このキーワード
友達に教える
URLをコピー

T-araとは?

T-ARA


【基本情報】

【出身地】
韓国
【ジャンル】
K-POP
【活動期間】
2009年7月 -
【レーベル】
Core Contents Media
LOEN Entertainment
kt music
INTERPARK INT
EMI Records Japan
【事務所】
MBK entertainment
J-Rock Entertainment
上海香蕉計劃文化发展有限公司
【共同作業者】
チョン・ホンボク(振付)、ペ・ユンジョン(振付)
【公式サイト】
http://www.mbk-ent-official.com/T-ARA/
【】

【メンバー】
ウンジョン
ヒョミン
ジヨン
キュリ
【】

【旧メンバー】
ハーナー
ジウォン
ファヨン
アルム
ボラム
ソヨン
【T-ara】

【各種表記】

ハングル: 티아라
【発音:】
ティアラ
日本語読み: てぃあら

T-ARA(티아라、ティアラ)は、韓国女性アイドルグループ。2009年7月にデビュー。MBKエンターテインメント所属。グループ名には、歌謡界の女王になって王冠(ティアラ)を着けるという意味が込められている。グループとしての歌手活動以外に各メンバーが映画、ドラマ、バラエティなど様々な分野で活動している。

目次

  • 1 来歴
    • 1.1 韓国
    • 1.2 日本
  • 2 エピソード
  • 3 現メンバー
    • 3.1 ウンジョン
    • 3.2 ヒョミン
    • 3.3 ジヨン
    • 3.4 キュリ
  • 4 元メンバー
    • 4.1 ソヨン
    • 4.2 ボラム
    • 4.3 ハーナー
    • 4.4 ジウォン
    • 4.5 ファヨン
    • 4.6 アルム
  • 5 いじめ騒動
  • 6 ディスコグラフィ
    • 6.1 韓国
      • 6.1.1 デジタル・シングル
      • 6.1.2 アルバム
      • 6.1.3 リパッケージ・アルバム
    • 6.2 T-ARA N4名義
    • 6.3 日本
      • 6.3.1 シングル
      • 6.3.2 アルバム
      • 6.3.3 ベストアルバム
      • 6.3.4 QBS名義
  • 7 受賞歴
    • 7.1 授賞式
    • 7.2 音楽番組 (1位)
  • 8 出演
    • 8.1 韓国
      • 8.1.1 TV
      • 8.1.2 ウェブドラマ
      • 8.1.3 CF
    • 8.2 日本
      • 8.2.1 コンサート
    • 8.3 中国
      • 8.3.1 コンサート
  • 9 写真集
  • 10 アプリ
  • 11 脚注
  • 12 外部リンク

来歴

韓国

2009年

正式なデビュー前の4月、ハーナー、ジウォン、ウンジョン、ヒョミン、ジヨンの5名のメンバーで、MBCドラマ「シンデレラマン」のOSTとしてデジタル・シングル『티아라』をリリース。5月にはボラムがメンバーに加入し、SeeYaダビチとのプロジェクトデジタル・シングル「여성시대/영원한사랑」(女性時代/永遠の愛)をリリース。その後ジエとジウォンが脱退したが、キュリとソヨンが加入。

7月29日にデジタル・シングル「コジンマル」をリリースし、正式デビューを果たす。9月にはウンジョン、ヒョミン、ソヨン、ジヨンの4名と超新星によるプロジェクトデジタル・シングル「T.T.L(Time To Love)」がリリースされ、8つの音楽サイトで1位を獲得するなどヒットした。10月には「T.T.L(Time To Love)」の継続曲「T.T.L Listen2」をリリース(T-ARAと超新星の全メンバーが参加)。11月、初のアルバム『Absolute First Album』をリリースし、リードトラック「Bo Peep Bo Peep」で活動開始。12月には「第24回ゴールデンディスク賞」で4minuteと共に新人賞を受賞した。

2010年

1月、「Bo Peep Bo Peep」がKBSミュージックバンク」で1位を獲得し、初めて音楽番組で1位となった。その他各種音楽チャートで1位を獲得した。

SBS人気歌謡」では3週連続1位となるなど人気を博した。2月には「第19回ソウル歌謡大賞」で新人賞を受賞。同月、リパッケージ・アルバム『Breaking Heart』をオンラインでリリースし、「너 때문에 미쳐(Crazy because of you)」で活動。7月に新メンバー・ファヨンが加入し、ウンジョンからボラムへのリーダー交代がなされた。12月、2枚目のアルバム『Vol.Two/Temptastic』をリリースし、リードトラック「yayaya」で活動。

2011年

6月、ボラムからヒョミンにリーダー交代。3枚目のアルバム『John Travolta Wanna Be』をリリースし、リードトラック「Roly-Poly」で活動。11月には4枚目のアルバム『Black Eyes』をリリースし、リードトラック「Cry Cry」で活動。「Cry Cry」のミュージックビデオは、T-ARAのメンバー以外にもチャ・スンウォンチ・チャンウクら有名俳優が出演し、15分48秒にも及ぶ映画のような作品となった。12月、ソヨン、ヒョミン、ジヨン、ファヨンの4人とダビチとのプロジェクトデジタル・シングル「우리 사랑했잖아(We Were In Love)」をリリース。

2012年

1月、ヒョミンからソヨンにリーダー交代。『Black Eyes』のリパッケージ・アルバム『Funky Town』をリリースし、追加曲「Lovey-Dovey」で活動。「Lovey-Dovey」のミュージックビデオは「Cry Cry」の続編となった。同月、「第21回ソウル歌謡大賞」にてデジタル音源賞及び本賞を受賞。また1月から2月にかけて、ジヨン、ソヨン、ヒョミンが出演するミュージカル「Roly-Poly」が上演された。2月にパレ・オムニスポール・ド・パリ・ベルシーで開催された「ミュージックバンク in パリ」に出演。6月、タイバンコクにて初の単独コンサートを開催。7月には5枚目のアルバム『Day By Day』をリリース。「Day By Day」のミュージックビデオも15分57秒という長編で、後にリリースされた「Sexy Love」のミュージックビデオにストーリーが続く。

8月にファヨンが脱退することとなったが、この際にネット上で「いじめ疑惑」等の騒動が起こったことからしばらくグループとしての活動を休止した。

9月にリパッケージ・アルバム『Mirage』をリリースし、追加曲「Sexy Love」で活動を再開。

2013年
2014年

日本

2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年

エピソード

現メンバー

ウンジョン

2010Happy Mail