このキーワード
友達に教える
URLをコピー

Mr.Children_1992-1995とは?

【『Mr.Children 1992-1995』】

Mr.Childrenベストアルバム
【リリース】

ジャンル
J-POP
ロック
【時間】

レーベル
トイズファクトリー
プロデュース
小林武史
【チャート最高順位】


ゴールドディスク

  • 2ミリオン(日本レコード協会)

  • Mr.Children アルバム 年表
    Q
    (2000年) | Mr.Children 1992-1995
    Mr.Children 1996-2000
    (2001年) | IT'S A WONDERFUL WORLD
    (2002年)

    Mr.Children 1992-1995』(ミスターチルドレン -)は、2001年7月11日トイズファクトリーより発売されたMr.Childrenベストアルバム。『Mr.Children 1996-2000』と2枚同時発売。

    目次

    • 1 概要
      • 1.1 チャート成績
      • 1.2 歌詞カード
    • 2 収録曲
    • 3 脚注

    概要

    ジャケット写真から通称「」と呼ばれるが、これはファンが勝手につけた呼び名ではなく、CMなどで公式に使われていたものである。ジャケット写真にはサイの写真が採用されており、このサイは、千葉県にある市原ぞうの国にいた「ダイスケ」である(2004年に他界)。アートディレクターは信藤三雄。全曲リマスタリング音源で収録。

    「ベストアルバムは出さない」とかねてから発言していたMr.Childrenだったが、18thシングル「口笛」(2000年)を発売した頃には、ベスト盤の企画が持ち上がっていたが、「今ベストアルバムを出す意義」がわからない状態だったため、リリースが見送られていた。しかし、ファンの作品ごとに区切られた評価に対して、これまでの作品全てを総括して「Mr.Children像」というものが出来ないだろうかということで、リリースに至った。当時の新曲「優しい歌」のプロモーションとしてベストアルバムを出したとも語っている。

    収録曲は、それまでに発売されたシングル、アルバムから偏らないように選曲されており、シングル曲はアルバムバージョンが収録された6thシングル「Tomorrow never knows」を除いて全てシングルバージョンが収録されている。新曲やアルバム未収録曲は全く収録されなかったが、これに関連して桜井が「本当はB面集や裏ベスト的なものも作りたかった」といった趣旨の発言をしていることから、裏ベストの企画もあったものと思われる。その後、デビュー15周年の2007年にそれまでの全てのアルバムに未収録だったシングルのB面曲のみを集めた『B-SIDE』が発売された。

    歌詞カードに事細かなライナーノーツが付いているが、初回出荷分は誤植(特に年表の部分)が多く、希望者には改訂版を送るという措置がとられた。

    本作発売後にライブツアー『Mr.Children CONCERT TOUR POPSAURUS 2001』を開催。数年間演奏していなかった初期の曲から最新曲まで、特定の年代に偏ることのないセットリストになっている。

    2017年9月時点でTSUTAYAにおいて累計348万回以上がレンタルされ、同時点でTSUTAYAにおけるベスト盤のレンタル回数では歴代4位である。

    チャート成績

    今作は初動120.2万枚を記録し、2013年10月までに累積237.6万枚を売り上げている。

    Mr.Childrenでは初めてオリコンチャートでの登場週数が300週を突破した作品である。また、発売から約11年後の2012年に発売されたベストアルバム『Mr.Children 2001-2005 』『Mr.Children 2005-2010 』が1位・2位を独占した2012年5月21日付オリコンチャートで前週55位から9位へ急上昇し、2001年10月1日付オリコンチャートで10位を記録して以来約10年7か月ぶりにTOP10返り咲きを果たした(翌5月28日付でも10位を記録)。

    歌詞カード

    アルバム紹介のページで5thアルバム『深海』収録曲である「ゆりかごのある丘から」が、「ゆりかごのある丘」になっている。『Mr.Children 1996-2000』も同じ。

    収録曲

    1. 君がいた夏 (5:53)
      1stシングル。
    2. 星になれたら (5:03)
      2ndアルバム『Kind of Love』収録曲。
    3. 抱きしめたい (5:25)
      2ndシングル。
    4. Replay (4:30)
      3rdシングル。
    5. LOVE (4:06)
      3rdアルバム『Versus』収録曲。
    6. my life (4:28)
      3rdアルバム『Versus』収録曲。
    7. CROSS ROAD (4:34)
      4thシングル。
    8. innocent world (5:46)
      5thシングル。
    9. Dance Dance Dance (4:59)
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    10. 雨のち晴れ (5:36)
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    11. Over (4:43)
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    12. Tomorrow never knows (5:09)
      6thシングル。本作に収録されているのは6thアルバムBOLERO』に収録されていた(アルバムバージョン)音源で収録。
    13. everybody goes 〜秩序のない現代にドロップキック〜 (4:38)
      7thシングル。
    14. 【es】 〜Theme of es〜 (5:51)
      8thシングル。
    15. シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜 (4:31)
      9thシングル。

    脚注

    1. ^ 『別冊カドカワ』 角川書店、2004年4月7日、ISBN 4-04-721507-4
    2. ^ ただし、1996年に『LAND IN ASIA』というベスト盤をアジア地区限定で発売した。
    3. ^ TSUTAYA_TAMADEのツイート(910692749078290432)
    4. ^ 【オリコン】ミスチル、ベスト2作で144.7万枚 旧作もTOP10返り咲き - オリコン・2012年5月15日
    Mr.Children(カテゴリ)
    桜井和寿 - 田原健一 - 中川敬輔 - 鈴木英哉
    シングル | 
    CD | 
    1990年代 | 
    92年 | 
    1.君がいた夏 - 2.抱きしめたい

    93年 | 
    3.Replay - 4.CROSS ROAD

    94年 | 
    5.innocent world - 6.Tomorrow never knows - 7.everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-

    95年 | 
    8.【es】 〜Theme of es〜 - 9.シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜

    96年 | 
    10.名もなき詩 - 11.花 -Mémento-Mori- - 12.マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-

    97年 | 
    13.Everything (It's you)

    98年 | 
    14.ニシエヒガシエ - 15.終わりなき旅

    99年 | 
    16.光の射す方へ - 17.I'LL BE


    2000年代 | 
    00年 | 
    18.口笛 - 19.NOT FOUND

    01年 | 
    20.優しい歌 - 21.youthful days

    02年 | 
    22.君が好き - 23.Any - 24.HERO

    03年 | 
    25.掌/くるみ

    04年 | 
    26.Sign

    05年 | 
    27.四次元 Four Dimensions

    06年 | 
    28.箒星 - 29.しるし

    07年 | 
    30.フェイク - 31.旅立ちの唄

    08年 | 
    32.GIFT - 33.HANABI

    09年 | 
    -


    2010年代 | 
    10年 | 
    -

    11年 | 
    -

    12年 | 
    34.祈り 〜涙の軌道/End of the day/pieces

    13年 | 
    -

    14年 | 
    35.足音 〜Be Strong

    15年 | 
    -

    16年 | 
    -

    17年 | 
    36.ヒカリノアトリエ - 37.himawari


    コラボレーション | 
    奇跡の地球(桑田佳祐&Mr.Children)


    配信限定 | 
    花の匂い - fanfare - かぞえうた - hypnosis - REM - 放たれる - here comes my love


    アルバム | 
    CD | 
    オリジナル | 
    1.EVERYTHING - 2.Kind of Love - 3.Versus - 4.Atomic Heart - 5.深海 - 6.BOLERO - 7.DISCOVERY - 8.Q - 9.IT'S A WONDERFUL WORLD - 10.シフクノオト - 11.I U - 12.HOME -13.SUPERMARKET FANTASY - 14.SENSE - 15.[(an imitation) blood orange] - 16.REFLECTION - 17.重力と呼吸

    ベスト | 
    Mr.Children 1992-1995 - Mr.Children 1996-2000 - Mr.Children 2001-2005 - Mr.Children 2005-2010

    カップリング集 | 
    B-SIDE

    企画盤 | 
    LAND IN ASIA - 1/42


    配信限定 | 
    Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25 - Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25


    映像作品 | 
    ライヴ | 
    regress or progress '96-'97 tour final IN TOKYO DOME - Mr.Children TOUR '99 DISCOVERY - Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001 - Mr.Children CONCERT TOUR POPSAURUS 2001 - wonederful world on DEC 21 - Mr.Children Tour 2004 シフクノオト - MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 "I U" 〜FINAL IN TOKYO DOME〜 - Mr.Children "HOME" TOUR 2007 - Mr.Children "HOME" TOUR 2007 -in the field- - Mr.Children Tour 2009 〜終末のコンフィデンスソングス〜 - Mr.Children DOME TOUR 2009 〜SUPERMARKET FANTASY〜 IN TOKYO DOME - Mr.Children TOUR 2011 "SENSE" - Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field- - MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012 - Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour - Mr.Children REFLECTION{Live&Film} - Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 - Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 - Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸

    ドキュメンタリー | 
    【es】 Mr.Children in FILM - regress or progress '96-'97 DOCUMENT - Mr.Children / Split The Difference - Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く

    ミュージック・ビデオ | 
    music clips ALIVE - Mr.Children MUSIC CLIPS 1992-2017 Thanksgiving 25


    映画 | 
    【es】 Mr.Children in FILM - Mr.Children / Split The Difference - Mr.Children REFLECTION

    書籍 | 
    【es】 Mr. Children in 370 DAYS - Mr.Children 詩集「優しい歌」

    関連項目 | 
    エンジン(烏龍舎) - トイズファクトリー - ロボット - ap bank - THE WALLS - Bank Band - Reborn-Art Session


    オリコン週間アルバムチャート第1位(2001年7月23日-7月30日付・2週連続)
    1月 | 

    2月 | 
  • 5日 ARASHI No.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜()
  • 12日 ベスト! モーニング娘。1(モーニング娘。)
  • 19日 WARP(JUDY AND MARY)
  • 26日 時間の翼(ZARD)

  • 3月 | 
  • 5日 NEW WORLD(Do As Infinity)
  • 12日 Da Best of Da Pump(DA PUMP)
  • 19日 インソムニア(鬼束ちひろ)
  • 26日 Clicked Singles Best 13(L'Arc〜en〜Ciel)

  • 4月 | 
  • 2日 Smap Vest(SMAP)
  • 9日 Distance(宇多田ヒカル)
  • 16日 A BEST(浜崎あゆみ)
  • 23日 Distance(宇多田ヒカル)
  • 30日 Together! -タンポポ・プッチ・ミニ・ゆうこ-(Various Artists)

  • 5月 | 
  • 7日・14日 MARVELOUS(MISIA)
  • 21日 COLORLESS(shela)
  • 28日 LOOKING BACK 2(小田和正)

  • 6月 | 
  • 4日 The Great Escape -COMPLETE BEST-(JUDY AND MARY)
  • 11日 FUN for FAN(鈴木あみ)
  • 18日・25日 Love Notes(ゴスペラーズ)

  • 7月 | 
  • 2日・9日 夏服(aiko)
  • 16日 Perfect Crime(倉木麻衣)
  • 23日・30日 Mr.Children 1992-1995(Mr.Children)

  • 8月 | 
  • 6日 E album(KinKi Kids)
  • 13日 Volume 6(V6)
  • 20日 pamS(SMAP)
  • 27日 グリッター(マライア・キャリー)

  • 9月 | 
  • 3日・10日 Bon Appetit!(竹内まりや)
  • 17日・24日 ベスト+裏ベスト+未発表曲集(Cocco)

  • 10月 | 
  • 1日 DEEP FOREST(Do As Infinity)
  • 8日 SUPER EUROBEAT presents ayu-ro mix 2(浜崎あゆみ)
  • 15日 Sugarless(スガシカオ)
  • 22日・29日 WOMAN 2(Various Artists)

  • 11月 | 
  • 5日 グレイテスト・ヒッツ・チャプター・ワン(バックストリート・ボーイズ)
  • 12日 Candlize(矢井田瞳)
  • 19日 The Way We Are(CHEMISTRY)
  • 26日 sweet,bitter sweet〜YUMING BALLAD BEST(松任谷由実)

  • 12月 | 
  • 3日 sweet,bitter sweet〜YUMING BALLAD BEST(松任谷由実)
  • 10日 ONE LOVE(GLAY)
  • 17日 monkey girl odyssey(DREAMS COME TRUE)
  • 24日 singles(MY LITTLE LOVER)
  • 31日 w-inds.〜1st message〜(w-inds.)



  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/08/19 21:38

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「Mr.Children_1992-…」の意味を投稿しよう
    「Mr.Children_1992-1995」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    Mr.Children_1992-1995スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「Mr.Children_1992-1995」のスレッドを作成する
    Mr.Children_1992-1995の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail