このキーワード
友達に教える
URLをコピー

TBSニュースバードとは?

(TBSニュースバードから転送)
TBS NEWS


TBSの24時間ニュースチャンネル

【基本情報】

【運営(番組供給)事業者】
株式会社TBSテレビ
【旧チャンネル名】
JNNニュースバード(1998年4月1日 - 2006年3月31日)
TBSニュースバード(2006年4月1日 - 2018年9月25日)
【放送(配信)開始】
1998年4月1日
【HD放送(配信)開始】
2009年10月1日
【ジャンル】
ニュース
【放送内容】
TBSをはじめJNN制作の最新ニュースを24時間放送
【視聴可能世帯数】
6,507,854世帯(2010年7月末現在)
【衛星基幹放送(東経110度CS放送)】

プラットフォーム
スカパー!
【放送事業者】
株式会社CS-TBS
【チャンネル番号】
Ch.351(HD)
物理チャンネル
ND22
【放送開始】
2003年4月1日
【HD放送開始】
2018年9月26日
スカパー!プレミアムサービス

【放送事業者】
株式会社スカパー・エンターテイメント
【チャンネル番号】
Ch.572(HD)
【放送開始】
2009年10月1日
スカパー!プレミアムサービス(標準画質)
【放送事業者】
株式会社TBSテレビ
【チャンネル番号】
Ch.258
【放送開始】
1998年4月1日
【放送終了】
2014年5月31日
ディレクTV(放送終了)
【放送事業者】
スーパーデジタル放送株式会社
【チャンネル番号】
Ch.505
【放送開始】
1998年4月1日
【放送終了】
2000年9月30日
【その他(再送信・配信)】

ひかりTV
860(HD)
eo光テレビ
880(HD)
J:COM
300(HD)
公式サイト

TBS NEWS(ティービーエス ニュース)は、TBSテレビが運営するニュース専門放送局である。

概要

JR京葉線E233系5000番台のトレインチャンネルでの上映風景(左側の液晶モニタ)

国内外に展開するJNNの豊富な取材網を活用し、速報性を重視したニュースを積極的に放送している。

スカパー!(東経110度CS放送)スカパー!プレミアムサービススカパー!プレミアムサービス光や、各地のケーブルテレビなどに加入すると視聴できる。

2009年10月より、スカパー!HD(現在のスカパー!プレミアムサービス)ではニュース専門チャンネルとしては初となるハイビジョン放送を開始した。理由としては当時、プロ野球中継を行うためであった。スカパー!の「プロ野球セット」にも組み込まれていた。ハイビジョン放送開始後も2013年9月までは一部映像(主に録画放送時)に16:9の標準画質が混在していた。

後述のように2014年5月にプロ野球中継は一旦廃止となり、スカパー!の「プロ野球セット」から外れたのは勿論、一部のケーブルテレビ局でもニュースバードから中継を引き継いだTBSチャンネル2に切り替える動きがあった。

全国のJNN系列局やBS-TBSで深夜帯を中心にフィラーとして放送されている。JR東日本の車内放送『トレインチャンネル』及び羽田空港国内線搭乗待合室モニターや大日本印刷との提携による大学生協向けのデジタルサイネージキャンパスTV』にも動画ニュースを提供している。

基本的に専用のスタジオから、1名から2名のキャスターが交代で24時間ニュースを伝える。キャスターは主に当チャンネル専属の人物だが、TBSアナウンサーが持ち回りで出演するときもある。多くのニュース項目は、地上波の各報道番組で放送された項目を録画・編集したものだが、緊急時は生放送で回線接続する場合がある。

アメリカ・CBSテレビとの提携を活かし、同局のニュースやドキュメンタリー番組などを生放送・時差放送している。

毎日新聞(朝刊)の第2TV&ラジオ面に番組表が掲載されている(大阪西部両本社版対象地域全域を含む一部の地域を除く)。

スポットCMは他のCS放送同様、自動車保険関連や健康食品などの通信販売関連が大半を占めている。TBSチャンネル1・2でも頻繁に流れているブシロードのCMがニュース専門チャンネルでは珍しく放映されている。この他、TBSチャンネル1・2と同様、TBS関連会社の通信販売会社TBSグロウディア(旧・グランマルシェ)のテレビショッピングも頻繁に流れている。テレビショッピングは長年のあいだ元TBSアナウンサーの山本文郎が案内役を務めていたが2014年2月に急逝し、後は案内役抜きで放送され、現在は山本の後輩で元TBSアナウンサーの生島ヒロシが案内役を務めている。TBSチャンネルやBS-TBS番組宣伝もスポットCMとして流れている。

沿革

番組について

5:00を基点とする24時間放送。かつて月 - 金曜日は時期により4:00、4:30、4:45のいずれかの時間帯を起点としていた。祝日も、年末年始を除いて通常シフトに準ずる。一部を除いて、番組自体は30分単位だが、内容は10分ごと(0時から6時までは15分ごと)のパートで区切られている。CMは毎時28分、58分から2分間挿入される(開局から約5年間はなし)。番組の進行によっては、CMの開始までに空きが生じることがあり、その場合は天気予報やニュース項目の一覧(背景はお天気カメラ)、もしくはチャンネルのロゴマークをあしらったフィラー映像を流して調整する。パートの区切りは2013年3月までは、終日15分ごととなっていた。

各ニュース番組は、2時間 - 4時間前後の枠になっており、原則初回の30分は生放送、残りの時間はその再放送であるが、時間帯により、一部内容を入れ替える。新規のニュースや続報が入った場合も、適宜内容を新しいものに更新し、再構成したものを放送する(更新の場合、一部のパートを生放送に切り替えることもある)。大きな事件や事故、災害のニュースが入った時は随時速報(録画放送時は生放送に切り替える)するほか、TBS発の報道特別番組を地上波と同時放送する場合がある(場合によってはBS-TBSでも)。JNN各局ローカルの報道特番を同時放送することもある。

画面下のニュースは右端下に「TBSニュースバード」のロゴマークが表記されているが、JNN系列の地方局が取材したニュースは当該放送局の略称ロゴが表記される。

月1回程度、主に月曜日の深夜から未明にかけて、メンテナンスにより放送休止となる。かつては一時期メンテナンス中のデータ放送が利用出来なかったが、現在は、「スカパー!」他チャンネルと同様の『スカパー!みてみてサポーターのご案内』が利用できる。

基本構成

(オープニングの画像は時間により放送されない場合もある。オープニング後、毎時00分は「TBSニュースです。この時間のニュースをお伝えします…」、毎時30分は時間帯により左記か、「TBSニュースがお伝えしています…」とアナウンスしている)

早朝の時間帯
平日
毎時00分・30分/オープニング、ニュース・パート1
毎時10分・40分/ニュース・パート2
毎時20分・50分/系列局からのニュース、天気(時間帯によりニューヨーク経済情報を放送)
土日
毎時00分・30分/オープニング、ニュース・パート1
毎時10分・40分/ニュース・パート2(時間帯によりロイタービジネスウィークリー、現場発インサイドレポート、Catch the Worldを放送)
毎時20分/スポーツ・天気
毎時50分/列島リポート(主にその週に放送された系列局からのニュースを再構成して放送。時間帯によりスポーツ、天気、ヒトリゴトを放送)
日中の時間帯(平日14:00-17:00以外)
平日
毎時00分・30分/オープニング、ニュース・パート1
毎時15分・45分/ニュース・パート2(時間帯により系列局からのニュース、平日の12:00-17:00のうちの20分ごろ/50分ごろはJNN列島ニュース 大阪・名古屋も放送)、天気
土日
(原則として早朝の時間帯に同じ)
深夜‐早朝
毎時00分/オープニング、ニュース・パート1
毎時15分/ニュース・パート2、天気
毎時30分/ニュース・パート3(曜日によりニュース・パート1と同じ内容の再放送の場合あり)
毎時45分/スポーツ、ニュース・パート4(主に系列局からのニュース スポーツニュースは割愛される場合あり 曜日によりニュース・パート2・天気と同じ内容の再放送をする場合もあり)
毎時00分/オープニング、ニュース・パート1
毎時15分/スポーツ、ニュース・パート2、天気(時間帯によりロイタービジネスウィークリー、現場発インサイドレポート、Catch the Worldを放送)
毎時30分/毎時00分からの再放送
毎時45分/列島レポート(時間帯により週末グッドライフ、またはニュース・パート2・天気と同じ内容の再放送をする場合もあり)

キャスターの基本シフト

平日
夜勤担当:0:00 - 6:00
早朝担当:6:00 - 12:00
日中担当:12:00 - 17:00
夜間担当:17:00 - 24:00
上記のほか、ニュースの視点担当が各1名ずつ入る(祝日、年末年始除く)。

原則、1人ずつのローテーションだが、12時から15時はTBSテレビアナウンサーのローテーション、15時から17時『TBS ニュースワイド』は専属キャスターとTBSアナウンサーのコンビ(+日中担当の気象予報士)となる。

土曜・日曜・年末年始
夜勤担当:0:00 - 8:00
日中担当:8:00 - 16:00
夜間担当:16:00 - 24:00
備考
かつての2名担当の時間帯は、4:30 - 8:00のほか、19:00 - 20:00(専属キャスター+TBS局アナウンサーのコンビ)となっていた。
2013年3月までのシフトでは、火曜未明から土曜未明の0:00 - 4:30は、専属キャスター+TBSアナウンサーのコンビで担当しており、夜間のTBSアナウンサーの担当日は各曜日2名ずつで、隔週で1名が担当していた。平日の早朝担当は4:30 - 8:00、日中は8:00 - 16:00で、16時台は「ニュースバード1600」としてTBSアナウンサー2名が担当していたため、夜間担当は17:00 - となっていた。
2013年4月からの2年間のシフトでは、平日の夜勤担当は0:00 - 8:00、早朝担当は4:30 - 10:00となっていた。
局名変更前後までは4:30 - 8:00は、夜勤と早朝の2名で担当(8:00以降は早朝担当のみだが、番組自体は10:00まで放送)。0:00 - 4:30は、曜日によりTBSアナウンサーとの2名担当になる場合もあった(主に木曜未明・金曜未明)。
2013年4月以降は平日早朝担当は週交代で5日間通して出演している。

スタジオ

同チャンネルの放送開始に合わせて、TBS放送センター内の報道局内に専用スタジオ副調整室及び業務スペースが新設され、以来基本的に同所で番組は制作されている。副調整室は同チャンネル専用のマスター設備が併設されており、事前に収録された番組やリピート番組の送出などが行われている。

放送開始当時使用していた「CSスタジオ」は、その後、隣接する業務スペース内に新設されたオープンスタジオ(BSスタジオ)と長く併用され、現在は地上波ニュースなどのインタビュー用収録スペースとして使用されている。

2009年9月時点でTBS放送センター内に唯一残るアナログSD方式のスタジオ及び副調整設備であったが、スカパー!でのHD放送に対応するため、9月20日に一旦専用スタジオと副調整室の使用を中止し、設備の更新作業に入った(更新期間中は別スタジオを代替使用)。その後、設備更新作業が完了し、11月16日から同所での放送が再開されている。

現在放送中の番組とコーナー

未明・早朝

日中

夕方・夜間

その他

年末年始(概ね12月29日から翌年1月3日)

コーナー

NY株式市況
ニューヨークのナスダックから、ニューヨーク証券取引所の値動きや経済に関連したトピックを伝える。おもにロイター記者の我謝京子が担当する。
スポーツニュース
プロ野球やサッカーなど、スポーツニュースをまとめて伝える(原則として、日中以外の時間帯に放送)。
JNNニュースの森』や『イブニング・ファイブ』が放送されていた頃は、平日のみニュースバードがJNN系列局向けのスポーツニュースを制作していたことがある。この措置は、『イブニング・ファイブ』スポーツコーナーの放送時間が固定された2008年9月28日まで行われていた。
WEATHER
気象予報士による天気コーナー。原則として平日は早朝から夜間、土日は日中から夜間の毎時25分頃と55分頃から。
概ね平日の5・6・10・17・18・21・22・23時台と、土・日のすべての時間帯は気象予報士1名のみ、それ以外は緊急を要するニュースや日本への影響を及ぼす台風・豪雨災害の可能性がある場合を除き当該時間帯のキャスターと2人で進行する。
気象予報士が出演する場合、時間帯により全国の天気を主要都市を収録した一枚、ないしは3等分(中四国、九州→福島県、関東、中部、近畿→北海道、福島県を除く東北)したものを放送。
深夜、早朝、および年末年始の予報士の不在時は概ね25分頃(年末年始は13分・43分ごろ)からのみで、全都道府県庁所在地・及び東京都伊豆諸島と北海道の主要都市を収録した6等分のもの(九州→中四国→近畿→中部→関東→北海道、福島県を含む東北)に分けたものを放送。なおニュースの伝える項目の少ない日、特に土曜日、日曜日の深夜から未明は時間帯により55分頃からも同じ内容の天気予報を流す場合がある。
週間天気予報も放送される。(原則として西日本=近畿~九州・沖縄→東日本=北海道~東海・北陸に分けてあり、1週間の天気と気温=深夜・早朝など気温表記なしのものもあり。時間帯によっては主要都市をまとめた1枚のみのときあり)また深夜~早朝の気象予報士が不在の時は、これに全国主要都市の日の出・日の入りの時間も発表される。
ただし、日本への影響を及ぼす台風・豪雨災害の可能性がある場合には、深夜~早朝でも気象予報士を待機させる場合がある。
現場発インサイドリポート
週末に随時。若手記者が、現場取材を通して見えた現代の課題をレポートする。
政治クリップ
週末に随時。国会の取材の裏話を国会記者会館から伝える。
CATCH THE WORLD
週末に随時。過去は平日の「さきどりニュース&天気」内のコーナー。JNN海外支局からニュースや話題を伝える。「あさいちニュース」でも再放送されたこともある。
CBCテレビCBCニュース』・毎日放送MBSニュース』(平日12時台から16時台)
昼の「JNNニュース」のローカル枠の時差放送。原則として毎時20分ごろと50分ごろから。MBS→CBCの順番で放送する。
列島リポート(土・日)
JNN系列局のニュース(特に夕方のニュースワイドの時間帯)から、特集コーナーを紹介する。
特集コーナー(土曜・日中 - 月曜・早朝の列島リポートの一部時間帯)
TBSが制作した「NEWS23」「Nスタ」の特集コーナーを放送。後者は主に18時台の東京ローカルの時間で放映される生活情報系の特集「Nトク」を再編集したものが多い。
ロイタービジネスウィークリー(土曜・日曜)
ロイターTVの記者が1週間の経済情報を伝える。
わたしのヒトリゴト(第2・4週の土曜・日曜に各4回。毎時50分頃から)
キャスター1 - 2名が毎回趣味やプライベートでの話題などを紹介。新人キャスターの自己紹介が行われることもある。
ソーシャルニュースランキング(第1週の土曜日・日曜日の23:30-24:00)
TBS NEWSのフェイスブックサイトで公開されたニュースの視聴ランキングを月間単位でまとめて紹介する。
週末グッドライフ(土日の深夜・早朝)
主にTBSが主催するイベントの情報を伝える。

終了した主な番組・コーナー

自主制作(終了)

TBS・BS-TBS制作(終了)

その他

キャスター・気象キャスター

キャスター

【氏名】
【就任時期】
【所属】
前職
かない あこがれ /金井憧れ | 2017年0404月 | TBSスパークル | 北海道放送
しまづ くみこ /島津久美子 | 2017年10010月 | TBSスパークル | 山陰中央テレビ
いしかわ なつき /石川奈津紀 | 2018年0404月 | TBSスパークル | NHK仙台
じゅろう まい /壽老麻衣 | 2018年10010月 | TBSスパークル | RKB毎日放送
よねざわ かおり /米澤かおり | 2019年0404月 | セント・フォース | 岩手めんこいテレビ
こうの ちあき /河野千秋 | 2019年0404月 | TBSスパークル | NHKBS
かまい みゆき / ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/07/15 23:25

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「TBSニュースバード」の意味を投稿しよう
「TBSニュースバード」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

TBSニュースバードスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「TBSニュースバード」のスレッドを作成する
TBSニュースバードの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail