このキーワード
友達に教える
URLをコピー

OFCネイションズカップ2016とは?

移動先: 案内検索
【OFCネイションズカップ2016】

【大会概要】

【開催国】
パプアニューギニア
【日程】
2016年5月28日 - 6月11日
【チーム数】
8 (1連盟)
【開催地数】
1 (1都市)
【大会結果】

【優勝】
ニュージーランド (5回目)
【準優勝】
パプアニューギニア
【大会統計】

【試合数】
15試合
【ゴール数】
48点
(1試合平均 3.2点)
【得点王】
レイモンド・グネンバ(5点)
【最優秀選手】
デイヴィッド・ムタ
< 20122020 >

OFCネイションズカップ2016(: 2016 OFC Nations Cup)は、2016年5月28日から6月11日にかけて、パプアニューギニアで行われた第10回目のOFCネイションズカップである。ニュージーランドが2大会ぶり5回目の優勝を果たし、FIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権を獲得した。

目次

  • 1 概要
  • 2 開催方式
  • 3 出場国
  • 4 競技日程
  • 5 予選大会
  • 6 本大会
    • 6.1 グループリーグ
      • 6.1.1 シード順
      • 6.1.2 グループA
      • 6.1.3 グループB
    • 6.2 決勝トーナメント
      • 6.2.1 トーナメント表
      • 6.2.2 準決勝
      • 6.2.3 決勝
  • 7 優勝国
  • 8 表彰
  • 9 脚注
  • 10 外部リンク

概要

本大会は、2018 FIFAワールドカップオセアニア予選の2次予選を兼ねており、グループリーグの各組上位3チームはオセアニア3次予選へ進出する。また、各組上位2チームは決勝トーナメントに進出し、勝者は2017年6月にロシアで行われるFIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権が与えられる。2015年10月30日に本大会がパプアニューギニアで開催されることがOFCより発表された。

開催方式

開催方式は以下の通り。

予選大会
FIFAワールドカップ・オセアニア1次予選を兼ねる。
FIFAランキング下位4チームのアメリカ領サモアクック諸島サモアトンガがセントラル開催の1回戦総当たりリーグ戦を行う。 1位チームが本大会に出場する。
グループリーグ
FIFAワールドカップ・オセアニア2次予選を兼ねる。予選を勝ち抜いたチームおよび、予選免除の7チーム(フィジー, ニューカレドニア, ニュージーランド, パプアニューギニア, ソロモン諸島, タヒチ, バヌアツ)の計8チームで競われる。
8チームを4チームずつ2組に分けて1回戦総当り方式の全6試合で争う。グループリーグ上位2チームは決勝トーナメントに進出する。また、グループリーグ上位3チームは、オセアニア3次予選に進出する。
決勝トーナメント
各組上位2チームが参加し、勝者がFIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権を獲得する。

なお、当初予定されていた方式から変更された。当初は全ラウンドにおいて2018 FIFAワールドカップ・オセアニア予選と兼ねる予定であった。

【当初予定されていた予選方式】

1次リーグ
アメリカ領サモアクック諸島サモアトンガの4チームがセントラル開催の1回戦総当たりリーグ戦で競う予定。 1位チームが2次リーグに進出できる。
2次リーグ
1次リーグを通過した勝者に加え、残りの7チーム(フィジーニューカレドニアニュージーランドパプアニューギニアソロモン諸島タヒチバヌアツ)の計8チームを2組に分け、ホーム・アンド・アウェーでの2順の総当たり戦(各チーム6試合ずつ)を行う。 各組上位2位は3次リーグに進出できる。
3次リーグ
2次リーグを勝ち上がった4チームが、ホーム・アンド・アウェーでの2順の総当たり戦(各チーム6試合ずつ)を行う。勝者は、2017年6月にロシアで行われるFIFAコンフェデレーションズカップ2017と同年11月に行われるFIFAワールドカップ・大陸間プレーオフへの出場権が与えられる。

出場国

OFC双方に加盟している11の国と地域が参加できる。

【予選免除】
【予選からの参加】

 | 

競技日程

競技日程は以下の通りである。

【ラウンド】
【節】
【日付】

予選大会 | 第1節 | 2015年8月31日
第2節 | 2015年9月2日
第3節 | 2015年9月4日
グループリーグ | 第1節 | 2016年5月28日-29日
第2節 | 2016年5月31日-6月1日
第3節 | 2016年6月4日-5日
決勝トーナメント | 準決勝 | 2016年6月8日
決勝 | 2016年6月11日

予選大会

【チーム】









サモア | 3 | 2 | 0 | 1 | 6 | 3 | +3 | 6
アメリカ領サモア | 3 | 2 | 0 | 1 | 6 | 4 | +2 | 6
クック諸島 | 3 | 2 | 0 | 1 | 4 | 2 | +2 | 6
トンガ | 3 | 0 | 0 | 3 | 1 | 8 | -7 | 0
 | 
【チーム】
【AWAY】






H
O
M
E サモア 【X】
3 - 2 | 0 - 1 | 3 - 0
アメリカ領サモア 2 - 3 【X】
2 - 0 | 2 - 1
クック諸島 1 - 0 | 0 - 2 【X】
3 - 0
トンガ 0 - 3 | 1 - 2 | 0 - 3 【X】


 | 左の数字がHOMEチームの得点

競技日程は2015年7月30日に、ニュージーランドオークランドのOFC本部にて決定した。試合開始時刻はすべてトンガ時間で表記(UTC+13) 。

トンガ v クック諸島

2015年8月31日
13:00

トンガ 【0 - 3】
クック諸島
 | レポート | サガビ 38分, 53分, 60分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ)
観客数: 300人
主審: ラヴィテシュ・ベハリ

サモア v アメリカ領サモア

2015年8月31日
15:30

サモア 【3 - 2】
アメリカ領サモア
ファーイウアソ 4分
ハミルトン=パマ 18分
モバリー 26分 | レポート | ボーシャン 38分, 86分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ)
観客数: 100人
主審: ネルソン・ソゴ

クック諸島 v サモア

2015年9月2日
13:00

クック諸島 【1 - 0】
サモア
サガビ 39分 | レポート | 
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ)
観客数: 150人
主審: ロビンソン・バンガ

トンガ v アメリカ領サモア

2015年9月2日
15:30

トンガ 【1 - 2】
アメリカ領サモア
ウハタヒ 47分 | レポート | マナオ 49分
オット 51分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ)
観客数: 200人
主審: サレシュ・チャンド

トンガ v サモア

2015年9月4日
13:00

トンガ 【0 - 3】
サモア
 | レポート | モバリー 9分
ホール 22分, 77分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ)
観客数: 250人
主審: アヴェリー・ジャック

アメリカ領サモア v クック諸島

2015年9月4日
15:30

アメリカ領サモア 【2 - 0】
クック諸島
ミッチェル 58分
マナオ 67分 | レポート | 
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 2)(ヌクアロファ)
観客数: 250人
主審: ラヴィテシュ・ベハリ

本大会

試合開始時刻は全てパプアニューギニア時間(UTC+10)。試合会場はすべてポートモレスビーで行われる予定。

グループリーグ

組み合わせ抽選会は、2015年6月25日に実施された。グループリーグ上位2チームは決勝トーナメントに進出する。また、グループリーグ上位3チームはFIFAワールドカップ・オセアニア3次予選に進出する。

シード順

シード順は、2015年7月のFIFAランキングが採用された。

【ポット1】
【ポット2】

  1. ニュージーランド (136)
  2. ニューカレドニア (167)
  3. タヒチ (188)
  4. ソロモン諸島 (191)
 | 
  1. バヌアツ (197)
  2. フィジー (199)
  3. パプアニューギニア (202)
  4. サモア (予選勝者)

予選の勝者はシード順が決められた時は未定であった。

グループA

【チーム】









パプアニューギニア | 3 | 1 | 2 | 0 | 11 | 3 | +8 | 5
ニューカレドニア | 3 | 1 | 2 | 0 | 9 | 2 | +7 | 5
タヒチ | 3 | 1 | 2 | 0 | 7 | 3 | +4 | 5
サモア | 3 | 0 | 0 | 3 | 0 | 19 | -19 | 0
 | 
【チーム】






H
O
M
E パプアニューギニア 【X】
1 - 1 | 2 - 2 | 8 - 0
ニューカレドニア 1 - 1 【X】
1 - 1 | 7 - 0
タヒチ 2 - 2 | 1 - 1 【X】
4 - 0
サモア 0 - 8 | 0 - 7 | 0 - 4 【X】


パプアニューギニア v ニューカレドニア

2016年5月29日
16:00

パプアニューギニア 【1 - 1】
ニューカレドニア
セミー 41分 | レポート | セコ 84分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: マシュー・コンガー

タヒチ v サモア

2016年5月29日
19:00

タヒチ 【4 - 0】
サモア
T.テハウ 2分, 5分
チョン・フエ 15分
A.テハウ 39分 | レポート | 
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ラヴィテシュ・ベハリ

パプアニューギニア v タヒチ

2016年6月1日
16:00

パプアニューギニア 【2 - 2】
タヒチ
グネンバ 45+1分, 64分 | レポート | A.テハウ 66分
T.テハウ 76分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニック・ウォルドロン

ニューカレドニア v サモア

2016年6月1日
19:00

ニューカレドニア 【7 - 0】
サモア
カヤラ 18分, 30分
ネミア 28分
ズーラ 38分 (pen.)
ワドリャコ 53分
セショメ 79分
ダヒテ 89分 (pen.) | レポート | 
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ロビンソン・バンガ

パプアニューギニア v サモア

2016年6月5日
16:00

パプアニューギニア 【8 - 0】
サモア
フォスター 13分, 51分
グネンバ 33分, 63分, 85分
ダビンヤバ 58分, 74分
ウパイガ 67分 | レポート | 
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ジョエル・ホプケン

タヒチ v ニューカレドニア

2016年6月5日
19:00

タヒチ 【1 - 1】
ニューカレドニア
T.テハウ 90+2分 | レポート | カイ 80分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニック・ウォルドロン

グループB

【チーム】









ニュージーランド | 3 | 3 | 0 | 0 | 9 | 1 | +8 | 9
ソロモン諸島 | 3 | 1 | 0 | 2 | 1 | 2 | -1 | 3
フィジー | 3 | 1 | 0 | 2 | 4 | 6 | -2 | 3
バヌアツ | 3 | 1 | 0 | 2 | 3 | 8 | -5 | 3
 | 
【チーム】




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/04/26 05:06

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「OFCネイションズカップ2016」の意味を投稿しよう
「OFCネイションズカップ2016」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

OFCネイションズカップ2016スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「OFCネイションズカップ2016」のスレッドを作成する
OFCネイションズカップ2016の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail