch
    • 能勢 16ch
    • 西能勢 16ch
  • 奈良県
    • 生駒あすか野 33ch(垂直偏波)
    • 桜井慈恩寺 16ch(垂直偏波)
    • 栃原 39ch
    • 五條丹原 16ch(垂直偏波)
    • 三郷立野 42ch(垂直偏波)
    • 三郷南畑 42ch
  • 滋賀県
    • 大津 16ch
    • 大津石山 44ch
    • 大津比叡平 39ch(垂直偏波)
    • 葛川貫井 16ch
    • 葛川細川上 16ch
    • 葛川細川下 16ch
    • 甲賀 16ch
    • 甲賀大原 28ch
    • 甲西岩根 44ch
    • 土山鮎河 16ch
    • 土山大河原 16ch(垂直偏波)
    • 日野鎌掛 16ch(垂直偏波)
    • 信楽 44ch
    • 彦根 16ch
    • 高月高野 40ch(垂直偏波)
    • マキノ海津 40ch(垂直偏波)
  • 京都府
  • 兵庫県
    • 神戸 16ch
    • 神戸灘 48ch
    • 神戸住吉川 16ch
    • 神戸楠谷 16ch
    • 神戸高座 16ch
    • 神戸長田 37ch
    • 神戸明泉寺 37ch
    • 神戸妙法寺 37ch
    • 神戸兵庫 16ch
    • 明石朝霧 16ch
    • 北淡垂水 16ch(垂直偏波)
    • 西宮山口 16ch
    • 宝塚玉瀬 38ch(垂直偏波)
    • 宝塚中山台 49ch(垂直偏波)
    • 猪名川 38ch
    • 川西けやき坂 16ch
    • 川西一ノ鳥居 16ch
    • 川西湯山台 38ch
    • 三木 16ch(垂直偏波)
    • 三木志染 16ch
    • 龍野 16ch
    • 揖保川ひばりケ丘 16ch(垂直偏波)
    • 姫路 16ch
    • 姫路西 16ch(垂直偏波)
    • 姫路西脇 16ch
    • 姫路石倉 16ch(垂直偏波)
    • 姫路出屋敷 16ch(垂直偏波)
    • 赤穂 16ch(垂直偏波)
    • 赤穂高雄 42ch
    • 西脇 16ch
    • 西脇合山 46ch
    • 和田山 16ch(垂直偏波)
    • 城崎 16ch
    • 日高 27ch
    • 竹野 27ch
    • 豊岡戸牧 16ch(垂直偏波)
    • 豊岡西戸牧 40ch(垂直偏波)
    • 豊岡江野 40ch(垂直偏波)
    • 豊岡栄 16ch(垂直偏波)
    • 豊岡高屋 16ch(垂直偏波)
    • 出石町分 16ch
    • 香住 16ch
    • 村岡高津 16ch
    • 浜坂 40ch
    • 篠山 16ch
    • 篠山浜谷 16ch(垂直偏波)
    • 篠山福井 16ch
    • 丹南当野 16ch
    • 丹南古市 16ch(垂直偏波)
    • 今田新田 16ch(垂直偏波)
    • 氷上 16ch
    • 青垣 32ch
    • 市島 32ch
    • 柏原東奥 27ch
    • 相生 16ch
    • 相生若狭野 16ch
    • 相生佐方 16ch
    • 相生大谷 42ch
    • 相生鰯浜 16ch
    • 山崎 21ch
    • 一宮安積 42ch
    • 福崎 16ch
    • 神河 42ch
    • 市川東川辺 16ch(垂直偏波)
    • 佐用 42ch
    • 八鹿 27ch(垂直偏波)
    • 南淡 16ch(垂直偏波)
  • 和歌山県
    • 和歌山 16ch
    • 海南 16ch
    • 下津 16ch
    • 海南小野田 16ch(垂直偏波)
    • 海南小野田南 39ch
    • 海南木津 39ch(垂直偏波)
    • 海南大谷 16ch(垂直偏波)
    • 下津大崎 16ch(垂直偏波)
    • 下津西ノ浦 29ch(垂直偏波)
    • 紀ノ川 16ch(垂直偏波)
    • 貴志川丸栖 25ch(垂直偏波)
    • 粉河秋葉下 25ch(垂直偏波)
    • 野上緑ケ丘 16ch
    • 橋本 42ch(垂直偏波)
    • 橋本柱本 42ch(垂直偏波)
    • 高野山 39ch
    • 高野山東 42ch
    • 有田 16ch
    • 吉備 16ch
    • 印南 39ch
    • 印南切目 39ch
    • 美浜三尾 16ch
    • 由良 39ch
    • 御坊 47ch
    • 御坊富安 16ch(垂直偏波)
    • 田辺 47ch
    • 白浜庄川 47ch(垂直偏波)
    • 田辺北 47ch
    • 南部川 40ch
    • 上富田生馬 47ch(垂直偏波)
    • 串本 16ch
    • 新宮 16ch

廃局

  • 大阪府
    • 泉南金熊寺
  • 奈良県
    • 室生無山
    • 吉野
    • 大淀佐名伝
  • 滋賀県
    • 甲西妙感寺
    • 八日市鳴谷
    • 永源寺甲津畑
    • 多賀四手
    • 朽木葛川
  • 京都府
    • 丹波豊田
    • 網野浜詰
  • 兵庫県
    • 神戸鉢伏(SHFチャンネル)
    • 神戸舞子(SHFチャンネル)
    • 川西黒川
    • 川西湯山台
    • 吉川上荒川
    • 篠山後川上
    • 篠山後川中
    • 今田市原
    • 多可中町
    • 姫路広畑
    • 姫路八重畑
    • 姫路塩崎
    • 洲本宇山
    • 淡路三原
  • 和歌山県
    • 田辺下万呂
    • 田辺中万呂
    • 新宮佐野

ケーブルテレビ再放送局(サービスエリア外)

以下のケーブルテレビ(CATV)局では、MBSテレビが再放送されている。なお、徳島県では区域外再放送がすべてのケーブルテレビ局 で開始された(MBS側が同意したため。在阪広域民放局での地上デジタル放送による区域外再放送同意はMBSが初である)。徳島県は地上波系列局が1局(NNN/NNS系列の四国放送)しかないので、いわゆる区域外再放送の特例が認められている。

太字で記したCATV局は、リモコンキーID4で再放送されている局である。

出典:wikipedia
2020/08/15 13:46

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「MBSテレビ」の意味を投稿しよう
「MBSテレビ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

MBSテレビスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「MBSテレビ」のスレッドを作成する
MBSテレビの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail