このキーワード
友達に教える
URLをコピー

TBSテレビとは?

移動先: 案内検索
東京放送ホールディングス(TBSHD) > TBSテレビ
 | この項目「TBSテレビ」は加筆依頼に出されており、内容をより充実させるために次の点に関する加筆が求められています。
加筆の要点 - 開局当日の番組編成(1955年4月1日)
(貼付後はWikipedia:加筆依頼のページに依頼内容を記述してください。記述が無いとタグは除去されます)
(2015年12月)

 | 

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 独自研究が含まれているおそれがあります。(2011年1月)
  • 雑多な内容を羅列した節があります。(2011年1月)

株式会社TBSテレビ
Tokyo Broadcasting System Television, Inc.

TBSテレビ本社が所在するTBS放送センター

種類
株式会社
【市場情報】
非上場

【略称】
TBS
【本社所在地】
日本
107-8006
東京都港区赤坂5丁目3番6号
TBS放送センター内
【設立】
2000年3月21日
(株式会社TBSエンタテインメント)
業種
情報・通信業
法人番号
3010401040467
【事業内容】
放送法に基づくテレビジョン放送事業
【代表者】
取締役名誉会長 井上弘
取締役会長 石原俊爾
代表取締役社長 武田信二
【資本金】
3億円(2012年3月31日現在)
【売上高】
2131億7200万円(2013年3月期)
【営業利益】
53億7600万円(2013年3月期)
【純利益】
39億1600万円(2013年3月期)
【純資産】
2340億6900万円(2012年3月期)
【総資産】
2798億5600万円(2012年3月期)
【決算期】
毎年3月31日
【主要株主】
東京放送ホールディングス 100%
【外部リンク】
http://www.tbs.co.jp/
(トップページ)
http://www.tbs.co.jp/company/
(会社の情報)

特記事項:
  • 2004年10月1日に 当時の株式会社TBSエンタテインメントが株式会社TBSライブならびに株式会社TBSスポーツと合併し現商号に変更。
  • 2009年4月1日、東京放送ホールディングスからテレビ放送免許承継、テレビ放送事業及び文化事業の現業一切を分割された。

株式会社TBSテレビ(ティービーエステレビ、: Tokyo Broadcasting System Television, Inc.)は、関東広域圏放送対象地域としてテレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者であり、スカパー!プラットフォームとしてTBSニュースバードTBSチャンネルの放送を行っている衛星一般放送事業者赤坂サカスを業務区域とするエリア放送事業を行っている地上一般放送事業者でもある。また、東京放送ホールディングス(以下TBSHD)の連結子会社である。

略称はTBSであるが、ラテ兼営の過去からグループ会社の中波ラジオ単営局TBSラジオ(TBS R、旧TBSラジオ&コミュニケーションズ(TBS R&C))もしばしばそのように表記される。

本項目では、法人としての「株式会社TBSテレビ」、および地上基幹放送局としての「TBSテレビ」、「TBSテレビジョン」について記述する。

リモコンキーIDはアナログ親局6chから「6」。

目次

  • 1 概要
  • 2 沿革
  • 3 開局当日の編成
  • 4 番組一覧
  • 5 特色
    • 5.1 制作番組
      • 5.1.1 報道・情報番組
      • 5.1.2 スポーツ
      • 5.1.3 バラエティ・音楽番組
      • 5.1.4 ドラマ
      • 5.1.5 アニメ
      • 5.1.6 特撮
    • 5.2 提携
  • 6 大型番組改編
    • 6.1 1987年
    • 6.2 1992年
    • 6.3 2005年
    • 6.4 2009年
  • 7 放送地域
    • 7.1 呼出符号、呼出名称、チャンネル
      • 7.1.1 中継局
      • 7.1.2 アナログ放送の概要
  • 8 区域外再放送
  • 9 CS放送
  • 10 オープニング・クロージング
    • 10.1 ラテ兼営局時代(1955年 - 2001年9月)
    • 10.2 TBSテレビ時代(2001年10月 - )
  • 11 キャッチフレーズ
    • 11.1 コーポレート・スローガン
  • 12 マスコットキャラクター
  • 13 各種テロップ
    • 13.1 ウォーターマーク
  • 14 スタジオ
    • 14.1 TBS放送センター (ビッグハット)
    • 14.2 緑山スタジオ・シティ
    • 14.3 砧スタジオ(略称TMC)
    • 14.4 報道用サテライトスタジオ
    • 14.5 その他
  • 15 情報カメラ設置ポイント
  • 16 製作映画
  • 17 主な人物
    • 17.1 アナウンサー
  • 18 不祥事・事件・トラブル
    • 18.1 名誉毀損・報道被害
    • 18.2 偏向的・作為的な報道・演出
    • 18.3 捏造・やらせ・誤報
    • 18.4 収録中の事故
    • 18.5 不適切な表現・取材
    • 18.6 その他
  • 19 脚注
    • 19.1 注釈
    • 19.2 出典
  • 20 関連項目
  • 21 外部リンク

概要

【TBSテレビ】

【英名】
Tokyo Broadcasting System Television, Inc.
放送対象地域
関東広域圏
ニュース系列
JNNキー局
番組供給系列
TBSネットワーク
【略称】
TBS
愛称
TBS
呼出符号
JORX-DTV
呼出名称
TBS
デジタルテレビジョン
【開局日】
1955年4月1日
本社
〒107-8006
東京都港区赤坂
5丁目3番6号
TBS放送センター内
北緯35度40分18.35秒
東経139度44分4.09秒
座標: 北緯35度40分18.35秒 東経139度44分4.09秒
演奏所
#スタジオを参照
リモコンキーID
6
デジタル親局 東京 22ch
アナログ親局 東京 6ch
ガイドチャンネル
6ch
【主なデジタル中継局】
中継局参照
【主なアナログ中継局】
アナログ中継局参照
【公式サイト】
TBSテレビ
特記事項:
2001年9月までラテ兼営、コールサインはJOKR
2009年4月1日、東京放送ホールディングスからテレビジョン放送免許を承継。
TBSテレビ

未来へつなぐ。From TBS

【基本情報】

【略称(愛称)】
TBS
【運営(番組供給)事業者】
株式会社TBSテレビ
【本社(本部)】
〒107-8006
東京都港区赤坂
5丁目3番6号
TBS放送センター内
【ジャンル】
地デジ難視対策衛星放送
【放送内容】
地上デジタル放送サイマル放送(マルチ編成の場合は主番組のみ)
【視聴料金】
無料
【衛星基幹放送(BSデジタル放送)】

【放送事業者】
一般社団法人デジタル放送推進協会
【チャンネル番号】
Ch.296
物理チャンネル
BS-17ch
【放送開始】
2010年3月11日
【放送終了】
2015年3月31日
公式サイト

特記事項:
地デジ難視対策衛星放送対象リスト(ホワイトリスト)に掲載された地区のみ視聴可能。

1955年4月1日、日本国内の民間放送テレビ局として2番目に開局し、同時に東京で唯一のテレビ・ラジオ兼営局となった(2001年に分社化)。当時のラジオ東京はニュースネットワーク(JNN)を形成するにあたって新聞色の払拭を進めたことで、多くの地方局をJNNへ取り込むことに成功し、強力な報道体制を確立した。

2009年3月までは、放送免許は持株会社の東京放送が保有していたため、日本民間放送連盟(民放連)に加盟していなかった。

同年4月1日付で東京放送(同日に「株式会社東京放送ホールディングス」に商号変更)が分割され、テレビ放送免許の承継を含むテレビ放送事業と、赤坂サカス赤坂BLITZといった各種施設の運営や催事等の文化事業を吸収し、略称を「TBS」に変更。一般放送事業者(現・民間特定地上基幹放送事業者)となり、民放連にも加盟した。その他、TBSラジオから同社送信所(埼玉県戸田市)の保守管理業務を受託している。

沿革

テレビ放送参入までの歴史についてはTBSラジオ#沿革を参照

  • 1955年(昭和30年)4月1日:ラジオ東京(後のTBSラジオ。現:東京放送ホールディングスの起源)が東京都港区赤坂一ツ木町36番地(現在地)で地上アナログテレビジョン放送の本放送開始(呼出符号:JOKR-TVチャンネル6、映像出力10kW、音声出力5kW。送信所も同所。なお世間一般には、新聞のテレビ欄表記から「KRテレビ」(ケイアールテレビ、略称「KRT」)や「ラジオ東京テレビ」(ラジオとうきょうテレビ)と呼ばれていた)。
  • 1958年(昭和33年)
  • 1959年(昭和34年)8月1日:皇太子ご成婚パレード中継での取材協力を機に、NHKに対抗する日本初のニュースネットワークとして「JNN(Japan News Network)」を結成。
  • 1960年(昭和35年)
    • 1月17日:テレビ送信所を赤坂から東京タワーに移転。映像出力50kW、音声出力12.5kWに増力。当時の赤坂送信所に使われていたアンテナの頂部エレメントは現在、正門前に記念碑として設置されている。
    • 9月10日:カラーテレビ本放送を開始(カラー放送は開始当初1日平均5分のフィルムによる番組しか行っておらず、カラーVTRを同社はまだ使っていなかった。ちなみにNHK、日本テレビと共に東京地区では初だった)。
    • 10月10日:ラジオ東京が東京証券取引所第一部に株式上場
    • 11月29日:株式会社東京放送(とうきょうほうそう)と商号変更し、略称をTBSとする。この頃、「東京テレビ」「東京ラジオ」という呼称を採用したものの、定着には至らなかった。
TBS 旧筆記体ロゴ
(1961年8月 - 1991年9月29日まで使用)
旧社屋竣工当時の外観(1961年)
2010Happy Mail