このキーワード
友達に教える
URLをコピー

WP:SEEALSOとは?

(WP:SEEALSOから転送)
編集案内

記事内容について

記事を執筆する

スタイルについて


このページは、ウィキペディアで執筆する記事の全体的な構成、各要素の配置に関する指針を定めるスタイルマニュアルです。

記事の各要素(例:脚注、外部リンクなど)の作成方法についてはそれぞれを解説する専門の記事を参照してください。

記事の構成

ウィキペディアの標準名前空間にある記事の構成は、一般に以下のようになっています:

  1. テンプレート
  2. 導入部
  3. 本体部
    1. 解説本文A
      • 段落1
      • 段落2
    2. 解説本文B
  4. 付録部
    1. 注釈と出典
    2. 参考文献
    3. 関連項目
    4. 外部リンク
  5. テンプレート
  6. カテゴリ
  7. 言語間リンク

ウィキペディアの記事における基本的な構成要素は節(セクション)です。各節は「== 節の名前 ==」の記述で表示される見出しで始まります(節の詳しい作成方法はHelp:セクションを参照)。

ウィキペディアでは上に列挙したような構成が推奨されています。付録部の節の名称や順番、テンプレートの位置は一例です。節の名前をみだりに変更しないでください。

各節は複数の段落により構成されます。一行単位の短いコメント文しかない節をいくつも作るのは避けてください。逆に、長過ぎる段落も読みづらくなりますので、適当な長さで区切ってください。また、段落は基本的に散文形式で記述します。箇条書きは、参考文献の節など適切な場所で使用する分には良いですが、解説全体を箇条書き形式で書くようなことは避けてください。

導入部

詳細は「Wikipedia:スタイルマニュアル (導入部)」を参照

記事の導入部を書く際には、次の点に留意してください:

本体部

解説本文

解説本文が長くなる場合は、適宜に見出しをつけて節に分け、整理してください。ただし、内容が短い節を多く作ると逆に見づらくなりますので気をつけてください。節が相当長くなるような場合には、ページの分割によってその節を独立させて一つの記事にすることも検討してください。

付録部

以下の節は、節に記載する内容が無い場合には作成する必要はありません。節の名称は記事の内容・構成によって変化します。

注釈と出典

機能の説明については「Help:脚注」を参照

ウィキペディアでは「検証可能性」といって、信頼できる情報源からすでに公開されている情報を記載する事により、読者が検証できるように、出典を明記することが求められています。タグを使用して出典を列挙することができます。出典と同様の形式で、注釈を書くことも出来ます。出典と注釈を混在させることも、分けることも出来ます。また、提示した情報を整理するためにさらに細かく分けることもできます。参考文献を出典に含むことも出来ます。

この節の名称・構成は、本体部や他の付録部の節を反映して様々な形式を取ります。

この節を設けるときは以下の点に注意してください

  1. 出典や注が存在しない場合にはこの節を作らないでください。
  2. 仕様上の制限によりこの節より後にが記載されないようにしてください。この節より後にが記載される場合には、その節をこの節よりも前にしてください。
  3. ダイナミック・ナビゲーション・ボックスなどによる折りたたみ、{{Reflist}}scroll(廃止)引数指定などによるスクロール表示は行わないでください。出典や注釈は隠さずにきちんと見せるべき項目であり、折りたたみやスクロール表示の使用は可視性やアクセス性を悪化させます。特に折りたたみ時には、本文上から出典や注釈へのリンクをクリックしてもリンク先の出典や注釈へアクセスできなくなる不具合が発生します。

参考文献

詳細は「Wikipedia:出典を明記する」を参照

記事を書く際に引用・参照した文献を、この節に箇条書き形式で記します。もし可能ならISBNを記述してください。ISBNは、その書籍に関する情報を掲載したページにリンクされます。この節は出典節よりも後に記載してください。

なお、出典として利用していないが、その記事に関連している文献・資料などは、記述の出典と混同しないよう、別の節を作るなど、分離して記載するようにしてください。

関連項目

「Wikipedia:箇条書き#関連項目」および「Wikipedia:関連項目」も参照

その記事に関連するウィキペディア内の項目(記事)を箇条書き形式で列挙します。本文中で説明しきれないが重要な関連のある項目について列挙するのが望ましく、わずかでも関連のありそうな事柄を手当たり次第に列挙するものではありません。

この節は、付録部の他の位置に置かれることもあります。

例:

外部リンク

詳細は「Wikipedia:外部リンク」を参照

その記事が解説する事物についてさらに詳しく知りたい読者に参考になる外部のウェブサイトを箇条書き形式で列挙します。

例:

テンプレート

「Wikipedia:ナビゲーションテンプレート」も参照

テンプレートメッセージは「{{テンプレート名}}」のような形で挿入します。テンプレートは種類によって表示位置が異なりますので、詳しくは個々のテンプレートの解説を参照してください(Wikipedia:Template メッセージの一覧にテンプレートの一覧があります)。

テンプレートの使用方法については、Wikipedia:ウィキプロジェクトなどで個別に決められているものもありますので、「ここに書いていないからどんなレイアウトでも構わない」と思わないでください。

カテゴリ

詳細は「Wikipedia:カテゴリの方針」を参照

カテゴリとは、ウィキペディアの記事を分類するシステムのことです。記事をカテゴリに登録する場合は解説本文の後(通常は外部リンク節の後)に「[[Category:カテゴリ名|記事の読み(平仮名で記述)]]」のような形で記入します。

言語間リンク

詳細は「Wikipedia:ウィキデータ」および「Help:言語間リンク」を参照

言語間リンクはウィキデータを利用して、集中管理されております。新規に記事を作成した場合は、必要に応じ、ウィキデータを通じて他言語版とリンクさせて下さい。ウィキデータへのデータ移行は、日本語版では2013年3月より開始されており、一部には未移行のデータがあります。

主要な方針とガイドライン
【概要】
  • 五本の柱
  • 方針とガイドライン
  • 方針とガイドラインの一覧
  • 規則の概要

【プロジェクト理念】
  • ウィキペディアは何ではないか
  • 編集方針
  • 合意形成
  • 論争の解決

【内容の方針】
  • 中立的な観点
  • 独自研究は載せない
  • 検証可能性
  • 著作権
    • ファイルのライセンス
  • 存命人物の伝記
  • 削除の方針
  • 曖昧さ回避
  • カテゴリの方針

【内容のガイドライン】
  • 出典を明記する
  • 信頼できる情報源
  • 無意味な記述
  • 独立記事作成の目安

【行動の方針】
  • 礼儀を忘れない
  • 署名
  • エチケット
  • 法的な脅迫をしない
  • 個人攻撃はしない

【行動のガイドライン】
  • 善意にとる
  • 説明責任
  • 腕ずくで解決しようとしない
  • 新規参加者を苛めない
  • 多重アカウント
  • 記事の所有権
  • ノートページのガイドライン

【編集のガイドライン】
  • 編集は大胆に
  • 常に要約欄に記入する
  • スタブ
  • ページの分割と統合
  • 翻訳のガイドライン
  • 利用者ページ

【スタイルのガイドライン】
  • スタイルマニュアル
  • 記事名の付け方
  • 記事どうしをつなぐ

【ウィキメディア財団】




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2021/02/25 11:26

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「WP:SEEALSO」の意味を投稿しよう
「WP:SEEALSO」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

WP:SEEALSOスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「WP:SEEALSO」のスレッドを作成する
WP:SEEALSOの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail